生活・文化

生活・文化のプロと出会う。

ベーカリー・デザート、園芸・ガーデニング、料理、手芸・工芸など、生活・文化の「やりたい」を叶えるプロと出会えます。

  1. ゼヒトモ
  2. 習い事
  3. 生活・文化

生活・文化のプロをカテゴリーから探す

ゼヒトモに登録する20万人以上のプロからあなたに最適な生活・文化のプロをご紹介。

生活・文化関連の人気のサービス

生活・文化関連のカテゴリー

生活・文化関連の最新記事

2023/02/02
在独日本人もハマる!今が旬のドイツのお菓子【揚げドーナツ】に注目!

ドイツと言えば、ビール、ソーセージのイメージが強いですが、日本でも人気のバウムクーヘンやクリスマスのお菓子シュトレンも、実はドイツ発祥。ドイツの人は老若男女甘いもの好きも多いのです。 そして、今この季節になると出回る【揚げドーナツ】は、在独日本人でも一度食べたらハマる人が続出! もうすぐバレンタインの季節。今年はチョコレート以外のドイツのお菓子で贈る相手にサプライズしてみませんか? ドイツでこの時期に食べられるお菓子って? ドイツではキリスト教徒が多いため、キリストの生誕を家族で祝う12月25日のクリスマスはとても大切な行事となります。それから年が明けた1月6日に、3人の賢者が贈り物を持ってイエス・キリストのもとへ到着したことをお祝いして、11月末頃から始まった準備期間を含めて約1ヶ月あった「クリスマス」が終わりを告げます。 【あわせて読みたい!】ドイツのクリスマスといえば!日本でも人気のあのスイーツもチェック>>> お店に並び出す「ベルリーナー」 クリスマスが終わるとお店に並び出すのが「Berliner Pfannkuchen(ベルリーナー・プファンクーヘン)」と呼ばれるジャム入りの揚げドーナツ。地域によっては「Krapfen(クラップフェン)」とも呼ばれています。ふわふわのドーナツ生地の中には、ジューシーなラズベリーやアプリコットジャムが入っているのが定番のベルリーナーです。 クリスマスが終われば次は「カーニバル」 ドイツの「カーニバル(謝肉祭)」は、クリスマスが始まる前の11月11日11時11分から始まり、2月末頃にあたる「Aschenermittwoch(灰の水曜日)」に終わりますが、どの地域でも2月に入ってからお祭りがハイライトを迎えます。 この時期は、各地でパレードがおこなわれたり、大人も子どもも仮装をして大はしゃぎします。 この時期のベルリーナーは種類が豊富 「カーニバル」がハイライトを迎える少し前の1月中旬頃から、街のパン屋さんやお菓子屋さんでは、まるで仮装したように、さまざまな種類のベルリーナーが売られ始めます。 定番はラズベリーやアプリコットジャムが入ったものですが、この時期になると、チョコクリームやバニラクリーム、ピスタチオクリームから、卵黄入りのトロリとしたクリーム系リキュールが入った大人向けのものまであります。 日本人もハマると噂のベルリーナーはバレンタインギフトにもぴったり この揚げドーナツ「ベルリーナー」は、在独日本人でも一度食べたらハマる人が続出するくらい、日本人の口にも合うお菓子です。種類が豊富になる1月から2月のあいだに全部制覇しようとパン屋さんやお菓子屋さんに通う人も多数! もうすぐバレンタインの季節ですが、毎年チョコレートのお菓子ばかりでマンネリ化している、という方に、目新しいのに日本人の口に合う「ベルリーナー」はピッタリのバレンタインギフトです。 \ 無料でピッタリのプロと出会える / 今年は一味違ったバレンタインに決まり!ドイツのお菓子を作ろう 今年のバレンタインは「ドイツで人気のお菓子」を作って、一味違ったバレンタインサプライズをしてみては? 発酵時間を除けば、作業時間は30分ほどで簡単に作ることができますよ。 【材料】ベルリーナー6個分 生地用 牛乳 100ml バター 35 g 薄力粉 250 g 砂糖 25 g バニラシュガー 4 g 塩 ひとつまみ 生イースト 21 g バニラシュガー 4 g 卵黄(Mサイズ) 1½ 小麦粉(成形用) 少々 ※バニラシュガーはグラニュー糖にバニラエッセンスを2、3滴垂らしたものでも代用可能 その他 サラダ油(揚げる用) 350ml お好みのジャム(果肉が残っていないもの) 200 g 粉砂糖 適量 ※ジャムはゆるめがいいのでフルーツソースで代用してもOK。もしくはジャムと水、レモン汁を弱火にかけてゆるくしても良いです。 【作り方】 牛乳とバターをごく弱火にかけてぬるま湯程度の温度に温める。温まったら生イーストを砕きながら加えて、溶かす ボウルに薄力粉、砂糖、バニラシュガー、塩を入れて混ぜ合わせる。 ①の牛乳、バター生イーストをボウルに注ぎ、卵黄も入れたら、約5分ほど練り上げて滑らかな生地にする ラップをして暖かいところで30分ほど一次発酵させる。 打ち粉をして、④で寝かせた生地をこねて6等分にして丸める。湿気のある暖かい場所で、生地が乾燥しないように清潔な布巾などをかけて、30分ほど二次発酵させる。 […]

2023/01/24
初心者さんもOK!「投げ入れ花」で暮らしに花を取り入れませんか?

