東京都大田区英語通訳のプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

東京都大田区の通訳会社・通訳サービス

s-grace

5.0
starstarstarstarstar
シルバー

20年を超える翻訳の経験/知識を全て提供します。英語→日本語の翻訳者として金融/経済分野を中心に幅広い分野の翻訳ができます(医薬品、医療、特許は除く)。

詳細を見る

レイズユーア株式会社

0
ニューユーザー

運動が苦手な身体を「好き」に変えます!【アカウント復活&更新】はじめまして。スポーツインストラクターの藤村と申します。皆さまからは、タカコーチと呼ばれてます\(^-^)/アメリカでの保育士と体育教師の勤務経験がございます。

詳細を見る

大岡山駅から徒歩4分! 清水窪小学校前にある本格派英会話スクール! 日常英会話と 医療英語に特化したレッスンをご提供しています。 英会話のレッスンを通して国際人を育てる英会話スクールです。

詳細を見る

宍戸 律子

ニューユーザー

よろしくお願いします。日本人が英語ができない理由・・・ それは、日本語と英語がカテゴリー的にとても遠い存在同士だから。 そして、文化も全く違うので 日本人が話す英語が通じないのです。

詳細を見る

渡辺 淳子

ニューユーザー

医療翻訳を中心とした日英、英日翻訳サービスを提供しています。【医療、医療機器分野】  心臓、血管領域(大血管、バスキュラーアクセス 他)  救命救急、一般外科領域  呼吸管理、麻酔科領域  GVP、GQP、QMS関連、薬事関連の申請書、手順書、添付文書、マニュアル、マーケティング関連資料、学術文献 他 【特許】  回路、端末  医療機器  大型プラント設備、その他50件以上の特許翻訳の経験有 【その他】  展示会出展の英文パネル翻訳、製品パンフレット翻訳  地方自治体の海外への紹介パンフレット翻訳(観光等)  ウェブページ翻訳、社内プレゼンテーション資料翻訳  文芸、漫画 他。

詳細を見る

小澤 彩聖

ニューユーザー

TPOに合わせて対応 コミュニケーション能力高めアメリカフロリダ州にて ディズニーキャストとして働き アメリカから帰国後 人が好きな性格を活かせ 大切な人達と一生繋がる関係性を作れる フォトグラファーという職業を目指す。

詳細を見る

梅原 スティービー

4.5
starstarstarstarstar
ブロンズ

10年の経験持ちボイストレーニング、デザイン等個々に合わせた内容でレッスンをしています。 目標、スキル、クセによってやるべき事が変わるのでプロのミュージシャンとしてデビューしてから10年。

詳細を見る

英語マインドになって、新しい自分に出会いましょう♪①インスタグラムの翻訳 日本語→英語 →こんな方におススメ ご自身のサービス、ビジネス、もしくは興味のある分野(ファッション、ライフスタイル、趣味など)を世界に英語で発信したい方 依頼者様の発信したい内容の思いや背景を考慮しながら翻訳します。

詳細を見る

通訳・翻訳業務 / 語学関連業務受託 / 国際イベント・企画・制作・運営 / ビジネスコーディネーション●海外向け英語版ニュース番組専属翻訳/編集 ●映画/音楽ランキング番組アシスタントディレクター ●TV局内番組制作ディレクター ●外資系大手広告代理店 ●テーマパークのショー/パレード等のリハーサル通訳 ●大手シアター舞台裏通訳 ●通信事業デスク&翻訳 ●音楽フェスティバル事務局スタッフ ●俳優/歌手/個別外国語レッスン ●英会話レッスン など。

詳細を見る

外資系会社勤務の経験を活かし、英語のレジメの添削、どのようなポイントで記載するか、または入社後のマネージャ面談における目標設定に必要な英語のポイントを伝授致します!勤務経験のある企業 グーグル合同会社 アマゾン合同会社 クリテオ株式会社 他。

詳細を見る

Larja

0
ニューユーザー

唯一無二英語をお教えしております。 1年ワーホリでシドニーで生活し、その後も東京でゲストハウスの受付で勤務し、仕事やプライベート両方で英語を使う生活をしております。

詳細を見る

実際の依頼例

通訳会社・通訳サービスをお願いしました

大田区における通訳会社・通訳サービスの依頼例

よくある質問

英語通訳の料金はどのくらいかかる?

英語通訳の料金は起用する通訳者の時間当たりの給与(時給)と、必要に応じた機材レンタル代などの総額となります。通訳が必要な場が会議などで、参加者が10人近くおり、全員が次々に話をするような場合、1人の通訳者では全く回らないこともあります。通訳者が複数参加する、もしくは機材などを手配し、効率化するなどの工夫が必要になるため、それに対する金額がかかります。通訳者の時間当たりの給与は、話の内容の専門性に応じて異なります。専門性の高い内容の場合は高額になります。例えば医学関連の学会、数字や金額の飛び交う会議などは通訳者の専門性が問われます。

英語通訳の依頼における注意点は?

「英語がわかる、話せる」だけでは通訳が務まらない場は多く、通訳者が専門用語の多い会話や文章をスムーズについていけるかどうかがポイントとなります。ただし事前資料を共有して通訳者が事前に知識を得ておけば随分とスムーズになることもあります。また通訳には同時通訳と逐次通訳と2種類あり、それぞれに応じて通訳者のスキルなども異なります。

英語通訳を依頼する流れは?

複数の通訳者や、通訳者派遣会社から見積もりを取りましょう。その時に、通訳が必要な場の概要も質問されます。場合によっては秘密保持契約を締結してから内容を開示しましょう。見積書に含まれる内容や条件を比較して1社に絞り、契約を締結し支払い条件などを確認後、仕事を遂行、支払いをして完了となります。

英語通訳業者の選び方は?

通訳の経験があること、またその経歴を確認しましょう。これまでに似たような場での通訳経験はあるか、その通訳がどのような背景や知識を持っているか、などです。例えば「現地の工場を視察したい、出張についてきてほしい。プロの通訳者を雇うのではなく、語学ができる学生を安価で起用すれば、通訳もしてくれるだろうし、安く済むだろう」というのはよく起きる悪い例です。語学ができることと通訳ができることは別のスキルです。例えばビジネスの交渉の経験が全くない通訳などを出張に帯同させることも、リスクがあるでしょう。通訳経験がないと、例えば「Aさんが話す、Aさんの話をBさんに通訳して伝える、Bさんが話す、Bさんの話をAさんに通訳して伝える」という基本的なことでさえ、通訳経験がないとできない人はたくさんいます。通訳は、いわば黒子の仕事です。通訳本人の意思ではなく、その場の意見交換や会話がスムーズになることが通訳の仕事です。しかし通訳経験がないと、黒子に徹することができずに自分の意見を交えてしまうなど、よく起きるアクシデントです。

その他気を付けるべきポイントは?

プロの通訳者を探している会社や、今後もよく通訳者を起用したい会社などは、良い通訳者を見つけた時は今後の仕事も契約する方向で連絡を取り合うと良いでしょう。機械による通訳や翻訳が発展しても、人間のコミュニケーションの中継ぎとなる「通訳」は、人間の方がまだうまくできます。そして腕の良い通訳者の方は引っ張りだこです。品質の良いプロの通訳者さんと知り合えた場合は、縁を育んでおきましょう。