書道教室

書道教室のプロが近くに439人います

あなたに合う書道教室を、Zehitomoで探そう

日常生活で、整った美しい字が書けるようになりたい。高い集中力を養いたい。趣味で日本文化に触れてみたい。Zehitomoでは、そんなあなたの「やりたい」を叶えてくれるプロを見つけられます。

書道教室の基本

大人・子供関係なく、書道教室では「とめ」「はね」「はらい」を意識した字の書き方や、筆の持ち方など、書道を基礎から学べます。上級者の方は、「展覧会に出展したい」「師範の資格を取りたい」など、よりハイレベルな指導を受けることも可能。一般的な書道のコースだけでなく、アート書道に特化したコースや写経・短歌などに特化したコースなどもあり、教室によってコース展開は様々です。また、一部の教室ではオンラインレッスンにも対応しています。

書道教室の時間や料金

1回のレッスン時間は、30分〜60分程度。料金は月謝制度を採用している場合が多く、子供の場合は3,000〜5,000円、大人の場合は5,000円~12,000円が相場です。教室によって月に受けられるレッスン数が異なるため、事前に確認しておきましょう。多くの書道教室では、無料体験レッスン見学会を実施しています。

Zehitomoでプロを探すメリット

書道の上達のためには、あなたに合ったプロから指導を受けるのが一番早くて効率的です。思い通りにステキな字が書けたときの楽しさや嬉しさは、何ものにも代えがたい喜びですよね。
Zehitomoでは、AIスマートマッチングにより、あなたの条件に合う近くの書道のプロを最大5名マッチングします!自分に合うか合わないか、費用や条件は・・・、などの面倒なリサーチは必要はありません。一度の入力だけで、あなたの要望やレベル・目的に合う質の高いプロと無料でコンタクトをとることができるのです。

プロの探し方

依頼内容を入力する

依頼内容を入力する

Zehitomoの質問上で、レッスンを受けられる回数や曜日、時間帯などの条件を答えます。書道を習う目的や目標もできるだけ詳しく記載するようにしましょう。

見積りを受け取る

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロからご提案が届きます。プロの中には入選実績に優れた方や、資格の取得実績に優れた方も多くいるので、提案内容とプロフィールをしっかり確認しましょう。

プロを選ぶ

プロを選ぶ

提案内容や写真をしっかり確認し、メッセージを重ねることで人柄も見極めたら、そのプロに依頼します。道具は貸し出しなのか、自分で用意するのか、事前に確認するようにしてください。

事例

段級制度にとらわれず、自分のペースで楽しく学べる書道レッスン
日本文化に関わる仕事をされている関係で、日常生活でも手紙を書く機会が多いというAさん。当初は、小さい頃に書道教室に通ったことがあるだけ…と自信がない様子を見せていましたが、今では始めてまだ数か月とは思えないほどの堂々とした書きぶり。現在は、月2回、1回120分のレッスンに励んでいます。
しら珠書道教室
字形や筆運びだけではなく、「余白の美」を意識することで、より大人っぽい品のある字を書けるような指導を行いました。
レッスンの様子

基本情報

生徒様のレッスン目的
書道を通じて日本の文化に親しむこと
レッスン後のレベル
段級制度や展覧会への出品などは行っていないため、数値的な判断をできる基準が少ないのですが、字が整い自分に自信が出てきたことで、手紙などをストレスなく書けるようになった等、確実に効果を上げられています。
レッスン期間
4か月
レッスン料金
月謝8,000円(月2回 120分レッスン)
生徒様の性別・年齢
女性・30代
地域
東京都渋谷区
書道教室の開業を目指して、人生を彩る趣味のために
20代のIさん、将来は書道教室を開業しようと頑張っています。月2回90分のレッスンを続けてから6か月、古典(古人の優れた書)を見ての学習もできるようになりました。
漢字とかなの書道教室
書道教室開業のために筆の持ち方から文字の配置、歴史まで書全般の知識を修得させています。また、書表現の魅力を具体的に説明し、作品作りに反映させるように努めています。
レッスンの様子

基本情報

生徒様のレッスン目的
書道教室開業・趣味として
レッスン後のレベル
毎日書道展入賞・市展最高賞
レッスン期間
6ヵ月
レッスン料金
月謝7,000円+10,000円(含公募展手本代)
生徒様の性別・年齢
女性・20代
地域
東京都豊島区
国立新美術館での展覧会に出展の為、特別レッスン中。
高校の書道部でパフォーマンスの実績を持ち、現在大学の書道部にも在籍しており、師範を目指して邁進中の方です。現在は、数多くの作品制作の経験を生かして、展覧会への大作に挑戦中です。
書の道&カルチャー教室
文字の構成・墨の濃淡・感情の込め方など、総合的に表現力のある作品を仕上げてもらうための指導を注力して行っています。
レッスンの様子

基本情報

生徒様のレッスン目的
師範取得・展覧会入賞など
レッスン後のレベル
書道五段取得。展覧会入選。
レッスン期間
1年半
レッスン料金
月謝8,000円(通常)
生徒様の性別・年齢
女性・20代
地域
東京都渋谷区
世界でたった一つの貴方しか書けない字へ
小学校以来、書道とは縁がなかったAさん。書き方は自由に表現していい!ということを心掛けて教えるようにした結果、ぐんぐんと技術が伸びていきました。最終的には半年で大東文化大学書道展金賞を取得されました。
佐竹 燿華
古典をベースにしつつも、個性を活かせる字を書いていただけるよう意識しながらサポートさせていただきました
レッスンの様子

基本情報

生徒様のレッスン目的
ご自身と向きあう
レッスン後のレベル
大東文化大学書道展金賞
レッスン期間
6ヶ月
レッスン料金
8,000円 (60分) (月1回)
生徒様の性別・年齢
男性・60代
地域
東京都新宿区
毛筆・硬筆を個別指導で全国コンクールにも挑戦!!
毛筆と硬筆の毎月の課題に取り組む小五のYちゃん、個別指導のお稽古を熱心に受け、元々の勘の良さと向上心でみるみる昇級。月刊誌に何度も優秀作品として写真が載り、モチベーションもアップしているようです。入会半年で全国コンクールに挑戦し入賞しました。現在は、月刊競書誌の課題の他に 学校の書初めも指導、たまにうちわやしおりなど自由に表現して楽しんでもらうミニワークショップもしています。
やつは書道教室
美しい文字を書くことはもちろん、手書きならではの線の強さを表現する方法を指導しました。集中して体全体で書くこと・筆の特性を生かすことなど、一緒に書いて習得してもらうようにしています

基本情報

生徒様のレッスン目的
美しい文字を各・集中力、向上心のUP
レッスン後のレベル
硬筆二段、毛筆初段、創玄全国学生書展奨励賞
レッスン期間
1年半
レッスン料金
月2回 4,000円
生徒様の性別・年齢
女性・小学生
地域
東京都武蔵野市

Supporters

書道教室のプロ一覧

栃木県芳賀郡 市貝町

Q: 無料体験はありますか? A: 30分の無料体験をご用意しております。   Q: 時間帯は? A: 火曜日、木曜日、金曜日の17:00ー18:30と日曜日の14:00-19:00の間の90分

