ピアノレッスン

福岡県
ピアノレッスンのプロが近くに47人います

プロの探し方

Supporters

福岡県のピアノ教室・レッスンのプロ一覧

福岡県北九州市 小倉北区

評価9件

5

ピアノと共に、一緒にしあわせな人生を歩みましょう!

〇北九州でピアノ演奏、ピアノ講師をしております後藤トモ子と申します。 自宅で「後藤トモ子ピアノ教室」を主宰しており、全くの未経験の幼児、小学生からピアノの先生まで幅広い方々に指導させて頂いております。 〇指導も演奏も、美しい音で自分を表現する事を大切にしています。ロシアピアニズムを取り入れて、自分の音に耳を澄ます事に重きを置いてあります。 グランドピアノ2台、うち1台はピアノの最高峰スタインウェイを使用してレッスンしております。 〇年一回、主に地元の響ホールと言うとても音の響くホールで発表会をしており、その他、クリスマス会などでアンサンブルを中心に弾き合い会をしております。 〇生徒さんには、目標としてコンクールも勧めております。毎年様々なコンクールに挑戦し、努力し、成長している生徒さんを見ることはとても嬉しいです。 〇音大受験の生徒さんもいらっしゃいます。ピアノの先生も習われています。 〇コンクールには参加されないで楽しみで習われている方もいて、様々な状況の方がいらっしゃいます。 ピアノラブの気持ちを持ち、心を込めて演奏する事はみんな同じです。どうかお仲間になって、楽しく素晴らしいピアノライフを過ごして頂けたら嬉しく思います。 全くピアノ未経験の方でももちろん、大歓迎です! 素敵な世界への扉を開けましょう。 私も演奏活動をしており、一生勉強を続けたいと思っております。どうかご一緒に学び、楽しみ、成長しませんか? レッスン代は 8000円~になります。レヴェル、時間に寄って異なりますので、ご相談下さい。 問い合わせ先は 0939312685 [email protected] になります。 詳しくはホームページ http://www.tomopiano.net/ をご覧下さい。

後藤 トモ子のピアノレッスンに関するレビュー

5

2021/05

後藤先生にご指導頂きまして、娘はピアノが大好きになりました。 マイペースな娘ですが、愛情深く熱心に娘の能力を信じて引き出してくださり感謝しております。

福岡県福岡市 中央区

評価8件

5

初めての方も歓迎♡楽しく音楽しませんか?

□ボーカルレッスン、カラオケレッスン カラオケが好きで上手になりたい! 点数をあげたい!! 歌うの苦手だけど接待でカラオケを歌わなければならない! 苦手意識を克服したい! 音痴をなおしたい! 趣味がほしい! 人前で歌ってみたい! ライブをしたい! YouTubeなどで歌ってみた等の投稿をしたい! 配信アプリで歌を歌いたい! □ピアノ 趣味でピアノを初めてみたい! 楽譜が読めるようになりたい! コード譜で弾けるようになりたい! 弾き語りをしてみたい! ライブ活動をしてみたい! オリジナル曲を作ってみたい! など、興味のある方は是非是非お声かけくださいませ╰(*´︶`*)╯♡ 初めての方も大歓迎です(╹◡╹) コロナウィルス対策として、オンラインレッスンも始めました!! オンラインの場合はスタジオ代は不要となります(o^^o) ※ピアノのオンラインレッスンの場合は、自宅にピアノかキーボードをご準備して頂く必要がございます(><) オンラインレッスンに関しても、お気軽にお問い合わせください(๑>◡<๑) 月の回数を決めず、単発での受講も可能です!! 単発での受講が可能なため、特に体験レッスンは設けておりません。 継続希望の方で体験をご希望の方はご相談ください。 ■お支払いについて お支払いは、現金手渡し、pay pay支払い、お振込みの3種類となります! 単発でない場合、基本的には1ヶ月分をまとめてお支払い頂きます! 現金手渡し、paypay支払いの場合は、月の初回レッスン時まで、 pay pay送金(オンラインの方等)、お振込みの場合は前月の月末までにお願い致します(o^^o) ■キャンセルについて 前日24時までのキャンセルは別日に変更可能ですが、当日キャンセルはお休み扱いとなり、1回分消化とさせて頂きますm(__)m ■2021/6よりスタジオを構えることになりました 福岡市中央区赤坂1丁目14-29 畑添ビル501 最寄駅:地下鉄 赤坂、バス停 法務局前 基本的にこちらで行いますが、カラオケ等別の場所をご希望の場合は、1時間レッスン料3500円+カラオケ等での場所代を負担していただくことになります(o^^o) レッスン内容や、ご要望などご不明点は遠慮なくメッセージくださいませ^ ^

