冷蔵庫掃除

愛知県
冷蔵庫掃除のプロが近くに58人います

プロの探し方

Supporters

愛知県の冷蔵庫クリーニング業者のプロ一覧

(2ページ目)

愛知県名古屋市 守山区

お掃除のことならお任せください。ダスキンが誇る掃除のプロがお客様に代わって大事なお宅を隅々まで綺麗にします。 ダスキンではお掃除やマット・モップのレンタルだけでなく、お買い物や洗濯物干しなどの家事をお客様に代わって行うサービスも承っております。

愛知県瀬戸市

◎地域密着した、“思いやり” 目くばり、気くばり、心くばりの出来る質の良いサービスをお届けします。 ●在宅介護●身体介護●病院付添●生活援助●入浴介助 ○食事作り○外出介助○通院介助○買い物 ○掃除・洗濯○産前後の手伝い○家事一般のお手伝い ◆介護認定の時間外も承ります。

愛知県名古屋市 昭和区

個人の遺品整理を承っております。プロの手で大切な故人の思い出を整理させていただきます。 また、そのほかにもゴミ屋敷の整理・部屋の消臭・脱臭・汚物等の清掃・害虫駆除・草取り等、なかなか自分で取り組みづらい、人に頼みづらいことを代行いたします。

愛知県名古屋市 瑞穂区

オフィスビルや店舗・マンション・住宅などの住居の清掃から、貯水槽や排水管・汚雑排水槽の清掃全般を承っております。 外壁や駐車場などの頑固な汚れは高圧ジェット洗浄にて綺麗にいたします。

愛知県豊橋市

整理整頓からクリーン定期サービスまで清掃全般業務、清掃に関する商品の取り扱いを一般家庭だけでなくオフィスや飲食店でも行っております。 また家庭教育教材ポピーも取り扱っております。

愛知県名古屋市 中川区

粗大ゴミ処理のお手伝いや、引越し・家具移動のお手伝い、お庭の草刈りや伐採、ハウスクリーニングなどを承ります。 日常のちょっとしたお掃除から年末大掃除までおまかせください。

愛知県豊橋市

不用品やゴミの片付け、遺品整理、ハウスクリーニングをはじめ、エアコンの取り付け・取り外しやアンテナ工事、エアコンクリーニングなども承ります。

愛知県江南市

浄化槽保守や清掃、トイレの汲み取りや配水管の詰まり抜きを行っております。 トイレや洗面、水周りのリフォームもさせていただいております。 パッカー車にてご家庭のごみの収集や運搬を行っております。

愛知県瀬戸市

床下シロアリ、害虫駆除(ハチ、アリ、ゴキブリ、ネズミなど)、屋上やベランダの防水工事、塗装(ウレタン、フッ素、シリコンなど)、ハウスクリーニング、クロスの貼り替えなどを行っております。

愛知県名古屋市 天白区

せっかく業者に頼んだのにきれいになっていない。汚れがひどく、自分ではどうしようもない…このようなお悩みはありませんか? 弊社はプロの清掃集団として業界33年の実績を持っております。

愛知県豊橋市

ビル清掃、ビルメンテナンス全般を請け負います。 1.建物、各種施設の清掃業務(・建物内外日常清掃・カーペット洗浄) 2.環境衛生業務(・室内空気環境測定・ねずみ昆虫等防除) 3.建物設備運転保守管理業務(常駐運転管理) 4.警備業務(・施設警備・守衛業務) 5.受付案内業務(・受付案内・電話交換) ISO14001認証取得、医療関連サービスマーク(院内清掃業務)認定を受けています。

愛知県一宮市

よろずなんでもの便利屋です。 引越しサービス、引越手伝いなど、小さな引っ越しが得意です。 不要品片付けの手伝いや、遺品整理も承ります。 リサイクル可能品の買取サービス、ハウスクリーニングサービス、エアコン取付取外し、外構工事、内装工事、屋根の修理まで承ります。

