冷蔵庫

冷蔵庫のプロと出会う。

冷蔵庫掃除、冷蔵庫修理など、冷蔵庫の「やりたい」を叶えるプロと出会えます。

冷蔵庫のプロをカテゴリーから探す

ゼヒトモに登録する20万人以上のプロからあなたに最適な冷蔵庫のプロをご紹介。

冷蔵庫関連の人気のサービス

冷蔵庫関連のサブカテゴリー

冷蔵庫関連の最新記事

2022/09/30
冷蔵庫がカタカタ・ブーンとうるさい時にするべき7つのこと

冷蔵庫を使用していると、ある日突然起動音がしたり、カタカタ、ブーンなどと音が大きくなり無視できないとい状況になることがあります。音が聞こえていると、冷蔵機能自体は問題なくても、このまま放置して良いのか不安になるかもしれません。 そこで今回は、そんな冷蔵庫からの音がうるさい時の対処法をお伝えします。後半には自分で対処しても直らなかった場合の方法についても紹介しているので、ぜひ最後まで読んでみてください。 <INDEX> ※各項目のクリックでその章へ飛ぶことが可能です。冷蔵庫のカタカタ、ブーンうるさい音の原因は?コンプレッサーが原因の場合の対処法ファンが原因の場合の対処法サーモスタットが原因の場合の対処法冷蔵庫の設置場所が悪い場合の対処法具体的な原因がわからない時にすべき対応対処してみても直らなかった場合 冷蔵庫のカタカタ、ブーン、うるさい音の原因は? まずは冷蔵庫からの音がうるさいときの原因としては、以下の4つが挙げられます。 コンプレッサー ファン サーモスタット 冷蔵庫の設置場所 それぞれどのようなものなのか、1つずつ見ていきましょう。 (1)コンプレッサー コンプレッサーとは、冷蔵庫の中を冷やす圧縮機のことです。つまり、冷蔵庫の中を冷たくしてくれる大切なパーツであり、必要不可欠なものです。コンプレッサー自体は故障していなくても動作音が発生します。ただ、もともと振れ動く動作をするため、通常の起動であっても気になる音を発してしまうことがあります。 しかし、そのコンプレッサーが異常な動作を示すと明らかにおかしな音や音量となるため、その場合は後述の対処法にて対処を行いましょう。 (2)ファン ファンは冷蔵庫のなかで常に働き続けており、冷却機で作られた冷気を冷蔵庫内に広げるプロペラの役割を果たしています。もしこのファンが、冷蔵庫の中にできた霜に当たってしまうと異常音がします。また老朽化も異常音の原因となります。 「カラカラ」と何かがぶつかっているような不自然な音がする際には、ファンの異常を疑いましょう。ファンは、冷蔵庫の扉を閉じている時に働くため、開けていると止まります。そのため、ファンが原因の場合だと「冷蔵庫を開けたら音が止む、閉めたらまた音がし始める」という傾向からその異常の有無を判断できます。 (3)サーモスタット 内部の温度を測定してくれるサーモスタットが不調になると、冷蔵庫が正確な温度を認識できなくなります。 そうなると動きを活性化して振動や異音を発生させることがあります。サーモスタットの動きはファンにも影響するので、放置していると異音の原因が広がっていく恐れもあるのです。 (4)冷蔵庫の設置場所 引っ越しの際や新規購入での設置の際に、冷蔵庫を不安定な状態で設置してしまうと、本体の振動が壁に伝わって音を発します。壁に対して斜めになっているだけでなく、距離が近い場合でも音の原因となります。 冷蔵庫がうるさい具体的な原因がわからない時にすべき対応 冷蔵庫がうるさい原因や具体的な対処法がわからない場合は、以下のことを一通り行いましょう。 冷蔵庫に適度な隙間をあける 冷蔵庫の上の物を取り除く 冷蔵庫の中身を減らして空気の流れを作る 霜の有無を確認して溶かして除去する 直射日光が当たってないか確認する 埃を取る これらの作業によって原因元が改善することがあるため、原因不明の際は試しましょう。 