テニスレッスン

東京都
テニスレッスンのプロが近くに109人います

プロの探し方

Supporters

東京都のテニススクールのプロ一覧

東京都板橋区

評価4件

5

個人の目標に合わせて全力でサポートします!

初めましてプロテニスコーチの浅野俊介です。 東京と埼玉で15年以上でレッスンしています。 対象年齢は幅広く4歳のお子様から90歳近いご高齢の方までの指導実績があります。 テニスが好きで、上達意欲がある方であればどなたでもレッスンさせていただきます。 もちろん未経験者の方も大歓迎です。 マンツーマンのレッスンからグループレッスンまで対応可能です。 最新のテニス技術を分かりやすく解説していきます。  先ずはお客様の目的、目標を聞き、そこに向けて最適な指導法でアドバイスしていきます。 料金は2時間12000円 プラス駐車場代 コートはお客様ご自身で確保をお願いします。 交通費は頂きません。

浅野 俊介のテニスレッスンに関するレビュー

5

2021/09

隣コートから浅野コーチを拝見した際、ワイングラスを片手に持ちながらの様、差し込まれる鋭いスライスのかかった誠美しきバックハンドボレーに感銘を受けたことを今でも覚えている。こんなボレーが繰り出せたらと浅はかな思いを胸に師事しているが、少しずつワイングラスの輪郭が見え始めてきたと思っている。美しさからははまだ遠くかけ離れたものではあるが今後もご教授いただきたい思いである。その他諸々ではあるが、ローテ練習中のスイングや処理のクセを瞬時に見抜き矯正するコート上での一言二言のコーチングが的確過ぎて毎度改善しない自分自身を恥じる。感銘を受けながら、美しくなりたいと思いながらそれ以上の鍛練は疎かにする自身に葛藤が生じる。要は自分次第なのだ。普段耳が遠いのか、側頭葉が閉鎖してるのか半分は聞き取れぬレッスンが多い中、浅野コーチのハッキリと耳まで届く声色声量は私の様な生徒にはとても有難い。また終盤のゲームではフィードバックを兼ねたプレーを見せていただける為レッスン自体の内容が記憶に定着し易い。是非とも独占して個人指導を受けたいと願う程だが極めて人気の高いコーチであるが故叶わぬ夢だろう。

東京都世田谷区

評価1件

5

23区近辺でレッスンを受けたい方はお気軽にどうぞ!

テニスのプライベートレッスン、もしくはヒッティング*をさせて頂きます! テニスコーチ歴5年、日本体育大学大学院コーチング学専攻 あなたの為の上達の手助けをします! 私がテニスを始めたのは10歳ですが、部活動に入り真面目に取り組みだしたのは高校生の時でした。周りの部員に付いていくのに必死で、日々どのような上達法があるか模索し続けておりました。。 ですので初心者の方やテクニックに悩む方に寄り添った、最適なレッスンを提供することが出来ます!初心者の方々大歓迎ですのでぜひお気軽にお問い合わせ下さいm(_ _)m *ヒッティングに関しては、とにかくラリーがしたい、シングルスがしたいなど要望なんでも受け付けております。 自身はフランス人のプロ選手とのヒッティング経験があります。 場所に関しましてはこちらでお取りすることも可能です。その場合は主に久我山、柴崎周辺となります。もしご指定の場所がありコートをお取りいただければこちらからお伺いしてレッスンをすることも可能です。 ※また昨今の東京にて、 テニスコートは非常に人気で土日はコートの予約が困難な状況です。基本的に平日にてレッスンを行います。ご理解のほどよろしくお願いします。 レッスン料、ヒッティング料 1時間:6000円 +コート代 2時間:10000円 +コート代 I’m a tennis coach and have been helping folks improve their tennis ability for five years. I am also currently getting my masters in Coaching at a Tokyo-based university. I’d love to work with you and help you improve your tennis :) Nowadays In Tokyo, it’s really hard to get a reservation on weekends so I coach only on weekdays. Wish you understood. 1 hour: 6000 yen + court fee 2 hours: 10000yen + court fee

関川 夏彦のテニスレッスンに関するレビュー

5

2021/02

Natsuhiko is an awesome coach. Great for really any level of ability. You will definitely be able to improve your game with him.

東京都港区麻布台

評価4件

5

あなたの目的・目標に合ったパーソナルレッスンを!