もっと見る

冷蔵庫クリーニング業者に関する良くある質問

冷蔵庫クリーニング業者関連の最新記事

2021/08/31

冷蔵庫をキレイにしたい!掃除方法を場所別にご紹介

食品を衛生的に保存するために、冷蔵庫は定期的に掃除しましょう。中身を入れすぎないようにして、普段からこまめに掃除をしておくと、キレイな状態を長持ちさせることができます。仕上げに除菌をしたり、冷蔵庫を動かして外側も掃除したりするとより効果的。今回は、掃除の方法を場所別にご紹介します。 目次 ・冷蔵室を掃除しなければいけない理由・冷蔵庫を掃除する前に・冷蔵庫掃除の段取り・場所別の掃除方法 野菜室・チルド室・ドアポケット 冷蔵室・冷凍庫 製氷機 ドアパッキン 正面・背面・側面 天井・床下・裏側・頑固な汚れを落とすコツ・冷蔵庫をキレイに維持する5つのポイント・冷蔵庫クリーニングを依頼してみる 冷蔵室を掃除しなければいけない理由 冷蔵庫は知らず知らずのうちに汚れやすいです。汚れを放っておくと、雑菌が繁殖したり、カビが生えたりしてしまいます。衛生的に食品を管理するためには、定期的に掃除してキレイな状態を保っておくことが欠かせません。 冷蔵庫を掃除する前に まずは、冷蔵庫の中身をすべて出して空にします。賞味期限や消費期限が切れているものは、良い機会ですので処分しておきましょう。残ったものは、一時的に大きめのクーラーボックスなどに入れておきます。それが終わったら、冷蔵庫の電源をOFFにして準備完了です。 しかし、中身を全部出すのが面倒だったり、大きなクーラーボックスを持っていない場合もあるでしょう。そういったときは掃除をする数日前から、計画的に冷蔵庫の中身を消費しておくと掃除が楽になります。旅行や出張など、一定期間家を離れる用事の前であれば無駄がありません。 そうは言っても一度中身を出した後に、また元の位置に戻すのは手間がかかります。そういうときは、カゴを上手に使いましょう。カゴは100均や無印良品などに売っているもので大丈夫です。最初から食材をカゴに入れてしまっておけば、カゴの出し入れだけで済むので、あまり手間がかかりません。 場所別の掃除方法 場所別の掃除方法を、必要なもの、手順、ポイントの順番で紹介していきます。場所によってはアルコールや重曹、クエン酸などを掃除に使用するので、自宅の冷蔵庫で使えるのかどうか、取扱説明書で事前に確認しておきましょう。 野菜室・チルド室・ドアポケット 野菜室とチルド室は野菜や生鮮食品を保存しておく場所なので、雑菌が繁殖しやすいです。外せるパーツはすべて外して、隅々まできれいに掃除しましょう。 必要なもの スポンジ 食器用洗剤 キレイな布巾や雑巾(汚い布だと雑菌を広げてしまうので注意) 重曹水スプレー(水100㎖に小さじ1杯の重曹を溶かして、スプレボトルに入れたもの) アルコールスプレー(除菌シートでも可) 手順 1.引き出しやケース、仕切りなどの外せるパーツをすべて外す2.外したパーツをスポンジと食器用洗剤で洗う(水洗いができない場合は、除菌シートで拭くのでもOK)3.キレイな布に重曹水を吹きかけて本体を拭く(汚れている箇所に直接吹きかけたり、歯ブラシや綿棒を使ったりすると効果的)4.アルコールスプレーや除菌シートを使って消毒する(アルコールが使用できない場合は無理に行わない)5.乾いた布で本体と取り外したパーツを拭く6.元あった場所にパーツを戻す 冷蔵室・冷凍庫 冷蔵室と冷凍庫にはたくさんの食品が保存されているため、中に何が入っているのか完璧に把握している方は少ないでしょう。奥の方にしまっていたものが、腐りかけていたり、こぼれていたりしていると、中が汚れる原因になります。