窓ガラスフィルム施工

三重県
窓ガラスフィルム施工業者のプロが近くに45人います

窓ガラスフィルム施工業者の三重県のプロ一覧

ブロンズブロンズ
5
(1)
三重県桑名市

あおい美装の内藤貴之と申します。 クロス張り替え、床貼り替え、リアテックシート、ガラスフィルムなど、内装仕上げ工事をメインにやらせていただいてます。ハウスクリーニングもやります。何でもご相談ください。 金額から仕上がりまで、お互いが満足出来るやり取りが出来ればと思います。

5

2021/07

  • ゲストさん
    連絡のレスポンスも良く、対応も早くて助かりました。ありがとうございました。
    三重県亀山市

    インテリア早川は1993年に創業をして以来、地元亀山市に根差し内装工事業に従事してまいりました。 2013年9月には株式会社として法人化し、内装工事業にとどまらず、リフォーム・リノベーションなど住宅に関して総合的なサービスを提供しております。 弊社では壁面や天井の張替えをはじめとする内装工事、また塗装や床の張替え、ブラインドやカーテンの取り替えなどその他内装工事全般を行っています。内装工事会社として培ってきた内装システムに関する豊富な知識と卓越した技術を基に高品質なサービスを提供しています。 “高品質・短工期・高付加価値”を追求し続けることで、お得意先であるデベロッパー・設計事務所・施工会社は勿論のこと、入居されるお客様にも心から満足いただける新たな価値ある住まい環境を提供してまいります。

    三重県四日市市

    ★リピーターの多い安心の地元業者です。 ●速く、安全に格安対応致します。 ●一枚でもお任せ下さい。 (ガラスの緊急出張) 桑名市・四日市市・鈴鹿市・津市・亀山市 各出張所のネットワークで素早く対応致します。

    三重県津市

    当社ではサッシガラス工事、ガラス修理、防犯ガラス、アルミ型材一式、アルミ建具、網戸の設置・交換、フィルム工事、ドア交換、エクステリア一式、防犯対策などを承っております。

    三重県四日市市

    ●防音・結露・防犯等シャットアウト!!● ○各種機能ガラス取扱っています。 ○ご相談・お見積もりは、お気軽にお申しつけ下さい。 ○電話1本で迅速修理、お気軽にお電話を!! ◆防犯ガラス「セキュオ」・日本板硝子「スペーシア」で暮らしの安心と安全を◆ 窓からの進入を防ぐためには、補助錠などの鍵の対策はもちろん、ガラスは、破壊して進入するのに時間がかかり、さらには大きな音のするガラスの選択が必要です。

    三重県四日市市

    当店は歴史ある自動車ガラス専門ショップでございます。 自動車ガラス交換、フロントガラス修理、カーフィルム施工、車のコーティング、室内ルームクリーニングなど行っております。

    三重県伊勢市

    ■自動車ガラス 旧型車から新型車まで軽自動車・乗用車・トラックなどあらゆるタイプの自動車ガラスを常時用意し、 まごころサービスでご奉仕させていただきます。

    三重県四日市市

    住宅用、ビル、店舗など、どんなガラスでもお任せ下さい。 □結露をおさえたい □網戸をつけたい □防犯性を高めたい □冷暖房費を節約したい・・・など、お困りの方! まずはお電話下さい! =防犯ガラスや省エネ・断熱・防音効果の高い二重サッシで より安全・快適な暮らしをご提案しています。

    三重県鈴鹿市

    蛇口の交換から水まわりリフォーム、戸建住宅の給排水衛生設備工事、公共下水道切り替え工事まで行っております。 トイレが詰まったら、トイレが漏れたら、水道管が漏れたら、排水が詰まったら、悪臭調査、水栓金具の取替え、ここに水栓がほしいなど上下水道指定工事店である当社へお気軽にご相談下さい。

    三重県四日市市

    当社は明治時代に創業し、長年多くのお客様よりご愛顧いただいてまいりました。質の高さを追求し、お客様に仕上がり、価格、アフターメンテナンスと全てにおいてご満足頂けるよう、スタッフ全員心掛けて取り組んでおります。