【パーソナルテニスレッスン】 はじめまして、佐々木淳と申します。 プロのテニスコーチとして15年間活動しております。 私がご提供できるサービスは「パーソナルテニスレッスン」というモノです。 パーソナルトレーニングをイメージしていただけるとわかりやすいかもしれません(マンツーマンであなたのトレーニングをサポートするサービスです)。 テニススクールなどでグループレッスンをしていますが、 一人一人に質の高いアドバイスをするには限界があると感じています。 【主なサービス内容】 ■カウンセリング (あなたの目的・目標を明確にするためのモノ) ■パーソナルテニスレッスン(あなたに合ったあなただけのレッスンメニュー) ■LINEやメールでのアドバイス(レッスン後、1ヶ月以内) ※動画を送っていただき、フォームチェックなども行っています。 このサービスをプライベートレッスンのお客様に取り入れたところ、 お客様の求めている目的や目標に合わせてレッスンをするので、 満足度がグッと上がり、喜びの声をいただいております。 ただ教えてもらうだけのレッスンよりも何倍も効果があります。 あなたとのコミュニケーションを大切にして質の良いレッスンを行っています。 各種SNS等 https://linktr.ee/junsasaki 【所属】 ・フリー 【所属テニススクール等】 ・緑テニスガーデン(http://www.yspc.or.jp/midori_tg_ysa/) ・テニスル(https://tennisuru.com/) お仕事のご依頼は直接お電話でも受け付けております。 現在、レッスンの枠がほとんど空いておませんが、直接ご相談いただければ、調整可能です。 09014302089

佐々木 淳のテニスレッスンに関するレビュー

5

2021/03

Sasaki-san is a great teacher and has really helped improve my strokes. He’s very attentive to how you move around on the court, and has given great tips on how to improve. Highly recommend!

東京都港区麻布十番
0
ENJOY!こそ、原動力!

株式会社知育ラボ ジェネラルマネージャー兼 テニスコーチ フィットネスコーチ イベントコーディネーター 岡部慎一郎  テニス歴:15年以上(国際大会、全国大会出場経験あり) トレーニング歴:10年以上 幼少〜小学生までは、様々な運動やスポーツを楽しむ。野球では、I.B.A主催の世界大会に出場。中学時代は、硬式野球、硬式テニス、軟式テニスの三刀流。 高校時代から硬式テニスに集中。アジアを中心にITFジュニアトーナメント(国際大会)、国内においてはグレードAランクのワールドスーパージュニア選手権大会に出場。大学は関東1部校の亜細亜大学にテニス入学し、レギュラーとして活躍、全日本学生テニス選手権大会に出場。 テニスレッスンは、子ども〜大人、初心者〜上級者まで対応可能です。 【テニスレッスン(5歳〜大人/初心者〜上級者)】 ・プライベートレッスン:12,000円/1h ●ご予約可能日時 8月19日(木)18:00〜19:00 8月26日(木)18:00〜19:00 9月2日(木)15:00〜16:00 9月16日(木)15:00〜16:00 9月30日(木)15:00〜16:00 ●場所:東京都港区内(コートは予約済みです。) ●ご予約はこちらから https://coubic.com/chiikulab/481727

0
東京都日野市
基本を大切にレッスン致します。

【他のプロと違うアピールポイント】 日本テニス協会公認コーチ3の資格を持っているので、専門知識を活かしたレッスンが出来ます。 NSCAcpt(ストレングス&コンディショニング)の資格も持っています。プレー向上の為のトレーニング や怪我からの復帰を目指すリハビリ等も指導出来ます。 【教室の説明】 ・料金 プライベートレッスン(1時間):1人6,000円 グループレッスン(2時間)2〜5人:15,000円 ▶︎6人目からは+2,000円となります ※コート代や施設使用料金は別途頂戴いたします 【連絡先】 電話:09091567131 メールアドレス:[email protected]です。

東京都三鷹市
お気楽テニスで!