詩津 しづのピアノレッスンに関するレビュー

5

2020/08

最初から最後までず~っと笑顔でいられる楽しいレッスンでした。先生は(歌ってる時はさすがのかっこよさだけど、素でしゃべる時は!)とっても、ほんわかした雰囲気で話しやすいです。ほんわかしつつも、こちらの出来てないとこをビシッと指摘してくれます。なんで出来てないかもビシッと教えてくれます。目からウロコどころか魚が落っこちたです。「私も最初、そうだったよ~」て優しいフォローも嬉しい。楽しく練習頑張れそうです。苦手意識を無くしたい人、テクニックを知りたい人、ただただ楽しみたい人、歌を歌うことに興味がある全ての人に対応してくれそう。

福岡県筑後市

評価6件

5

ピアノと共に幸せで素敵な日々を過ごしていきましょう

○八女市のレッスン室で『白石規代ピアノ教室』を主宰しており、全くの未経験の幼児、小学生から80代のシニアまで幅広い方々に指導させて頂いております。指導も演奏も、自分の音に耳を澄ますこと、美しい音で表現するために大事な打鍵ということに重きを置いております。1年半毎に近隣のホールで発表会をしております。また生徒さんには、目標としてコンクールも勧めております。もちろんコンクールには、参加されないで音楽を楽しみで習われている方もいて様々な状況の方がいらっしゃいます。お仲間になって楽しく素敵な日々を過ごして頂けたら嬉しいです。全く楽譜が読めない、ピアノが未経験の方も大歓迎です。一人一人に寄り添いながら丁寧にレッスンしていきます。一緒にに学び、感動し、楽しみたいと思っております。よろしくお願い致します。 ○3才半よりピアノを学び始める。 作陽音楽大学(現くらしき作陽大学)音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒業。 大牟田、久留米新人演奏会に出演。大学卒業後、ピアノレッスンと共に公立中学校の音楽講師を13年間務める。 児童合唱団、その他男声合唱団の伴奏者の経験もあり、現在混声合唱の伴奏者。また、後進の指導にも力を注いでいる。 ○生きていくために音楽は不可欠なものです。音楽やピアノを通じてたくさんの人達を、幸せにしたいです。これは、指導者、演奏者としての信念です。一人一人の方と、共有させて頂く時間を大切にしていきたいと思っております。

白石規代ピアノ教室のピアノレッスンに関するレビュー

5

2021/09

毎週楽しく教室へ通っています。先生の丁寧で優しいご指導で練習するのが好きになりました。 これからもずっと続けていきます。 レッスンに行くのが楽しみです。

福岡県筑紫野市針摺中央

評価5件

5

輝きながら一人一人が主役!ピアノを自信の一つに!

大分県立芸術短期大学音楽専攻科ピアノ専攻終了。 中学校音楽非常勤講師、大手楽器店ピアノ講師、チャペルオルガニストを経て、筑紫野、小郡、太宰府 たずのきピアノ教室 T MUSIC STUDIOを主宰。ピアノに通じるリトミックから楽しみながら本気で頑張る子ども達のためのピアノレッスン、そして一度離れてしまったピアノを再開する大人のためのレッスンを展開しています。 ここ数年、コンクールへ挑戦する生徒さんも増え、ピティナ・ピアノコンペティション、ショパンコンクールinASIA等の全国大会、アジア大会へ行く生徒さんも育つようになり、たくさんの生徒さんの笑顔に囲まれています。 特に審査講評では ・音楽的な演奏をしている、 ・美しい音、良い響きの音色を作れている ・曲の特徴を良くつかんでいる ・バランス良い音楽である と書かれることが多く、生徒さんの成長が嬉しい毎日です。 このようなレッスンを出来ている環境に感謝するしながら、これからもピアノと出逢って良かった!先生と出逢えて良かった!と言ってもらえるレッスンをしていきたいと思っています。 ・ヤマハピアノ指導グレード・演奏グレード4級取得 ・中学校教諭二種免許取得 ・特定非営利活動法人リトミック研究センター上級指導者資格取得 ・社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)指導会員 ・2010年度 ピティナ新人指導者賞授賞 ・2016,2017,2018年度 ブルグミュラー・レッスン賞受賞