お部屋にあるだけでパッと明るくなる季節の花。自然と一緒に季節の移ろいを感じられる花を生活に取り入れて、素敵な生活を送りたい!と思っている方も多いのではないでしょうか。でも「お花をいける」のはハードルが高そう…フラワーアレンジのセンスがない!そもそも家に花瓶がない、といった理由で足踏み状態の初心者さんにもおすすめの「投げ入れ花」で手軽に暮らしに花を取り入れましょう! 初心者さんでも大丈夫「投げ入れ花」って知ってる? お花を飾るからには、お花屋さんで作ってもらったような花束のように、綺麗にまとまっていないとサマにならないのでは?お花を飾るセンスがない…と諦めている方にお教えしたいのが「投げ入れ花」という方法です。 フラワーアレンジメントとの違い フラワーアレンジメントの場合は、 吸水性フォームを使用して、そこに花を挿していく 花と器はセットになっていて、器は吸水性フォームを隠すために透けないものを選ぶ 吸水性フォームを隠すために花も隙間なく挿していく しかし「投げ入れ花」は、吸水性のフォームや紐などで花留めを使わずに、花瓶や器に直接花を入れてアレンジしていくので、例えば摘んできた小さな草花を無造作に花瓶に挿したり、花屋さんで買ってきた数輪を挿すといった方法も立派な「投げ入れ花」になります。 投げ入れ花の特長 器も花数も自由 好きな花瓶や器、それ以外のものに花を挿していく 基本的には花を固定せずに花同士の茎や枝を絡ませて固定させる 「投げ入れ花」ならルールに縛られず、好きな器に好きな数だけ挿していけば良いので取り入れやすいですよね。 花瓶が無くても花を楽しむ方法 花を飾るおしゃれな花瓶や花器がない!という場合でも大丈夫なのが投げ入れ花のいいところ。花を入れるために作られた花瓶や器はもちろん素敵ですが、花瓶や花器以外のおうちにあるものに花を挿れても意外とおしゃれに仕上がりますよ。花器も自由な発想で取り入れてみましょう。 カップやグラスに生ける 例えばおうちに余っているカップやグラスはありませんか?一つ割れて数が合わずそのままになっているグラス、デザインは気に入っているけど、手持ちの食器と合わないのであまり使う機会がないカップなど。カップやグラスの高さに合わせて茎をカットすれば、ちゃんとサマになります。茶器に入れると和の雰囲気が出ますね。グラスカップなら、茎をほぼ無くして水に浮かべても涼しげです。 この投稿をInstagramで見る ❃❋..:::.ℐun*..:.::✾❉(@j.o0824)がシェアした投稿 この投稿をInstagramで見る emi(@korun.chacha)がシェアした投稿 この投稿をInstagramで見る わたさんぽ(@aomori_watasanpo)がシェアした投稿 この投稿をInstagramで見る 逢季荘(@aikisooo)がシェアした投稿 【あわせて読みたい!】 体験レポート!初心者でも上手にできる、フラワーアレンジメントとは>>> ティーポットやピッチャーに生ける 蓋が欠けてしまったティーポット、買ったけど使う出番の少ないピッチャーなどもこんなに素敵に大変身!花瓶としては形がユニークなティーポットなどは、もともとテーブルウェアなので、ダイニングテーブルとの相性が抜群です。 この投稿をInstagramで見る [ Reia ](@reia626)がシェアした投稿 この投稿をInstagramで見る Kaede(@k____219)がシェアした投稿 この投稿をInstagramで見る のぞ(@nojyominmi)がシェアした投稿 この投稿をInstagramで見る Koji Matsuda(@ginka_antiques)がシェアした投稿 この投稿をInstagramで見る Nobuko(@pine.cone.oct)がシェアした投稿 空き瓶に生ける アルコール類やオイル、ジャムなどの空き瓶も捨ててしまうのはもったいない!フォルムや色など実はさまざまなデザインがあります。ラベルを剥がしてしまえば、普通に売っている花瓶と遜色ありません。ラベルが付いたままでも、外国のカフェっぽい気軽さがむしろおしゃれ。 他にも、少し前に流行ったメイソンジャーが使われずに眠っているなんて方も、花瓶として活用しちゃいましょう。 この投稿をInstagramで見る 〻miku〻〻〻(@____.mii9)がシェアした投稿 この投稿をInstagramで見る かすみ暮らし(@kasumi_kurashi)がシェアした投稿 この投稿をInstagramで見る Masuda Kiyomi(@masuda.kiyomi.1)がシェアした投稿 この投稿をInstagramで見る aroma […]