賞味・消費期限などを細目に確認する癖をつけておくと、掃除をするときにあまり苦労しないのでおすすめです。 中には、冷蔵室や冷凍庫に霜ができてしまって掃除どころではないという方もいるのではないでしょうか。そんな方は、こちらの記事を参考にして、まずは霜を取るところから掃除を始めましょう。(冷蔵庫の霜取り方法は?簡単5ステップで綺麗にしよう。6つの予防法も!) 必要なものと手順に関しては、「野菜室・チルド室・ドアポケット」と同じですので、そちらを参考にしてください。 製氷機 給水タンクにずっと水を入れていると、水道水のミネラル分による白い汚れが付着したり、フィルターにカビが生えたりします。そのままでは、製氷機からできた氷が衛生的であるとは言えません。常にキレイな氷を使うためにも、定期的なお手入れが必要です。特にあまり製氷機を使わない冬は注意しましょう。 必要なもの スポンジ 食器用洗剤 製氷機用の洗浄液(クエン酸水でも代用可) クエン酸水(水200㎖に小さじ1杯のクエン酸を溶かしたもの ) 手順 1.給水タンクや貯氷ケースを取り外す2.フィルターなどのパーツごとに丁寧に水洗いする3.汚れが落ちなければ、スポンジと食器用洗剤を使って洗う4.しっかりと乾かしたら、パーツを元に戻す5.空の給水タンクに製氷機用の洗浄液を入れて凍らせる※クエン酸水を使うときは、食紅などで着色しておくとわかりやすくなります6.洗浄液が無くなる間に出てきた氷は使わずに捨てる7.給水タンクを水洗いした後に、水を入れて再びセットする ドアパッキン 大きい引き出しにはゴムパッキンがあります。横開きのドアにはそれほど溜まりませんが、冷凍庫や野菜室の引き出しには、上から落ちてきたゴミが溜まりやすいです。普段は見落としがちな部分ですが、雑菌が溜まりやすいのでキレイに仕上げましょう。 必要なもの 綿棒 除菌シート キレイな布巾や雑巾(カビがある場合のみ) カビ取り剤か塩素系漂白剤(カビがある場合のみ) 手順 1.除菌シートで綿棒をくるむ2.綿棒をゴムパッキンの溝に入れて、ゴミをかき出す3.カビがある場合は、パッキン部分に綿棒でカビ取り剤か塩素系漂白剤を塗る4.5~10分ほど放置したら、塗った箇所をキレイな布で水拭きする※カビ取り剤や塩素系漂白剤を使用するときは、よく換気した上で、ゴム手袋をつけて掃除しましょう。 正面・背面・側面 冷蔵庫の周りや扉、ドアノブにはホコリや汚れが付着しています。コンロの近くに冷蔵庫を置いている場合は、油汚れもあるかもしれません。ドアノブのように、よく触る場所が汚いと、開閉をする度に中の食品に汚れを付着させることになります。普段から意識的に掃除をするようにしましょう。 必要なもの キレイな布巾や雑巾 重曹水スプレー(水100㎖に、小さじ1杯の重曹を溶かしたもの) アルコールスプレー(除菌シートでも可) 手順 1.キレイな布に重曹水を吹きかけて本体を拭く(汚れている箇所に直接吹きかけたり、歯ブラシや綿棒を使ったりすると効果的)2.アルコールスプレーや除菌シートを使って消毒する(アルコールが使用できない場合は無理に行わない) 天井・床下・裏側 冷蔵庫の天井部分と床下、排気口や電源プラグがある裏側には、ホコリやゴミが溜まっています。しかし、重い冷蔵庫を動かしてまで、床下や裏側まで掃除している人は少ないでしょう。排気口や電源プラグにホコリが溜まっていると、消費電力が増えたり、火災の原因になったりするので注意が必要です。掃除をするときは、無精せずに冷蔵庫を動かしましょう。大きい冷蔵庫にはキャスターがついていることが多いため、それほどハードルは高くありません。 必要なもの […]