Q: 昇格審査はありますか? A: 昇格試験が2か月ごとにあります。2・4・6・8・10・12月です。  名誉会長より認定証が評価とコメントつきで発行されます。とても励みになります。

小学校低学年(1・2年生)は主には硬筆で平仮名カタカナと簡単な漢字の筆順と書き方 小学校3-6年生は毛筆と硬筆の両方で複雑な漢字の書き方と筆順、そして運筆 中・高校生は行書・草書も交えて 大学生から一般は仮名、篆書、細楷も交え、半切の条幅に散らし書 実力が付き、指導者に推薦されれば産経国際書道展へ挑戦する

悪筆でノートの罫線を無視、はみだしてとうてイ判読不可能な状態から半年で字が読めるようになり罫線の中に納まるようになりました。撥ね、払いは無く全て止めていたのも直りました。最終的に筆順は中々直りませんでした。そこでなぜその筆順になるかの理屈と元々の漢字の成り立ちから説明したことにより理解でき徐々に手本なしでも、罫線が無くても曲がらずに真っすぐ書けるようになりました。

筆跡にはその時々の気持ちが現れます。たとえ同一人物が書たとしても全く違う字や雰囲気にすらなるものです。つまり、心落ち着けて、忠実に手本を再現するように試みるということは書き手と同じ胸中に限りなく近づこうとして書に集中していくわけです。なぜこの筆遣いなのか?どうやったら同じ線質が出せるのか?墨の濃淡は?筆の速度は?チラシ方は?配置は?様々な脳をフル回転して、指、手、腕の使い方や力の入れ方など運動神経も(目の神経も)集中させます。そのことで脳全体が活性化され、墨の香りのアロマに癒されてひと時、スマホから解放される。何にも寄りかからず背筋をまっすぐにして(立腰教育)いることで姿勢も良くなり、集中力も大変に高まります。五感が研ぎ澄まされる感覚を味わう代えがたい時間を、心を込めて大切にサポートします。

その他特長などの紹介

一緒に、美しい日本の文字を書くこと楽しみましょう。 英語はアウトプット中心の世界、書道は、心静かに集中し自分と向き合う世界。 両方とも、素晴らしい‼️ 姿勢が良くなり、集中力が上がります。 個室でお書きになりたい方にはご対応いたします。(毎回プラス1000円) 遠く通えない方にはZoomでのご指導も承ります。 書道聖筆会(毛筆・ペン習字) 〈料金体系は一門一律になっています。〉 幼児・小・中・高校生・・・4,000円 大学生を含む大人・・・・・5,200円 入会金・・・・・・・・・・2,000円 手本代(他の書道塾と是非比べてください。     日本随一と自負しております)別途料金

4

2022/08

  • ゲストさん
  • サービス品質 4
  • プロの人柄 5
  • 金額 6,000
個性を伸ばしながらしっかり力をつけてくれます。
とにかく人柄が良い。明るく熱心に指導してくれます。 筆の軸や筆先への意識など、ちょっとしたコツを丁寧に教えてもらえているので、自分の書く字が好きになりました。
ブロンズブロンズ
5
(2)
愛知県名古屋市 緑区

Q. 何歳くらいから習えますか? A. 小さなお子さんから大人の方まで指導できます。 先生との会話が可能で説明を理解してもらえるお子さんならば、幼児からお稽古可能です。年少さんも指導経験あり。また高学年からのお稽古開始や大人の方も対応します。

Q. お稽古を休んだ場合の振替はできますか? A. 振替可能です。別の日時で空いているところに入っていただけます。振替代は1回100円となっております。

幼児はひらがなカタカナを正確に、小中学生は正しく美しい美しい文字を毛筆の基本的筆法に則り指導します。高校生以上は様々な書体を学びながら各種展覧会にも挑戦します。大人の方は毛筆・ペン字などご希望に合わせて指導します。

①年中から始め現在中3の女の子。元々の素養に加え、一学年程度上の手本を課すことで更に成長が加速しました。公募展やコンクールで上位入賞多数。学生部最高位の特待生に中1で合格。現在は一般部の段も取得しながら学生の全国展の1位を狙い研鑽中。 ②もう少し字が丁寧に書けるように、と保護者の方が半強制的に小5からお稽古開始の男の子。始めは嫌々書いている様子だったものの、手本をよく見て真似して書くようにと添削を繰り返して、少しずつ上達し、三年目には初段合格。その後中2で退会する際には保護者の方より「字のお稽古をすることで勉強も集中してできるようになりました」とのお言葉をいただきました。 ③お孫さんの付き添いで見に来ていたところ、「自分も習いたくなって(笑)」と入会されたおばあ様。小筆の実用書道から始めるも、熱心に習っていただく様子を見て大きな字の方もおすすめをし、楽しみながらお稽古すること10年以上。現在は師範に挑戦しつつ各種公募展にも出品、昨年は読売書法展に初入選!今後の更なるご活躍が期待されています。

生徒さんの年齢や習う目的、上達のペースになどを考慮し、それぞれに適したお手本や指導を心がけています。

その他特長などの紹介

お稽古は集団で行いますが、内容は個別指導となっています。使用する毛筆の手本は、生徒さんのレベルに合わせた手本を書いて1人ずつお渡ししています。課題が決まっている試験などの時を除きコピーしたものや学年ごとに決まった字の手本は使用しません。

5

2022/07

  • ゲストさん
  • サービス品質 5
  • プロの人柄 5
楽しく優しく厳しく
子どもがお世話になっています。 普段のお稽古はもちろん、学校の宿題作品の練習や、様々な書道展に出品し、教室の生徒さんたちが切磋琢磨しながら学んでいます。 学校から出品される書道コンクールはもちろん、大きな書道展にも数多く出品してくださり、たくさんの生徒さんが表彰していただき、みんなの自信にもなっています。 先生は、中部書道会の中堅として活躍する方で、書道に対する厳しさと優しさが良いバランスで教えてくださいます。 幼稚園児からお稽古に通えますが、毛筆は先生の許可が出てからです。もちろん、書く時の姿勢や鉛筆の持ち方もきちんと指導してくださいます。 大人の方は平日午前中に、書道とペン字のお稽古があります。仕事等で忙しい時は宿題をいただいて自宅で書くこともでき、フレキシブルに対応してくださるので、みなさん、長くお稽古を続けられています。
シルバーシルバー
4.9
(8)
神奈川県横浜市 青葉区

個人または少人数のレッスンで個々に丁寧に対応できるように心がけています。 字を書くことの楽しさや、昇級試験など挑戦することの大切さを伝えていきたいと思っています。

その他特長などの紹介

書道師範の資格を持っていますので、基礎から応用までご希望に沿って幅広く対応いたします。 ・自分の名前を上手に書けるようになりたい ・字が上手にキレイに書けるようになりたい ・趣味で書道をやってみたい ・いずれは年賀状を筆で書きたい ・集中力を高めたい ・就職に備えて資格を取りたい ・以前に習ったことがあるんだけど、また書道を始めたい など様々な方がレッスンを始めています。 ご希望に沿って個々に対応できる内容にしています。 月2〜3回で通常は月謝制です。 内容により回数券や短期集中コースもあります。 ☆レッスン料前納の場合は特典があります。 お子様の書初めなど、学校の宿題のみの短期レッスンも可能です。 毛筆だけでなくペン字、ご祝儀袋の書き方など実用書道のコースもあります。 通いのほかに出張もできますので、ご希望に合うレッスンスタイルをお選びくださいませ。

