着物クリーニング

北海道
着物クリーニング業者のプロが近くにいます

着物クリーニング業者の北海道のプロ一覧

3人のプロ

北海道砂川市

北海道砂川市にあるクリーニング店です。 お取り扱い品目はワイシャツ、紳士上着、ズボン、シャツ、ブラウス、婦人服、婦人パンツ、スカート、ワンピース、セーター、カーディガン、ジャンパー、コート、学生服、礼服、ネクタイ等衣料品から、布団、毛布まで幅広く承ります。

対応可能な依頼内容
北海道旭川市

お洗濯代行サービス、コインラインドリーのウォッシュプラスでは、店内には最新型の洗濯機や乾燥機を設置しており、店内でゆったりしたお時間をお過ごしいただける空間をご用意しております。

対応可能な依頼内容
北海道札幌市 西区

★:*:。~☆ リサイクルバナナ八軒店 ☆~。:*:★ ●下手稲通り側…ブランド品・金券・家具 ●琴似栄町側…家電品・雑貨 -高価現金買取- ◆家電製品 ◆宝石 ◆貴金属 ◆時計 ◆楽器 ◆ブランド品 ◆家具・家電 ◆金券 ◆チケット ◆カメラ・おもちゃ …etc. 使える商品なら何でもご相談下さい。

対応可能な依頼内容

新着の評価

5

2021/07

  • ゲストさん
    とても綺麗に仕上げていただきました。襟付けもとても綺麗です。満足しております。また利用したいと思います。

    5

    2021/07

    • ゲストさん
      25年前の成人式で使った私の着物を子供が来てくれて、三姉妹なのでまた次の機会に着てくれたら…と願いを込めてクリーニングを依頼しました。 雨の日に車まで運んでくれてたり接客もとても良く親切でした。とても丁寧なお仕事をされており大大満足しております。

      5

      2021/07

      • ゲストさん
        着物の先生に教えてもらい、以来大切な着物はこちらでお願いしています。洗いもお直しも丁寧で信頼できるので安心です。依頼したことはもちろん他のことも親切に相談に乗ってくださるので、オススメです。 2020年10月追記 初めて染み抜きをお願いしました。他店で出してもらった見積もりの約半額できれいに仕上げていただきました! お仕立ての時もそうですが、事前に見積もりを出してくださるのはもちろんのこと、様々な相談に乗ってくださったり、細やかな提案もしてくださるので、着物初心者の強い味方です。 また、良心的なお値段でいつも丁寧な仕上がりなので安心して着物を楽しめます。

        5

        2020/01

        • ゲストさん
          M・Mさん: 着物をお持ちの方へ、クリーニング、どのようにしていらっしゃいますか? せっかくの着物だから、どんどん着たい! でも頻繁に洗うものではないし・・・なんて思っていると、身にまとうものですから意外と汚れてしまっているのもですね。 風を通してきちんとしまっておいても、久しぶりに着ようと思ったら、こんなところにシミが・・・なんてことも。 お気に入りの着物を長く楽しむために、また時に芸術品でもある貴重な着物が代々受け継がれていくためにも、メンテナンスはとても重要です。 そこで頼りになるのが嘉洛さんです。 着物を知り尽くしたプロが、その目で徹底的に汚れをチェック。 素人では築かない汚れやシミまで洗い出し、まるで仕立てたばかりのような仕上がりになります。 一般のクリーニング店を違い、直接大事な着物を預けることができるのもごても安心です。

          5

          2020/01

          • ゲストさん
            M・Mさん:浴衣売り場に行くと、仕立て上がりのものが並んでおり、すぐに着用でき、お手頃価格で気軽に選べるのですが、大きめだったり、裄や裾が足りなかったり、ということもあります。 私は着丈も裄も短くなってしまい、しっくりこないので、いつか反物で選び、自分にぴったりのものを誂えたい!と思っていました。 その夢をかなえてくださったのが嘉洛さんです。 浴衣の反物を扱うお店が少なくなっている中、反物を扱うことにこだわり、着物を知り尽くしたプロ、似合う似合わないをはっきりと言う店長の落合さんが「これ」と手にした柄を合わせると、なんとしっくりくることか! その経験とセンスで柄合わせをし、熟練した和裁士によって、自分にぴったりのものが仕立て上がりました。 自分の体に合わせて誂えたものの着心地は言うまでもなく、ぴったりと見栄えがよいので、高級感があって、品がよく、夏着物としても利用でき、日中のお出かけにも違和感はありません。 仕立て上がるまでの時間も、そこにかける費用も、その余裕が贅沢ですが、より愛着がわいて、永く楽しむことができる、自分のために浴衣を誂える醍醐味を味わってみてはいかがでしょうか?