    三重県伊勢市

    新築・注文住宅・土地付き住宅なら有限会社タカト住宅にお任せ下さい。 当社は不動産も取り扱っておりますので宅地などの紹介から土地付き住宅の紹介も可能です。

    三重県伊勢市

    弊社は江戸時代よりの歴史があり、創業279年の金物卸業者です。10年前から建築業を創業し、その長い歴史の中で培ってきた、経験と実績を活かし、お客様の理想を必ず満足のいく形に仕上げます。

    もっと見る

    新着の評価


    5

    10日前

    • テンさん
    • 30代
    • 東京都
    • サービス品質 5
    • プロの人柄 5
    • 金額 38,000

    このプロのおすすめポイントを教えてください

    物腰が柔らかく対応が丁寧で、とても感じの良い方です。作業に関してはさすがプロ!という感じで、とても手際が良く仕上がりも素晴らしいです。

    プロの人柄がわかる出来事があれば教えてください

    作業を見ていると、床や家具への配慮や細かいところへ気配りしてくれているのがよく分かります。とても信頼出来る方です。

    サービス内容はいかがでしたか?具体的によかった点があれば教えてください

    金額・対応・仕上がり、全てに満足しております。

    5

    18日前

    • ノブさん
    • 40代
    • 大阪府
    • 金額 35,000

    このプロのおすすめポイントを教えてください

    とても親切です

    このプロに決めた理由を教えてください

    割引してもらえた

    サービス内容はいかがでしたか?具体的によかった点があれば教えてください

    とても良かった

    5

    3日前

    • 10さん
    • 40代
    • 東京都
    • サービス品質 5
    • プロの人柄 5
    • 金額 57,000

    このプロのおすすめポイントを教えてください

    連絡のレスポンスが良く内容も丁寧で分かりやすくて、スムーズにやりとりすることが出来ました。施行当日も丁寧な対応で、無駄のない動きで素早く作業して頂き、とても気持ち良くお任せ出来ました。清潔感がありお人柄も良く、自信を持ってお勧め出来る方でした。

    このプロに決めた理由を教えてください

    以前に利用したことがある知人から勧められて決めました。実際に施行をお願いして、評判が良い理由が分かりました。

    プロの人柄がわかる出来事があれば教えてください

    手の消毒をしてから名刺をくれて、最初の挨拶からとても印象が良かったです。スリッパを持参されていたり、靴を並べる等の細かい行動がとても好印象でした。

    サービス内容はいかがでしたか?具体的によかった点があれば教えてください

    対応が良く仕上がりも完璧で大満足です。
    その他のご意見・ご感想
    また利用させて頂きたいと思います。

    5

    10日前

    • スギさん
    • 40代
    • 埼玉県
    • サービス品質 5
    • プロの人柄 5
    • 金額 45,000

    このプロのおすすめポイントを教えてください

    くらしのマーケットで実績が多く、とても評価が高かったので利用させて頂きましたが、口コミの内容通りでお人柄が良く、全てにおいて丁寧に対応して頂けました。対応にも仕上がりにもとても満足しました。自信を持っておすすめします。
    その他のご意見・ご感想
    私はリビングと寝室にフィルムを貼って頂きました。 こちらの要望を伝え、お勧めのフィルムでお見積りを頂きました。 日程調整をして施工して頂きましたが、全てがとても迅速でスムーズに進みました。 とても親切で、発言や行動もとても丁寧で安心してお任せすることが出来ました。 テキパキと作業して頂き、仕上がりも綺麗で大変満足しております。 本当におすすめの業者様です。