4.5

2022/05

  • Libera さん
  • 40代
  • 神奈川県
  • サービス品質 3
  • プロの人柄 5
なし
ニューユーザーニューユーザー
5
(2)
東京都千代田区

Q:どのようなレッスンですか? A:毛筆のレッスンです。 子どもの時のような習字ではなく、小筆を使った書の基礎から表現力を身につけます。 【内容】 「いろは」から百人一首など、誰にでもなじみのある、やさしい題材を使い、かな書道の基礎を学べます。将来、自分の作品を展覧会に出品することも可能です。 昔ながらの由緒ある手本や、日展等で活躍されている先生のお手本で学びます。何よりも「美しい書」に触れることで心身が豊かになる感覚を体験いただけます。

Q:道具を持っていないのですが、大丈夫ですか? A:大丈夫です!体験レッスンは手ぶらでお越しください。購入をご希望の場合は、その場で予算を伺いながらベストなものをご案内させて頂きます。

<対象>経験なしの方、初級者、中級者(かな)、18歳以上の大人の方 <科目> 「かな書」 筆の持ち方、「いろは」、古典本の学習、百人一首を手本を見ながら書く練習など、ご希望にあわせた題材を選択し、学んで頂きます。また現在活躍中の書家先生のお手本もご希望にあわせてご用意いたします。中級以上の方で、ご希望される方には読売書法展や日展などへの出品を目指すことが可能です。

社会人の皆様にご参加頂いたレッスンで、様々な感想を頂きました。 ※墨のかおりを嗅ぐだけで「心が落ち着く」ようになった ※集中力がついた ※いつも急かされて生きていることに気がついた ※その日の気分が書に表れるので、自分の調子が客観的にわかる ※手本を見ているつもりが見ていないことに気づかされ「観察眼」が養われた ※1つの文字の中に「色んな線の表情」があることに気づき、日常のちょっとした変化にも敏感になった etc 小筆の上下運動や独特な軽いタッチは、呼吸や体幹がとても大切です。書道に必要なことは、実は「健全な心身」だったりするのです。大人の方にはぴったりの「いろは」が書道にはたくさんあります。

楽しみながら自己表現を。 昔ながらの書道教室とは違い、こちらの教室では、書道を通して心を整え自分と向き合うことで「今の自分」を知り、そして「表現する喜び」を味わって頂きたいと考えています。 大人の方にこそ始めて頂きたいのがこの「かな書道」です。

その他特長などの紹介

【御茶ノ水教室】 駅近・通学に便利な立地:JR御茶ノ水駅、地下鉄神保町駅より5分程度 木曜日 10:00~20:00 (第2木曜は休み) 月謝:体験レッスン1回2,000円 通常料金1回4,000円(チケットで割引可) ・他曜日に振替も可能な場合がございます。 その他詳細はHPをご確認ください→ https://kanekoseiko.com/lesson/ HPのお問合せフォームからのお申し込みも承ります。

5

2022/05

  • ぐるんぱさん
  • 50代
  • 東京都
  • サービス品質 5
  • プロの人柄 5
  • 金額 2,000
書道は堅いイメージがありましたが、体験レッスンは2000円で道具の用意も必要なく気軽に楽しめました。かな文字は簡単だろうと思っていましたが、線さえ真っ直ぐに書けず、なんとか形にしたいと夢中になりました。日頃時間に追われているので、ゆっくり集中する時間の大切さを思い出し、通いたいという気持ちになりました。
ニューユーザーニューユーザー
5
(1)
東京都葛飾区

Q1.お稽古の曜日と時間、月の回数は? A1.火曜日または土曜日で、子供は毎週1回(月4~5回)、大人は月3回(原則第1週~3週)です。    1回のお稽古は約1時間となり、時間帯は下記の通りとなります。 なお、新型コロナ感染予防のために現在は子供のみ定員クラス制をとっており、入会の際に時間帯を打ち合わせさせていただきます。 子供は 火曜日・・・午後4時~午後6時45分     土曜日・・・午後1時30分~午後6時45分 大人は 火曜日・・・午前10時~午後1時、午後6時45分~午後8時     土曜日・・・午前10時~午後1時、午後6時45分~午後8時

Q2.初心者でも大丈夫ですか? A2.子供は小学生・中学生、何年次からも入会可能。    まずは硬筆(鉛筆習字)から習って毛筆との併修となります。    また大人も、初めて筆を持たれる方から子供の頃に他の教室で習われていた方、そして展覧会に挑戦した     い方等、ご本人の練度と希望に合わせた指導をいたします。

子供は、一人で字が書けお片付けができれば小学校1年生から入会できます。 小学生・中学生の子供の部と、高校生以上の大人の部に時間帯を分け、静かにお稽古ができます。 大人の年齢も、高校生から70歳代の方まで幅広く、男女を問いません。 教室の詳細は下記のホームページをご覧ください。 http://www.green.dti.ne.jp/shodou/index.html メールでのお問い合わせはこちらへ。 [email protected]

毎月の硬筆・毛筆のお清書は、日本武道館発行の月刊競書誌「書写書道」で段級が認定され、資格として記載することが可能です。 年末に学校から課される書初めは、教室で練習・仕上げができ、学年代表になる生徒さんも多々いらっしゃいます。 子供も大人も展覧会に応募することができ、入賞すれば賞状が授与されます。

お稽古ではお子さんには書道としての礼儀をはじめ、文部科学省学習指導要領に準拠したきれいな字、正しい書き順の習得を目指します。 大人の方には、漢字専門の書道教室として楷書・行書を中心にご希望に応じて隷書のご指導も致します。

その他特長などの紹介

子供から大人まで正しく美しい文字教育を基本にして、伝統の書法を初歩から展覧会出品に至るまで丁寧に指導いたします。 【月 謝 (消費税込み)】  ■小学生・中学生   入会金・・・3,000円   週1日・・・4,500円   週2日・・・6,500円   教材費・・・毎月の競書雑誌代として550円   ※毛筆のお道具の他に、消耗品として硬筆用紙・半紙・墨汁が必要となります。  ■高校生~一般   入会金・・・5,000円 (高校生は3,000円)   週1日・・・6,000円 (段級位が上がると変わります)   教材費・・・毎月の競書雑誌代として550円または750円    ※毛筆のお道具の他に、消耗品として半紙・墨汁が必要となります。

5

2022/03

  • ゲストさん
  • サービス品質 5
  • プロの人柄 5
  • 金額 5,050
子供に丁寧に教えてくれます
小学生の娘を通わせていますが、鉛筆も毛筆の字も入った時よりも大分上達。クラスは生徒8名位に対して、先生が2名付いて丁寧な教え方です。 昔からある塾のようで、お友達の紹介で入りました。
埼玉県さいたま市 南区

