東京都中野区しつけ・ドッグトレーナーのプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

東京都中野区の調教師

#犬と笑う生活 ◆ドッグスクール ①ドッグライフコース(子犬、お困り改善、基本しつけ) ②お稽古コース(楽しい遊び、トラック、タレント犬) ③ドッグダンスコース(トリックに合わせて体を動かす、ダンス大会出場も可) ◆ドッグシッター ①ショートステイ(6時間迄、散歩なし) ②ロングステイ(6時間〜10時間迄、散歩あり) ③宿泊(お泊り、食事、散歩、お世話、グルーミング)男性スタッフ ・ドッグトレーナー ・小動物介護士、看護師 女性スタッフ ・ホリスティックケア・カウンセラー ・ペットシッター 。

詳細を見る

ペットサロンGraceは、東京にあるペットサロン、トリミングのお店のひとつです。普通のトリマーよりステップアップした健康管理プロのメディカルトリマーの資格を持った経験豊富なスタッフもおり、日々責任を持ってケアしてくれます。

詳細を見る

ハート・ワン板橋店は、東京にあるペットサロン、トリミングのお店のひとつです。飼い主の希望を第一に考え、ワンちゃんに合ったカットを提案してくれます。

詳細を見る

ペットサロン・ラ・ネージュはペットのトリミングサロンです。犬のシャンプーやカットなどのトリミング、ペットホテル、ブリーディングを行っています。

詳細を見る

ビューティープラス・板橋小豆沢はイオンペット株式会社が運営するペットサロンです。犬・猫のシャンプーやカットなどのトリミング、ペットホテルを行っています。

詳細を見る

犬の美容室キャッスルは小型犬専門のトリミングサロンです。毎回希望に応じたシャンプーやカットなどのトリミングを行っています。ブリーダーでもある店主が犬の体調、皮膚・毛の状態を気遣ってスタイリングをしています。

詳細を見る

ペットサロンランキンドッグはペットのトリミングサロンです。犬のシャンプーやカットなどのトリミング、泥パック、マイクロバブルスパ、送迎サービス付のペットホテルを行っています。

詳細を見る

ドックカフェちょこぼーむは板橋区にあるドッグカフェです。マスターの本気メニューが揃っており、ソフトドリンク、生ビール、各種アルコールもあります。

詳細を見る

アプシー(Apsey)は、東京にあるペットサロン、トリミングのお店のひとつです。詳しい事業内容はお問い合わせの電話番号から聞くことができます。

詳細を見る

gentleWANは、東京にあるペットサロン、トリミングのお店のひとつです。詳しい事業内容はお問い合わせの電話番号から聞くことができます。所在地は、東京都板橋区大山町です。

詳細を見る

日本動物探偵社有限会社は猫、犬などの迷子のペット探しを行っています。全国出張捜査もしており、全国どこでもすぐ伺います。相談は一切無料で、ポスターだけの制作もします。

詳細を見る

100円家事代行・御用聞きは家事代行を行う会社です。100円家事代行サービスを提供しています。5分100円メニューとして電球交換・電池交換・あて名書き・郵便物回収・びんのフタ開け・カートリッジ交換などがあります。

詳細を見る

実際の依頼例

調教師をお願いしました

中野区における調教師の依頼例

よくある質問

調教師の料金はどのくらいかかる?

ペットのしつけ教室は主に犬を対象に実施されます。幼稚園のような1回限りの子犬を対象にしたしつけ教室は〜10,000円程度です。出張で自宅まで来てくれる場合は、数回のレッスンで数万円〜5万円程度です。数週間犬を預けて行うしつけ教室(学校)のような場合は、入学金が数十万円、しつけ学校は数十時間以上の実施で数十万円〜100万円未満程度です。

調教師の依頼における注意点は?

ペットのしつけや犬の訓練に関する「トレーナーの国家資格」はありません。そのためどのように訓練してしつけを行うかどうかは、トレーナーの考え方や指導方針によって大きく異なります。

調教師を依頼する流れは?

複数のしつけ教室の中から、金額だけでなく、必ず指導方針などを確認し、飼い主も犬も「実際に訓練を行うトレーナー」と実際に対面しましょう。また、1箇所の施設や訓練所だけでなく、複数のしつけ教室を訪問して、確認しましょう。

調教師業者の選び方は?

警察犬や盲導犬を訓練するためには、訓練しやトレーナーにも一定の資格や研修が必要です。しかし民間や一般のドッグトレーナーなどは国家資格などは有していません。そのため必ず口コミや評判をインターネットとSNSで検索して確認をしましょう。口コミや評判は、「しつけ教室や訓練所のホームページ」だけではわかりません。必ず「過去の利用者」の声を探しましょう。個人ブログでしつけ教室や訓練所を利用した人、SNSで感想を発信している人などです。しつけ教室で教わること、経験することは犬の一生を左右します。必ず金額以外の側面も重視して業者を選びましょう。体罰や暴力を使っていないか、「犬の性格や特性」を無視して自分の教育方針に固執していないかなどを確認するといいでしょう。

その他気を付けるべきポイントは?

これまでの実績と、質問しづらいと思いますがトラブル履歴も質問しましょう。ドッグトレーナーや犬の調教、ペットのしつけ教室は、ペットをまとまった時間や日数預けたり、預ける設備などに決まりがないため、「犬が訓練の途中に逃げてしまった」「預けていた犬を逃してしまった、行方不明になった」というトラブルが発生していることがあります。トラブルが発生している教室や学校、施設はインターネットで施設名を検索した時にトラブルの実例が情報掲載されていることもあります。インターネットの検索結果にはなくても、SNSなどに情報があることもあります。大切な家族の一員であるペットを預けて、安くはない金額を払うため、そのようなトラブル実例がないかどうか必ず確認しましょう。