筑紫野、小郡、太宰府 たずのきピアノ教室 T MUSIC STUDIOのピアノレッスンに関するレビュー

5

2018/09

3歳の生徒さんのお母様: 胎児から音楽と過ごしてきた娘が2歳になる時、ピアノ教室を探し始めました。 絶対音感、知育、先生の音楽への情熱、ついていきたい安心感などがHPから感じまして問い合わせをしました。教室に入り先生にお会いしてから『やはりここだ!』と感じました。娘もレッスン開始から智美先生が大好きで、毎日のように『しぇんしぇいのとこ行く』と言っていました。片道1時間半かかりますが全く苦にならない程、魅力的なお教室です。 年齢に合わせてしっかり細かく学ばれていて、親もたくさん学ばせてもらっています。 イベント事も準備から本番まで体力勝負なことを、素晴らしくこなされていかれます。 本番後も疲れた表情1つされずに、生き生きとされていて尊敬します。 毎年の発表会はとても充実のプログラムで、コンサート会場にいるような気持ちになります。 グループレッスンは1日で全グループをこなされる体力をお持ちの智美先生。 笑顔溢れる、元気いっぱいな智美先生なので、子供達は智美先生が大好き。 智美先生とのご縁に感謝しております。

福岡県春日市

評価3件

5

春日市・福岡市えつこ知育ピアノ・フルート教室

春日市・福岡市の音楽教室『ピーミュージック』です。こちらをご覧くださりありがとうございます。《現在オンラインレッスン対応教室として全国で展開中》教室に通えるエリアとして福岡市、春日市、那珂川市、大野城市、太宰府市から皆さまに通って来て頂いております。ホームページなどにも詳しく教室の様子が載せてありますので是非そちらもご覧くださいませ。 LINEお友達追加でお得な特典プレゼント中🎁!!(LINEから連絡してね) ★お問い合わせ https://linktr.ee/p.music_c ♣︎p-music公式LINE https://lin.ee/rBRXqPl ♣︎えつこブログフォロー https://ameblo.jp/momorina502 ♣︎Facebook https://www.facebook.com/etsuko.music.school888/ ♣︎えつこの音楽室Instagram https://www.instagram.com/p.music_c ♣︎p-music YouTubeチャンネル登録 https://www.youtube.com/channel/UCX7gya3bTyLUAhlHP2I-WVw?view_as=subscriber ❤︎Eメール [email protected] ❤︎TEL 090-6420-0091

ピーミュージック福岡☆音楽教室のピアノレッスンに関するレビュー

5

2019/02

ピアノのレッスンに通っております。月2回のレッスンですが、課題や自分の苦手なところなど丁寧にご指導してくださり楽しくレッスンしております。

福岡県福岡市 西区

評価3件

5

出張ピアノレッスン(オンライン可)&音楽療法

〇自己紹介 ピアノを5歳から始める 同志社女子大学学芸学部音楽学科音楽療法コース卒業 福岡教育大学特別支援教育特別専攻科卒業 中学、高校では、ジュニアオーケストラに所属し、クラリネットを担当。アメリカタコマ市2006国際音楽祭メンバー選抜。 ○事業内容 ・子どもの出張ピアノレッスン(オンライン可) ・障害を有する子どもたちへの音楽療法(音楽でコミュニケーション、感覚統合、運動機能の向上、音楽と楽器で楽しい時間を沢山経験する) ・リトミックレッスン ・緩和ケア病棟や小児病棟等、高齢者施設等への出張音楽療法 ○レッスン内容・料金 体験レッスンは全て1000円です ・4歳からのピアノレッスン 30分程度  月4回7000円、月3回6000円、月2回5000円   ・初めての大人ピアノレッスン 30分 月4回7000円、月3回6000円、月2回5000円    ・保育士試験や教員採用試験対策のピアノや楽典等レッスン  40分2000円 ・障がい(肢体不自由、知的障害、発達障害等)をお持ちのお子様のピアノレッスン(個々の苦手に対応できます)や音楽療法(音楽や小物楽器を介してコミュニケーションを取ったり、楽しい!を沢山経験できるプログラムです。またご要望に柔軟に対応しております。) 40分 月1回3,000円/月2回 6,000/月3回8,000円 ■入会金は、ございません。 ■体験レッスンは、1000円(交通費込)です ■交通費は、お月謝+月1回500円、月2回1000円、月3回1500円、月4回2000円です。 姪浜駅から10キロ以上の遠方はこの通りではありません。ご相談ください。また、駐車場がない場合、実費頂きます。 ■楽譜、テキスト等の料金は、別途かかります。(1年で5000円程度。個人差あり) ■一週間前までにご連絡を頂いた場合振替可能ですが、一週間を切ったご連絡の場合、振替できないことがあります(通常通りのお月謝をいただきます)。ご了承下さい。 ○ご自宅への出張レッスンorオンラインレッスンに限らせて頂きます。 集団での音楽療法をご希望でしたら、場所等ご相談させていただきますので、お問い合わせ下さい。 体験レッスンをされ、レッスン内容に納得されてから継続をご検討されてください。 悩まれている段階で構いませんので、お気軽にお問い合わせ下さい。