学年やレベルによるクラス分けはありますか。 →ありません。他の習い事やお仕事のご都合に合わせて通っていただくことができます。

手ぶらコースから道具持参コースへの変更は可能ですか。 →可能です。学校で道具を購入するまでは手ぶらで、3年生の途中から道具持参にコース変更されている方、ふたば書道会おすすめの道具やネーム入り筆を使用している方などさまざまなご選択をしていただけます。前月までのお申し出で変更可能になります。

幼児さん〜中学生の子どもの部(月に3回) 高校生以上の成人の部(月に1、2回)

元々字が綺麗なお子様でしたが、学校課題や書道会の月齢課題を具体的な数字や比較でポイントをお伝えしたところ、多数入選、最速進級をされました。

一つのことに集中する力、そしてそれを継続することは素晴らしいことです。 大人になっても全てのことに通ずる大切なことをご一緒に学びながら、お子様お一人おひとりの興味関心を尊重した指導を大切にしております。

その他特長などの紹介

心を整えて、自由闊達に書を愉しめる教室です。 一字も一生も流麗に。 【料金】  お月謝制 4,500円 ※お道具を持参の場合       4,950円 ※手ぶらの場合  ※入会金につきましてはお問い合わせください。 詳細はこちら:http://www.futabasyodoukai.com/kantou/

5

2022/02

  • ゲストさん
  • サービス品質 5
  • プロの人柄 5
本日はありがとうございました
本日は貴重なお時間を頂戴致しまして誠に有難う御座いました。 娘達も非常に楽しかったようでとても喜んでおりました。来月からご指導の程どうぞ宜しくお願い致します。
シルバーシルバー
5
(9)
東京都武蔵野市

教室場所は2箇所 1. 武蔵野市西久保公園近く(三鷹駅北口徒歩12分ムーバス4分バス停1分、武蔵境駅徒歩16分) 個別指導 2. 三鷹駅南口徒歩3分 三平ストア裏   学生: 毛筆 硬筆     全国競書展出品(生徒さんが入賞しています)    ※1月1回目のお稽古は冬休み中に学校の     書き初めの宿題を仕上げます 大人: 硬筆 実用書 漢字 かな(初級) 詩文書 ペン習字のみから、半紙・半切〜大型展覧会出品まで ご希望に応じます 作品やお稽古の様子はこちらZehitomoさんの「アルバム」やInstagramが参考になるかと思います。 月二回 月 火 水 木 金 土 午前、午後、夕方、夜 入会金5000円(兄弟 親子半額) 年長〜中学生まで 対面 月4000円  大人 対面 月6000円 オンライン5000円 月刊誌代別(兄弟割、家族割有り) 希望者は追加月二回随時 LINEにて写真添削します オンラインは 動画手本を送信、手書き手本を郵送、お好きなときに時間や曜日の制限なく、ご自宅でご自分のペースで LINE写真(動画も可)と質問をを送っていただければ添削動画、写真を返信します。希望者は追加で月一回30分リアルタイムでzoomかLINE動画でオンライン個別レッスンします。 無料体験、随時受け付けております。 お気軽にお問い合わせくださいませ^ ^ メール  [email protected] ↓教室案内 https://drive.google.com/file/d/1H83gtHhpRX5NomErk3wql9xiHF1WlgAi/view?usp=drivesdk ↓Instagram https://www.instagram.com/shodo_yatsuha

5

2022/01

  • ゲストさん
  • サービス品質 5
  • プロの人柄 5
毎度楽しみに通ってます!
小学校低学年の娘を通わせてます。 マイペースな娘ですが、先生は穏やかに明るくかつ的確にアドバイスをしてくださり、都度成長していてとても満足度が高いです。本人も進級する喜びと先生のお人柄のおかげで、とても楽しみに通っています。 書道を始めてまだ数ヶ月ですが、作品が評価され選ばれたことにより、本人は頑張りを評価される喜びを知ったようです。先生からのご指導の賜物です!!!ありがとうございます。 デジタルが普及している世の中ですが、自らの手で作品を作り出す喜びを身につけ、優しい先生のもとでこれからもたくさん学んでいって欲しいと思っています。よろしくお願いします!
ブロンズブロンズ
5
(4)
神奈川県大和市つきみ野

Q.まったくの初心者ですが大丈夫ですか? A.筆の持ち方、運筆の仕方からゆっくりとお教えします。  希望の方には硬筆のご指導もいたします。

Q.書道の認定書(師範)取得を目指したいですが、指導していただけますか? A.大丈夫です。  漢字から仮名まで師範試験を受けるためのご指導をいたします。  時間をかけて実力認定のためのお稽古をいたします。

年齢はさまざまですが、 横浜駅から徒歩3分のお稽古場ですので、 会社の帰りや、お買い物の帰りなど気軽に立ち寄っていただけます。

漢字だけではなく、仮名や硬筆の師範免許を取得している方が たくさんいらっしゃいます。 また、公募展に入選されて、新国立美術館に作品が展示されました。

生徒さんのレベルや要望に寄り添って、ご指導いたします。 書道の楽しさや、奥深さを感じていただきたいと思います。

その他特長などの紹介

◎レッスン開催日◎ 第一月曜・第三月曜 17時~20時半 寺子屋方式ですので、 ご自分の時間に合わせてご参加いただけます。 お気軽にお立ち寄りください。

5

2022/01

  • ゲストさん
  • サービス品質 5
  • プロの人柄 5
  • 金額 6,000
美しい文字を書く喜びが体験できる
私は長年、書道から距離をおいていましたが、コロナ禍で時間もでき、もう一度書道を基礎から学びたいと思い1年前から始めました。先生はベテランで、その人のレベルに合わせ、優しく、丁寧に指導してくれます。目の前の文字に集中する時間はとても充実しています。内容は古典を中心に詩文、筆ペン、年賀状、カレンダー作りなど様々な工夫がされていて、毎回通うのが楽しみです。
ニューユーザーニューユーザー
5
(5)
東京都多摩市関戸

Q:道具は指定ですか? A:お持ちの道具で大丈夫です。筆は技術を高めていくのに大切なものなので、お稽古を進めながら、おすすめの筆などご紹介し希望であればご購入も可能です。

Q:振替は可能ですか? A:教室によって異なります。 埼玉羽折支部は振替可。東京多摩支部は月3回曜日指定で時間の変更のみ可能です。

Q:年齢層はどんな感じですか? A:埼玉羽折支部→幼児4〜5歳から大人まで。東京都多摩支部→小学生〜大人まで可能です。

お一人お一人のレベルにあった指導で、生徒さん自身の達成感や書を通して新たな発見ができると良いなと思います。

その他特長などの紹介

■レッスン場所 ・埼玉県鶴ヶ島市 ・東京都多摩市の聖蹟桜ヶ丘駅徒歩5分内のカルチャーセンター ■クラス ・埼玉羽折支部→水・金・土 ・東京多摩支部→月16:30~19:15  2022年4月〜成人クラス土曜13:30~15:00 ■ 中学生までは4000〜4500円、大人の方は月3回で8〜9000円、初級から上級、アート書まで楽しく指導しています。