    2.5

    16日前

    • ゲストさん
    • 40代
    • 千葉県
    • サービス品質 2
    • プロの人柄 3
    • 金額 12,000

    このプロのおすすめポイントを教えてください

    他社さんと比較してお安く提案して下さった

    このプロに決めた理由を教えてください

    金額面でのご提案をして頂けたので。

    プロの人柄がわかる出来事があれば教えてください

    「高度な技術は無いけれど、心はあります!」と仰っていたのが印象的です。

    サービス内容はいかがでしたか?具体的によかった点があれば教えてください

    良かった点は、初回の訪問でミスしたことに対して、物品の購入や再度のご訪問、施工と対応して下さった点。

    このプロに改善してほしいところを教えてください

    プロの技術を感じられなかったので、技術の向上と時間短縮をして頂きたい。
    その他のご意見・ご感想
    掃き出し窓と腰窓の2つのフィルム貼りをご依頼しました。他社様よりお安めのご提案をして下さりご依頼し易かったです。4時間以上かかり、1つの窓でミスしてしまいましたので別日でやり直しさせて頂きます、とご報告がありました。お代をその日に全額お支払いしましたが、全て終わってから徴収の方が依頼側としては安心だったのかな、と思いました。1週間後に再度来訪下さり、施工して頂きました。再施工して頂いたことにより、施工部を空けるため物を動かしたり、掃除したりと手間も増えました。電車での来訪だったので仕方ないですが、大きなゴミの処理を自治体指定の袋に入れ直してゴミ日まで保管とかが少し困りました。フィルム再施工に関しては、端の数か所が浮いているのが気になりましたが、理由は分からないとのことで、もしも剥がれてきたら対応して下さるとのことでした。あと、小さな事が多々気になった点とニオイも気になりました。「頑張ります!しっかり対応します!、心はあります!真摯に応対します!」と仰っておられ、そういった心意気は感じましたし、何かあった際にはしっかり対応下さる方だと思いました。

    人気の依頼とプロからの提案

    依頼の詳細
    建物のタイプは何ですか?:店舗・事務所など
    いつ頃工事を始めたいですか?:可能な限り早く
    依頼目的を教えてください:目隠し
    三重県四日市市
    お客様、はじめまして! このたびはご相談いただきありがとうございます、窓ガラスフィルム施工の有限会社インテリアハローです。 ご相談内容について、詳しい内容をお聞かせ頂けますでしょうか。 こちらのメッセージにご返信頂いても構いませんし、 お電話番号をご教示頂けましたら弊社からお電話させて頂きます。 また、お急ぎの方は以下連絡先まで直接ご連絡頂いても大丈夫です。 <連絡先> 電話 :<電話番号> メール:<メールアドレス> ご不明な点がございましたら、遠慮なくご質問くださいませ。 何卒宜しくお願いします。

