和室

和室のプロと出会う。

ふすま張替え、障子張替え、畳張替え・畳表替えなど、和室の「やりたい」を叶えるプロと出会えます。

和室のプロをカテゴリーから探す

ゼヒトモに登録する20万人以上のプロからあなたに最適な和室のプロをご紹介。

和室関連の最新記事

2021/03/08

畳の張替えをしたい!交換の目安時期や【費用の相場】を解説

日本の良き文化である、畳。 その色合いや触り心地、いぐさの香りなど、畳のある部屋は不思議と心が落ち着くものでしょう。 しかし、気になるのはその劣化です。 天然素材で作られている分、色あせてしまったり、カビが生えてしまったりと、経年劣化は避けられません。 劣化が進んでしまった畳は、張替える必要が出てきます。 しかし、どうやって張替えたらいいか分からない、と悩む方も多いのではないでしょうか。 今回の記事では、畳の張替えについて知っておきたい知識や、ゼヒトモに登録している畳交換のプロを紹介したいと思います。 自宅に和室がある方はもちろん、今後の新築やリフォーム・リノベーションで和室を作りたいという方も、参考にお役立てください。 畳を張替えたい。そんな時どうする? まずはどのタイミングで交換したらいいか、その目安と畳の張り替え方について説明していきます。 畳の張替え・交換の目安時期 目安のひとつは、「畳の劣化が感じられたとき」です。 具体的に、 ジメジメして湿っぽい カビが生えている 踏んだときに変な柔らかさを感じる いぐさが衣類に付着する 変な匂いがする 黄色・茶色に色あせてしまっている 破れてしまっている といった劣化が目立つ場合、張り替えのサインと考えて良いでしょう。 特に、カビは放置しておくと体調不良の原因になりかねません。 畳の素材や使い方、周りの環境などによって劣化するスピードは異なりますが、3〜5年ほどでこうした劣化が目立ってくるようです。 また、表面上は特に問題がなくとも、内部で劣化が進んでいる場合が考えられます。 そのため「使用開始から5年以上経過したもの」は、一度張替えることがおすすめでしょう。 畳の交換方法は「裏返し」「表替え」「新調」の3つ 畳には、「裏返し」「表替え」「新調」と呼ばれる3つの張替え方法があります。 劣化状態やかけられるコストに応じて、これらのうち、どれか1つを選びましょう。 なお、張替えは業者に依頼するか、畳屋・ホームセンターなどで資材を調達し、「自分で」畳を張替えるという方法もあります。 自分で行うのであれば、業者に依頼する費用がかからず、一見リーズナブルでお得に思えますよね。 しかし、自力で張り替えるとなると、必要な道具を揃えるのにお金がかかってしまったり、慣れていないためシワになってしまったりと、様々な問題が発生します。 作業に長時間かかってしまい、「業者に頼んだ方がコスパ良かった・・・」なんてことも。 ささくれ・へこみの補修や、表面の手入れ程度であれば自力でもできますが、本格的な張替えはプロに任せるのが安心でしょう。 畳を張り替えるときの時間・費用 プロに依頼するとなると、気になるのはその依頼にかかるコストではないでしょうか。 ここからは、それぞれの交換方法において、畳の張替えにかかる時間・費用の相場を紹介していきます。 なお、いずれの方法においても、素材で高いものを使用したり、畳数が多く日数がかさんだりする場合は費用が高くなるため、注意しましょう。 畳の裏返しにかかる時間・費用相場 裏返しとは? 裏返しとは、畳の表面であるゴザを裏返し、きれいな面を再利用するという手法です。 表面を裏返すだけなので、時間・費用をそれほど必要としません。 また、畳表はそのままですが、畳の側面を補強する畳縁(たたみべり)の部分は新しく縫い付けます。 前回の表替え・新調から「3〜5年」であれば、裏返しがリーズナブルであり、おすすめでしょう。 なお、畳表をひっくり返してみて、傷みがひどかったりシミが目立つという場合は、畳表や畳そのものを新しく取り替える必要が出てきます。 このような場合、裏返しでは対応できないため、注意が必要です。 かかる時間 裏返しでは、①「畳の引き取り・新しい畳縁を選ぶ」②「畳縁を外し、畳表を裏返す」③「新しい畳縁とともに縫い付ける」といった作業が必要となります。 この場合、6〜15畳程度の一般的な和室であれば、「当日」のうちに終わることがほとんどです。 畳の交換方法の中では、最も短時間で済むため、手軽に行えるというメリットがあるでしょう。 畳の表替えにかかる時間・費用相場 表替えとは? 表替えとは、現在使用している畳表と畳縁を交換するという手法です。 畳の表面が新しくなるため、見栄えが良くなり、まるで引っ越したてのような感覚を味わうことができます。 裏返し・表替え・新調から「5〜10年」経過しているのであれば、一度畳表ごと交換するのが良いでしょう。 なお、中心にある畳床は交換しないため、踏み心地やへこみ跡などは変わりません。 […]