5

2022/01

  • ゲストさん
  • サービス品質 5
  • プロの人柄 5
書道によって真の楽しみを得る
孫がお世話になっており、先生のお手本をみて、この先生に習いたい!と思い、60年ぶりに書道に向き合うこととなりました。 お稽古では、運筆の基本、美しい字形、書き方などを一字一字丁寧に指導いただき、毎回楽しく学んでいます。 また、アート書道もあり新しい発見、体験がおもしろいです。作品を作るというのが人生初めてで良い刺激です。 先生の字に近づきたいと思えば思うけど拘りが強くなります。 書道を通じて、高齢の母との話題が増え、書の魅力を再認識してます。
ブロンズブロンズ
5
(2)
東京都世田谷区

質問① 書道道具はどうすればよいですか? 回答① 最初は、自分で持っている硯や墨、筆等があれば持ってきて頂いて構いません。また、持っていない方にはお貸し致します。次回以降は必要な用具を揃えて頂くか、こちらで揃えることも可能です。

質問② 月3回でお願いした場合、月によって1回か2回しかできない場合がありますが料金はどうなりますか? 回答② 月1回から4回までの料金設定がありますので、臨機応変にそれぞれの回数でお支払い頂けます。回数が増えるほど、少しお安くなっています。

大人の女性が対象です。10代後半からお元気な方ならどなたでも大丈夫です。 「オーダーメイド書道教室」なので、目的や希望をお聞きしながら、最適なプランをご提案致します。

①20代の女性 師範を目指してお稽古中です。十級から始め準九段まで来ています。現在、楷書、行書、草書、曹全碑、九成宮、篆書の6書体を書きこなして奮闘中です。 ②60代の女性 茶道をたしなむ方で、茶道に関わる書を作品にしたいと来られました。2か月ごとにテーマを決め、1年をかけて6作品を仕上げました。今は仮名を練習しています。 ③60代の女性 俳句を楽しむために自作の句を仮名で書きたいと来られました。まだ仮名の基礎練習中ですが夢の実現に向けてご自宅でも頑張っていらっしゃいます。 ④30代の女性 字を書くのは好きなので、筆ペンを使った日常的な基礎を学びたいと来られました。お名前、住所、年賀状、篆刻と幅広く楽しんでいらっしゃいます。 ⑤70代の女性 写経をやりたいと来られました。集中して細かい文字を書くことこそ「無」の境地を得られそうです。

☆文字を書くことの楽しさを、教え、教えられることで共に成長できること ☆ただお手本を見て書いて頂くだけではなく、「見る力」「感じる力」「考える力」などを実感できる説明を心がけています。 ☆2時間みっちりの少人数制で、一人ひとりの進歩にきめ細かく目が届くように、オーダーメイドの指導をしています。

その他特長などの紹介

☆ただバタバタとお稽古を始めるのではなく、音楽を聴きながら、心をゆったりさせるために、お茶とお菓子のサービスをさせて頂いています。 ☆猫がいます。お稽古中は別室に閉じ込めていますが、終わった後は猫好きな方なら遊んで頂けます。 ☆感染対策として、手洗い、消毒、マスクは必ずお願いいたします。テーブル上はアクリル板で区切っています。

5

2022/01

  • ゲストさん
  • サービス品質 5
  • プロの人柄 5
楽しく、お茶を飲みながらもしっかり学べますよ
忙しい毎日の中で、無心に書と向き合う時間を持ちたくて、通い始めました。お茶を頂きながら、ゆったりと筆を走らせると色んな自分が見えてきます。もちろん上達するのは嬉しいのですが、こういう時間をもつのはとても大切です。先生もとても気さくで、丁寧に我慢強く教えて下さいます。書きたいものがあればそれをお稽古することもできて、柔軟に学べます。
ブロンズブロンズ
5
(2)
京都府向日市

Q:用意するものはありますか? A:ペン、筆ペン、書道道具、受講する分野により異なります。指定はありません。

Q:受講時間はどれくらいですか? 個人差はありますが、45分〜1時間程度です。

お子様が幼稚園、学校に通われてる間の自分時間に。お子様の手が離れて趣味を探されている方に。お仕事を引退されて新しい事を始めようと思ってる方に。足腰が悪く、なかなか通うことができない方に。

地域のイベントで、年賀状のデザインを筆や筆ペンで書くというワークショップを出店しました。その時たくさんの方に興味を持っていただき、一つ一つ丁寧な手書き年賀状を作成することができました。 子供の頃に通ってたお習字教室のように、毛筆を受講されてる方もいらっしゃいます。 とても充実した良い時間となっておられるようです。

新型コロナウィルスの感染予防対策はしっかりしつつ、安心して静かに充実した1時間を過ごしてもらえるように、一緒に楽しむ事を心がけています。

その他特長などの紹介

ペン字や筆ペンを使い、自分の字と向き合うゆっくりとした貴重な時間を過ごしませんか。 場所はレンタルスペースの教室、カフェでコーヒーを飲みながら、、、など。 お一人お一人のレベルにあった指導で、生徒さん自身の達成感や書を通して新たな発見ができると良いなと思います。

5

2022/01

  • ゲストさん
  • サービス品質 5
  • プロの人柄 5
丁寧な指導で楽しい教室
息子がお世話になっています。体験について行きましたが教え方が丁寧で、子どもたちが飽きずに楽しんで取り組める工夫をされています。 息子も楽しんで通っています。
ブロンズブロンズ
5
(1)
東京都世田谷区

ペン字だけでもいいですか? もちろん大丈夫です。ご希望に合わせて個別のカリキュラムを作って進めていきましょう!! 筆で楷書・行書・草書はもちろん、細筆で仮名文字も学習します。 書道講師として活動することができるようにするコースもあります。 ペン字も上手に書くコツを伝授します。住所、名前、会社名や宛名や履歴書、芳名帳、のし袋、お礼状など実用書も学習します。

何歳から通えますか? 3歳から可能です。最初は、鉛筆でひらがなを上手に書けるようにします。そうするとその後、楽に美文字が書けるようになります。 次第にきっちりとしたきれいな文字を鉛筆、筆で出かけるようにします。毛筆および硬筆両方学習します。 書道の段級取得することも可能です。受験時など内申書に記入可能です。 保育士経験あり。30年以上、こども園で年長児の指導をしていますので、子どもたちを楽しくしっかり指導いたします。

3歳からご高齢の方まで通ってくださっています。 ご自身の目的に合わせて、ご希望をよく聞き、個別にプログラムを作成して進めていきます。 ご相談しながら進めていきましょう。 私が保育士だった経験を活かして、赤ちゃん連れでもOKです(*^^)v 赤ちゃんや子どもさんを連れての受講が可能です。 子育て中にも何かしたい、住所や名前だけでも… お手紙を書くときにきれいな文字で書きたいな…と思っている方! この機会に、ご参加ください。子どもさんと同時受講も可能です! ご希望に応じて指導いたします。 心理の大学院卒業、修士修了。 子育てNPO法人の代表もしております。 福祉関係の仕事をしていた関係で、身体及び精神的に障害をお持ちの方のご指導もしています。もう20年ほど通っている人もいますので、ご相談可能です。

5歳から入って、ずっと頑張ってきて今はもう30代後半に・・なんて方もいます。今はもうプロです。 また、子どもさんと一緒に始められた親御さんが、今は書道教師の免許を取得し、書道教室を開いています。 自分が小さいころ通っていて、今は自身の子どもさんを通わせてくれている方も・・親子2代にわたって教えています。 障害を持っている子もオンリーワンの文字が書けると通ってくれて早20年。もう大人になっていますが、元気に通っています。自身の文字芸術は宝物です!! 履歴書や身上書、子どもの入学時の書類などなど、まずは身近な文字を書けるようになりたいと入塾する方、そこからどんどん上達していきます。 もちろん子たちは、学校での書初めやコンテストに入賞多数です!!

