京都府防滑工事のプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

京都府の滑り止め施工業者・滑り止め工事業者

依頼して良かった!と言っていただける仕事を致します○企業理念 私達NEXT STAGEは「温故知新」を大切にしています。 社名にあるNEXTは新しきを知る「NEW」と古きを温める「TRAD」の頭文字を掛け合わせたものになっています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

京都府相楽郡の株式会社アラキは、「木造最強を目指す!」ことを宣言している建設業者です。 地元に密着して皆様のもとに質の高い住まいを供給するべく努力奮闘してまいりました。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

インテリア工事、エクステリア工事、水廻りなどの住宅リフォームで京都府向日市を中心に営業するプランYOUです。 リフォーム工事はキッチン、お風呂、トイレなどの水廻り関連を得意としており、リフォームと一緒に、インテリア内装外装工事などをシックハウス対策に有効と言われる光触媒を使用した壁紙やカーテン、ブラインドなどで女性社長が素敵にコーディネート。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

イングリッシュガーデンでも枯山水でもお客さまの夢のお庭、 エクステリアの実現のお手伝いを致します。 安心と心地よさは快適で便利な環境作りから。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

能見工務店では、常に最高の住まいづくりを追い求め、現代に受け継がれる日本建築の優れた技と日々技術革新を続ける最新の住宅設備を取り込んだ住まいづくりを目指しております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

当社は、豊富なタイルの種類と確かな技術でご要望にお応えしている、京都府のタイル工事の会社です。 近年、マンションをはじめ住宅はよりデザイン性の高い建築設計へと着々と変化を遂げています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

日吉建設の栃下と申します。 当社は地元密着で15年、土木工事を中心に行っている会社です。 公共工事も多数行っており、その技術を一般の住宅工事に取り入れ、皆様にご満足いただけるよう努力してまいります。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

●新築 自然素材の魅力がいっぱい、快適な居住空間を追求した住宅。 ●リフォーム 棚の設置等の小さな工事からリフォーム全般承ります。 ●新築施工例 当社の新築施工例をご紹介いたします。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

お客様が安心して任せていただける・・そんな会社を目指しています。 お住まいの外回りのことなら何でもご相談ください。 お住まいの第一印象を決める外観を当社では新しく生まれかわらせ、そこに住む家族を守り安心した住環境作りをご提案しています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

ショザワ板金は屋根、外壁工事の専門店です。 京都で屋根工事、外壁工事などの外装工事のことなら地元密着の板金屋さんショザワ板金にお任せください。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

ビルから居宅まで、塗装工事、新築工事は私たちにお任せください。現代の塗装を取り入れ、皆様のニーズに合う塗装工事を目指しています。また、職人及び社員には安全第一を心がけ、よりよい塗装、美的感覚の向上とお客様に即対応できるように指導しております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

弊社は無垢材や自然の素材を生かした木の家・健康住宅作りを得意としており、バリアフリー対応リフォームや、水まわりリフォームなどのリフォームも承っております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

実際の依頼例

滑り止め施工業者・滑り止め工事業者をお願いしました

京都府における滑り止め施工業者・滑り止め工事業者の依頼例

よくある質問

防滑工事の料金はどのくらいかかる?

防滑工事の料金は施工場所とその場所の素材、工事内容に応じて異なります。防滑剤を塗布する施工と、防滑シートを貼る施工があります。一般的に屋内の施工の方が安価で、屋外の施工の方が高価です。

防滑工事の依頼における注意点は?

老人ホーム、病院、駅、プールサイド、運動施設、学校、公園、市区町村の施設や役場、マンションやビルの階段・踊り場・通路・玄関タイルなど、様々な場所で行われています。前回施工した時期から年数が経った時はメンテナンスを検討しましょう。

また、戸建て住宅でも防滑工事はできます。家族が高齢で滑らないように、ペットの足腰に負担をかけないために、など一般家庭でも検討されます。

防滑工事を依頼する流れは?

数社に同じ条件で見積もりを取り、相見積もりをしましょう。1社に絞り契約書を取り交わし、支払い条件とスケジュールを確認します。屋内・屋外共に工事中は通れなかったり、利用できないため早めにスケジュール設定を行い、必要な人や場所に連絡を行います。工事と支払いが終わったら終了です。

防滑工事業者の選び方は?

多くの業者が「まず現調(現地調査)をしてから見積もりを出します」とうたっており、事前に単価や料金の内訳を開示している防滑工事業者は少ないです。内訳をはっきり教えてくれる、内訳が曖昧ではない業者は信頼できます。しかし一概に細かく内訳を出せないこともあります。現地調査の上で見積書を出してもらう際に、内訳を教えてもらいましょう。また、A市の業者、B市の業者、近所の業者Cなど、業者の所在地や条件を変えると、内容が変わることもあります。近い業者や似ている業者は価格下落の競争が発生しないように、価格を揃えていることもあります。そのほかには、アフターメンテナンスの有無や内容も確認しましょう。

その他気を付けるべきポイントは?

過去の施工例や施工場所の様子などを写真などで見せてもらいましょう。実績のある業者には安心して依頼することができます。