1. ゼヒトモ
  2. 住宅
  3. リフォーム
  4. テーマ別
  5. 和室から洋室へのリフォーム業者
  6. 和室を和モダンな部屋にリフォームしたい。押さえておきたいポイントと費用相場

和室を和モダンな部屋にリフォームしたい。押さえておきたいポイントと費用相場

2022/09/15 2022/12/08
和室を和モダンな部屋にリフォームしたい。押さえておきたいポイントと費用相場

和室の昔ながらの雰囲気も好きだけど、やっぱり都会的な雰囲気に憧れる…そんな時はいいとこ取りで、モダンな和室リフォームはいかがでしょうか。この記事では、和モダンなリフォームのコツをご紹介します。費用相場もまとめているので、ぜひ参考にしてください。

この記事を監修したプロ
福本 圭子 さん

株式会社ディセノ

和モダンとは

日本を感じさせる伝統的な和の雰囲気と都会的でスタイリッシュなデザインを融合させたインテリアが、和モダンです。馴染みのある和の空間はそのままに、洋風のデザイン性を取り入れ、現代のライフスタイルに合う落ち着いた部屋に仕上がります。

和モダンな部屋を演出するポイントとは

和室を和モダンな部屋にリフォームする際のコツをまとめました。それぞれのポイントを確認していきましょう。

和モダンな雰囲気に仕上げたいなら、畳のデザインを変えてみましょう。一般的な畳のままでは和の雰囲気が強調され過ぎてしまうので、洋風の要素を加えるなら琉球畳がおすすめです。

琉球畳とは畳縁のない半畳サイズの畳のことで、その正方形のデザインをいかし、折り目の方向を変えて市松模様のように並べることで、簡単に和モダンを演出できます。

オレンジやグレーなどカラーバリエーションも豊富なので、インテリアに合わせてお気に入りのものを探してみましょう。

壁紙

和室で多くの面積を占める壁は、部屋の雰囲気を左右するほど重要な部分です。一般的に和室の壁はベージュや淡いグリーンですが、個性的なテイストに仕上げたいなら和に合う柄やパキッとした華やかな色のファブリックを選びましょう。

和室は本来ナチュラルな色合いが似合うと思われがちですが、濃い色でもうまく馴染んでくれます。リフォーム後の内装をイメージしながら、壁紙の色を選んでみましょう。

建具

和室の建具は、障子にするのが一般的です。ただ和モダンな雰囲気にしたいなら、障子の組子の形状を工夫しましょう。

たとえば、組子の形状は障子紙を建具全体に貼る「太鼓張り(たいこばり)」や光を優しく見せるデザインもあります。どのようなデザインを選ぶかによって雰囲気も変わるので、好みの組子を考えてみましょう。

窓を和の雰囲気にしたいなら、洗練されたプリーツスクリーンやブラインドなどを選びましょう。プリーツスクリーンは、ジャバラ状の生地を折りたたむように上下に開閉させる窓のことです。

和紙のような透け感のある生地を選べば、和モダンな雰囲気とよくマッチしてくれます。窓の内側に設置するブラインドは、無機質な印象を受けやすいアルミ素材や暖かみのあるウッドタイプなどさまざまな種類があるため、和モダンに合う素材を探してみましょう。

天井

天井は和紙を貼ると、一気に和の雰囲気に仕上がります。そこに洋風の要素を加えたい場合は、天井を少し高くするとモダンな印象に仕上がります。

また、目透かし天井や竿淵天井など昔ながらの工法ではなく、木目を活かした造りにするとおしゃれな和モダンな和室に仕上げられるでしょう。

天井は壁と同じく部屋の面積を占める場所なので、どのようにリフォームするかによって雰囲気が変わります。自分らしい和を天井に取り入れてみましょう。

照明

照明をつけると空間が柔らかい印象になり、モダンな雰囲気を演出できます。和室の場合は、和紙や竹など和の雰囲気にマッチする素材を選べば、和と調和がとれて一体感のあるスペースを演出できるでしょう。

照明の種類も豊富で、天井に埋め込むダウンライトや反射させて光を広げる間接照明、天井から吊り下げるペンダントライトなどさまざまあります。和風の部屋に設置して、違和感のない照明を選びましょう。

インテリア(ソファやテーブル)

和モダンな和室に置くインテリアは、基本的に高さが低いものを選ぶのがおすすめです。ソファやテーブルなど低めのアイテムを選ぶことで、和室と調和しやすくなります。

床が畳の場合は、柔らかい畳を傷つけないように足が太いものや平面で支えるデザインを選びましょう。デザインはシンプルなものと相性が良く、和モダンな部屋に自然に馴染んでくれます。

床の間

床の間は、和室の入口から遠いところにある一段高い場所のことです。掛け軸や季節の花などを飾り、お客様をもてなします。お客様を招くことが多いなら、床の間をうまく活用するのがおすすめです。

たとえば、床柱や床板を黒に塗布すれば、重厚感かつ高級感のある雰囲気に仕上がります。逆に、ホワイトやベージュを取り入れると柔らかい印象を演出できます。床の間と和モダンのバランスを考えながら、全体をコーディネートしてみましょう。

演出時の注意点

和モダンな印象に仕上げるには、和室の良いところを取り入れつつモダンな要素を取り入れることが大切です。

和室だけが浮いた印象にならないように、和室以外の部屋とのバランスや空間との繋がりを考えてリフォームしましょう。不安なときは、リフォーム業者に相談するのがおすすめです。

和室をリフォームする際の費用相場

リフォームするにあたって、どれくらいの費用がかかるのか気になる方も多いでしょう。ただ工事内容によって費用が変わるので、予算がある場合は事前に確認しておくことが大切です。ここでは、和室をリフォームする際の費用相場をまとめました。それぞれの費用を確認していきましょう。

