バレエレッスンのプロが近くにいます

どちらでバレエ教室をご希望ですか?

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

バレエ教室一覧

自分自身の身体に向き合えるような指導を目指してます幼少からバレエをし、クラッシックバレエをチャイコフスキー記念東京バレエ団バレエ学校にて学びました。

. . . (もっと読む)

酒井 紫歩

5.0
starstarstarstarstar
ニューユーザー

クラシックバレエ、ヴォーカル、ミュージカルバレエ、ヴォーカルのインストラクターです。各専門分野は勿論ですが、ミュージカルの方は歌と踊りを両立するための身体作りのレッスンをします。

. . . (もっと読む)

Ballet Florina Tokyo

5.0
starstarstarstarstar
ニューユーザー

子供バレエから美容バレエまで、本物だけを教えます!5歳からクラシックバレエをはじめる。 大人数のバレエスクールでは、自分が合っているのかわからないままレッスンを続ける 大人になってから出会った先生に「真剣に踊っていたらプロになっていただろう」と言われ教室選びは運命を左右する事を感じる その頃のロシア人の先生に出会い「基礎がない。

. . . (もっと読む)

楽しい事が一番です。東京都世田谷区出身 中央大学大学院修了 松山バレエ学校にて清水哲太郎、森下洋子らに師事しバレエを始める。 松山バレエ団入団後は全作品で主要な役を演じ、ジョージ・バランシン 、ルドルフ・ヌレエフなどの振付家の作品にも出演する。

. . . (もっと読む)

ダンスカンパニーUzme

5.0
starstarstarstarstar
ニューユーザー

英国ロイヤルバレエ団のスカラシップを獲得した実績があり、バレエのスキル、テクニックの知識経験には自信があります。 しかし、バレエをはじめとしたダンス、自己表現はスキルやテクニックを超えた「踊ることが好き」という気持ちや「踊り心」を最重要視して指導に当たっています。

. . . (もっと読む)

リハビリトレーニングからバレエ骨格まで幅広く対応!(社)バーオソルピラティス協会代表理事。ネバダ州立大学認定ピラティス指導者。 森利子バレエ団出身。

. . . (もっと読む)

門 由紀子

5.0
starstarstarstarstar
ニューユーザー

一緒にいると元気になる!とよく言われます。フィットネスクラブでの指導やバレエ講師など、今まで体に関わることが多いです。 さらに、代替療法の勉強を通して、解剖学なども学びました。

. . . (もっと読む)

山本 哲生

5.0
starstarstarstarstar
ブロンズ

バレエ歴18年 ロンドンバレエ学校留学はじめまして! 山本哲生と申します(*´꒳`*) ロンドンのバレエ学校留学、東京のバレエ団入団経験のあるフリーでバレエ講師/振り付け活動を行なっています。

. . . (もっと読む)

並木 美登里

5.0
starstarstarstarstar
ブロンズ

板橋区大山サイスタジオにて、「ミストラルバレエスタジオ」としてクラシックバレエを大人に教えています。 曜日は月曜日、水曜日、土曜日。 それ以外も要望があれば個人レッスン、東京以外の地方レッスンもお受けします。

. . . (もっと読む)

実際の依頼例

日本のバレエ教室の依頼例

バレエ教室をお願いしました

 神奈川県海老名市

依頼カテゴリ
バレエレッスン


詳細
小田急線沿線 海老名~町田なら通えると思います 趣味ではないしっかりとした レッスンを希望しています


バレエ教室をお願いしました

 大阪府東大阪市

依頼カテゴリ
バレエレッスン


詳細
大阪府東大阪


バレエ教室をお願いしました

 東京都港区

依頼カテゴリ
バレエレッスン


詳細
現在産後6ヶ月です。


バレエ教室をお願いしました

 愛知県安城市

依頼カテゴリ
バレエレッスン


詳細
安城駅からなるべく近くがいいです


バレエとは

起源

バレエの誕生はルネッサンス期のイタリアで、その後17世紀のフランスでルイ14世が王立舞踏学校を創立しました。このような経緯から、バレエ用語にはフランス語が多く、バレエの基本的な動きにもフランス語の名称がつき、全世界で共通して使われています。

細かい動き方には流派があり、メソッドと呼ばれます。メソッドには、ロシアを中心として使われるワガノワメソッドや、ヨーロッパを中心として使われるチェケッティメソッドなどがあります。

クラシックバレエを起源とするダンスである、モダンダンスやコンテンポラリーダンスの愛好家も増え、バレエダンサーも活躍の幅が広がっています。

日本と海外の違い

日本のバレエは、大正時代に帝国劇場でイタリア人が指導を始めたことがきっかけとされ、日本には4000以上のバレエ教室があります。

海外のバレエダンサー育成はプロ養成学校で指導が行われることに対し、日本では、各地域や各地方の個人指導者や個人教室でバレエをスタートし、才能を見出されて国内外のコンクールに挑戦してプロになっていくという特徴があります。中高年の世代でバレエを愛好する人口も多く、幅広い年齢の人が愛好するダンスです。

バレエ教室、レッスンの相場

体験レッスン

料金は約1,000〜3,000円程度で、無料の体験レッスンを設定している教室もあります。体験レッスンの時間は約45〜90分程度で、通常のレッスンに参加するというメニューが一般的です。

バレエ教室は初心者向け、中級〜上級者向けまでほとんどのコースで体験レッスンが受けることができます。レッスンの雰囲気、講師との相性を確認しましょう。

初心者向けレッスン

初心者向けレッスンでは、バレエをやったことがないという方でも安心できるよう、バレエのストレッチ法や呼吸など基本的な動きから教えてもらえる教室がほとんどです。

バレエ教室は多くが入会金を設け、金額は約1,000〜1,0000円程度です。初心者向けレッスンの1ヶ月の授業料の平均は、月4回のレッスンで約8,000円です。中にはオープンクラスといって、定額制の授業料で自分で好きなときに好きなレッスンを決められた回数まで受講できるシステムもあります。

多くのバレエ教室では、月に何回のレッスンを受けるかで授業料が変動します。1カ月のレッスンの回数は1回〜月32回程度と、気軽にレッスンを受けたい人から毎日通って本格的に学びたい人まで対応しています。

1レッスン制や回数券制で参加できる教室もあります。料金は1レッスン約2,000〜3,000円程度です。会員にならず月謝方式でもないため、手軽にレッスンを受けたい方や、普段とは違う教室や空間でレッスンを受けたい時にも活用できます。

中級〜上級レッスン

中級〜上級のレッスンも入会金約1,000〜1,0000円程度で会員になり、月の授業料を払う月謝制を採用しています。週1回〜5回までと回数を選べる教室が多いです。

月謝は週1回のコースで平均約7,000円、週4回のコースで平均約14,000円です。別途で発表会のために積み立てる費用として、月2,000円程度が月謝に加算される教室もあります。より深く学ぶために、1レッスン2,000円程度で追加のレッスンが受けられる教室もあります。