東京都江戸川区内装工事のプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

Supporters

SMBCMizuhoMitsubishiPersol

東京都江戸川区の内装工事業者

髙木建装

5.0
starstarstarstarstar
ブロンズ

新築からリフォームまでお家の事、ご相談下さい。大工、板金と幅広く工事を行い、家族経営のアットホームな会社です。お家の事ならなんでも気軽にご相談下さい。

詳細を見る

汐夢想建株式会社

5.0
starstarstarstarstar
ゴールド

住宅・店舗のお困りごとのご相談お待ちしております!弊社は設計から空間設計・デザイン・ 施工・現場管理を一気通貫に行える、工務店です。 お客様の希望を第一に考え、そこにプロとしての意見を伝え 形にすることができます。

詳細を見る

カギ交換からリフォームまで、住まいのことなら大黒屋にお任せください、東京だけでなく埼玉県や千葉県もお伺いいたします。 介護保険をつかった建物改造工事も取り扱っておりますので、バリアフリー工事など幅広いリフォーム工事に対応しております。

詳細を見る

マルケン株式会社

ニューユーザー

内装解体から内装工事まで弊社のスタッフが誠実に…内装工事関連の仕事を13年間やって来ました。解体工事から、原状回復工事、リノベーション工事などなど全ての工事は弊社のスタッフがご対応いたします。

詳細を見る

若井 志津也

ニューユーザー

はじめまして。   株式会社 NEO・START の若井です。 僕らの事業内容は主に外壁塗装・防水工事一式・内装工事一式を受付しております。

詳細を見る

ニュートラル

ニューユーザー

店舗、オフィスなどの内装一括請負。リノベーションも店舗を中心にオフィス、ホテルなどを含む内装工事を一括請負。打合せ、見積、発注、現場監理者を常駐させ、竣工まで責任をもって完成させます。

詳細を見る

菊池内装

ニューユーザー

内装工事、リフォームの事なら是非ご相談下さい。内装工事(軽量、ボード)を20歳から始め3年後の23歳で独立をし今年で11年目になります。一緒に仕事をしている仲間も10年目と14年目の国家資格技能者です。

詳細を見る

庭や垣根のメンテナンス、施工のことならお任せください。 植栽の年間管理は、個人宅でもお受けします。樹木の剪定は、技術力のある職人が行い、アドバイスなどもいたします。

詳細を見る

≪不燃化粧板≫ 表面が非常に滑らかなので、その美しさが目立ちます。 色も沢山の種類がありますので、好きな色、模様を自由に選ぶことができます。

詳細を見る

ステンレスチェーン・鉄チェーン・アルミチェーン・真鍮チェーン・プラスチックチェーン・チェーン各種多数揃えています。 ⑥リング・二重カン。キーリング・Cリンクといった既成のパーツから特注品の製造、取付加工も承ります。

詳細を見る

水回りでお困りの時はすぐにお電話ください。創業40余年の実績で、水回りのトラブルを解決いたします。 また、水回り以外にも、タイル・レンガ・ブロック工事等、各種改装、工事も承っております。

詳細を見る

実際の依頼例

内装工事業者をお願いしました

江戸川区における内装工事業者の依頼例

よくある質問

内装工事の料金はどのくらいかかる?

「内装工事」と表現すると主に店舗、物販やレストランの店舗の内装を手がける工事を連想されることが多いですが、内装工事ができる業者は、住宅や、事務所などの内装工事など幅広く建物の内装を手がけることができます。内装工事の料金は、何をするかによって異なります。「既存の内装を壊すところから、新規デザイン、工事全般」のメニューや、居抜き物件のクロス張替えや据え付けられた棚などを壊して作り変えるなど、料金は工事内容によって変動します。大掛かりなものは数百万円〜数千万円、安くても100万円以上はかかる工事がほとんどでしょう。

内装工事の依頼における注意点は?

料金も工期も「どのような工事をするのか」に応じて異なるため、決まった日までに工事を完了させたい場合は何をしたいのかに応じて逆算する必要があります。特に飲食店など設備や工事内容が多岐にわたる、さらに「オープン日」などが決まっている工事の場合は早め早めに計画して実行しましょう。

内装工事を依頼する流れは?

最低でも2社は候補の工事業社を選び、全く同じ内容で相談をして見積もりをしてもらいましょう。見積もりを取るときは別の会社にも相見積もりを取っていることは明かさないようにして、どのような金額や態度かどうかを見極めます。1社に絞ったら契約書を交わして、支払い条件を決めて、支払い内容に応じて着手金などを支払って着工、工事が完了したら清算をして終了です。

内装工事業者の選び方は?

してほしい内装工事が大体明確になったら、5〜6社の情報を比較して、2〜3社に絞りましょう。2〜3社に見積もり依頼を出し、最後の1社に絞ります。急ぎのリフォームでない場合は、業者選びだけで1ヶ月ほどかけてもおかしいことではありません。どこの「内装」をリフォームするかにもよりますが、家の中でも大祭時間が長い部屋や、利用する家族が多い部屋のリフォームは業者選びから慎重に時間をかけても、時間をかけすぎるということはありません。

その他気を付けるべきポイントは?

複数の業者から絞ることができないときは、施工後のアフターフォローの内容などを質問してみましょう。アフターケアにも親切に対応してくれる業者は、どのような場所の内装工事も、安心して頼みやすい事業者です。「何かあった時に相談に乗ってくれる姿が想像できる、話しやすいリフォーム会社」を選ぶと自分たちの気も楽になります。