床(畳)

畳の張り替えは、表替え・裏返し・新調(新畳)の3種類あります。それぞれの工期や費用相場を確認していきましょう。

  • 畳表と畳縁を新品に交換する「表替え」
  • 畳表をひっくり返す作業「裏返し」
  • 新しい畳に張り替える「新調(新畳)」
リフォーム内容工期費用(畳)
表替え1日前後約4,000円
裏返し1日前後5,000~2万円
新調(新畳)2〜10日前後1万~3万5,000円

冬場の和室の寒さが気になるのであれば、床暖房を設置するのもおすすめです。床暖房を設置する方法は、次のとおりになります。

施工の種類費用相場(畳)
直張り5万~10万円前後
全面張り替え8万~15万円前後

壁・天井

壁や天井は、リフォームすると雰囲気が変わりますが、壁紙の素材や部屋の状態によっては費用が異なります。

施工の種類費用相場(6〜8畳)
壁紙クロス10万~20万円前後
真壁から大壁15~25万円前後

一戸建ては、真壁(しんかべ)から大壁(おおかべ)に施工する必要があります。一方マンションの和室の場合は元から大壁であることが多いので、壁の構造を変える施工は必要ありません。

建具

和の雰囲気を感じさせる障子や襖も良いですが、リフォームでモダンな要素を加えられます。障子や襖の張り替え、スクリーンやブラインドへの交換にかかる費用相場を確認していきましょう。

施工の種類費用相場
障子の張り替え2,500円〜7,000円/枚
襖の張り替え3,500円~5,000円/一面
スクリーンやブラインドへの交換10,000円~25,000円

和室リフォームはDIYできる?DIYする際の注意点

費用を抑えたいのであれば、DIYに挑戦するのもいいでしょう。ただ和室をDIYするにあたって、注意すべきポイントがいくつかあります。

たとえば、畳は基本的に燃えるゴミとして出せず、粗大ゴミとして処分するのが一般的です。粗大ゴミで処分する場合は、粗大ゴミ受付センターへの事前連絡が必要になるので注意が必要になります。

畳や壁紙、天井のクロスなどを張り替えるときは、しっかり採寸してからオーダーしたり材料を購入したりしましょう。きちんと採寸しないままだと、場合によっては取り返しが付かなくなることもあるので注意してください。

また床や壁の構造は、暮らしやすさを左右するほど重要な箇所です。寒さや湿気を抑えたいなら、床や壁に断熱材や乾燥剤を入れましょう。

ただし、DIYで失敗するのが不安なのであれば、リフォーム業者に依頼するのがおすすめです。

ゼヒトモでリノベーションのプロを探す

和室を和モダンにリフォームすると、和の雰囲気を残しつつ洗練されたおしゃれ空間に仕上がります。リフォームに決まりはないので、自分らしい空間を演出してみては。業者選定をきちんとすれば、予算に合わせて賢くリフォームが叶います。

  • 和室を和モダンにするリフォーム について相談したい
  • まとめて和室のリフォームの見積もりをとりたい

そんな方は、ゼヒトモからリフォームのプロを探してみませんか?ゼヒトモお気軽にご利用ください!

監修したプロのコメント

和室に床の間がある場合は、飾り棚を設置したり、オープン棚+扉収納などにリデザインすることで、部屋の上座としての存在感を活かすことができます。

おすすめのデザイン例として、

・和のアイテムである障子や襖はそのまま残す

・床をフローリング張りにする

・壁や天井をクロス張りにする

・モダンなペンダント(照明器具)を設置する

これらを意識すると、より和モダンでよりおしゃれな空間を演出できますよ。

この記事を監修したプロ
福本 圭子 さん

株式会社ディセノ

インテリアデザイン歴18年、現場管理歴12年、2級建築士・2級施工管理技士の資格を持つ。 打ち合わせからデザイン、設計施工、お引き渡し後のアフターまで手掛けている。住まいの在り方から賢い家事動線、使える収納、最新機器のキッチンやユニットバス、何よりトレンドカラーを取り入れたインテリアデザインを得意とし、カーテンや家具もトータルでご提案可能。 多摩美術大学造形学部建築学科卒業後、建築金物メーカーでのに勤務経験あり。インテリアデザイン事務所にてインテリアの知識やデザイン、プランニングを習得。

和室から洋室へリフォーム関連の最新記事

2023/02/26
DIYで和室の畳をフローリングに!簡単に洋室へリフォームする方法

「畳が古くなってしまった」「お手入れが大変」などを理由に、和室を洋室にリフォームしたいと考える人もいるのではないでしょうか。現代の生活では、和室よりも洋室のほうが人気は高く、過ごしやすいと感じる人も多いようです。 そこで […]

2022/12/08
和室から洋室にリフォームした事例7選。工事内容や費用と一緒に解説

バリアフリーやお手入れの観点から、和室を洋室にリフォームする人が増えています。ただ実際に施工するにあたって工事内容や工事費用が気になる人も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、和室を洋室にリフォームした事例をまとめました。工事内容や工事費用も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。 内容

もっと見る

あなたのお困りごとをプロに相談してみよう

STEP 1:簡単無料依頼

2分でスマホやPCで簡単に依頼内容を入力します。

STEP 2:提案を受ける

最大5人のプロから提案を受けられます。あなたの条件に合うプロを採用してください。

STEP 3:交渉成立

プロと相談した場所・日時・値段で依頼したサービスを受ける。

この記事を書いた人

ゼヒトモ 編集部

ゼヒトモ 編集部

ゼヒトモ 編集部アカウントです。

お役立ち情報をLINEで受け取る

友だち追加

関連サービスからプロを探す