宮原出張ピアノ& 音楽療法教室のピアノレッスンに関するレビュー

5

2020/04

子どもが習い始めて半年がたちましたが、先生は本当に優しく、丁寧に教えて下さっています。今では楽譜を読みながら両手で弾けるようになりました。レッスンの後に、宿題や、課題を話してくださるので、子どもの練習にも付き合えます。楽しく学べるように沢山工夫して下さっているので、子どもは毎週レッスンを楽しみにしています。いつもありがとうございます!

福岡県大野城市

評価3件

5

初心者の方も安心サポート 免許取得コースも人気です

ご覧いただき、ありがとうございます。 音楽教室勤務経験もあり、2歳からシニアの方…と幅広い年代の方とレッスンをしてきました。長く続けられる方が多いお教室です。 ピアノを弾くのが初めての方や久しぶりの方、お一人お一人に合わせて丁寧に楽しくレッスンいたします。 大学、短期大学でピアノの授業を担当していますので、お教室には教員免許や保育士免許の取得を目指されている学生さんや現役の先生も来られています。 生徒さん同士の交流もあり、みなさんがいつのまにか仲良くなっています。和やかでのんびりとした雰囲気とよく言われるお教室です。 大野南小学校の通学路沿いにあり、通いやすい立地です。 ピアノは何才からでも始められます。 どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

南ヶ丘ピアノ教室のピアノレッスンに関するレビュー

5

2020/10

ありささん:息子と娘がお世話になっております。先生が練習の仕方をしっかりと教えてくださったおかげで、二人とも無理なく練習することができ、ずっと続けることができています。ピアノが弾けることが自信にもなっているようです。 そして先生はいろいろと親身になって相談にものってくださるので心強いです。先生にお会いできて本当によかったです。 これからもご指導よろしくお願い致します。

福岡県福岡市 早良区

評価3件

5

西新のピアノ教室です。音楽を一生の友に!

お子様には、バスティン先生シリーズでレッスンをしています。 ピアノを弾く事、楽譜を読む事、音楽を感じる事 などに重点置いている教材です。 アメリカ発の楽譜で見た目もポップで幼児が興味を持って取り組めるようになっています。 最近のお子様は、忙しく練習も出来ない事が多いのですが、寄り添ってレッスンさせていただいてます。 教室の発表会は行っていませんが、 ピティナ のステップ という演奏会へ希望者には出演してもらう事ができます。 数名の先生方から講評をいただき、私と生徒さんの今後の励みになります。 大人の方は、曲プラス指の練習になる8小節くらいの短い曲で、レッスンを進めています。 弾きたい曲にチャレンジしましょう。 お月謝は年間40回、一月8000円〜となります。 毎週が難しい場合は、ワンレッスン2500円でレッスンしています。 無料で体験レッスンを行っています。 お気軽に試していただけたらと思います。 [email protected] 08052677362 西新小学校の近くになります。 ※マンションに来客車用駐車場があります。

大木 明美のピアノレッスンに関するレビュー

5

2021/03

3つ違いの兄妹を、西新で転勤前まで教えて頂きました。 ピアノを通じて音楽を楽しむ事を教えていただけたのはもちろんですが、長い期間子供の成長を見守って頂けたのが、心強かったです。 成長期に素敵な先生に関わってもらえた事、有難く思ってます