    窓ガラスフィルム施工業者関連の最新記事

    2022/12/19
    台風対策~庭の片付けと窓割れ防止、窓ガラスフィルムも効果的

    台風の上陸数が1番多いのは9月です。台風が上陸すると、大雨の影響による雨漏りや、強風で飛ばされた物による破損など家が被害を受けます。台風の家への被害を防ぐためには、事前の台風対策が必要です。そこで今回は、家の中と外でできる台風対策を7つのポイントに分けて紹介します。家を守る台風対策がまだ済んでいない方は、ぜひ参考にしてください。 庭の片付けや窓割れ防止。家の外での台風対策4つ まずは、家の外でできる台風対策を4つ紹介します。どれも住宅を台風の被害から守るために重要なことです。 飛ばされそうなものは片づける 基本的に風で飛ばされそうなものは、家の中に片づけるか、しっかりと固定して風で飛ばされないようにします。植木鉢を家の中に移動させて、庭木は倒れないように補強しておきましょう。自転車や物干し竿なども避難させておきます。大きな植木鉢や物干し台、物置など移動させるのが困難なものは、ひもやガムテープを使ってできる限り固定してください。 その際、これは重いから飛ばされないだろうという油断は禁物です。重いものが飛ばされた方が被害は大きくなります。飛ばされてからでは遅いので、少しでも飛ばされる心配があるものは、漏れなくすべて対策をしておきましょう。 家の周りの掃除・点検をする 家の周りにある側溝や、ベランダにある排水口を掃除して、落ち葉やゴミなどを取り除いておきましょう。側溝や排水口が詰まっていると、水はけが悪くなり大雨で水が溜まって浸水することがあります。合わせて、屋根や壁などに劣化している部分がないかどうか、外から家を点検してください。 もし、劣化している部分を発見したら早急に修理することをおすすめします。自分で修理できないときは業者に早めに連絡しましょう。台風前は業者も忙しくなるため、直前に依頼すると間に合わないことがあります。 シャッターを取り付ける 窓ガラスの補強方法として、タテ・ヨコ・ナナメに養生テープを貼るというものがよく知られていますが、あくまでも応急処置です。1番良い解決策は、シャッターを取り付けることです。シャッターは窓を飛来物から守るだけではなく、大きな風の音も抑えてくれます。台風直前にはシャッター取り付けは無理ですが、来年の台風に備えて検討しておくのもいいかもしれません。 詳しくはコチラ:台風から窓ガラスを守るには?シャッターの取付が効果的! 窓に飛散防止フィルムを貼る シャッターを取り付けること以外では、窓ガラスに飛散防止フィルムを貼ることも効果的です。ただし、シャッターと違って窓の強度をUPさせるわけではなく、窓ガラスが割れてしまったときに効果を発揮します。 理想はシャッターの取り付けと両方やっておくことです。 飛散防止フィルムには、それ以外にも遮光や遮熱、目隠しなどのさまざまな機能を持ったものがあります。台風対策以外にも効果を発揮しますし、シャッターよりもコストが抑えられるのでおすすめです。 飛散防止フィルムの選び方 飛散防止フィルムを選ぶ際に重要な4つのポイントを紹介します。 ■ 窓ガラスのサイズに合わせて、フィルムの厚さを確認する 飛散防止フィルムは、実際に貼る窓よりも大きいものを選びます。貼った時に不要な部分をカットすることで、仕上がりがキレイになるからです。また、大きめなガラスに貼るときは、通常の50ミクロンよりも厚い70ミクロン以上のものを選びましょう。 ■ 貼り付ける窓ガラスに対応しているか確認する 部屋の内側か外側、どちらに貼るのかも確認します。ガラスの表面の種類によって、貼ることができないフィルムもあるからです。対応していないフィルムを貼ると、十分な効果を得られないどころか、破損させてしまう危険性もあります。 ■「JIS A 5759」に適合した飛散防止性能の高いものを選ぶ JIS規格に適合したフィルムは、薄くて強度が高く、透明性や紫外線通過率などの厳しい基準も満たしていることが保証されています。多少値段が高くても、JIS規格に適合した品質の高いフィルムを選びましょう。 ■ 飛散防止以外の機能を確認する 飛散防止フィルムに、UVカット機能がついているのは当たり前です。それ以外で、遮熱や断熱、目隠しなどの機能が欲しい方は、選ぶときに確認しておきましょう。ただし、どれもフィルムの透明度を下げることになるため、どちらを優先するのかよく考える必要があります。 飛散防止フィルムの貼り方 飛散防止フィルムは自分で貼ることもできます。こちらの動画でわかりやすく説明されているので、ぜひ参考にしてみてください。 DIY|ガラスフィルムの貼り方 RESTA 必要な道具や作業中の注意事項などをテロップで詳しく解説している約6分間の動画です。役立つDIY動画を多数公開しているチャンネルが動画を制作しているため、DIY初心者の方でもわかりやすく、最後までストレスなく見ることができます。 工程ごとに細かくアングルが変わるため、常に手元の動きが見やすいのも助かるポイントです。大事な場面はすぐに切り替わらずに、2~3秒ほど静止するので見逃す心配もありません。 \  あなたの近くにいいプロいます♪ / 備えたい家の中での台風対策3つ 次に、家の中でできる台風対策を3つ紹介します。台風による二次被害の対策や避難をするときに必要な対策です。 断水や停電に備えて水や懐中電灯を準備 台風の影響で、水道や電気などのライフラインがストップすることがあります。断水すると水が一切使えなくなるので、浴槽やバケツに生活用水を溜めておくことを忘れずに。 また、停電したときのために懐中電灯や電池も用意しておきましょう。ろうそくがあると、照明がなくても明るくなるので安心です。カセットコンロは、ガスが止まったときに重宝します。また、スマートフォンが充電できるように、あらかじめモバイルバッテリーを充電しておくことも重要です。 避難場所を確認する 万が一に備えて避難経路や避難場所を確認しておきましょう。特に小さいお子さんがいる家庭では、家・学校・職場での避難場所を共有しておくと、いざというときにパニックになりません。詳しい避難場所などについては、国土交通省が運営するハザードマップポータルサイトで確認することができます。 台風に備えて非常用品を準備する ライフラインが止まったときや避難が必要になったときのために、非常用品を準備しましょう。備蓄用は3日間~1週間分、避難用は1日~3日間分あれば大丈夫。避難用の分は、運びやすいリュックに入れておくのがおすすめです。避難時の非常用品として必要なものは、食料品・貴重品・医薬品・衣類・日用品の全部で5種類。具体的に必要なものを、それぞれ紹介します。 ■ 食料品 の準備 飲料水は持ち運びやすい500㎖のペットボトルで、2~3リットル分用意しておきましょう。食料品は長期保存ができて、加熱せずに食べることができるものが最適です。ナッツのようにコンパクトで食べやすく、ある程度カロリーが高いものもおすすめ。 ・飲料水(500㎖ペットボトル数本)・乾パンやクラッカー・レトルト食品や缶詰・ドライフルーツやナッツ ■ 貴重品 […]

    2022/10/24
    窓の結露の原因とは?解消するための16の対策も紹介!