人が大好きなので、その人ならではのオンリーワンの文字が書けるように日々心がけています。 書道を通して、人生を共に歩き、みなさまが幸せに豊かに暮らしていけるようにお手伝いできたらいいなと思って、続けています。 そのためには、会話も大切なことだと考えています。 自分自身も書を書くことで、心が癒されたり、作品を作ることで力が湧いたりします。一緒にそんな経験ができたらいいと思っています。

その他特長などの紹介

オンライン教室募集始めました!! *連絡先 増田摂映 携帯電話 080-6905-6498       メール [email protected] 携帯メール [email protected]       住所 東京都世田谷区玉川3-36-14-206 *ホームページ https://www.masuda-shodo.com/ *YouTube ”ユーチューブ・増田おさみ・書道”で検索     https://www.youtube.com/channel/UCvNWzPIudGX3QUsFKyAalDg ​。教室に来られない時はオンラインでも受講できます。もちろんオンラインのみの受講も可能ですので遠方の方もどうぞ(*^-^*) 筆を持つ経験はなかなかできないもの。 日本の伝統書道、心休まる墨の香、普段の生活とはまた違った空間で豊かな心とのびのびとした文字をはぐくんでみませんか? ​楽しく日本の心に触れてみましょう。毛筆以外にも、ペン字や鉛筆の美しい文字の指導もいたします。​ お気軽にお問い合わせください。 詳しくはこちら:https://www.masuda-shodo.com/​

5

2021/12

  • ゲストさん
  • サービス品質 5
  • プロの人柄 5
丁寧なご指導です。
書を書いて先生に見せに行くと、書き方の癖や筆の持ち方等を毎回色々と教えてくれ、新しい発見があり、勉強になります。褒めてくれてモチベーションを上げてくれつつ楽しく行えています。
もっと見る

新着の評価


4

2022/08

  • ゲストさん
  • サービス品質 4
  • プロの人柄 5
  • 金額 6,000
個性を伸ばしながらしっかり力をつけてくれます。
とにかく人柄が良い。明るく熱心に指導してくれます。 筆の軸や筆先への意識など、ちょっとしたコツを丁寧に教えてもらえているので、自分の書く字が好きになりました。

5

2022/08

  • ゲストさん
  • サービス品質 5
  • プロの人柄 5
  • 金額 6,000
基礎からしっかり教えていただけます
まず驚くのが「お手本」がどれも本当に素晴らしいのです。一級品だということです。小学生、中学生、大人になる過程で目指す文字をしっかり教えていただけます。そして、習字から書道に導いてくれます。 丁寧に添削してくれ、褒めて育ててくれます。私は直筆コンプレックスがなくなり、人前で字を書く時に緊張することがなくなりました。 今では、書道は一生の楽しみになっています。

5

2022/07

  • ゲストさん
  • サービス品質 5
  • プロの人柄 5
楽しく優しく厳しく
子どもがお世話になっています。 普段のお稽古はもちろん、学校の宿題作品の練習や、様々な書道展に出品し、教室の生徒さんたちが切磋琢磨しながら学んでいます。 学校から出品される書道コンクールはもちろん、大きな書道展にも数多く出品してくださり、たくさんの生徒さんが表彰していただき、みんなの自信にもなっています。 先生は、中部書道会の中堅として活躍する方で、書道に対する厳しさと優しさが良いバランスで教えてくださいます。 幼稚園児からお稽古に通えますが、毛筆は先生の許可が出てからです。もちろん、書く時の姿勢や鉛筆の持ち方もきちんと指導してくださいます。 大人の方は平日午前中に、書道とペン字のお稽古があります。仕事等で忙しい時は宿題をいただいて自宅で書くこともでき、フレキシブルに対応してくださるので、みなさん、長くお稽古を続けられています。

5

2022/01

  • ゲストさん
  • サービス品質 5
  • プロの人柄 5
毎度楽しみに通ってます!
小学校低学年の娘を通わせてます。 マイペースな娘ですが、先生は穏やかに明るくかつ的確にアドバイスをしてくださり、都度成長していてとても満足度が高いです。本人も進級する喜びと先生のお人柄のおかげで、とても楽しみに通っています。 書道を始めてまだ数ヶ月ですが、作品が評価され選ばれたことにより、本人は頑張りを評価される喜びを知ったようです。先生からのご指導の賜物です!!!ありがとうございます。 デジタルが普及している世の中ですが、自らの手で作品を作り出す喜びを身につけ、優しい先生のもとでこれからもたくさん学んでいって欲しいと思っています。よろしくお願いします!

5

2022/01

  • ゲストさん
  • サービス品質 5
  • プロの人柄 5
サポート充実!楽しく上達出来る書道教室
[埼玉羽折支部]小学生の子供が通っています。毛筆硬筆のお稽古に加えて、学校で行われる硬筆・書き初め展に向けた特訓講座、夏休みや冬休みの宿題サポート講座などもあり、子供も積極的に受講したいと言って、熱意を持って通えているようです。家で取り組むよりも集中して取り組めるのでとても助かっています。習い始めてから、先生のご指導のお陰で字がとても上達したように感じます。昇級・昇段出来た際は、子供の喜びや自信にも繋がっているように思います。 また年に2回ほど、アート書道にも触れさせて頂き、キャンバスボードやうちわ等に子供が創意工夫を凝らした字を書いた作品を制作し、芸術面から表現力を広げることも大切にして下さっています。先生が生徒さん達の作品をまとめて下さった作品集は、素敵な作品ばかりでとても見応えがありました。 昔ながらの書道教室とは少し異なり、お稽古の時間は音楽が流れているようです。 デジタル化の進む時代ですが、字の綺麗さは、第一印象としてとても重要な要素にもなると思います。子供も綺麗な字を書く大切さを学べているように思います。先生のわかりやすいアドバイスや、丁寧なご指導のもと、子供も目標を持って上達していく喜びを感じられるので良かったと思います。

