チアダンス・チアリーディングレッスン

山口県
チアダンス・チアリーディング教室のプロが近くにいます

チアダンス・チアリーディング教室の山口県のプロ一覧

山口県周南市

アロハの心(愛・信頼・尊敬・思いやり)と共に、 時には学校の部活動を思い出す様な 楽しく明るいクラスの雰囲気です。 初心者から上級者、幅広い年齢層にも 分かりやすい親切丁寧な指導を心がけております。

山口県岩国市

多彩なクラスがありますので、初心者からプロを目指す方まで個人のレベルに合わせたレッスンが受けられます。 ジャズクラスでは入門編からコンビネーション練習までレベルに合わせた3クラスをご用意しています。

新着の評価


5

2022/02

  • ゲストさん
  • サービス品質 5
  • プロの人柄 5
  • 金額 2,000
素敵な先生です♡
姉妹で教えて頂きました♪ 1時間のレッスンでしたが的格にアドバイスして頂きました! レッスン後も気をつけるポイントなどをまとめていただきとても分かりやすかったです! また是非お願いしたいです♡
ブロンズブロンズ
5
(1)
東京都世田谷区太子堂

5

2022/01

  • ゲストさん
  • サービス品質 5
  • プロの人柄 5
  • 金額 5,000
わかりやすい指導
娘のプライベートレッスンをお願いしました。 苦手なテクニックやダンスを中心に見てもらい、丁寧な指導をいただきました。 普段のグループレッスンでは人数が多く、なかなか個別のアドバイスをいただくことは難しいのですが、マンツーマンでみっちりやってもらえたことで、テクニックのことなどがつかめたようです。 娘もすごく楽しかったと言っておりました!ぜひまたお願いしたいと思います。 ありがとうございました!

5

2020/07

  • ゲストさん
    この度は素晴らしいロケーション撮影をありがとうございました! 感染症対策のため、数ヶ月に及ぶ延期をしといただき、その度の連絡のやり取りにも丁寧に対応いただき、温かな人柄を感じるカメラマンさんでした。 撮影当日は、演奏会の屋内撮影と、演奏会後のロケーション撮影をしていただきました。的確なアドバイスをしてくださったので、私達もリラックスして、楽しい時間を過ごさせていただきました。 仕上がりにも大満足です。 またの機会がございましたら、ぜひよろしくお願いいたします。

    5

    2018/11

    • ゲストさん
      Aちゃん&Yちゃん(小学3年生):ダンス系に興味があり探してたら偶然出会えた。先生が怖い時もあるけど、やる気をだす雰囲気を作ってくれてるので、上手に踊れた時に自信を持てるのが、良いです。とにかく上手に見える人に憧れるので、いつかセンターで踊れるようにがんばります! 身体をめいいっぱい使うダンス系に親子で興味あり、ちょうど夏に体験があって参加出来たので入会しました。始める前はついていけるか心配でした。脚の出し方などが逆になっちゃったりして、フォーメーションに悪影響が出てしまうのに不安でした。今もドキドキするときあり!負けず嫌いなので、同じ学年の子とはケンカも絶えないけど、異学年の子と同じレッスンをし、周りに気を使うことができてきました。これからも色々な舞台で踊ってほしいです(オリンピックで何か応援で出れたらいいなぁ)私は、子供が、チアで外国へ行きたいって言ったら一緒に行くのが夢かも♪

      5

      2018/11

      • ゲストさん
        Nちゃん(小学2年生): テレビのダンサーを見てダンスを始めてみたいと思い体験レッスンに参加しました。ポンポンを持って踊ると元気がでそうだと思ってチアダンスを教えてくれるところをさがしました。ダンスを踊ると自然に笑顔になるところが好きです。ターンの時、首をきって目が回らないようにできるように今は頑張っています。 自分がダンスをしていたのでダンスの楽しさを教えたい、人前でパフォーマンスをする素晴らしさを経験させたいと思いました。Gravisは先生方のダンサーとして、振付師としてのレベルの高さが興味を持ったきっかけです。体育会ダンスチーム出身というだけあり挨拶、礼儀の指導もしっかりしていただけると思いGravisへの入会を決めました。週一回のレッスンでどれだけ上達するのかが心配でした。でも子供が夢中になればいくらでも自分で空き時間に練習するので今は心配することはなくなりました。最初は人前で踊る時に恥ずかしそうな表情だったのが、段々と「自分を見て欲しい!」というパワーを感じるようになったこと。

        チアダンス・チアリーディング教室関連の最新記事

        2022/03/06
        チアダンスの魅力と大会をご紹介!全国大会・国際大会の内容と参加資格は?