福岡県三井郡 大刀洗町

評価3件

5

笑顔いっぱい!できた!楽しい!自己肯定感も育てます

音楽が嫌いな方はいません!永く、ピアノを通して、音楽に関わってほしい、と思っています。私自身ピアノが大好きです!ピアノの魅力を、一人一人の個性に合わせてお伝えしています。 習い事はピアノだけでいい!と言われる理由は!? 脳トレにピアノは最適! そういわれることに納得していただけるレッスンです。 まずは無料体験レッスンをご予約ください。

中村ピアノ教室のピアノレッスンに関するレビュー

5

2021/08

甥っ子、姪っ子がお世話になってますが、二人ともとても楽しくレッスンを受けているようです。 やはり子供のうちは、楽しく習い事をやって欲しかったので、こちらにお世話になって大満足です。

福岡県中間市

評価3件

5

丁寧で他にない独自の指導法、ぜひ体験して下さい。

生徒さんお一人お一人との「ご縁とふれあいを大切に」をモットーに、 「心が和むひとときと、ゆとりある育脳教育」をコンセプトに、 生徒さんの個性を尊重して、各自のご意向に合わせたカリキュラムでレッスンする「福岡県中間市」の音楽教室です。 【対象】子供から大人まで、未経験者からプロの方まで。     ※現在6歳~77歳の生徒さんが在籍。 【体験レッスン】カウンセリング(ご希望のレッスン内容のご相談)と         体験レッスンをセットに「60~70分の時間設定」。          ※体験レッスンは有料です。体験レッスンを受けても、必ず入会ではありません(^^♪。          【ジャンル】クラッシック音楽:      ピアノ、チェンバロ、音感訓練(分離唱)、ソルフェージュ、室内楽 【教室の運営状況】 現在、新型コロナウィルス感染対策を徹底するため、     「1日3組(人)程度/予約制(オンラインレッスン含む)」で運営。      一人当たりの時間枠は「約90~150分」、      「レッスン時間(30~90分)+      信頼関係を築き意思疎通を図るコミュニケーション時間(20~30分)+      コロナウィルス感染対策の換気(最低30分)」の時間配分。 この取り組みにより「自分のペースで、あなたのために考えられたカリキュラムでレッスンを受けたい方に最適な教室」と生徒さん達から好評いただいてます。 【レッスン形態】対面レッスン、オンラインレッスン         ※対面とオンラインの併用も可。 【料金体系】お月謝制(※大人のみワンレッスン制あり) 【特典】即入会では不安な方には、     「短期間(1~2ヶ月)限定のお試しレッスン(有料)」コースあり。   【その他】①レッスン日時の「事前の申し出による変更・振替」はご相談可。      ②日本語以外(スペイン語・フランス語・英語)でのレッスンも可。 最後に、ご不明な点がございましたら、遠慮なくご質問ください。 どんな些細なことでも構いません。お気軽にお尋ねください(^^♪。 皆様と素敵な出会いとご縁がありますよう、心から願っております。 よろしくお願いいたします。 西田和美ピアノ教室/チェンバロ教室 HP:https://nishida-kazumi-piano-cembalo.jimdosite.com Blog:https://musique.yoka-yoka.jp/

西田和美ピアノ教室/チェンバロ教室のピアノレッスンに関するレビュー

5

2021/06

40代で初めてチェンバロに触りました。 自宅にチェンバロはないですが、教室に通えるって素敵です。 その代わり、レッスンが毎回全集中です。 チェンバロを初めて1年ほど過ぎましたが、いつも目から鱗が落ちてます!! 先生のお人柄もあって、楽しく、次のレッスンがとても楽しみです。

福岡県糟屋郡 志免町

評価2件

5

ピアノの音色の素晴らしさを発信!

