東京都港区テニスレッスンのプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

東京都港区のテニススクール

知育ラボ

0
ニューユーザー

ENJOY!こそ、原動力!株式会社知育ラボ ジェネラルマネージャー兼 テニスコーチ フィットネスコーチ イベントコーディネーター 岡部慎一郎  テニス歴:15年以上(国際大会、全国大会出場経験あり) トレーニング歴:10年以上 【テニスレッスン(子ども〜大人/初心者〜上級者)】 ・プライベートレッスン:8,800円/1h ・セミプライベート(2名):6,600/1h(お一人様のレッスン費) ・グループ(3名〜5名):5,500円/1h(お一人様のレッスン費) ※テニスコート代はお客様のご負担です。

詳細を見る

株式会社ダンロップテニススクールは、テニススクール運営会社です。住友ゴムグループの一企業として、「テニススクール運営」「テニストーナメント開催」「テニスコーチの育成派遣」「施設の管理運営」「ショップ経営」など、コンサルティングからオペレーションまであらゆる活動を行っています。

詳細を見る

エフ・テニススクールは、株式会社エフ・エージェンシーが運営するテニススクール会社です。初心者から、65歳以上の年齢の方も受講可能なスクールで、「テニスというスポーツを一人でも多くの人たちに知ってもらい、感動を与え、そして生涯スポーツへテニスをプレーし続けて頂くこと」を理念に持ち邁進しています。

詳細を見る

ホリバインターナショナルテニス株式会社は、テニススクール「インドアテニススクール スマッシュヒッツ蒲田」を運営している会社です。3才からシニアクラスまで充実したクラス設定と幅広い時間帯で受講可能なスクールです。

詳細を見る

有限会社心につばさをはスクール事業を行っています。心理学のスキルであり、テクノロジーであるNLPを学べます。コースやNLPセミナーで技術を習得し、ビジネスや生活に活かしていきたいと考える方が多く学ばれる本格的NLPスクールです。

詳細を見る

スポーツメディア株式会社はスポーツ施設の企画運営管理、デイサービスセンターなどの介護施設の運営管理を行う会社です。地域の活性化を含めた施設展開や集客向上など、トータルな視点でソリューションを提供しています。

詳細を見る

元世界ランカーが教えるテニス上達術|誰でも上達!はじめまして! テニス上手くなりたい方、勝てるようになりたい方など、初級者から上級者まで、上達のお手伝いをさせていただきます! 〈対象者〉 テニスを始めたばかりの方 社会人になってテニスをやってみたい方 始めたばかりで、徐々に上達をしたいと思ってる方 部活で勝ちたい方 全国大会に出たい方 ※いずれのレベルも年齢問わず 〈僕の背景〉 いわゆる遅咲きプレーヤーです。

詳細を見る

地方政府研究所株式会社は、地方を対象に各コンサルティング業務を手掛けている会社です。各種研修事業および地方議会改革、地方行政改革、職員の意識改革などのコンサルティング業務を行い、地域のリーダーを育成するサポートを行っています。

詳細を見る

佐々木 淳

5.0
starstarstarstarstar
シルバー

あなたの目的・目標に合ったパーソナルレッスンを!【パーソナルテニスレッスン】 はじめまして、佐々木淳と申します。 プロのテニスコーチとして15年間活動しております。

詳細を見る

日本プロテニスエンタープライズ株式会社は、テニスコート、フットサルコートの施工・改修工事(人工芝、その他サーフェス全般)から施設運営・コンサルティング、イベントプロデュースまで質の高いサービスを提供している会社です。

詳細を見る

株式会社レック興発は、テニスやゴルフ等のスポーツスクール、スポーツ施設の運営、及びその関連事業を行っている会社です。東京・神奈川・埼玉で15のテニススクールを運営しており、テニスの楽しさ、素晴らしさを伝える為に努力し続けています。

詳細を見る

実際の依頼例

テニススクールをお願いしました

港区におけるテニススクールの依頼例

よくある質問

テニスレッスンの料金はどのくらいかかる?

テニスレッスン教室3社の入会金の平均は4,500円です。3,000円台~6,000円程度の価格帯が多いですが、事務手数料1,000円程度のみで入会金がいらない教室もあります。入会金と別に、年会費等がかかる教室もあります。初心者向けテニスレッスン教室の月謝は平均8,000円程度で、グループレッスンです。個人レッスンの料金は1レッスン5,000円〜6,000円程度で時間は30分程度です。

ジュニア向けのテニスレッスンの月謝も平均8,000円程度で、別途コート使用料金がかかる教室もあります。

テニスレッスンの依頼における注意点は?

テニスレッスン、特に初心者向けのグループレッスンは平日の昼間に開講されるスクールも多く、仕事や学校などに通っている場合は通いづらいでしょう。個人レッスンは、講師が融通を利かせてくれることもありますが、テニスコートの営業時間内でのレッスンとなるため、極端に早い時間や遅い時間、つまり早朝や深夜のレッスンは難しいでしょう。テニスレッスンに通うときは、毎週上手く時間を捻出する必要があります。

テニスレッスンを依頼する流れは?

いくつかのテニスレッスンの無料体験レッスンや、レッスン見学に申し込んで、参加してみましょう。教室や先生を比較してから決断することをお勧めします。近所にあまり選択肢がない場合は、まずは通って、数回レッスンに通ったり、3ヶ月程度続けてみてから決めてもいいでしょう。まずはやってみる、まずは慣れてみる、など、まず最初の数歩を踏み出してみましょう。

テニスレッスン業者の選び方は?

大会で結果を出したい、部活動で成果を残したい、ペアで技術を磨きたいなど、明確な目標がある場合は、生徒を育てて成果を出した実績のある講師を選んだり、教室やレッスンを選びましょう。実績のある講師や元プロの講師などは、レッスン料金も高く予約が取りづらいこともありますが、明確に成果を出したい場合は実績のある指導者に指示するのが最も確実な方法です。グループレッスンでわいわい、趣味として楽しくテニスをしたい、という場合はまず気になると思う教室やレッスンに何回か通って、他に通っている人の雰囲気やレッスンのわかりやすさ、レッスン場所の通いやすさなどを観察して、他のスクールなどと比較してから選びましょう。

その他気を付けるべきポイントは?

テニスレッスンを受講するためには、レッスンに必要な道具を揃えましょう。ラケット・シューズ・ウェア・タオルや水筒なども用意しましょう。