コンプレッサーが原因の場合の対処法 冷蔵庫がうるさい原因を示しました上で、ここからは各原因別での対処法を見ていきましょう。まずコンプレッサーの場合、以下のような対処法が挙げられます。 (1)壁との間を掃除する コンプレッサーは、冷却効率が悪くなると、冷蔵庫の中を冷やすために何度も動いて音を発生させます。特に壁との間にゴミや埃が溜まっていると、放熱する場が少なくなり冷却不足に陥りがちです。 冷蔵庫の裏側や壁との隙間はこまめに掃除して、コンプレッサーが十分な冷却効果を発揮できるように対処をしましょう。 (2)冷蔵庫の上にものを置かない 冷蔵庫の上を収納スペースとして利用していると、コンプレッサーの振動と共鳴して音を増長させます。冷蔵庫の上に物を置くと冷蔵庫との密着度が高まって放熱しづらくなります。なるべく上のスペースを空け、掃除も欠かさないようにしましょう。 (3)制振材をチェックする コンプレッサーの振動を減らすために、冷蔵庫には制振材という素材が取り付けられています。引っ越しや模様替えの際にこの制振材が取れると、コンプレッサーの振動が直に周囲に伝わります。 もし制振材が取れてしまった時は、防音や防振の機能を持つゴムマットなどを購入して対応しましょう。 3:ファンが原因の場合の対処法 ファンが原因の場合の対処法はコンプレッサーよりも対処法が豊富です。そのため、対処法に応じてできる範囲から始めてみましょう。 (1)ファンに異物が当たっていないか確認する ファンの異音の多くは、異物が当たっていることが原因となります。ビニール袋やプラスチック製のトレイなど、冷蔵庫に入れたものが何らかの理由でファンにぶつかっている恐れがあるため、目で見てチェックすることが大切です。もし異物が見つかったのであれば、製品の電源を抜いてから取り除きましょう。 (2)霜を取り除く 冷蔵庫に霜が発生すると、ファンに付着して接触音を発生させることがあります。自動霜取り機能が備わっていない冷蔵庫で霜が見える場合、ファンの霜を取り除いてみてください。霜が原因での異音が発生していた場合は、ドアの閉め忘れや冷気の漏れが霜の原因になりえるため、冷蔵庫の使い方や故障の有無を見直しましょう。 (3)冷蔵庫の中身をすべて出す 冷蔵庫の中を空にして、一度スムーズな空気の流れを確保しましょう。理由として、冷蔵庫内に入れてあるものの配置が原因で異音が生じている可能性があるためです。そのため、面倒に思えるかもしれませんが、一旦空にしてみるのがおすすめです。 (4)冷蔵庫の電源を切る コンセントを抜いて電源を切って再起動することで、カタカタ音やブーン音といった異音が止まる可能性があります。読者の中には「いきなり電源を切って良いんだろうか……?」と思う方がいるかもしれませんが、コンピュータではないため、いきなり電源を抜くことに問題はありません。 (5)霜を溶かす 冷蔵庫の電源を抜き、霜が完全に溶けるのを待ちます。ドライヤーを使用すると早く溶かせますが、凍った状態のものを削る取り方法は傷付く原因となるため、行わないようにしましょう。 溶けると冷蔵庫の下にある水受けトレーに水が溜まります。トレーの水が増える気配がなくなってきたら、霜が取れた証拠になります。 ただし、年式が古い冷蔵庫の場合は注意が必要です。年式が古い冷蔵庫で厚い霜が付着している場合、電源を切ってもすぐに霜が溶けない可能性があります。そのため、本格的に霜を溶かしたいのであれば、35時間前~45時間前に電源を切るのがおすすめです。 […]

