神奈川県グリストラップ清掃のプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

神奈川県のグリストラップ清掃業者

お客様に安心して頂ける様に丁寧に作業を行っています自己PR 神奈川県川崎市川崎区で個人事業を営んでおりますブロカレジ 代表須藤と申します。 弊社は近年成長してきた業種でマンション、ビル、戸建の発展と共に歩んでまいりました。

詳細を見る

ミスタークリーナーズはハウスクリーニング専門店です。 ハウスクリーニングとは簡単に言うとお掃除屋さんです。 「プロのお掃除屋?自分で出来るし、いらないよ」 「高いお金を払うのでしょう?それなら自分で…」 そのように思われるお客さまも多いと思います。

詳細を見る

事業内容は、エアコンクリーニング、業務用エアコン洗浄、ハウスクリーニング(浴室、キッチン、換気扇、トイレ、洗面所、クロス、壁、玄関、棚、床、フローリング、ベランダ、玄関、照明、窓、サッシ等、あらゆる場所の掃除)、店舗清掃(床、ガラス、窓、照明、トイレ等、定期清掃)となっている。

詳細を見る

美まもる

ニューユーザー

安心・安全にこだわります 人と環境にやさしい天然植物洗剤を使います! プロの技術、安心の損害保険と、安心料金、明朗会計。 天然植物洗剤へのこだわりと、フィトンチッド消臭の「エコクリーン消臭施工」、 そしておそうじには何よりも大切な誠心誠意。

詳細を見る

ビルメンテナンス・ハウスクリーニンク・ゴミ処分・建物修繕工事全般をメインに業務しております。 清掃業務全般・内装工事や電気工事全般・塗装工事等の修繕・ゴミ屋敷、ゴミ処分対応はお任せください。

詳細を見る

住環境内での清掃/洗浄/復元作業はお任せ下さい。株式会社コーラルハウス 近年、急速な都市化も一段落するにつれビルメンテナンスも汚れたら清掃の時代から素材を長持ちさせる為の清掃へと考え方も変わって来ています。

詳細を見る

他社が真似出来ない商品やサービスを提供致しますはじまして 興菱プランニング 株式会社 吉田と申します。 弊社では、現在に至るまで施設やテナントなどの造作、また一般住宅やマンションなどの外構や内装リフォームを得意としています。

詳細を見る

フレンズ湘南はハウスクリーニング、不用品回収・処分、粗大ゴミ回収・処分等を行っている便利屋です。家具処分・冷蔵庫処分・家電処分・テレビ処分・ベット処分・引越しゴミ処分など、不用品の処分や片付け業務を行っています。

詳細を見る

おそうじメイト本店は、藤沢市の清掃業者です。藤沢、茅ヶ崎、平塚、厚木市・横浜市エリアのハウスクリーニング、マンション清掃、店舗清掃などを行っています。

詳細を見る

株式会社横浜サンセルフ/営業統括センターは、衛生消毒管理・清掃・建物の害虫防除を請け負う会社です。建物内外の害虫や害獣の防除、病院清掃や清潔管理、オフィス・マンションなどの定期清掃業務、寝具乾燥や消毒業務などを手掛けています。

詳細を見る

株式会社モリサービスは、建物のリフォーム工事や清掃、メンテナンス業務を行っている会社です。建物のリフォーム工事や清掃、ビルメンテナンスの他、緑地管理や清掃用品販売なども行っています。

詳細を見る

有限会社吾妻は、建物の各種養生、クリーニング、美装工事・リフォームなどを行っている会社です。新築ビル、マンション等の養生、清掃(クリーニング)といった竣工前の美装工事や一般ビル、マンションなどのリフォーム、外壁洗浄、クリーニングなどを手掛けています。

詳細を見る

実際の依頼例

グリストラップ清掃業者をお願いしました

神奈川県におけるグリストラップ清掃業者の依頼例

よくある質問

グリストラップ清掃の料金はどのくらいかかる?

グリストラップ(グリーストラップ)清掃の料金は、約〜8万円程度です。料金が変動する要素は、グリストラップの大きさ(〜100リットル、100リットル以上など)、掃除方法(高圧洗浄、トーラー機使用、石鹸化衛生工法など)、清掃時間帯(早朝、昼間、夕方〜夜間)、などです。他には追加機材の代金や出張費用、駐車料金実費などがかかることもあります。多くの会社が「実際に現場を見てから正確な見積もりを出す」という料金算出方法を取っています。

グリストラップ清掃の依頼における注意点は?

グリストラップ(グリーストラップ)の設置は国土交通省によって告示さレテいます。各自治体の基準なども調べましょう。定期的な清掃を行うことで、排水管の詰まりや逆流、害虫・害獣の発生、悪臭の発生を防ぎます。

グリストラップ清掃を依頼する流れは?

複数の清掃業社から見積もりを取り、比較しましょう。見積もりを出すときは全ての業者に「同じ条件」を提示して、「同じ条件を提示した時に、どのような見積もりが提出されるか」を見ると、比較がしやすいですよ。依頼をする1社に決めたら、依頼内容や話をした内容、スケジュール、支払い条件などはメールなど形に残して当日を迎えるようにしましょう。

グリストラップ清掃業者の選び方は?

複数の業者を比較する場合でも、「他社と比較している」と伝えて値引き合戦になることを嫌がる業者も多いです。「あなたのところに仕事を頼むかわからない、他と比較しています」と言われて良い気持ちになる人は少ないです。そのため値段交渉は慎重にしましょう。また値段交渉をしたい場合は、半年契約や年間契約を行い、継続依頼を約束すると価格を見直してくれることもあります。お互いに良い付き合いが継続できるような交渉をしてみましょう。また、「清掃当日に、何かが起きて追加料金がかかる可能性がある」と言われている場合は、どのような状況で追加料金がかかるのか、それを知らせるタイミングはいつかなどもメールなどで形に残しておきましょう。当日に実際に清掃を初めてわかることが多いのは、グリストラップ清掃だけではありません。他の清掃現場や建築現場など様々な場所で起きることですが、追加料金の提示方法が明確で説明がわかりやすい業者は信頼して仕事が依頼できます。

その他気を付けるべきポイントは?

グリストラップは、排水の中に含まれる汚れやごみくずなどを直接水道に流さないために一時的に保管する場所です。様々な場所に設置が義務付けられていますが、「グリストラップ」と呼ばれる設備は業務用の厨房における阻集器を指すことが多いようです。似たような機能を備えるものにオイルトラップがあります。他には、ガソリントラップ、油水分離槽、油分離槽などとも呼ばれ、名称の通り排水の中にガソリンやオイル汚れが多く含まれる事業者が設置します。業務用厨房の他には、マンションなどの集合住宅、病院。老人ホーム、ガソリンスタンドに設置されます。