        チアダンスは以前はマイナーな競技でしたが、バスケットボールや野球などのプロスポーツの試合でパフォーマンスとして行われるようになったため、今はとても人気が高まっています。 他のダンスと比べるとハードですが、とてもやりがいがあります。魅力がいっぱいのチアダンス。興味があるなら始めてみませんか? 今回は、チアダンスの魅力や目指してほしい国内外の有名チアダンス大会をピックアップして紹介します。 参加条件についても説明するので、ぜひチェックしてください。 目次 チアダンスの魅力とは? 基礎体力が身につく 協調性が身につく 礼儀作法が身につく チアダンス大会の参加方法 チアダンスチームに所属する チアダンス大会で参加する部門を決める チアダンスの国内大会・全国大会 全日本チアダンス選手権大会 USA nationals ジャパンオープンチアリーディング選手権 チアダンスの国際大会 ICU Cheerleading Championship IASF Allstar Cheerleading Championships The summit zehitomoでプロのチアダンス講師とマッチング チアダンスの魅力とは? まずはチアダンスを始めることで、どんなメリットを得られるか。独自の魅力をまずはご紹介します。 基礎体力が身につく チアダンスは、曲に合わせて軽やかにステップ、手を大きく広げる・躍動感のあるジャンプなど、全身を使った様々な動きをすることが求められます。 柔軟な体や筋力も欠かせませんが、練習を続けることで自然と体が慣れていくはずです。 さらに振付を覚えたら、レッスン中は1曲通して踊ることを繰り返すことになるため、基礎体力の向上にもつながります。 特に3歳~12歳頃の神経系の成長が著しくなるゴールデンエイジの期間から始めておけば、将来的に健康的な体を維持することができるでしょう。 また、演技を最後までやり切れるような体力も身につくため、質の担保という面でも効果が期待できます。 協調性が身につく チアダンスは個人で行う競技ではありません。いかに個人の技術が高くても、チームに統一感がなければ評価はされないでしょう。 そのため、チーム全体で呼吸を合わせて、連帯感を生み出す必要があります。練習の中で、上手くいかなかったり、時にはチームメイトと衝突することもあるでしょう。 しかし、その過程の中で、周りを配慮した動きや声掛け等ができるようになるはずです。どうすればより良い演技ができるか、話し合いを行う場も生まれるので、お互いの思いや意見を共有することもできるでしょう。 結果的には、他者を思いやる気持ちが生まれるので、「協調性」を身に付けることにつながります。 礼儀作法が身につく チアダンスでは、あいさつができない人は厳しく指導されます。練習を始める際は、講師の方に対して「おねがいします!」としっかり挨拶。練習終了時は「ありがとうございました!」と、お礼をすることが欠かせません。 チアダンスは、ダンス界隈の中では、特に体育会系色が強いです。始めたての頃は、少し「面倒である」と感じるかもしれません。 しかし、挨拶などの礼儀作法を小さい頃から身に付けておくことは、今後の人生において必ず役に立つでしょう。 チアダンス大会の参加方法 チアダンスの独自の魅力に惹かれた方は、早速始めてみませんか?ここでは、どうすればチームに所属できるか・チアダンスの大会に参加するにはどうすれば良いか簡単に説明します。下記のステップで進めてみましょう。 チアダンスチームに所属する まずは、チアダンスチームに所属しましょう。当たり前のことになりますが、チアダンスは団体競技であるので、個人で行うことはできません。 チアダンスチームに関する情報が0の場合、JCDA(Japan Cheer Dance Association)の「チーム情報」のページから探してみましょう。 地域・県別に細かくチアダンスチームを紹介しています。 気になったチームが見つかった場合、公式サイト、もしくはメールアドレスから直接問い合わせてみましょう。 […]