人気の依頼とプロからの提案

依頼の詳細
栃木県芳賀郡 市貝町
聖筆会は日本人の美しく文字を書く習慣を取り戻すべく、基礎基本から丁寧にお教えします。大手の一流企業もあえて履歴書は手書きにさせて人物、性格までそこから判断するそうです。文字は人です。知性の現れです。ぜひお任せください。美しい文字を手に入れて同時に集中力が養われる。気持ちが落ち着かなければ書写はできませんから。心が洗われるような文字を書ける人を育てたいです。  外国人の方にも英語で教えられます。(英検準1級・元英検面接官)  海外赴任先でお子様の日本語や漢字の書き方の指導にお困りの保護者の皆様のお役にも立てると思います。 料金体系は一門の全ての教室で一律です。 書道聖筆会(毛筆・ペン習字) 幼児・小・中・高校生・・・4,000円 大学生を含む大人・・・・・5,200円 入会金・・・・・・・・・・2,000円 手本代・・・・・・・・・・別途料金 小名雪王名誉会長、雪遥、玉花先生による手本でお稽古します。(日本屈指の手本だと自負しております。) 詳しいご要望をご連絡ください。ご不明な点がございましたら、遠慮なくご質問ください。
依頼の詳細
レッスンを受ける方の年代をお知らせください:20代
現在のレベルを教えてください:ある程度経験はあるがブランクあり
東京都豊島区
お客様、はじめまして! このたびは提案をご覧いただきありがとうございます。 東池袋で行っている漢字とかなの書道教室の望月白華と申します。 当教室は大塚駅から6分、池袋駅から16分、地下鉄東池袋駅から8分、新大塚駅から9分、都電荒川線向原駅から2分の位置にあります。 当教室は、書道・書写教育の資格を持ち、作家として活動する2名の講師が担当します。 個々の力量に応じた教材を提示し、実用書道から公募展出品まで幅広い対応をします。 少人数で細部にわたった指導が特色です。長年の教室運営の実績を持つ指導者のカリキュラムにより、書のある暮らしを楽しみませんか。 無料体験レッスンにて、まずは雰囲気と指導方法をご確認いただければと思います。お気軽にご相談ください。 レッスン内容 書道を始められる目的は大きく二つに分類できます。 ひとつは、文字を美しく正しく書きたい。もうひとつは、書道をアートとして楽しみたい。 前者には昔から評価の高い古典の楷書や行書の題材を提示します。自身で学べる力を育てます。また、競書雑誌希望者は段級位の取得も可能です。 後者には文字造形の面白さ、多様な線質、墨色の変化等の要素をわかりやすく表現した題材を提示します。ビジネスや展覧会で活躍できる力を育てます。 書道教室の選定は場所に重点を置かれがちですが、上達も関心も指導者の力量にかかっています。 貴重な時間を無駄にしないためにも指導者の選択を重視してください。 あなたが目指す文字や書の具現化のために役立つ情報を提供いたします。 【実績】   白華は毎日書道展等の審査員を歴任する傍ら、国や県の指導的な立場で書道教育を牽引してきました。教室では毎日書道展入賞、朝聞書展等の最高賞などの実績を挙げ、楽しんで書に親しむ生徒を育てています。 【料金メニュー】 指導料は小中学生月3回50分5,000円、一般月2回90分7,000円、月3回90分10,000円(学生7,000円、公募展手本代を含む)等、日数、コースによって異なります。ご相談ください。入会金は5.000円です。 【連絡先】  携帯電話:電話番号 Mail : 詳細はホームページ ご不明な点がございましたら、遠慮なくご質問ください。 ご連絡お待ちしております。

書道教室に関する良くある質問

書道教室関連の最新記事

2022/05/27
東京都内のおすすめ大人の書道教室20選。初心者から師範所得まで

大人になってからも、書道に興味を持ち始める方も多いのではないでしょうか? しかし、いざ教室選びとなると、何をどの基準で考えれば良いか迷ってしまうもの。 今回は初心者から師範所得まで、書道教室を選ぶ上で重要なポイント7つと、東京都内のおすすめ書道教室についてご紹介します。 目次 大人のための、書道教室を選ぶ上で重要な7つのポイント ポイント1:教えてもらえるコース内容で選ぶ ポイント2:書道の書体から選ぶ ポイント3:師範を目指すなら、段位取得ができる書道教室を選ぶ ポイント4:書道の流派や会派を考えて選ぶ ポイント5:書道教室の先生との相性で選ぶ ポイント6:稽古スタイルで選ぶ ポイント7:月謝で選ぶ 東京都内の書道教室おすすめランキング20選 書道を始めるのに必要な道具とは? まとめ:あなたにピッタリの書道教室をZehitomoでマッチング! 大人のための、書道教室を選ぶ上で重要な7つのポイント 書道教室を選ぶ上で、何を重要視するかは人それぞれでしょう。 以下では、教室選びをする上で重要な基準となるポイントを紹介していきます。 ポイント1:教えてもらえるコース内容で選ぶ 書道を習うといっても、教えてもらえる内容は様々。教室ごとに用意されているコースやその内容は異なるでしょう。 具体的に、書道教室には以下のようなコースがあります。 ・字の上達を目的とした、一般的な書道のコース ・写経や詩文、俳句、短歌などを書くコース ・かな文字を書くのに特化したコース ・ボールペン字で「美文字」を習うコース ・アートとして書道を楽しむコース ・初心者向けの基礎コース ・師範所得コース 自分がどのように書道を楽しみたいかを考えた上で、教室を選びましょう。 ポイント2:書道の書体から選ぶ 漢字の書体は全部で5つあり、篆書・隷書・草書・行書・楷書を合わせて「五体」と呼びます。それぞれ見た目の特徴が異なり、こうした書体から教室を選んでみるのも、一つの手でしょう。 初心者であれば、「楷書」から始めるのがおすすめ。様々な字形の基本が詰まっており、普段よく目にする書体でもあるため、最初に学ぶものとして最適です。 また、「かな文字」なら簡単に書けそう、と思われるかもしれません。しかし、意外とかな文字は難易度が高いため気をつけてください。文字と文字をつなげて書く「形連」や、つながっているように書く「意連」、行の高さや傾き加減、行間の加減を調整する「散らし」など、かな文字では様々な高度テクニックを使います。 芸術性のある文字を書きたいのであれば、まずは漢字から学んでみるのがおすすめでしょう。 ポイント3:師範を目指すなら、段位取得ができる書道教室を選ぶ 「師範」とは、書道における資格の一つです。 ただ、資格といっても国や自治体などが認定するものではありません。様々な流派や会派などの民間団体が、その人を指導者として認め、師範資格を認定します。この師範資格があることで、書道において一定の腕前があるという証明になるでしょう。 書道には、将棋や柔道のように「段級制度」があります。この級位・段位の一番上に師範資格があり、多くの場合は昇段試験(師範試験)に受かることで、師範の資格を得ることができるという仕組みです。 なお、級位や段位、師範資格はそれぞれの流派や会派の中でしか有効となりません。昇級・昇段の基準も団体ごとに異なります。 そのため師範を目指すのであれば、教室を選ぶとき、所属している流派や会派にも目を向けた方が良いでしょう。 ポイント4:書道の流派や会派を考えて選ぶ 書道の世界には、「流派」や「会派」というくくりが存在します。それぞれで書道のスタイルが異なり、本格的に書道を極めたいという方は、この流派や会派が重要となるでしょう。流派や会派にこだわりがある場合、その団体に所属する教室を選ぶのがおすすめです。 流儀によって区分する流派は、飛鳥時代以降に確立されたもので、現在は数千にまで派生しています。しかし膨大な数まで広まったぶん、流派ごとの違いは少ないという状態に。そのため、現在では会派ごとに教室を開くのが主流となっています。 なお、会派は「書道の方向性が同じ人たちの集まり」と考えると分かりやすいでしょう。 代表的な会派として、 ・読売書法会・毎日書道会・日本書道教育学会・松声会・日本習字教育財団 などが挙げられます。 中でも、スタンダードな美しい文字を書く書道が好きであれば「日本書道教育学会」が、芸術性の高いアート系の書道を楽しみたいのであれば、「毎日書道会」がおすすめでしょう。 ポイント5:書道教室の先生との相性で選ぶ 教室の内容が自分に合っていても、書道の先生との相性が悪いと長続きしません。そのため、先生との相性が合うかというポイントで選ぶのもおすすめです。 ・分かりやすく指導してもらえるか・書風の好みを強制してこないか・自分のスタイルで書道をさせてもらえるか・教室の雰囲気が自分に合うか こうしたポイントをチェックすることで、先生との相性が掴めるでしょう。 しかし、これらは教室に行ってみないとなかなか分かりません。 おすすめなのは、体験教室に行ってみること。無料またはお得価格で体験教室を行う教室は多く、一度稽古を受けてみると、先生の人柄も分かってくるでしょう。 ポイント6:書道教室の稽古スタイルで選ぶ […]

