1. ゼヒトモ
  2. 習い事
  3. トレーニング
  4. パーソナルトレーニング
  5. 神奈川県
  6. 川崎市麻生区
  7. 髙木【PT✖PT】-理学療法士によるパーソナルトレーニングー
髙木【PT✖PT】-理学療法士によるパーソナルトレーニングー

髙木【PT✖PT】-理学療法士によるパーソナルトレーニングー

location神奈川県川崎市 麻生区

対応可能エリア

神奈川県(7)
東京都(2)

認証情報

Phone number verified電話番号
Government Id verified本人確認
Email verifiedメールアドレス

Websitehttps://karadamaintenance.com/

一言PR

理学療法士が行う機能改善とパーソナルトレーニング!

企業情報・自己紹介

確かなコンディショニング&トレーニングの知識と技術であなたの目標達成をお手伝い、子供からプロアスリート、整形外科の患者さんも頼りにする身体と運動の専門家! 「理学療法士」✖「アスレティックトレーナー」✖「プロスポーツの経験」をフル活用し、あなたの身体をパーソナルトレーニングを通じて機能改善から理想の姿に導きます! 以下に当てはまる方のお力になれます! 〇アスリートやスポーツ愛好家の方 ・普段スポーツをしていて、もっとパフォーマンスを上げたい ・痛みがあって、やりたい運動やスポーツができない ・目標となるスポーツの大会や試合に向けてコンディションやパフォーマンスをよくしたい ・運動神経をよくしたい ・もっと早く走れるようになりたい 〇健康になりたい方 ・筋力をつけて、もっとスマートな体になりたい ・日常生活で病院に行くほどではないけど、痛みや違和感などが気になる ・病院でリハビリに通っているが、なかなか効果が出ない ・私の状態にピッタリなトレーニングがしたい ・もっと筋力をつけて、孫の面倒を見たり一緒に遊べるようにになりたい ・体を整えてもらいたい 的確なフィジカルチェックから導き出すコンディショニングとトレーニングにより、なりたい姿に進化するお手伝いをさせていただきます! ・ご提供サービス 〇パーソナルトレーニング(体の引き締め、パフォーマンスアップ、ランニングレッスン) 〇コンディショニング(整体、エクササイズ、ストレッチレッスン) 〇ライフキネティック(ドイツ発祥の脳科学トレーニング) 〇リハビリサポート(スポーツリハ、怪我や不調からの回復をサポート) 〇運動教室(一般、子供) 〇サッカー選手のためのパーソナルトレーニング 〇サッカー少年のためのパーソナルトレーニング ・場所および場所代 基本的にはレンタルスペースもしくはご自宅でトレーニングを行います。ご自宅であれば場所代はかからず交通費のみですが、レンタルスペースですと、別途場所代及び交通費がかかります。 ・営業時間 月~土 14:00~20:00 日曜日 要相談 ※スケジュールや予約状況によっては対応できない日や時間帯があります。 ・トレーナー紹介 高木 祥(タカキ ショウ) -1982年長崎県出身の40歳、2児の父親。 -小2の息子に手を焼きつつ、3歳の娘に日々癒される(^-^; -弘前大学で理学療法を学び、理学療法士の資格を取得 -一般病院でリハビリ業務に従事 -スポーツ選手や運動する人のサポートをしたいと筑波大学大学院に進学 -大学院ではスポーツ医学を専攻 -筑波大ラグビー部のトレーナーとしてチームスポーツの現場を経験 -修士論文とインターンと試験勉強に心と身体をすり減らしながらも、難関の日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー試験に一発合格! -Jリーグサガン鳥栖や川崎フロンターレでフィジオセラピスト(理学療法士)として、計7年間プロの現場を経験。現在も町田ゼルビアを非常勤でサポート中。 -その人らしく、目標に向かって頑張る人のサポートがしたいと2021年から独立し、心と身体のパフォーマンスアップを目指して、アスリートや運動する人のサポートを展開中! -スポーツ界の未来には子供への正しいトレーニングが大事との信念のもと、子供向けの運動教室やパーソナルトレーニングにも力を入れている。 これまでの経験をこれを読んでいるあなたに、役立てたいと考えています。

経歴・資格

仕事の経験 -Jリーグのクラブ(サガン鳥栖、川崎フロンターレ、町田ゼルビア)でのトレーナー・フィジオセラピスト -高校バスケ部でのフィジカルトレーナー -大学ラグビー部のトレーナー -一般病院、整形外科クリニックでのリハビリ -老健やデイサービスでのリハビリ -専門学校での講師 現在の活動 -Jリーガーのパーソナルサポート -センター南GOTOクリニックで非常勤理学療法士 -運動教室(一般、子供) -パーソナルトレーニング(一般、サッカー少年) 資格 -理学療法士(国家資格) -アスレティックトレーナー(日本スポーツ協会公認) -公認ライフキネティックトレーナー -サッカーのピリオダイゼーションスペシャリスト 所属団体・協会 -日本理学療法士協会 -日本臨床スポーツ医学会 -日本体力医学会 -フットボール学会 実績 -2020年までJリーグの川崎フロンターレでフィジオセラピストを務め、Jリーグ優勝やルヴァンカップ優勝、天皇杯優勝に貢献! その他 -プロサッカー選手(川崎フロンターレ小林悠選手、横浜FC長谷川竜也選手等)を個人的にサポート中 -現役時代の中村憲剛選手の前十字靭帯術後のリハビリを担当し復帰後もサポート(https://sports.yahoo.co.jp/contents/6987)

お仕事で心がけていること

私の思い 私はJリーグのクラブで、主に怪我した選手のリハビリを担当してきました。 そのリハビリから競技復帰までのプロセスとパーソナルトレーニングのプロセスは同じです。 「現状を把握し、目標に向かって、必要なアプローチを提供する」 目標が変わっただけで、目標達成のためにトレーニングの内容・強度を現状と目標に照らし合わせて最適化し、提供するというプロセスは同じです。 国家資格である理学療法士、難関資格である日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナーの資格を活かし、身体の痛みや不調を改善し、目標達成のためのトレーニング指導まで、臨機応変に対応可能です。 延べ300人以上のJリーガーの目標達成(競技復帰)をサポートしてきました。 この目標達成までのプロセスが私が提供できるサービス(コンディショニングとパーソナルトレーニング)になります。 普段から、選手や患者さんと接するときに心がけていることは、 「対話を大事にすること」 トレーナーの感覚を押し付けるのではなく、選手や患者さんがどのように感じているのかを大切にしています。 また、トレーナーをやっていて、選手や患者さんが ・いい状態に変化したとき。そして、それに喜んでもらえたとき ・目標を達成したとき に非常にやりがいを感じます。 今よりもよくなりたいと思う人の人生を少しでも良い方向に共に歩んでいけるとてもよい仕事だと日々、感謝の心を忘れずに取り組んでいます。