    1月・2月は窓の結露が気になる方が多い季節です。 拭き取ってもまたできてしまい、毎日拭き取るのが面倒で諦めてしまう方も多いでしょう。 そこで今回は、結露の原因や結露を解消するための対策などを紹介します。 結露に悩んでいる方は、ぜひ最後まで読んでみてください。 そもそも結露の原因とは? そもそも結露は何が原因で起こるのか。その原因は2つあります。 室内と屋外の温度差が大きい 室内の湿度が高い 冬の時期、室内は暖房によって暖かい状況にあります。 窓を閉め切っていることも多く、加湿もしている場合も多いでしょう。 つまり、暖かく湿気の含んだ空気がそこには存在しています。 一方外は寒く、その冷気によって窓や壁は冷やされます。 水分が冷やされると空気中の湿気は水に変わります。それによって結露が発生するのです。 結露は放置してはいけないのか? 結露は空気中の水分が冷やされてできた水です。 そうなると、有害物質ではないため放置をしても問題はないという意見も耳にします。 進んで放置を選択しなくとも、毎日のように発生する結露の掃除が面倒になり、日課の拭き取りをやめてしまったという方は多いかもしれません。 しかし、だからといって放置するのはおすすめできません。 (1)カビが発生する もっとも起こりやすいトラブルがカビです。 水滴が流れてたまる窓枠の下の方をよく見ると、すでに黒い点々がある場合もあるでしょう。 それがカビですが、窓サッシの色が黒や茶色だとカビに気づきにくいかもしれません。 しかし、カビは放置するとどんどん成長していきます。 成長したカビはアレルギー発生の原因となり、それは肺炎など重病を引き起こす原因にもなります。 結露ができた箇所は消毒をし、以後結露が発生しにくい状況を作る必要があるのです。 【あわせて読みたい】 カビが繁殖してる!業者に除去を依頼した時の費用はいくらになるの? (2)ダニが発生する カビだけでなくダニも発生します。 ダニはある高温多湿を好むことから夏場に出やすいと考えている方も多いですが、冬場の高温多湿の部屋も格好の標的となります。 また、ダニは人間を噛むため、そのことにも注意しなくてはなりません。 一見蚊と同等の症状と思われがちですが、かゆみは蚊よりも辛く、症状も数週間から1ヶ月程度と蚊よりもはるかに長く続きます。 また、ダニのフンはぜんそくの原因にもなります。 結露が原因でぜんそくにならないように、結露対策を行う必要があるのです。 (3)シミや腐食ができる 結露は水の塊なので、そのままにしておくと水に弱い物質は腐食や劣化をしていきます。 窓のサッシなら紙でもないので問題ないとも思われがちですが、水は滴り落ちるので壁紙を辿りやがて染み込みます。 それが連続して起こるとたかが結露でも壁の内部、つまり断熱材や木材を腐食させることになるのです。 そして腐食した断熱材や木材にカビが発生し、ダニやシロアリなどの害虫が発生。 そこまで進んでしまうと害虫は増殖し、柱などにも影響が生じます。 その結果大地震の際に倒壊のリスクが大きくなります。 結露の放置が長年続いている方は、結露対策ではなく家の補強等より大きな問題に直面していることもあるため、専門家に見てもらうことをおすすめします。 \  あなたの近くにいいプロいます♪ / 窓の結露対策16選 窓の結露の原因を把握した上で、対策方法を見ていきましょう。 対策に関しては事前対策と事後対策の2つがあるため、状況に応じてできそうなものから取り組んでみましょう。 (1)事前対策編 事前対策としては、以下のものが挙げられます。 室温を上げすぎない 換気をこまめにする 除湿をする 断熱対策をする 窓下にヒーターやサーキュレーターを置く 結露防止シートを貼る […]