身体一つで出向きます♪

東京都国立市泉
テニスしっかりうまくなりたいなら

立川ルーデンステニスクラブというところで20年、大人の方からキッズ、試合で勝つ事を目標としたジュニアの子達まで延べ1000人以上レッスンしてきました。現在は埼玉県狭山市の月見野テニスクラブでジュニアを専門にレッスンしております。 ・提供しているレッスン内容 ・ストローク フットワークでボールをとばす スピンが簡単にかかるストロークの打ち方 あたりの厚いストロークが打ちたい アングルショット 引っ叩け!チャンスボール ・サービス 曲がるスライスサービス 跳ねるスピンサービス 高速フラットサービス ・ボレー 相手の足元に突き刺さるボレー 考え方で簡単アングルボレー 簡単ハイバックボレー ドロップボレーの見せ方 ・リターン ブロックリターン セカンドサービスに対してのアグレッシブリターン 使い勝手の良いスライスリターン ・ロブ 速いスマッシュがきても簡単に上がるロブ 使えれば便利ロブボレー コートから追い出された時の高〜いロブ ・ゲーム形式 ダブルスの基本を覚えよう! こんな時どうする? パターン練習とことん反復! なかなか勝てない方必見!勝ちにこだわる考え方 ・お客様からよくある質問 まだわかりません ・その質問に対する回答  まだわかりません ・主なお客様(年齢層・目的)特にありません ・経歴・JPTA(日本プロテニス協会)Professional 資格保有 ・レッスンの際に心がけていること・セールスポイント 私の特徴は、身体の使い方、関節の動き方等を熟知していますので、無理のないリラックスした打ち方を再現性高く打てるようになります。それによりパワー、スピード、スピン量のアップ、効率のよい動きができる為動けるエリアも広がり前とれなかったボールがとれ、前攻めれなかったボールが攻撃できるようになります。 また、テニスがまだ色々な意味でわからない方に「今更こんなこと聞けない」をとことん解決しちゃいます。 なかなか、まわりのライバルに近づけない、離されていく、試合に勝てない、どうしてもこんなボールやショットが打ちたいなどとお悩みの方にはちゃんと理屈を理解してからご自分に落とし込む事が出来ますので絶好のレッスンとなっておりますので是非一度体験にいらしてください。