初心者歓迎! 子どもから大人まで 丁寧にご指導いたします。 どうぞよろしくお願いいたします🎹 お気軽におたずねくださいませ。

大塚 香代子のピアノレッスンに関するレビュー

5

2020/10

娘を教えていただいています。通い始めて、毎日のピアノ練習が、当たり前になってきました。娘は、「先生が大好き💕」と言って毎回楽しく通っています。年長の娘にも分かりやすく丁寧に、そして飽きないように工夫してくれます。私にとっては、娘の成長を一緒に応援して下さる大切な存在です。末長くお世話になりたいです。

福岡県北九州市 八幡東区

評価2件

5

ピアノの基礎を楽しく学べる教室です♪

【提供しているサービス】 事前の説明のやり取り・・体験レッスン・・初回レッスンの流れで行います。 【よくある質問】 私の提供しているレッスンは、一人ひとりに寄り添いながらピアノを弾くのが楽しいと思ってもらえることを考えています。 ピアノを弾くというのは、右手でメロディーを左手で伴奏をするのが基本です。同時に違う動きをするので脳の活性をよくします。 【主なお客様層】 4才から70代まで男女を問わずレッスンしてきました。 幼児、初心者は勿論ですが大人になってもういちどチャレンジしてみたい方、趣味で始めたい方基礎から丁寧に指導いたします。 【過去に対応したお客様の事例】 過去、初めてピアノを習われた方が一か月4回のレッスンを5年続けて, ショパンのワルツを弾くまでに成長されました。これは基礎から少しずつ頑張って練習されたからです。 【サービス提供の際に心掛けていること】 お客様のニーズに合ったレッスンを取り入れていくために事前のヒアリングのお時間を大切にしております。 【メニュー】初心者、幼児・・30分コース8500円 中級者向・・45分コース9500円 【お客様へのご挨拶】 ご一緒に楽しく学べるレッスンをはじめてみませんか🎵

いしかわピアノ教室のピアノレッスンに関するレビュー

5

2021/05

ひまわり様:中学生になって、勉強・部活・塾の忙しい合間にピアノを毎日弾きます。先生に習うまではこんなにピアノが好きになるとは思いませんでした。 好きな曲を弾かせてもらえるので、ピアノを弾くと気持ちがいい♬です。 これからも頑張ります。