2019/02/10

冷蔵庫の水漏れ対策で知っておくべき4つのポイント

冷蔵庫からの突然水漏れ。いきなり起こると焦ってしまうものですが、原因と対処法を知っておけば冷静に対処することが可能です。今回は、冷蔵庫の水漏れ対策で知っておくべき4つのポイントをお伝えします。 <INDEX> ※各項目のクリックでその章へ飛ぶことが可能です。 1:水漏れが起こってしまう原因は何か? 2:場所別、水漏れ確認 3:原因別の対処法 4:自ら対処できない場合は? 1:水漏れが起こってしまう原因は何か? まずは、水漏れが起こってしまう原因を一通り見ていきます。 (1)霜取りのドレンホースの詰まり 霜取りで発生した水を排水する「ドレンホース」にゴミが詰まることで、水がドレンパン(排水が溜まる受け皿)に流れずに冷蔵庫内に逆流することがあります。また、逆流した水は、冷蔵庫のドアの隙間などを伝って床に漏れていきます。 冷蔵庫の設置場所やドレンホースの掃除頻度の少なさが原因となり、ドレンホースつまり水漏れが起きることが多いです。 なお、冷蔵庫内のドレンホースの位置は機種によって異なります。大半は一番下の野菜室の引き出しの裏側に設置されています。取扱説明書等を確認して位置を把握しておきましょう。 (2)ドレンパンから排水のあふれ ドレンホースから排出された水は、通常冷蔵庫下のドレンパン(排水が溜まる受け皿)という受け皿に溜まります。このドレンパンに溜まった水は、冷蔵庫の熱によって蒸発するようになっています。 しかし、霜が大量に発生した場合やドレンホースから排出される水の量が多くなり、ドレンパンから排水が溢れて水が漏れてしまいます。 料理を熱いまま冷蔵庫に入れるとその熱で冷蔵庫内の温度が一時的に上がり、それが霜を溶かして大量の水を発生させてしまいますので注意が必要です。 (3)コンプレッサーの故障 冷蔵庫の中を冷やしている部品が、「コンプレッサー」です。 このコンプレッサーが故障していると、冷蔵庫の中が冷えなくなって水漏れが起こります。コンプレッサーが故障して冷蔵庫内が冷えなくなっている場合は、修理もしくは買い替えが必要となります。 □Zehitomo経由で「冷蔵庫修理サービス」のプロを探す (4)冷蔵庫ドアのパッキン劣化、閉め忘れ ドアの閉め忘れや、ドアパッキンに亀裂などの不良が起きると、冷蔵庫内の温度が上昇し霜が溶け水漏れの原因になります。 冷蔵庫のドアにはゴムパッキンが取り付けられています。これは、冷蔵庫内の冷気が外に漏れないためにです。このゴムが劣化すると水蒸気を含んだ外の空気が冷蔵庫内に入り、霜を増やす原因となります。パッキンを触ってみて、破れがあったり固くなっているような場合は新しいパッキンに取り替えるようにしましょう。 (5)一時的な停電 一時的な停電によって冷蔵庫が動かなくなると、冷蔵庫内の霜が一気に溶けてドレンパンに大量の水が溢れ出ます。 通常停電が発生した場合、すぐに対応する方がほとんどですが留守中の場合は何時間も停電のままになってしまうこともあり注意が必要です。 2:場所別、水漏れ確認 続いては視点を変えて、水漏れの場所から考えられる水漏れの原因について説明していきます。 (1)冷蔵庫内で水漏れが発生した 冷蔵庫の中に水漏れしていた時は、ドレンホースの詰まりが考えられます。ホースの詰まりが原因で水漏れするケースでは、床だけでなく冷蔵庫内の奥の方に水が流れた形跡が見られます。通常、ドレンホースには逆流しないように弁が付いていますが、ゴミなどで詰まってしまうと行き場のない排水が冷蔵庫内に漏れてしまいます。 (2)冷蔵庫外で水漏れが発生した 冷蔵庫の外に水漏れが見られた時は、ドレンパンからの水漏れの可能性が高いです。何らかの原因で、ドレンパンの容量を超える水が出てしまい、ドレンパンから冷蔵庫外へ水が溢れていると考えられます。 (3)冷蔵庫の背面で水漏れが発生した 冷蔵庫の背面に水漏れが見られた時は、排水キャップの劣化や、キャップがきちんと閉められていないことが多いです。冷蔵庫背面にはドレンホースに繋がる、排水キャップがある機種が多く、このキャップがきちんと役割を果たしていない状態になると、ここから水漏れしてしまいます。 (4)冷凍庫内で水漏れが発生した 冷凍庫の中の食材に大量の霜や氷の塊が付いている時には、製氷機からの水漏れしている可能性があります。製氷機自体の故障も考えられますが、水受けに許容量異常の水を入れてしまっていることも考えられます。 (5)製氷機で水漏れが発生した (4)の原因でもありますが、その製氷機の故障の原因の多くは、水を送るホースの中に汚れが溜まって詰まってしまっていることが多いです。分解可能な所まで分解をし、洗浄を行うようにしましょう。取扱説明書等を読んでも難しいと感じた場合は無理はせず、プロの修理業者に頼るようにしましょう。 □Zehitomo経由で「冷蔵庫修理サービス」のプロを探す 3:原因別の対処法・対策法 1と2で記してきた様々な故障。ここではそれらの対処法を紹介していきます。 (1)ドレンホースのつまり 冷蔵庫からの水漏れ原因で一番多い「ドレンホースのつまり」は、自分でドレンホースを掃除することで直すことができます。 ドレンホースの場所を見つけたら、後は取り外して掃除するだけです。 ドレンホース本体は水を使って中の埃などを取り除きます。冷蔵庫の繋ぎ目部分は綿棒や歯ブラシなどを使って埃をかき出しましょう。 故障を避けるために、できれば年1回自ら取り外して掃除をしておくと良いでしょう。 (2)ドレンパンの掃除 ドレンパンにもホコリなどが溜まることがあり、そうすると本来よりもドレンパンに入る水が少なくなり溢れる原因となります。 それを防ぐためにドレンパンも定期的に掃除しておくようにしましょう。 また、夏場の一時期に水漏れが起きるという場合は、朝と夜にドレンパンの水を手動で捨てておくといった対策をしておくと良いでしょう。 ドレンパンの取り外し方は、前面に引くタイプ、背面から引くタイプ、冷蔵庫の中に内蔵されているタイプがあるので、取扱説明書を読んでどうやって取り外すか確認しておきましょう。 (3)コンプレッサーの故障 冷蔵庫を冷やす装置であるコンプレッサーが故障してしまった場合、自ら修理することは極めて難しいです。 なお、専門業者であれば修理をすることはできますが、修理代金だけでも2~4万円ほどかかる場合があります。 […]