2022/09/12
冷蔵庫が故障する3つの原因と症状、対応法

日常生活に欠かせない電化製品。便利だからこそ、突然の故障には戸惑いますよね。冷蔵庫などの大型なものになるほど、気軽に購入しづらくなります。事前に分かっていれば、なんて思うこともしばしば。でも、実はその冷蔵庫、不調のサインが出ていたのかもしれません。 いち早く異常に気づくために、冷蔵庫が故障した時に起こる症状やその原因などをご紹介していきます。 冷蔵庫が故障した時によくある症状3つ 1. 冷えない 冷蔵庫の故障で一番深刻な症状は冷えないことです。せっかく買ってきた食材が痛んでしまっては冷蔵庫の意味がありませんよね。冷凍室なども、氷が溶けて水浸しになってしまいます。 2. 霜がつく 冷凍室に多く見られる症状で、霜がついてしまう症状です。放置していくとドンドン大きくなって、冷蔵室を霜が埋め尽くしてしまうこともあります。また、冷却器に霜がつくと冷却効率が悪くなり、電気代も高くなってしまいます。 3. 水漏れ 突然冷蔵庫の下が水浸しに。これも冷蔵庫の故障でよく見られる症状です。気づかないまま放置していると、床が痛んでた。そんなケースも度々あります。 買い替えのタイミングは? 1.  10年程度使用した 冷蔵庫が故障してから買いに行くのは中々面倒ですよね。そのため、壊れそうになったら買い換えるのがベストだと思われます。使用頻度などによって違いはありますが、一般的に冷蔵庫の故障率は他の家電と比べても低く、寿命は10年前後と言われています。10年程使っているのなら、買い替えをご検討しても良いと思います。 2. 不具合が出てきた、目に見えてわかる不具合が出ている 他にも、冷えにくくなってきた、霜がついてきた、など。すぐに直ったとしても、それは故障のサインかもしれません。だましだまし使っているうちに突然動かなくなることも。一度そのような症状が現れたら、買い替えも検討してみましょう。 冷蔵庫が故障する原因3つ 1. コンプレッサーの故障 冷蔵庫の故障で、一番の原因と言われるのがコンプレッサーの故障です。変な音がする場合は、コンプレッサーの故障が疑われます。コンプレッサーとは圧縮機のことで、冷蔵庫の機能をつかさどる心臓部分です。コンプレッサーを交換する場合大抵5万円前後かかりますので、使用年数と相談して修理か買い替えかを決めましょう。 2. ドアパッキンの劣化など、ドアの不具合 ドアがしっかりと閉まっているように見えても、冷蔵庫のドアパッキンが劣化して隙間が出来ているケースがあり、外部から温かい空気が入り込むことによって、霜が発生します。冷凍室に霜がついている場合などは、これが原因かもしれません。また、コンプレッサーに負担をかけるので、故障の原因になります。 3. センサーの故障 冷蔵庫には、温度センサーや霜とりセンサーなど、様々なセンサーが付いています。このセンサーが壊れることによって、冷蔵庫の故障に繋がることも。箇所が分かり辛く自分で直せる部分ではないので、修理を依頼しましょう。 冷蔵庫が故障した際の対応策3つ 1. 販売店やメーカーに電話する 冷蔵庫の修理は専門的な知識が必要なため、個人で直せる部分はほとんどありません。販売店や東芝、三菱、シャープなどの、ご家庭で使用している冷蔵庫のメーカーに連絡して修理を依頼しましょう。 また、冷蔵庫のメーカー保証期間は1年になっていますが、冷却するにあたって重要な箇所(コンプレッサー、冷却器などの冷媒回路)は5年になっています。箇所によっては無償で修理してくれるケースもあるので、ご自身でどこが故障しているのか分からない場合には、とりあえず連絡をしてみると良いでしょう。 2. 食材を避難させる 冷蔵庫が故障した際の対応策は、とりあえず食材を避難させることです。修理を依頼しても、すぐに来れるは限りません。修理が立て込んでいるときは修理業者が来るまでに数日かかることもあります。 発泡スチロールやクーラーボックスなどの保温性の高い容器に、氷と一緒に食材を詰め込みましょう。比較的新しい冷蔵庫の冷凍室は保温性に優れていますので、そこに詰め込んでおくのも良いかと思います。ついでに、不要な調味料や食材を捨ててしまう、もしくは使いきってしまうのも良いでしょう。 3. 霜を溶かす 冷却器に霜がついている場合、霜を落とせば可動することもあります。冷却器にドライヤーの温風を当てて霜を落とすのですが、メーカーの保証を受けられなくなるケースもありますので、自己責任で行うようにします。 また、霜をドライバーやハンマーなどで叩いて落とす方法などがありますが、手元が狂うなど、誤って破損してしまう恐れがあるので行わないようにしましょう。 最後に 冷蔵庫の故障は、日常生活に大ダメージを与えます。購入時に保証期間の長いものを選ぶ、10年以上使っているのなら買い替えを検討するなど、早めに対応していたほうが、いざと言うとき困らずに済むかもしれません。 Zehitomo の活用例3つ 1.共働きの家庭で家事代行を頼む 夕食担当は奥さんなのに、この日は会議が入って仕事が長引きそう。そんな時は「夕食を作ってもらえませんか?」という家事代行の依頼をしてみましょう。 「夕食を作ってもらうついでに、数日分のおかずの作り置きをしてもらえませんか?」という依頼を出してみてもいいかもしれません。 2.仕事が忙しい独身の方が、ハウスクリーニングを頼む 2泊3日、出張で家をあけるけど、これまでも掃除をしていなかったから部屋はぐちゃぐちゃ。出張の後に帰ってきたらちょうど週末だけど、せっかくの週末の休みに家事をしたくない。そんな時は、出張中に家の掃除を依頼しておきましょう。帰ってきたら綺麗になっていますよ! 3.自分でもできるけど、プロに頼む 時間もあるし自分でもできる。でもプロに頼んでみるのもいいですよ。頼んでいる間あなたはペットと散歩に出かけたり、ジムで体を鍛えたり、プロの仕事ぶりを横で眺めていてもいいかもしれません。ハウスクリーニングという経験を購入して、なおかつ浮いた時間で自分にしかできなかったこと、やりたかったけど時間がなくてできなかったことをしませんか? Zehitomo のハウスクリーナーに依頼を出す […]