06/28/2019

Zehitomoのプロウィジェットとは?〜トッププロによる導入例

Zehitomoにはウィジェット(プロバッジ)という機能があります。実際にそのプロバッジを導入いただいているフォトグラファーの早川さまに、プロバッジについて、Zehitomoについて伺いました。

– Zehitomoに登録したきっかけ、利用することになったきっかけを教えてください

ある日、Zehitomoスタッフから電話があり、マタニティフォトの依頼がありました。

結局その依頼は無くなったが、サイトに掲載いただけるとのことだったので、お願いしたのが始まりです。

– 使い始めて〜お客様を獲得したのはいつですか?

お客様を獲得したのは、使い始めて3回目くらい(使用後1ヶ月)の時で、撮影の案件ではなく、MC(司会者)の案件でした。

– 早川さまは現在はフォトグラファーの仕事をメインに引き受けていらっしゃいますが、Zehitomoで初めて獲得なさったのはMC(司会者)のお仕事だったんですね。

– 初めてお客様を獲得してから、改めて使い続けてみて、どうでしたか?

最初のお客さんが好印象だったのと、その後季節が秋になったためか、仕事の依頼案件が増えてきてとてもうれしかったです。

あとは担当の方が、仕事の内容で不明な点を依頼者に確認などしてくれるところなど、フォローがしっかりしているなという印象がありました。

– 他のサービスなどを通じて出会うお客様と、Zehitomoを通じて出会うお客様に、なにか違いはありますか?

メッセージやプロフィール、写真などを見て決めてくれるので安心感があります。

– Zehitomoを使って見て、費用対効果はどの程度ですか?いわゆる「元を取る」ことはできましたか?

登録してから〜獲得できた無料ポイントで4件ほど仕事がとれました。

その後、20,040円のプランに課金をしましたが、それから1件しか仕事が取れていないのでなんとかしたいと思い、Zehitomoの担当者とやり取りをしました。

– Zehitomoのウィジェットを入れる時、難しかったですか?

難しくはありませんでした。
Zehitomo プロバッジ プロウィジェット

(早川さんのウェブサイトにZehitomoのプロウィジェットが入っている様子)

– お客様に向けてのメッセージなどがあれば教えてください。

応援クチコミなど書いてもらうと、すごくやる気がでてきます!

Zehitomoより

早川さんのプロフィールページに残されているクチコミ、素晴らしいものがほとんどです。ご自身のウェブサイトにZehitomoのプロウィジェットを設置し、早川さんの仕事の評価が見えるようになっています。

Zehitomo プロウィジェット ウィジェット プロバッジ

(早川さんのプロフィールページ。プロフィール写真はご自身の写真を差し込み、どのようなカメラマンが来るのか直感的にイメージできる。プロフィール文章もわかりやすい。)

これからお客様になる「見込み客」には「早川さんって、こんな人なんだ」と仕事ぶりを伝えることができます。

これまでのリピーターのお客様は「早川さんは私以外のお客さんからも評価が高い方なんだな、やはり良い方だったんだな、また仕事を頼むことにしよう」と考えてくださるでしょう。

早川さんのプロフィールページを見てみる

クチコミはどうして重要なのか?

あるマーケティングリサーチ会社によると、消費者がモノやサービスなど何かを購入するときに「使用経験に基づくクチコミ」が書かれていること、「メリットや良いところだけでなく、デメリットや『改善してほしい』と思ったところについても書かれているクチコミ」があること、この状態が消費者の購買意欲につながるという調査結果を発表しています。

Zehitomoのクチコミ機能は、コメントだけでなく、満足度を星5つを使って見えるようにしています。

Zehitomo プロウィジェット ウィジェット プロバッジ

(早川さまがお客様から受け取ったクチコミ。お客様がかなり満足していることがうかがえる。)

サービスを受けた人が、大変満足したら星5つ、満足をしたら4つ、普通であれば3つと評価をつけることができます。クチコミのコメントを書くこともできます。

ウィジェットを導入する(Zehitomoへのログインが必要です)

クチコミを自分のホームページやウェブサイトに掲載することができる

Zehitomoでは、Zehitomoに登録している事業主の方に向けたサービスとして、プロウィジェット(プロバッジ)を用意しています。ウェブサイトやホームページやブログにプロウィジェットを導入すると、お客様の評価が見えるようになります。

ぜひ導入して、これからお客様になる「見込み客」にあなたのサービスの評価を伝えましょう!

ウィジェットを導入する(Zehitomoへのログインが必要です)

近所のプロを呼ぼう