2021/09/16
書道と習字は何が違うの?習いたい時に気になるポイントをチェック

習い事として人気のある書道教室や習字教室。趣味のひとつとして、大人になってから習い始めるという方も多いのではないでしょうか。 そんな方のために、今回の記事では書道と習字の違いについて紹介します。教室に通おうか悩んでいる方、書道と習字のどちらを習おうか悩んでいる方は、ぜひチェックしてみてください。 目次 書道と習字の違いって何? 書道とは? 習字とは? 書道教室と習字教室では学べる事が違う? 書道と習字に共通するメリット 書道教室と習字教室のどちらがおすすめ? こんな方に「書道教室」がおすすめ こんな方に「習字教室」がおすすめ まとめ 書道と習字の違いって何? まず、書道と習字の違いについて、「目的」「筆記用具」「学ぶメリット」という3つの観点から確認していきましょう。 書道とは? 書道とは、いわば「文字のアート」と言えるもの。毛筆を使い、芸術性の高い文字を書くのが書道の特徴です。決まったお手本はなく、行書や楷書、草書といった様々な字体をいかに美しく表現するか、技術とセンスが求められるでしょう。 筆づかいや字のプロポーションなど、教室や流派・会派ごとに指導される部分はあるものの、習字と比べるとその自由度は高いと言えます。 書道の目的 書道の目的は、「文字をひとつの芸術作品として、自己表現する」ということです。書道に正解はありません。時には古典文学も参考にしながら、芸術として文字を書いていきます。 書道では字の基本を学べるため、学ぶ前と比べて字が美しく書けるようになるでしょう。しかし、書道で追求する美しさは「整った美しさ」ではなく、「芸術性に優れた美しさ」である、ということも押さえておいてください。 筆記用具 書道で使用する筆記用具は「毛筆」のみです。 しかし、ひとことで毛筆と言ってもその種類は様々。毛の長さや硬さ、さらには産地までが異なり、字体や好みで使い分けます。 毛先が柔らかいため、筆圧を変えることで、濃淡や太さのニュアンスを細かく調整できるのが毛筆の魅力。とめ・はね・はらいといった筆ならではの表現や、墨の色の出方によって、その人ならではの味わい深い作品に仕上がるでしょう。 ただ、表現の幅が広いぶん、毛筆を使いこなすには一定のテクニックが必要となります。 また毛筆のほか、「下敷き」「文鎮」「筆置き」「墨(墨汁)」「硯」といった道具も準備しなければいけません。 書道を学ぶメリット 書道を学ぶメリットとして、「日本文化に触れながら芸術性を磨ける」といったことが挙げられます。 歴史が長く、教養のひとつとして理解を深めておきたい日本文化。書道では、様々な古典文学に触れながら己のセンスを磨き、文字を通して自己表現します。芸術性を高めるだけでなく、その基礎にある日本文化を学べるということも、書道のいいところでしょう。 また、「高い集中力が身につく」というのも、書道ならではのメリットです。 書道では、墨と毛筆を使い文字を書くため、一度書いた字は消したり直したりということができません。またちょっとした力加減の違いで、その仕上がりは大きく変わります。一発勝負となるため、息も忘れるくらいの集中力で字を書くことに。 書道を続けるうちに、自然と高い集中力が身につくでしょう。 習字とは? 習字とは「字を習う」と書くように、お手本を見ながら正確に字を書くというのが特徴です。書道と似た印象があるかもしれませんが、「お手本に忠実な字を書く」という点で、書道との違いがあるでしょう。書き順や字体などをいかに正しく書けるかが、習字では重要視されています。 最近では、「ボールペン字講座」が流行っているのではないでしょうか。これも実は習字の一種です。 また、習字や書道と似た意味で使われる「書写」も習字に含まれます。こちらもお手本通りの字を書くもので、小中学校の授業で行うもの、というニュアンスで使われることが多いでしょう。 習字の目的 習字の目的は、「読みやすく綺麗に整った字を書く」ということです。 書道では、芸術性や個性を出すことに重きを置いていますが、習字は真反対のものであると考えて良いでしょう。個人の癖を出すことなく、お手本に沿った美しい字を書くことを目標としています。 筆記用具 書道では、使用する筆記用具は毛筆のみでした。それに対し、習字では毛筆だけでなく、ボールペンや鉛筆、フェルトペンといった「硬筆」も使用します。 硬筆は、ペン先が硬い素材で作られている筆のことです。毛筆と異なり、硬筆であれば紙と書く道具だけ用意すれば良い、という利点があるでしょう。 習字を学ぶメリット 習字を学ぶ一番のメリットは、「お手本のように綺麗な字が書けるようになる」ということです。 字が綺麗に書けると、日常生活の中でちょっとしたメモを書くにも、なんとなく気持ちが上がりませんか。「美文字講座」「美文字練習本」などがあるくらい、綺麗な文字に憧れる人は多くいます。文字を美しく書けることは、生涯使える特技となるでしょう。 書道でも字の基本について学べますが、習字の方が、より実用性に優れていると言えます。 また、「読む側に好印象を与えられる」といったことも、メリットのひとつです。 手書きの文章が綺麗に書かれていると、なんとなく「しっかりしている」「丁寧」といった印象を受けるもの。 特に「取引先への文書」「履歴書」など、ビジネスの場面で使われるような書類を書くにあたり、できるだけ相手の印象を良くしたいと思うのではないでしょうか。 習字を学ぶことで、美しく整った文字が書けるようになると、そうした書類も自信を持って書けるようになります。 <br> <br> 書道教室と習字教室では学べる事が違う? 書道と習字、それぞれの特徴について上記では説明してきました。目的や筆記用具、学習のメリットにおいて、違いがあるということをお分かりいただけたのではないでしょうか。 しかし実際のところ、書道と習字の意味を混同している教室が多くなっています。 […]