東京都渋谷区
基本フットワークから試合運び迄

初心者からトーナメントプロまで幅広くスペインマヨルカ島で教えてきました。怪我をしないように一生テニスを続けていけるように基礎から作っていけたらと考えています

もっと見る

テニススクールに関する良くある質問

テニススクール関連の最新記事

2021/08/19

【初心者でも扱いやすい】テニスラケットの選び方!おすすめもご紹介

ラケットを選ぶときに見るべきポイントは7個あります。とはいえ、最初から細かくこだわって選ばなくても大丈夫です。テニスラケットには黄金スペックという指標があるので、それを参考にしましょう。黄金スペックを満たしているラケットは、初心者でも扱いやすいのでおすすめです。 目次 ラケットの選び方ー7つのポイントー フェイスサイズ フレームの厚さ グリップサイズ ストリングパターン フレームの重さ フレームの重心 スイングウエイト 主要ブランド7選 初心者におすすめのラケット 黄金スペック Zehitomoからテニスレッスンを依頼してみる ラケットの選び方ー7つのポイントー ラケットには様々な種類があるので、自分に合ったものを見つけるのは大変です。ラケットは、使う人の体格やレベル、プレースタイルに合わせて選ぶのが一般的ですが、始めたばかりだとプレースタイルまではわかりません。 そこで、初心者の方が体格に合わせてラケットを選ぶ際に注目すべき7つのポイントを紹介します。 フェイスサイズ ボールを打つ面の大きさのことです。ミッドサイズ・ミッドプラス・オーバーサイズの3種類あります。 ミッドサイズはフェイスの面積が小さく、空気抵抗が少ないため、振り抜きやすく、コントロール性が高くなります。しかし、ボールを芯に当てるのが難しく、飛距離もあまりでないので、上級者向けのラケットです。 オーバーサイズはフェイスの面積が大きく、芯でボールを捉えやすいので、飛距離も伸びます。その分、空気抵抗が増えるためコントロール性は低いです。初心者でも打ちやすいラケットになります。 ミッドプラスはコントロール性とパワー性、芯でのボールの打ちやすさの3つのバランスがいいです。使いやすいので、幅広い方に愛用されています。 フレームの厚さ フレームの厚さには、薄ラケ・中厚・厚ラケの3種類あります。 薄ラケは振り抜きがよく、コントロール性に優れています。しかし、フレーム内部が詰まっているため、重いことが多いです。反発力が低いので、パワーがある人に向いています。 厚ラケは振り抜きはよくないですが、反発力が強いのでボールが飛びやすいです。フレームも軽いため、パワーに自信がない人におすすめ。ただし、フレーム内部を空洞化することによって軽量化しているので、衝撃には弱いです。雑に扱うと破損しやすいので注意しましょう。 中厚は薄ラケよりも反発力があり、厚ラケよりも頑丈です。コントロール性とパワー性のバランスが非常に良いので、3つの中では1番良く使われています。 グリップサイズ グリップの円周の長さです。グリップサイズは1~4で表記され、数字が大きいほど太くなります。海外製品は、表記の仕方が異なる場合があるので注意が必要です。 グリップが細いと手首でコントロールしやすくなるので、多彩なショットが打てます。逆にグリップが太いと手首は動きにくくなりますが、力が入るのでパワーのあるショットを打てます。 グリップが細くても、グリップテープを巻くことで1サイズ分太くすることができるので、迷ったら細いものを選ぶといいでしょう。 ストリングパターン フレームに張るガットの、縦糸と横糸の本数のパターンのことを言います。16×18か16×19が主流です。 目が粗い(16×15)と、ボールを芯で捉えやすくなります。スピンもかけやすくなるため、初心者向けです。 一方で、たわみも大きくなるのでガットが切れやすいという問題があります。 目が細かい(18×20)と、たわみが小さくなるのでガットは切れにくいです。コントロール性は高いですが、ボールを芯で捉えるのが難しいので上級者向けになります。 フレームの重さ 一般的なラケットの重さは240~320gになります。285~300gが標準的な重さです。 軽いラケットは振り抜きやすく、コントロール性が高いです。素早く動くこともできますが、強い打球には打ち負けてしまうことがあります。女性やシニアの方など腕力に自信のない人や、素早いラリーをしたい人におすすめです。 反対に、重いラケットは強くて速いボールを打つことができます。打ち負けることも少ないですが、振り抜くにはパワーが必要なため、コントロール性はあまり高くありません。腕力に自信のある男性やパワフルなショットを打ちたい人におすすめです。 フレームの重心 ラケットはフレームの重心の位置によって、トップライト・イーブンバランス・トップヘビーの3つに分けられます。 トップライトは重心がグリップ寄りにあるので、振ったときに遠心力があまり発生しません。コントロール性が高いので、パワーのない方や素早く動きたい人向けです。 トップヘビーは重心がラケットの先端寄りにあり、振ったときに遠心力が発生します。 強くて速い打球を打つことができるので、パワーに自信のある人向けです。 イーブンバランスはトップライトとトップヘビーの中間です。特徴はありませんが、様々な状況に対応できます。オールラウンドにプレイしたい人向けです。 スイングウエイト スイングウエイトはラケットを振ったときの重さのことで、フレームの重さと重心が関係しています。 トップライトのラケットの場合は、フレームが重くてもスイングウエイトはそれほど重くなりません。 しかし、トップヘビーのラケットの場合は、フレームが軽くてもスイングウエイトは重くなります。 購入した後のミスマッチを防ぐためにも、ラケットを選ぶときは実際に振って使用感を確かめるようにしましょう。 主要ブランド7選 ラケットの主要ブランドを7個紹介していきます。 Wilson(ウィルソン):2.5~4.5万円 アメリカの老舗メーカーです。ラインナップが豊富で、初心者も上級者も関係なく扱いやすいラケットがたくさんあります。 […]

