東京都港区ボーカルレッスンのプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

東京都港区のボイス トレーニング・ボーカルレッスン

重ねゆく日々のために音楽を通して心を豊かに育てますたくさんの教室の中から、ローズマリーミュージックスクールのホームページを、ご覧頂き有難うございます。

詳細を見る

L'Atelier de Miki(音楽教室)

5.0
starstarstarstarstar
ニューユーザー

六本木ヒルズから徒歩五分にあるインターナショナル音楽教室です。 発表会やコンサート、生徒友好イベントなど多くあります。 クラスはピアノ、バイオリン、チェロ、フルート、歌、ソルフェージュ(0歳からのクラス)があり、子供(0歳)から大人(シニア)まで幅広くレッスンしています。

詳細を見る

継続的に通えば、歌は誰でも歌えるようになる◆東宝ミュージカル、宝塚をはじめとするミュージカル俳優目指せるヴォイストレーニング教室 ヴォイストレーニング Y’s Voice Systemは プロを目指す方向けのヴォイストレーニング教室です。

詳細を見る

曲をしっかり練習して楽しくステージで歌いませんか?らいら かおる Radish Vocal School 初めまして!らいらかおるです。 都内で現役のPro Jazz Vocal として活動しています。

詳細を見る

ヒトミヴォイス スタジオ

5.0
starstarstarstarstar
ニューユーザー

楽しく学びながら実力をつけたい方にオススメです経験者のためのヴォイストレーニングをおこなう 【hitomivoice studio】でございます。

詳細を見る

Ayaka Smile at Soulrecords

4.4
starstarstarstarstar
ブロンズ

ニューヨークと日本を拠点に活動するシンガーソングライター。 幼い頃からクラシック音楽、ミュージカルを歌い始め、合唱コンクール全国大会優勝などを経た後、ポップス、R&Bにも目覚める。

詳細を見る

ウィズダムアカデミー

3.0
starstarstarstarstar
ニューユーザー

Mantra Japanヨガインストラクター養成校、瞑想、マントラ、ノンバイオレントコミユニケーシヨン、アーユルヴェーダの各種クラスを主催。

詳細を見る

ローズマリーミュージックスクールは、決して一流のプロピアニストを養成するだけの教室ではないのです。 リトミック・声楽・ピアノ教育を通して感情豊かに、表現力を引き出し美しいピアノを奏でられる、 心のやさしい人間に育てる事を目的にしたお教室です。

詳細を見る

SAWAYATTI

ニューユーザー

声のトラブル解決します!声が変われば人生も変わる!Ciao!! Voice Trainerの澤谷雅広(サワヤ マサヒロ)です 音楽大学を卒業しクラシックやミュージカル、音楽番組等の現場で活動してきました。

詳細を見る

角川 裕明

0
ブロンズ

現役ミュージカル俳優/シンガーによる楽しいレッスン1974年生まれ。早稲田大学法学部卒業。 広告代理店勤務を経てボーカリストに転身。「宴座」「豆柴Collie」などのボーカルユニットで活躍。

詳細を見る

株式会社DELTA VOICE

ニューユーザー

声を覚醒させましょう。Divaluxe西麻布シャンテ校は西麻布(バス停)より徒歩3分。仕事帰り、学校帰りなど、とても通いやすい環境です!経験豊富な講師が全力でサポートいたします!そして、この学校には初心者も安心な通常コースと、本格的にプロを目指すプロ科の二つが特に充実しています。

詳細を見る

日商株式会社は、ホワイトボード製造メーカーです。主な事業内容は、文具・ホワイトボード及び関連製品・その他学習用教材の企画・製造などです。また、音楽教室・英語教室の運営、個人レッスン教室、広告代理業務も行っています。

詳細を見る

実際の依頼例

ボイス トレーニング・ボーカルレッスンをお願いしました

港区におけるボイス トレーニング・ボーカルレッスンの依頼例

よくある質問

ボーカルレッスンの料金はどのくらいかかる?

ボーカルレッスンの料金は1レッスン60〜90分程度で、数千円〜1万円前後です。例えば、宝塚音楽学校に合格したい、音楽大学に入学したい、声楽で留学したいなど具体的かつ難易度の高い目標がある場合は、講師の経歴もしっかり考慮してレッスンを選ぶことになり、レッスン料金も上昇する傾向にあります。

ボーカルレッスンの依頼における注意点は?

何を目的にボーカルレッスンを受けたいのか、ボーカルレッスンを受けることでどうなりたいのかをきちんと講師に解説できるようにしましょう。特に、受験やオーディションなど締め切りがあるような場合は、がむしゃらな練習ではなく、確実に期日までに合格ラインの実力をつける必要があります。そのような「締め切りのある目標」なのか、締め切りはないけれど趣味で学びたいと思っているのかなどに応じて先生の選び方やレッスン内容の密度も変わります。自分の中でボーカルレッスンを受ける理由を明確にしておきましょう。

ボーカルレッスンを依頼する流れは?

ボーカルレッスンを受ける理由をなるべく細かく、わかりやすく具体的に記入して、レッスン依頼を出しましょう。自分の思いを自分の言葉で書いた方が、共感した講師や教室からより多くのレッスンの案内や見積もり依頼を受け取ることができます。

ボーカルレッスン業者の選び方は?

あなたの目標に対して並走してくれる講師に師事をしましょう。また、自分の目標とするゴールを経験したことがある人、あなたの進学したい学校などに実際に生徒を進学させた実績のある先生などを選びましょう。初心者やキッズレッスンの先生を探している場合は、先生の人当たりがいいか、インターネットでの評判はいいかなども検索してみましょう。

その他気を付けるべきポイントは?

喉を痛めると回復にも時間がかかります。回復方法も人により異なります。自己流の練習を続けるよりも、これまでにプロのトレーニングを受けたことのない方はプロのレッスンやトレーニングを受けてみることをおすすめします。