もっと見る

ピアノ教室・レッスンに関する良くある質問

ピアノ教室・レッスン関連の最新記事

2021/03/31

保育士に必要なピアノのレベルは?弾けない場合の対処法3つを解説

保育士の仕事ではどれくらいピアノのスキルが求められるのでしょうか。“保育士になりたいけどピアノが弾けない” “保育士になるためにはピアノが弾けないといけないの?” “どのくらい弾ければいいの?”そんな悩みを持つ方もいるのではないでしょうか。この記事では、保育士に求められるピアノのレベルと、ピアノが弾けなくて困っている方のための3つの対処法を紹介します。 目次 保育士資格はピアノが弾けなくても取得できる? ピアノが必須ではない場合 ピアノが必須の場合 ピアノは弾けた方が有利なのか? 保育士に求められるピアノのレベルは? 演奏面:バイエル修了レベルで弾き歌いができる 指導面:子供たちに音楽の楽しさを伝えられる 採用試験でピアノの実技テストがある場合 ピアノが上手くなる方法はある? ピアノが弾けない場合の3つの対処法 ピアノのレッスンを受けてみる ピアノ以外の得意分野を伸ばしていく! ピアノを弾かなくてもいい職場を探してみる まとめ 保育士資格はピアノが弾けなくても取得できる? 保育士になるため、必要となるのが保育士資格。上記で述べた通り、ピアノが弾けなくても保育士資格を取得することができます。 しかしこの資格を習得するにはいくつか方法があり、場合によってはピアノが必須となることも。 ピアノが必須ではない場合と必須の場合、それぞれで保育士資格を得る方法を確認してみましょう。 ピアノが必須ではない場合 「保育士試験」を受けるのであれば、ピアノの技術は必須となりません。 保育士試験は、筆記試験と実技試験で構成されています。筆記試験に合格したのち、実技試験に進めるというシステムです。 実技試験では、 ・「音楽表現」に関する技術・「造形表現」に関する技術・「言語表現」に関する技術 この3分野のうち、2つを選んで受験しなければいけません ピアノ演奏が必要となるのは、「音楽表現」に関する技術の試験。そのため、残りの「造形表現」「言語表現」の分野を選び試験に合格することで、ピアノの実技テストを受けずとも保育士資格を取得できるでしょう。 ピアノが必須の場合 保育士資格の取り方として、「保育士養成校に指定された専門学校・短大・大学で必要な単位を取得する」という方法もあります。 この場合、必ず単位を取らなければならない必修科目に、ピアノの実技が含まれていることがほとんど。そのため、養成校に通って保育士資格を取得するのであれば、ピアノは必須と言えるでしょう。 なお養成校に通っている場合、ピアノの技術であまり心配することはありません。授業を通して、初心者でもピアノが弾けるようしっかり教えてもらえるためです。 ピアノは弾けた方が有利なのか? ピアノが弾けなくとも保育士になれる、と先ほどは説明しました。しかし、実際ピアノが弾けるのと弾けないのとでは、ピアノを弾けた方が有利と言えるでしょう。 その理由として、「ピアノが弾けることを採用条件に含む保育園が多い」ということが挙げられます。 子供たちの豊かな感性を育むため、音楽を活用して知育を行う保育園は多くあるでしょう。そのような園ではピアノ演奏の機会も多く、ピアノを弾ける保育士が求められます。 なお、中には周囲への騒音対策として、CD音源が中心という保育園も。その場合、CD音源を聴いて歌ったり手拍子を叩いたりすることが多いため、ピアノ技術はさほど求められません。 しかし、ピアノを弾けた方が働ける園の選択肢が増え、保育士としてキャリアの幅が広がると言えます。 保育士に求められるピアノのレベルは? では実際のところ、ピアノのレベルがどれくらいに達していると保育士として十分と言えるのでしょうか。 演奏面・指導面という2つの観点から、保育士に求められるピアノのレベルについて解説していきます。 演奏面:バイエル修了レベルで弾き歌いができる 演奏技術が「バイエル修了レベル」であれば、保育士として十分なピアノスキルを持っていると考えられます。 バイエルとはピアノ教本のひとつで、ピアノ初心者の導入として使われることが多いもの。片手ずつの演奏から始まって次に両手でのユニゾン、終盤はメロディー・伴奏を両手で弾くといった内容で、段階を踏んで基本的なピアノの技術が身につくようになっています。 このバイエル教本をマスターすると、保育園での歌の伴奏を弾けるレベルには達していると言えるでしょう。何も難曲を弾けるようになる必要はないのです。 またピアノの技術だけでなく、「弾き歌いができる」ということも、子供たちの前で演奏するには必要なスキル。ピアノ演奏と歌、どちらか片方だけでなく、両方できなければいけません。 保育士試験の音楽分野においても、弾き歌いは試験内容に含まれています。 伴奏を弾きながら、子供たちのお手本として大きな声で歌える能力も求められるでしょう。 指導面:子供たちに音楽の楽しさを伝えられる 保育士に求められるのは、子供たちが健やかに育つよう保育をするということ。そのためピアノの技術と同じくらい、「子供たちに音楽の楽しさが伝えられる」という指導スキルも求められるでしょう。 音楽活動を楽しむことで、子供たちはリラックスしながら感受性や表現力、協調性を育むことができます。 伴奏を弾いている先生があまり笑顔でなかったり、楽しそうにしていなかったりすると、子供たちのやる気もなくなってしまうもの。目の前にいる先生が元気でないと、子供たちにもそれが自然と伝わってしまいます。大事なのは、子供たちに音楽を楽しんでもらうことでしょう。 ・手元や楽譜だけでなく、子供たちの表情を見ながら笑顔で歌える・途中で失敗して弾けなくなっても、歌を止めずに歌い続けられる・子供たちがあまり歌っていなくても、元気よく歌ってリードできる これらができていると、子供たちも安心して音楽を楽しむことができます。常に子供たちのことを考えてピアノ演奏ができるということも、保育士に求められるスキルでしょう。 […]

