アスリートフード料理レッスン

神奈川県
アスリートフード料理教室のプロが近くに54人います

アスリートフード料理教室の神奈川県のプロ一覧

神奈川県横浜市 中区

株式会社ジィピィアールサービスは、キノコ系原料白樺のキノコ/カバノアナタケ を始めとする健康食品の輸入/国内販を行っている会社です。2007年12月7日に設立され、本社所在地は、神奈川県横浜市中区本牧町1-51です。

神奈川県川崎市 高津区

株式会社クオーレは、医療機器、健康食品卸、健康食品販売を行う会社です。医療器材・医療用具の販売、病院施設へのコンサルティング業務を行い、患者のQOL向上に貢献しています。

神奈川県三浦市

有限会社フォーエヴァーは、健康食品卸・販売を行っている会社です。長崎県五島列島の深海に生息している深海ザメのアイザメの肝油を非加熱・非冷凍にて生詰めしたカプセルのスクワレンスペシャルを販売、堀口医院院長 堀口先生が開発された還元電子治療器医家向け保険適用のMIエナジーと家庭用治療器のセルティーのレンタル及び販売、カルシウムや北欧の海藻ヒバマタの天然亜鉛製剤「アルガエース」などの販売、青パパイヤ発酵食品の販売事業、玄米発行アミノ酸複合酵素食品「はなまるママ」玄米アミノ酸農業資材販売などを行っています。

神奈川県平塚市

ガラニージャパンは自然食品販売等を行っている会社です。ブラジル産プロポリスを直輸入し、ゆっくり時間をかけて熟成させた最高品質のプロポリス原液を販売を行っています。

神奈川県横浜市 港北区

GROOVYインターナショナルは、横浜市港北区の自然食品店です。日吉(神奈川県)駅東急東口から徒歩約11分の場所にあり、所在地は神奈川県横浜市港北区日吉です。

神奈川県横浜市 港南区

ANGEはエステサロンです。体を芯から温める温石ベッドを使用しているので、血流促進を自然に促しながら、施術が受けられます。カウンセリングで抱えているお悩みをお聞かせ頂き、お客様に必要な施術を行います。

神奈川県横浜市 神奈川区

株式会社ベラフィーノは、サプリメント、基礎化粧品を製造、販売を行なっている会社です。サプリメントシリーズでは、キチン・キトサンの各種栄養成分を配合し、体の中を綺麗にしながら栄養を取り込むサプリを提供しています。

神奈川県茅ヶ崎市

株式会社湘南クロスタニンは機能性食品の販売、卸を行う会社です。微細藻類応用健康食品クロスタニン、ドナリエラの小売・卸販売を行っており、クロレラエキス、ハーブエキスを配合した化粧水、乳液、保湿クリームなども取り扱っています。

神奈川県横浜市 南区

株式会社コンチネンタル商会は、自然飲食店を行なっている会社です。本社所在地は、神奈川県横浜市南区二葉町1丁目16です。

神奈川県横浜市 神奈川区

株式会社ダイナミックスダイレクトは、通信販売業を行なっている会社です。本社所在地は、神奈川県横浜市神奈川区西神奈川1丁目6−1です。

神奈川県鎌倉市

株式会社イーエムジャパンは、 EM・EMXGOLDの販売・通販を行なっている会社です。「人々が健康で豊かで平和な社会」実現のため、EM活用の自然農法と環境浄化を推進しています。

神奈川県大和市

毛髪のお悩み、プロにご相談下さい。 一級毛髪診断士・生活習慣病予防指導士のいるお店、ヘアライフです。 カット、カラー、パーマ、シェービングのほか、 育毛コースが好評です。

もっと見る

アスリートフード料理教室関連の最新記事

2021/09/17
東京都内のおすすめ料理教室10選。選び方のポイントもご紹介

料理は独学でも上達することは可能ですが、料理教室に通ってプロから指導を受ければ、短期間で正確な技術を身につけることができます。 今回は、料理教室を選ぶ上で重要な5つのポイントと、東京都内のおすすめ料理教室10選をご紹介。オンラインレッスンや出張レッスンを行っている教室もあるので、ぜひ最後までチェックしてください。 目次 料理教室を上で重要な5つのポイント 一回完結型か、継続型かで選ぶ デモ形式か実践形式かで選ぶ 作りたい料理のジャンルで選ぶ 大手の教室か、個人の教室かで選ぶ 参加人数で選ぶ 東京都内のおすすめ料理教室 Table style plan Utsuwa 山口正憲さま JJ kitchen in Tokyo 村田洋祐さま online cooking studio aube takahirotorigai B2 kitchen 美近な UC kitchen プランドシトロン Zehitomoで家庭料理料理レッスンを受けてみる 料理教室を上で重要な5つのポイント まずは、料理教室を選ぶ上で、重要なポイント5つをチェックしてみましょう。 一回完結型か、継続型かで選ぶ 料理教室の受講形式は、 ・一回完結型・継続型 の2種類あります。 一回完結型:好きな時に1レッスンだけを受けることができます。かかる費用は、レッスン料のみの場合が多く、3,500円~5,000円が相場です。 関心が高い料理だけを安い費用で、単発で学びたい人にはおすすめの受講形式です。 継続型:料理教室によって違いますが、月に2~4回程度のレッスンがあります。一回完結型よりも費用・スケジュールに余裕がある場合におすすめです。 料金体系は月謝制を採用している所が多く、大体6,000円〜10,000円程度が相場です。教室によっては、入会費も払う場合があることは留意しておきましょう。 継続型は、過去のレッスンで分からないことがあった時に、先生に気軽に質問することができたり、自分の調理技術を把握した上で的確なアドバイスをもらえるような、独自のメリットがあります。 先生の意見を取り入れながら本格的に料理を学びたい人には、継続型が合っているでしょう。 デモ形式か実践形式かで選ぶ 料理教室の指導法は、一般的に ・デモ形式・実践形式 の2種類に分かれます。 デモ形式:先生が調理をしながら、各工程のポイントを説明します。受講者はメモを取ったり、質問をしたりと、講義形式での参加が特徴です。 実践形式:先生のデモンストレーションを見た後に、自分でも調理を行います。理論から調理まで一連の流れでできるので、実用性があります。また、実践形式はデモンストレーションなしで、先生のアドバイスをもらいながら、自分の手で調理する場合もあります。 「調理工程をしっかり観察することがメインで、家で料理を作ってみたい」場合はデモ形式、「レッスン中にすぐ自分の手で調理したい」場合は、実践形式を選ぶようにしましょう。 作りたい料理のジャンルで選ぶ 料理にも様々なジャンルがあり、中華・フレンチ・イタリアン・和食・メキシカン・インド料理など、数えたらきりがありません。 例えば、小麦粉からパスタ作りに挑戦したい場合はイタリアン、 出汁を活用した伝統的な料理を作りたい場合は和食を選ぶなど、興味があるメニューから教室を選ぶと良いでしょう。 […]