05/20/2017

洗面所の掃除は家にあるものだけ使う!ピカピカにする6つの方法

「汚れているのはわかっているけれど、時間がないからまた今度にしよう」と見て見ぬふりをしてしまっていませんか?そんな日々が毎日積み重なると汚れもどんどん溜まり、いざ掃除をするときには落ちにくくなってしまいます。今回は洗面所の掃除についてご紹介します。

洗面所を掃除するメリット4つ

1. 急な来客にも使わせることが出来る

洗面所 掃除 方法 簡単

お友達の子供が来た際におやつを食べる前に「手を洗ってきてね」と言ったは良いものの「洗面所きれいだったかな・・」と不安になる、なんてシチュエーションもあるかもしれません。来客が来た時でも自信を持って使わせてあげれるように掃除をしておきましょう。

2. 毎朝洗面所を使うのが気持ちいい

洗面所 掃除 方法 簡単

洗面ボウルや鏡がピカピカですと、顔を洗う、歯を磨くなど使う時に気持ちが良いものです。明るい洗面所で気分が良くなりますよ。

3. 水回りを掃除すると運気がアップ

洗面所 掃除 方法 簡単

水回りは風水で「金運」につながりますのでいつも清潔にしておきましょう。洗面所でメイクをするのは「水が美しさを消し去る」といわれているためNGです。メイク道具も保管しないようにしましょう。

4. 水垢やサビを寄せ付けない

洗面所 掃除 方法 簡単

水垢やサビは放っておくと、こびりついて取れなくなってしまいますよ。サビだらけの洗面所は嫌ですよね。ヘアピンやヘアスプレーの缶の跡で、洗面所のシンクなどいたるところにもらいサビがついてしまいます。

洗面所の掃除におけるよくある疑問

1.頻度はどのくらいが良い?

洗面所 掃除 方法 簡単

掃除は冒頭にも記載したように、いつかやろうと放っておくとどんどん汚れが積み重なってしまいます。基本的には「毎日」することがおすすめです。使用するたびにどこでも良いので、洗剤を使わずサッと拭く程度で一か所は掃除をすることを心がけましょう。

2.業者に頼むといくら位かかる?

洗面所 掃除 方法 簡単

各業者にも値段の差はありますが、平均6000円~9000円ほどで掃除をしてもらうことができます。照明・鏡・水垢・洗面ボウル・蛇口・収納庫表面・洗面所周りなどを専用道具で徹底的にピカピカにしてくれます。男性スタッフが来るかもしれないことに抵抗がある人は、女性スタッフの業者もありますのでぜひ探してみてくださいね。

3.掃除に必要なグッズや用具はなに?

洗面所 掃除 方法 簡単

スポンジ

ポリウレタン製品がおすすめ、洗車用スポンジでも可能です。

柔らかい布

Tシャツのお古でも可能、水拭き用、乾拭き用を用意しましょう。

歯ブラシ

排水溝や蛇口部分など細かい部分を掃除するのに便利です。

マイクロファイバークロス

洗剤を使わずに汚れを落とすことが出来る優れものです。

ナイロンタオル

ボディ用のお古のナイロンタオルで蛇口を擦るとピカピカになります。

クエン酸

細菌の増殖を抑える殺菌や消臭作用があります。

重曹

粒子が細かく水に溶けにくいのでクレンザーとして使用します。

スプレー容器

クエン酸小さじ2~3と水500mlを混ぜるのに使用します。

フッ素入り歯磨き粉

洗面ボウルをスポンジにつけて磨くときれいになります。

ゴム手袋

洗剤を使う場合に使用します。

洗面所を自分で簡単に掃除する6つの方法

1.カウンター

洗面所 掃除 方法 簡単

顔を洗った後の水垢が付きやすいところです。この部分は物も置きがちです。サビも目立つ箇所ですので、水滴が付着していないように注意しましょう。

サビが付いていたら、重曹をつけて、スポンジで擦ってみてくださいね。

2. 鏡・照明

洗面所 掃除 方法 簡単

毎日水拭きをするだけでキレイになりますが、汚れが目立つ場合は、ガラスクリーナーやクエン酸スプレーをし柔らかい布やマイクロファイバーで拭きます。

湿気が多いですがホコリも付きやすいので照明は案外汚れています。クエン酸スプレーをして柔らかい布でふき取りましょう。

3. 洗面ボウル

洗面所 掃除 方法 簡単

水垢が溜まり、石鹸水などで黒ずみがちな洗面ボウルです。スポンジにフッ素入り歯磨き粉をつけて磨くとみるみると黒ずみが落ちますよ。

オーバーフロー穴(水が溢れないようにしている小さい排水溝)も汚れが溜まりやすいので、歯ブラシでゴシゴシ落としましょう。水栓金具もカルキ汚れや石鹸カスが付きやすい箇所です。ナイロンタオルで拭くと簡単ですよ。細かい部分は歯ブラシでブラッシングしてみてください。

4. キャビネット周り

棚には隙間がないくらい物を置いていませんか?ホコリも目立つ箇所ですが、物をよけるのが面倒で掃除もしずらくなってしまう原因です。洗面用具などはかごに入れて、すぐ移動できるように保管すると良いですね。ホコリは柔らかい布でふき取りましょう。

5. 洗面所の下の収納庫

物がいっぱいで溢れていませんか?なかなか普段は開けることもなく掃除も忘れがちかもしれません。

かごに物をまとめて入れておくと取り出すときに便利ですよ。排水管はカビやサビが付きやすいので、重曹をつけた歯ブラシで擦り取りましょう。

6.壁、天井、床

洗面所はお風呂が近いので衣服を脱ぐことが多く、ホコリが溜まりやすいのです。自分の家ですと視線は見上げることがなかなかありません。いざ視線を上に向けてみると、天井の角にクモの巣がありませんか?見落としがちな場所ですので、確認してみてくださいね。

壁にも綿ボコリが付着して、黒ずんでいることもあります。モップや掃除機で落としましょう。落とした後には床にホコリが落ちていますので、掃除機で吸い取るのもお忘れなく。

最後に

洗面所 掃除 方法 簡単

洗面所は毎日使用する場所です。汚れがあると気持ちも暗くなってしまいますので、いつも明るく心地よい場所にしていきましょう。自分でできない場合は専門の業者にお願いしてみてくださいね。

近所のプロを呼ぼう