2021/08/11

テニススクールの選び方!初心者がチェックしたい5つのポイント

テニスは年齢性別関係なくプレイすることができるので、初心者でも始めやすいスポーツです。テニススクールには初心者も上級者も在籍しているため、レベル別にレッスンを行います。具体的なレッスン方法はスクールによって異なりますが、大きくはグループレッスンかプライベートレッスンに分けられます。 今回はそれぞれのレッスンの違いについて説明した後、テニススクールを選ぶときに重要な5つのポイントを紹介します。 目次 テニスの魅力 グループレッスンとプライベートレッスンの違い グループレッスンの特徴 プライベートレッスンの特徴 テニススクールを選ぶときに重要な5つのポイント コートの種類 スクールの立地 スクールの雰囲気 スクールの設備 振替制度 テニスレッスンを受けるときに必要なもの Zehitomoからテニスレッスンを受けてみる テニスの魅力 みなさんはテニスに対してどんなイメージをお持ちでしょうか?最近は世界で活躍している選手も多く、競技としてのイメージが強いかもしれません。しかし、実際は趣味としてテニスを楽しんでいる人も多くいます。 健康になる 定期的にテニスをすることによって、筋力などの身体機能の低下を防ぐことができます。さらに、免疫力の向上による病気の発症リスクを抑えることも期待できるでしょう。 テニスは年齢を重ねても楽しめる、生涯スポーツです。70歳を過ぎても元気にテニスをやっている方も多く、大人になってから始めても遅すぎることはありません。 交流ができる テニスは年齢を問わず、気軽な準備で多くの人と楽しめます。コートサイズやルールに男女差もないので、一緒に練習をすることができます。友人や夫婦で始める方も多いです。また、ダブルスや団体戦など、コミュニケーションを取りながら試合に挑む形もあります。 手軽に始められる テニスは初期費用が比較的安く、気軽に始められます。 最低限必要なのは、ラケット・テニスシューズ・テニスウエア・テニスボールだけ。レンタルもできるので、思い立ったらすぐに始めることが可能です。 プレイする場所も、レンタルコートやスクールの体験など、数千円程度で収まります。また、少人数でプレイできるので、友人などを誘いやすいものポイントです。 グループレッスンとプライベートレッスンの違い 本格的にテニスを始めるとなったら、テニススクールに通う人が多いでしょう。一般的なテニススクールのレッスンは、講師1人に対して複数の生徒がいる「グループレッスン」になります。下の表は、「グループレッスン」と「プライベートレッスン」の違いをまとめたものです。 グループレッスンの特徴 グループレッスンではコーチ1人に対して生徒が6~10人です。ただし、レッスンの時間帯やレベルによって生徒の人数は多少前後します。 メリット レベル別にレッスンを受けることができるので、自分の上達速度に合わせてレベルを調整できます。 レッスンがレベル別に行われているので、同じレベルのテニス仲間が増えます。 レッスンレベルを上げることを短期的な目標とすれば、モチベーションを損なわずにレッスンを続けられます。 複数のコーチがレッスンを担当しているので、コーチと相性が合わなければ、別のコーチのレッスンを受けられます。 忙しくてレッスンに参加できないときは振替制度を使うことができます。 デメリット 初心者向けのレッスンでは参加する人の目的が異なることがあります。目的によってモチベーションにも違いがあることは理解しておきましょう。人数が少なすぎると1人あたりの運動量が増えるのでかなり疲れますし、多すぎると練習効率が悪くなって待ち時間が増えてしまいます。 料金 初心者向けのテニスレッスンの料金は、週1回90分のレッスンで月謝が10,000~15,000円程度です。生徒の人数と同様に、レッスン料金も時間帯や曜日などによって異なります。 プライベートレッスンの特徴 プライベートレッスンは、コーチとマンツーマンあるいは少人数でレッスンを行います。 メリット 生徒の人数が少ないので、レッスンを通して丁寧な指導を受けることができます。 自分の長所を伸ばしたり、短所を克服したりするなど柔軟に指導を受けられるので、グループレッスンよりも上達が早いです。周りに気を遣わずに伸び伸びと練習することもできます。 デメリット レッスンの内容が充実している分、他の人と交流する機会があまりありません。レッスン料に加えてコート代も依頼者が負担する場合があるので料金が高くなります。 グループレッスンと違って、自分でコーチにレッスンを依頼をしなければなりません。コートの確保なども考えると、レッスン前の準備に時間がかかります。 料金 プライベートレッスンの下限は1時間あたり5,000円です。コーチの実績によっては1時間で10,000円以上になることもあります。 テニススクールを選ぶ時に重要な5つのポイント テニススクールによって、グループレッスンの内容はさまざまです。最近では初心者でもプライベートレッスンを選ぶ方も増えています。 自分にあったスクールをどのように選んだら良いのかわからない方もいるでしょう。ここからは、テニススクールを選ぶときに気を付けるべき5つのポイントをご紹介します。 コートの種類 テニスコートにはアウトドアコートとインドアコートがあります。 […]