undefined税理士のプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

和歌山県の税理士

私ども税理士事務所では税理士、社会保険労務士、行政書士全ての資格者が在籍しております。種々の業務をすべて処理できるため統合的な業務を高品質で低料金の税理士報酬にてサービスの提供が可能な全国に対応する和歌山の税理士事務所です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

取扱い内容は、各種事業の決算・税務申告、会計・財務・税務に関する コンサルティング、相続及び生前贈与に関するコンサルティング、 相続税及び贈与税の税務申告、記帳代行及び会計ソフトの導入・支援、 独立開業支援、会社設立に伴うコンサルティング、給与計算業務等。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

1 当事務所は「親切と熱意をモットーに、お客様と共に歩む会計事務所」その実績により多数の顧客企業の皆様方から御支援を頂いております。 2 報酬金額もケースバイケースに応じ良心的に設定しております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

◆◇◆ 業 務 案 内 ◆◇◆ 【税務会計支援業務】 ●医療法人や農業及び農業法人向け会計帳簿の作成代行や記帳指導 経理改善指導 ●社会福祉法人及び公益法人会計の会計指導と決算指導 ●個人確定申告 消費税申告 法人税申告の手続きや法人設立指導 ●年末調整事務手続き・資産税申告手続(相続 贈与 譲渡) ●医療機関向け税金対策支援 【経営コンサルティング】 ●医療機関新規開業や介護施設開業のための市場調査及び経営計画書の作成と各年度経営計画の作成指導 ●診療所 歯科診療所 社会福祉法人 農家向け及び農業法人 医院コンサルティング ●企業再生のためのコンサルティングや相続対…

. . . (もっと読む)
詳細を見る

■個人/法人決算・申告 ■自計化・節税 ■経営コンサルティング ■法人設立 ■相続・贈与・償却資産 ~業務案内~ 経営サポート〔法人又は個人事業者の方〕 経営・財務コンサルティング、起業家支援、法人設立案内、事業承継対策等 ※各種相談等 ※経営・管理、税務対策等に役立つ情報提供や、自計化に向けた記帳・経理方法等の提案 ※顧問等の状況に応じた、月次・四半期毎の損益やキャッシュフロー等資料の提供 ※ご要望に応じた、出納帳や給与、請求等のPCソフトの斡旋 ※出納帳や給与台帳等、事務処理用の簡易ソフト(当所作成分)の無償提供 税務・会計関連業務〔法人又は個人事業者の方〕 <関連税種> 国税…

. . . (もっと読む)
詳細を見る

◆資格保有者 ・税理士1名 ・中小企業診断士1名 ・社会保険労務士1名 ・行政書士1名 ・FP6名 ◆税務・会計 ~Tax&Accounting~ 会計の専門家が毎月訪問し、経理事務を親切に指導、また税務全般にわたるアドバイスをします。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

・*・相続税に関するご相談は経験豊富な当事務所へ・*・ 次のような方はぜひご相談下さい。 ◆相続手続きが煩雑で、何をすべきかわからない ◆相続税対策を考えている ◆遺言書の作成等で悩んでいる ◆遺産分割方法について、適切なアドバイスがほしい ◆遺言書はあるが、後の手続きがわからない ◆遺産分割後の相続財産の運用方法を相談したい など 【所属税理士】 ■税理士・行政書士/木村雅彦 ■税理士/木村吉孝 ■税理士/寺前成登 【業務内容】 ≪税務≫ ・個人、法人の決算、申告書の作成 ・相続、贈与、譲渡等の申告書の作成 ・給与計算、年末調整 ・税務全般の相談 ≪会計≫ ・記帳代行、試算表の作成 ・…

. . . (もっと読む)
詳細を見る

税金に関するご相談や申請等の代理申請の業務を行っております。 その他業務としましては節税のご提案、会計指導、人材診断業務、クリニック開業支援、巡回監査なども行っております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

実際の依頼例

税理士をお願いしました

和歌山県における税理士の依頼例

よくある質問

税理士の料金はどのくらいかかる?

個人事業主の白色申告を依頼する場合、相場は約〜10万円です。個人事業主の青色申告を依頼する場合、年間売上と基調の有無によって値段が変動します。年間売上が高いほど税理士に支払う金額も高くなります。記帳を任せると高くなり、記帳は自分で行う場合は費用を抑えることができます。相場は約5万円〜約30万円です。

法人の場合は顧問契約における月額の相談料・節税対策・申告書の作成・税務調査時の税務署とのやりとりなどの費用が発生します。それぞれの仕事に数万円〜数十万円かかり、合計の金額を支払います。

税理士の依頼における注意点は?

クラウド会計ソフトを活用することで個人・法人共に税理士に依頼したい仕事は自分でも解決できるようになってきました。しかし「相談」「現状に対する今後の対策」など、現場を見てアドバイスをもらったほうがいいことは人間の税理士に相談しましょう。税法と照らし合わせてどうか、という視点でわかりやすく解説してくれる税理士の知識は頼りになります。

税理士を依頼する流れは?

依頼したい仕事を決めたら、複数の税理士に相談をしましょう。自分が個人事業主なのか法人なのか、してほしいこと、今後の打ち合わせにかかる相談料金、打ち合わせの方法や日時、契約は継続契約なのか一時的なスポット契約なのかをはっきりさせましょう。条件を決めたら見積もり依頼をだし、複数の税理士からの見積もりを照らし合わせます。

税理士業者の選び方は?

初回の相談料は無料で設定している事務所も多いため、まず会ってみて、どのような実績があるのか、信頼できそうか、言っていることはわかりやすいか、法改正や世の中に合わせて知識を更新している人かどうかなどを話して探りましょう。特に継続で契約する場合、人柄や相談のしやすさ、連絡の取りやすさは重要です。