2021/03/27

【リサイタル】と【コンサート】の違いとは?気になる言葉の意味を解説

リサイタルとコンサートは、奏者・歌手の人数や、演奏会の規模によってその言葉が使い分けられます。 今回の記事では、リサイタルとコンサートにおける言葉の意味や種類から、両者の違いについて解説していきます。 目次 リサイタルの意味とは リサイタルとは「独奏会」「独唱会」のこと 出演者が複数いた場合も「リサイタル」? リサイタルの種類 コンサートの意味とは コンサートとは「規模が大きい演奏会」のこと コンサートの種類 リサイタルとコンサートの違い 「リサイタル」はソロ、「コンサート」は複数 「リサイタル」は小規模〜中規模ホール、「コンサート」は大規模ホール リサイタルとコンサートが区別されずに使われる時も ライブとは ライブとコンサートの違い まとめ リサイタルの意味とは まずはリサイタルという言葉の意味について、以下で詳しく見ていきましょう。 リサイタルとは「独奏会」「独唱会」のこと リサイタルは、英語の「recital」から来ている言葉です。元来、聴衆に向かって詩を朗読・朗誦することを意味していましたが、現在では「独奏会」や「独唱会」を指す言葉として用いられています。 なお、どちらにも共通しているのは「1人で演奏や歌の歌唱を行う(ソリスト)」という点。「独奏会」とは、楽器奏者が単独で行う演奏会のことで、「独唱会」とは、1人の歌手が単独で歌う演奏会のことです。 「独奏会」の場合、その多くは楽器奏者1名で行われますが、必要に応じて伴奏者(その他の楽器や声楽アンサンブル)が出演する場合もあります。 出演者が複数いた場合も「リサイタル」? リサイタルの中には、1人の歌手に加えて、バンドやオーケストラが一緒に出演する形式もあります。この場合、「1人ではないためリサイタルにならないのでは?」と考える方がいるかもしれません。 しかし、こうしたバンドやオーケストラは、あくまでもサポートの役割。歌手のバックで演奏し、歌を引き立たせます。そのため、演奏会に出演するものの、歌手と横並びの出演者とはなりません。 主役は歌手1人であることから、出演者が複数いた場合でも、リサイタルという言葉が用いられます。 リサイタルの種類 一般に、独奏会や独唱会においてリサイタルという言葉が用いられます。しかし、それ以外の演奏会においても、リサイタルという名目で開催されることが。 どのようなものがあるか、以下で紹介していきます。 ジョイントリサイタル リサイタルは、基本的に独唱会・独奏会であると説明しました。しかし、ソロの歌手や演奏者同士でステージに立つような演奏会を、「ジョイントリサイタル」と呼ぶことがあります。 複数名でステージに立つ演奏会は、通常だとリサイタルという言葉を使いません。 一方、お互い独立して活動しているソリスト同士で、協同して演奏や歌唱を行う場合は、このジョイントリサイタルという言葉が使われます。 2名以上のソリストがコラボする演奏会、という意味合いで用いられることが多いでしょう。 ジャイアンリサイタル ジャイアンリサイタルは、有名なアニメの登場人物が由来となっている言葉です。 その意味は、友人や家族などを強制的に聴衆として呼び、自分の壊滅的な歌唱を聴かせるというもの。オフィシャルな場ではなく、仲間同士でふざけて使われる場合がほとんどでしょう。 コンサートの意味とは 上記では、リサイタルの意味について説明してきました。ここからは、コンサートという言葉の意味を詳しく説明していきます。 コンサートとは「規模が大きい演奏会」のこと コンサートは、英語の「concert」から来ている言葉のこと。複数名の演奏者や歌手がステージに立ち、会場の規模も大きいような演奏会を指します。 複数名のメンバーで構成されたグループ・楽団による演奏会や、オーケストラ、オペラなど、大掛かりなものはコンサートとして扱われるでしょう。 コンサートの種類 コンサートの中でも、その内容によっていくつか種類分けがされています。どのようなものがあるか、以下で具体的に確認していきましょう。 ジョイントコンサート 2名以上のソリストや、2組以上のグループによって開催されるコンサートを「ジョイントコンサート」と呼びます。普段は独立して活動しているアーティストやグループなどが、一堂に集まってコンサートを開くというときに使われるでしょう。 なお、同様の意味で、「ジョイントリサイタル」という言葉が使われることも。ただし、ソリストではなくグループが出演する場合は、ジョイントコンサートの名称を使うことがほとんどです。 オペラ オペラとは、合唱やオーケストラといった音楽に加え、演劇や文学、美術などが融合した総合芸術を指します。楽曲例は「フィガロの結婚」「カルメン」などがあり、こうした楽曲名をコンサートタイトルとして付ける場合がほとんど。クラシックにおけるコンサートの中では、最も規模が大きいものと言えるでしょう。 演者や合唱団、オーケストラなど多くのスタッフを、ひとりの指揮者が率いて進行していきます。 シンフォニー・コンサート オーケストラによって開催される演奏会を、シンフォニー・コンサートと言います。「定期演奏会」という名目で開催されることも多いでしょう。 オペラやミュージカルといった歌劇や、アーティストのバックで演奏するのではなく、独立した演奏会であるというのがポイント。 多くの楽章によって構成される交響曲や、ソロを交えた協奏曲などで、華やかな演奏を楽しむことができます。 […]