日本料理・和食レッスンのプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

日本料理教室一覧

市川 達也

5.0
starstarstarstarstar
ニューユーザー

楽しく幸せの時間を共に過ごしましょう!!1974年6月7日生まれ 静岡出身 お客様が求める料理をご家庭で食べれるように 今回、私自身の技術を生かした料理を 皆様に楽しんでいただきたいと思い 活動を始めようと思っております。

詳細を見る

元NYマンハッタンのフレンチ料理長と楽しみましょう私はフードコンサルタントです。 アメリカで6年間フランス料理のレストランで、カルフォルニア フレンチヌーベルキュイジーヌを学びました。

詳細を見る

・宿泊業(民宿) ・仕出し業 ・イタリアンカフェ ・宴会場(法要、各種宴会) ・他・日本調理会師範 ・日本調理技能士 ・日本料理食育推進委員 地域食材の周知活動、地域食材を用いた料理提案などを行っています。

詳細を見る

掃除・洗濯・料理の家事代行・Airbnb清掃私は調理師の資格があり子育て経験もあるワーキングマザーです。お料理はもちろん、お掃除や整理収納など家事全般を得意としています。

詳細を見る

高天原

ニューユーザー

よろしくお願いいたします!和ベースの家庭料理を完全オーガニックでご提供させて頂けるのは我々に取っても喜びです。 笑顔に溢れたパーティーやイベント制作も可能です。

詳細を見る

沖 五月

ニューユーザー

おいしく食べて健康になれます!管理栄養士です。クリニック等の栄養指導業務の経験や、 雑誌やTVへの健康メニュー提供などの経験を活かし、現在は自宅にて料理教室「へルスヒーリングダイエット」を主宰。

詳細を見る

鷹野 舞

ニューユーザー

和洋折衷、日々の食卓料理をつくります。手の込んだ時間のかかる料理ではなく、冷蔵庫のもので手抜きでおいしく時短でつくる!を目指しています。「よく買う野菜のレシピを増やしたい」「いつも同じ味付けになってしまう」「料理時間をあと10分短縮したい」といった悩みをお持ちの方に向けた料理ビギナーにお送りする料理教室です。

詳細を見る

宮崎 千鶴

ニューユーザー

化学調味料を使わない料理、オーガニック素材を使ったお料理が得意です。 発酵食品(ぬか床、味噌作りなど)や、ヴィーガン対応のお料理も勉強中。

詳細を見る

福永 朋子

ニューユーザー

イタリア ミラノに七年間住んでいました イタリア人に日本食を教えていたので 特別な食材が無くても美味しい日本食ができて、誰もが簡単に作れる物をと思っています。

詳細を見る

手打ち蕎麦艸SOU

ニューユーザー

お客様を大切に、安心・安全な手打ちそばを提供しております。豊かな時間を楽しんでいただく事で世の中のお役に立ちたいと思っております。蕎麦打ち体験教室と手打ちラーメン教室、蕎麦の実cafeをやっています。

詳細を見る

齋藤 なほみ

ニューユーザー

トータルフードコーディネーターです。「笑顔が花咲く食卓プランニング」をコンセプトに、季節と心に寄り添うお料理をお伝えします。駆け抜ける日々の中で「食」に意識を置き、この命を愛すること。

詳細を見る

たなか ゆかり

ニューユーザー

前向き、海外生活•勤務経験、異文化理解があるはじめまして。海外勤務経験(アメリカ企業)10年あり、また、中学•高校の英語教員免許がございます。

詳細を見る

実際の依頼例

日本料理教室をお願いしました

日本の日本料理教室の依頼例

よくある質問

日本料理教室の料金はどのくらいかかる?

日本料理・和食レッスンの料金は、展開している教室に応じて料金形態が異なります。有名な料理教室の例を挙げると、4人前後のクラス制で税込み25,000円ぐらい(月1回、半年計6回)、料理人が講師を務める料理レッスン1回あたり10,000円前後、1回あたり7,000円前後(3回で割引が入って20,000円)、おばんざいを学べるレッスン1回あたり5,000円~6,500円、ドロップインレッスン1回あたりで5500円(材料費、試食ワンドリンク付き)などです。入会金が必要な教室もありますが、入会金不要のレッスンも多いです。

日本料理教室の依頼における注意点は?

料理スタジオなどで開催される本格的な料理レッスンから、自宅を改装したような自宅スタジオで開催されるアットホームなレッスンなど、各地に様々な日本料理・和食レッスンがあります。

日本料理教室を依頼する流れは?

自分の学びたいこと、したいことを描き、それに合うレッスンや教室を探しましょう。1回限りのレッスンもしくは、複数回開催される料理レッスンがあります。また、ドロップイン(1回ずつ都度払い)で飛び入り参加できるレッスンもしくは複数回分支払うレッスンなどがあります。1回ずつのレッスンは、体験レッスンやレッスンの見学は開催していないことが多いため、気になる場合はネットで口コミを調べたり、主催者にレッスンの様子などを質問して、良さそうであれば参加してみましょう。複数回まとめて開催されるレッスンや、半年などにわたって行われるレッスンは、体験レッスンや見学を開催していることも。参加して、雰囲気を見てから契約しましょう。

日本料理教室業者の選び方は?

どのような料理や料理技法を学ぶことができるのか、その料理レッスンに参加したら何ができるようになるのか、難しいことについてわかりやすく教えてくれるのかどうかを確認しましょう。魚のさばき方や包丁の入れ方・切り方など、難しい技法は「見ているだけ」では上達しないことが多いです。学んだ後に、自宅に帰って自分で再現できるように学ぶことができるかどうかを重視してください。腕のいい料理人や有名な料理人のレッスンは、多くは「料理人んが料理をする様子を見て学ぶ」ようなレッスンが多いです。例えば魚のさばき方が全くわからない人は、ある程度手取り足取り教えてもらうことで、自分1人で魚をさばけるようになるのではないでしょうか。それであれば、「ある程度手取り足取り丁寧に教えてもらうことのできる」「初心者でもわかりやすい」、レッスンを選ぶ必要があるでしょう。自分のできるようになりたいこと、学びたいことが習得でき、そのレベルにあった和食レッスンを選んでくださいね。

その他気を付けるべきポイントは?

有名な料理教室ではなくても、わかりやすい料理教室はたくさんあります。しかし料理人によって教えてくれるコツやポイントが異なる時もありますので、様々な講師のレッスンや料理教室に行き比べて、自分に合うレッスンを探すといいですよ。まずはドロップインや1回限定開催や見学や体験レッスンを通じて、様々なクラスの雰囲気を比較してみてください。