東京都小金井市ヘアメイクのプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

東京都小金井市の出張ヘアメイク業者

シーズン錦糸町店は、「株式会社ララフェイス」が運営する美容室の錦糸町店です。予約の必要がなく、気軽に立ち寄れる街の美容室を目指して営業しており、空き時間やお買い物のついでに利用でき、プロの施術をリーズナブルに提供しています。

詳細を見る

キュアファミリーは、美容室・ヘアーサロンです。駐車場完備、バリアフリーになっております。幅広い年齢層のお客様に気軽にご来店頂ける料金設定にしております。

詳細を見る

コレクション・ドアは、美容室・ヘアーサロンです。道路に面している1階で、店内もバリアフリーなので、車いすの方も安心していくことができます。また、料金もお手頃なので、お財布にも優しいです。

詳細を見る

ZELEessenceは、美容室・ヘアーサロンです。美容業界誌に多数掲載される注目サロンで、しっかりしたカウンセリングと再現性の高い、丁寧な技術が人気のヒケツ。

詳細を見る

ハミングバードは、美容室・ヘアーサロンです。ダメージを修復しながら極力傷ませない施術にこだわり、ツヤ感のある質感に仕上げます。パサつき、ぺたんこ、うねり髪など、髪のお悩み何でもお気軽にご相談ください。

詳細を見る

パドマヘアーは、美容室・ヘアーサロンです。階段を上り木目の扉を開けると、温かみのある照明がアンティークな家具を照らし出す、カフェの様なサロンです。

詳細を見る

美容室カロンは、美容室・ヘアーサロンです。毛染めをしてもヒリヒリしない、痒くならない、髪が傷まないと口コミで人気。ジアミン不使用のオーガニック系カラーも、豊富に用意しています。

詳細を見る

モンテヴェルデは、ヘアサロン&ネイルサロンです。ネイルサロンでは、何歳になっても元気に歩ける足を維持するためのフットケアも行っています。厚くなって切れない爪や巻き爪、魚の目やタコのケア、足の冷えやむくみの改善にも効果的な、足のお手入れです。

詳細を見る

ラッシェル・アンジュは、美容室・ヘアーサロンです。多くの女性スタッフの上質できめ細やかなサービスが人気の理由。お客様一人一人の骨格やライフスタイルに合ったカット・カラーはもちろん、ヘッドスパにも定評あり。

詳細を見る

シルフ(Sylph)は、美容室・ヘアーサロンです。sylphでは『しっかりとしたカウンセリングで一人一人の髪の悩みからヘアスタイルをご提案』、ダメージレスにこだわりヘアケアの豊富な知識のスタッフがアナタの不安を解消します。

詳細を見る

美容室senseは、美容室・ヘアーサロンです。お客様のお話をよく伺う、カウンセリングを大切にし、長く担当させて頂くことから季節ごとの提案、次回の提案などにも力を入れております。

詳細を見る

実際の依頼例

出張ヘアメイク業者をお願いしました

小金井市における出張ヘアメイク業者の依頼例

よくある質問

ヘアメイクの料金はどのくらいかかる?

ヘアメイクの料金は、ヘアセットの料金とメイクの料金の合計と、交通費や、ヘアセットなどに使用する小物などの料金を合計した金額となります。拘束時間などに応じて変動しますが、1万円前後~の料金が多いようです。

ヘアメイクの依頼における注意点は?

着物や浴衣の着付けや、半日がかりで立ち会ってもらう舞台などのヘアメイク、お受験のためのヘアセットやメイクなど、ヘアメイクの仕事は多様です。成人式、入学式、卒業式や結婚式など、社会的にイベントが重なり混雑しそうなタイミングは予約が取りづらいこともあるため、早めに予約をしましょう。

ヘアメイクを依頼する流れは?

複数の候補者の中から1名に絞り、依頼内容を確認します。電話などでやり取りをした場合は、必ずメールなど形に残るものでスケジュールや金額、仕事内容を記録に残しましょう。スケジュール通りに仕事が行われたら支払いまで完了して、終了となります。

ヘアメイク業者の選び方は?

してほしいスタイルに合うヘアメイクアップアーティストを起用しましょう。成人式、入学式、卒業式などは、成人式と入学式は、着物の着付けとメイクとヘアセット、卒業式は袴の着付けとメイクとヘアセットなど、おおむね型が決まっており、毎年大きな変化はありません。ヘアメイクアップアーティストに必要な技術も、そこまで特殊な技術ではありません。しかし結婚式は参加する新婦のメイクやヘアセットも、参列する側のメイクやヘアセットも、流行や「着るものに合わせるメイク」などが必要となります。結婚式の新譜のヘアセットとメイクは事前に打ち合わせを重ねることも多いですが、参列する側で初めてのヘアメイクさんに依頼をする場合は、きちんと流行を抑えた、古くないメイクやヘアセットをしてもらうように依頼しましょう。メイクやヘアセットにも流行り廃りがあります。「古いメイク」「昔、流行したヘアセット」「年齢の割に流行を抑えすぎたメイク」「若者向けのヘアセット(なのに、してもらった側は40代)など、あべこべにならないようTPOに合うヘアセットとメイクをしてもらえるようなヘアメイクを起用しましょう。

その他気を付けるべきポイントは?

ミュージックビデオや映画のヘアメイク、作品撮りのヘアメイクなどを依頼するときは、これまでの実績の写真などを見せてもらうといいでしょう。「しっかりと指定のメイクがある」「指示する通りにメイクをしてほしい(つまり、きちんと施してほしいメイクがある)」場合は大きな問題は起こらないと仮定できますが、「この衣装に合わせて、ヘアメイクさんのセンスでヘアメイクをしてほしい」というようなざっくりとした依頼の場合は、ヘアメイクアップアーティストの技量やセンスが現れます。センスのいいヘアメイクを起用しましょう。