2017/06/11

フローリング畳とは?畳のメリットとお手入れ方法5つ

日本家屋の床材と言えば、昔は畳が当たり前でしたが、ライフスタイルの変化に伴って今やフローリングが一般的になっています。 しかし日本の長い歴史の中で生まれ育ってきた畳文化、一部屋くらい畳の部屋が欲しいと思ってしまうのが日本人ですね。そんな時に便利なのが、フローリング畳です。 フローリング畳とは フローリング畳とは、別名ユニット畳・置き畳とも呼ばれ、カーペット感覚で敷いて使う薄型の畳のことです。複数のフローリング畳を組み合わせて置くだけで、手軽に畳の間が作れてしまう優れものです。 生活空間に畳があることのメリット4つ 1.い草の香りに癒される 新しい畳は、い草の香りがプンと匂いたち、なんだか癒されますよね。実はい草の香りにはリラックス効果があるのです。 い草の香り成分の約2割が、フィトンチッドと呼ばれる樹木から発生する化学物質です。心身ともに癒し効果のある森林浴も、このフィトンチッドが大きく作用しています。またフィトンチッドは消臭・殺菌作用もあるため、消臭スプレーや空気清浄機などにも使われています。 2.防音・遮音効果がある 畳には防音・遮音効果もあることをご存知ですか?畳は積み重ねたワラを8分の1に圧縮して作られます。そのため弾力性があり、その弾力が防音・遮音効果を作り出すのです。 寝返りやハイハイを始めた赤ちゃんや、ヨチヨチと歩き始めた乳幼児が、暴れたり転んだりしても安心ですね。 3.断熱効果がある 畳って夏はヒンヤリ、冬は暖かく感じますね。畳は表面をい草、中は圧縮したワラで作られ、空気が多く含まれています。この空気が熱を伝えにくいことから、畳は快適な温度を保てるのです。また断熱性も高いため床下からの冷気・暖気を遮断し、室内の温度も保ってくれるのです。 4.調湿効果がある 畳は自然素材で出来ているため、畳そのものが湿気を吸収したり吐き出したりします。畳1帖で約500mlの自然吸湿能力があります。 畳の歴史は古く、奈良時代に遡ります。当時は「御床畳」と呼ばれ、今でいう畳ベッドのようなものでした。つまり、貴族の寝所として作られたものなのです。人は寝ている間に体内から200mlの水分を発汗すると言われています。まだ布団などがなかった時代、畳は日本人が心地よく寝るために発明された、素晴らしい敷物だったのです。 フローリング畳のお手入れ方法5つ 1.換気を心がける 畳は日本古来の木造建築に適した床材です。しかし現在の住宅は、気密性・断熱性が高く、その分湿気が中にこもりやすくなっています。 畳の最大の弱点はダニ・カビが発生しやすいこと。日頃からお天気の良い日には窓を開けて、湿気がこもらないように換気を心がけておきましょう。 2.水拭きは禁物、掃除機を活用 畳のお掃除には水拭きは禁物です。畳が湿ってしまうとカビの原因になります。普段の手入れは、畳目にそって掃除機をかけ、ゴミを吸い取ってください。同じ部分を何度か往復して吸い取るだけで十分です。 3.畳の上に絨毯などは禁物 畳の上に絨毯などの敷物を敷くことは、畳本来の良さを消してしまうだけでなく、湿気がこもりやすくなります。またゴミやほこりが溜まりやすくなるので、ダニやカビの発生を促してしまいます。畳はそのままで使用してください。 4. 3ヶ月に一度はお酢でお掃除 畳を長持ちさせたいのであれば、3か月に一度くらいの割合で、酢水で拭き掃除をすると良いでしょう。やり方は簡単、バケツ半分ほどの水にお酢を小さじ2、3杯入れた酢水を作ります。その酢水で硬く絞った雑巾で畳を拭き、最後に乾拭きします。お酢には殺菌・漂白作用があるので、これだけで畳を衛生的に保つことができます。 5.たまに畳を上げて風通し 畳が吸湿性が良いため、畳内部には湿気がこもりがちになります。湿気は下に下がっていくため長い間敷きっぱなしにしておくと、フローリング・畳両方を痛めてしまいます。たまには畳を持ち上げて風通しをすると、より良いでしょう。 フローリング畳が購入できる場所と大体の値段6選 1.楽天市場やアマゾンなどのインターネットショップ 最近はフローリング畳もカラフルでオシャレなものが増えています。楽天やアマゾンなどのインターネットショップを覗くと、様々な種類・色・サイズがたくさんあって驚きます。 最も多いのは半畳サイズ82×82で3枚セットで10,000円前後。大きなサイズで購入するのであれば、インターネットショップを利用すると配送料も無料になるのでお得です。 2.ニトリ 「リーズナブルでちょっとオシャレな家具ならニトリ」と言われるほど、ニトリは様々な家具がベストコスパで購入できます。ニトリで人気のフローリング畳はチェック柄。半畳1枚が1,380円、とてもかわいい畳なので組み合わせて置くと楽しいでしょう。 3.無印良品 無印良品のフローリング畳はジョイント付。2種類しかありませんが、日本産い草を使用した高品質な畳です。半畳2枚で4,900円という価格です。 4.ホームセンター 実際に自分の目で見てサイズも確認してから購入したいという方には、近くのホームセンターがオススメです。コメリやカインズホームなどには様々なシステム畳があり、半畳から1畳が3,000円程度から購入できます。 5.ベルメゾン 女性に人気のベルメゾン(千趣会)はオシャレなフローリング畳がセットでお得に購入できます。一番人気はミックスカラーのフローリング畳で、なんと4枚セットで8,629円!こちらは大型商品として配送料が500円かかります。 6.地元の畳屋さん 最近は畳屋さんでもフローリング畳を購入することができます。畳屋さんでは、少し割高でも自宅にピッタリサイズの畳に加工してくださります。品質は保証付きで、お手入れ方法など、何かと困った時には相談もしやすいですね。 ゼヒトモからフローリング畳の設置を依頼 日本の風土文化から生まれた畳。気軽にゴロンと寝転がったり、たくさんの来客でも座布団の数で調整できたりと便利ですね。畳になんだか安心してしまうのは日本人の性でしょうか。お手入れが楽なのはフローリングですが、ほんの少しだけ和室が欲しいというときには、フローリング畳を利用されると良いですよ。 ゼヒトモにはたくさんの畳のプロがいます。あなたに最適なフローリング畳を提供してくれる畳のプロを紹介します。