東京都世田谷区ウクレレレッスンのプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

東京都世田谷区のウクレレ教室

佐藤誠ギター教室

5.0
starstarstarstarstar
ニューユーザー

案件に対して誠意を持って対応していく!弦楽器全般(エレキギター、アコースティックギター、ウクレレ、マンドリン、バンジョー、等) 短期間で基本的な事、一曲、演奏出来るようにご指導致します。

詳細を見る

山口 拓斗

ニューユーザー

原宿、渋谷、尾山台にてギター、ウクレレ、ボイトレ、DTMのレッスンを行っております! 1レッスン1時間¥4200 お好きなタイミングで受けていただけます! 個人なのでお気軽に受けれるレッスンです! 〜講師プロフィール〜 専門学校2校卒業後ギター講師、バックコーラス、PAエンジニアの仕事をしながらバンド活動を 行い全国CDデビュー。

詳細を見る

楽譜売場、鍵盤楽器、弦楽器、管楽器など販売しております。 防音室「アビテックス」を設けており、遮断性能などご確認いただけます。 またビオラ、ピアノ、シルバーエイジのピアノ教室、シニアのためのキーボード教室、エレクトーンドラム、アカペラコーラス、エレキベース、キッズゴスペルなど各種教室もございます。

詳細を見る

□■清松会とは■□ 昭和45年(1970年)11月22日、第一回椎木清女(現 富成清女)主催、地歌箏曲演奏会が行われました。 これを名付けて「清松会」と称し、門下生の会と致しました。

詳細を見る

ハヤサカ音楽教室は、世田谷区の音楽教室です。ピアノ・フルート・バイオリン・ヴォーカル・リトミックを初心者のお子様3歳から、小、中学生から大人の方まで基礎から学ぶことができます。

詳細を見る

ヤマハ音楽教室は音楽教室です。心と体の発達に合わせたカリキュラムを組んでおり、無理なく楽しく音楽を身に着けていくことに力を入れています。1~3歳の親子のためのプログラムや、3歳コース、4・7歳コース・小学生コースなど、細かくコース分けされています。

詳細を見る

株式会社川上楽器店/下北沢センターは、音楽教室です。1歳から80代まで、幅広い音楽好きの方に対するレッスンを行っています。生徒も講師も個性的で暖かい雰囲気が自慢です。

詳細を見る

スズキメソード東京メネス学院バイオリン教室は、音楽教室です。幼稚園および保育園も運営している東京メネス学院のヴァイオリン部門です。「どの子も育つ、育て方ひとつ」の教育理念の下に、楽器だけではなく心豊かな能力の高い文化人に育てることを目指しています。

詳細を見る

Setagayaミュージックスクールムジカーサは音楽教室です。初心者から音大受験レベルまでを対象に専門の講師が解りやすく教えます。ピアノをはじめ、フルート、声楽のほか、お子様向けにリトミックが、大人向けにはヴォイストレーニングやヴォーカルが人気です。

詳細を見る

AQUAボーカルスクールは音楽教室です。ひとりひとりの目的に合わせたレッスンをフレックス生のスケジュールで受けられます。講師が毎回の状態・レッスン内容などを細かく記載する個人狩る出や、個別カウンセリングでのサポートが特徴です。

詳細を見る

株式会社河合楽器製作所/音楽教室/等々力中央教室は、楽器の製造仕入並びに販売や、音楽教室・体育教室の運営などをしている教室です。河合楽器製作所は、浜松の地でピアノ製造を開始して以来、90年を経過し、その事業内容も電子楽器やその他楽器、音楽教室を初めとした教育関連事業、金属事業、塗装事業、音響事業、情報関連事業と多彩に広がっています。

詳細を見る

株式会社河合楽器製作所/音楽教室/経堂センターは、楽器の製造仕入並びに販売や、音楽教室・体育教室の運営などをしている教室です。河合楽器製作所は、浜松の地でピアノ製造を開始して以来、90年を経過し、その事業内容も電子楽器やその他楽器、音楽教室を初めとした教育関連事業、金属事業、塗装事業、音響事業、情報関連事業と多彩に広がっています。

詳細を見る

実際の依頼例

ウクレレ教室をお願いしました

世田谷区におけるウクレレ教室の依頼例

よくある質問

ウクレレレッスンの料金はどのくらいかかる?

ウクレレレッスンは入会金が1万円前後かかり、入会金と別に月謝もしくは1回あたりのレッスンの料金がかかります。大手音楽教室は月謝制のウクレレレッスンが多く、月に8,000円〜1万円前後でレッスン頻度は月に2〜3回の教室が多いです。個人の講師が経営している教室は入会金がなくドロップインを受け付けている教室が多いです。1レッスン2,000円前後で参加できるグループレッスンを開催していたり、個人レッスンとして出張形式のレッスンを受け付けて柔軟に対応してくれることも。大手音楽教室も個人の音楽教室も、音楽教室やウクレレ教室の特徴、レッスンのレベルや内容によって料金が異なります。

ウクレレレッスンの依頼における注意点は?

ウクレレレッスンを始めたい、新しい趣味としてウクレレレッスンを検討したいという方はマイウクレレとして自分のウクレレの購入を検討しましょう。自分のウクレレを持っていると練習の時間を確保でき、自宅でもウクレレを楽しむことができるだけでなく、公園や出かけた先でも練習したり、楽しんだりすることもできます。

ウクレレレッスンを依頼する流れは?

可能であれば何箇所かのウクレレレッスンや教室、講師の所に通ってみて、比較して決めましょう。また、比較した後に1箇所に決めた場合でも、数ヶ月通って様子を見てみます。先生との相性、周りの他のレッスン生の方との相性、発表会などがあるかないかなど、通ってみて変わることや感じることもあるため、まずは気軽に数ヶ月通ってみましょう。

ウクレレレッスン業者の選び方は?

何箇所かの教室や講師がいる地域の場合は、通い比べて「合う」と思えるところに行きましょう。しかしウクレレレッスンを定期開催している講師や教室は、地域によっては非常に少ないです。教室や講師が少ない地域などにお住まいの方は、少々遠方でも自分に合う先生や教室に月に一度程度のペースで通ってみたり、出張レッスンを依頼してみてもいいでしょう。近所ではなくても、週に一度通えずに月に一度程度しか行けなくても、自分に合う教室や先生のレッスンを受けるとウクレレレッスンをより楽しむことができ、楽器に愛着もわくでしょう。

その他気を付けるべきポイントは?

ウクレレを購入する場合のアドバイスです。ひとくちにウクレレと言っても値段はかなり幅広く、3,000円ほどのものもあれば、十万円を超えるものも少なくありません。あまりに値段の安い物は弦の調節がほとんどできず、チューニングがしづらいため、注意が必要です。

初心者である程度よい音を楽しみたい方は、ソプラノもしくはコンサートウクレレの、値段が2~3万円ほどのものをおすすめします。長く良い物を使いたい方や2本目が欲しい方はワンランク上の8万円前後のモデルを買ってみてもよいでしょう。また気軽に始めたい方のために、チューナーや教則本とセットになったものも1万円前後からあります。