1. ゼヒトモ
  2. 住宅
  3. リフォーム
  4. テーマ別
  5. 一軒家・一戸建て住宅のリフォーム業者
  6. 断熱リフォームの効果は絶大!戸建てのリフォーム断熱の効果と費用

断熱リフォームの効果は絶大!戸建てのリフォーム断熱の効果と費用

2021/12/22 2022/11/08
断熱リフォームの効果は絶大!戸建てのリフォーム断熱の効果と費用

家の中の温度は、外気によって大きく変化します。夏は暑く、冬は寒い・・・、冷暖房の電気代が高くつく・・・、そんな悩みを解決してくれるのが、断熱リフォームです。

やってみると意外に手軽で人気が高い戸建ての断熱リフォームの効果と費用についてこの記事でご紹介します。

戸建ての断熱リフォームの効果

ポイント イメージ

戸建てで断熱リフォームをすると、冬は暖かく、夏は涼しくなる

家の断熱リフォームの一番の特徴は外に熱を逃がさず、外からの熱をシャットアウトすることができることです。

断熱リフォームに使用される断熱材は熱を通さない性質を持っています。そのため、外気によって起きていた気温変化の影響を軽減することができます。

家の中の温度が、【冬が寒すぎたり夏は暑すぎたり】ということが解決されます。

戸建ての断熱リフォームで、エアコンの効果UP

断熱材のおかげでエアコンの効果がUPします。

逃げてしまう、または吸収してしまう熱のせいで、室内のエアコンの働きが鈍くなります。

リフォームで断熱が効く家にすると、エアコンの効率がアップして快適な気温で過ごせます。

壁や窓にできるカビや腐食を防ぐことができる

断熱リフォームをすることで、室温と壁の極端な気温差をなくすことができます。

極端な気温差によって発生する結露を防ぐことは意外と重要です。なぜなら結露による湿度の増加によるカビの発生リスクの増加、また結露による水分で木材が腐りやすくなるからです。

\  あなたの近くのプロを探そう♪ /

リフォームで家を断熱するメリット

断熱リフォームをすることで多くのメリットがあります。

燃料費のことだけでなく、驚いたことに健康上の大きなメリットもあるのです。

特に3つのメリットについて説明します。

健康維持がしやすくなる

断熱リフォームをするだけで、なんと健康面で様々な効果が起きます。厚生労働省の調査でも証明されているメリットが6つありました。

  1. 高血圧を予防できる
  2. コレステロール値を抑えられる
  3. 心電図での異常所見の可能性が低下する
  4. 頻尿を抑える効果がある
  5. ヒートショックの危険性を抑える
  6. 住宅内での活動時間が増加する

出典:国土交通省「断熱改修等による居住者の健康への影響調査」

これらは、特に高齢の方が陥りやすい不調です。

高齢の方であれば、昔建てた一軒家が現在の断熱基準を満たしていない可能性があります。断熱リフォームにより自身の健康を保つことができ、また長年住んできた家の機能をあげることもできるのです。

家の光熱費を削減できる

先ほどは、エアコンの働きがよくなると紹介しました。エアコンの働きがよくなればその分、設定温度も下げることができます。エアコンをつけると一気に電気代が上がる家は、断熱効果が薄い家の可能性があります。その場合は断熱リフォームにより、電気代が削減できる効果があります。

家の耐久性がUP

断熱リフォームによってカビと腐食を防ぐことができます。特に腐食には注意が必要です。なぜなら見えない壁の内側で起こるからです。またシロアリによる被害気になるところです。家に長く住む上では、家の耐久性の向上面も考えてみると、断熱リフォームの魅力が格段に増すはずです。

断熱リフォームを失敗しないためのポイント

メリットも多い断熱リフォームですが、失敗しないためにはどうすればいいのか?以下の2点について注意しておくと、よりよいリフォームをすることができます。

実績のある業者にリフォーム

リフォームというくくりだけでも、トイレのリフォームから家の改築まで幅広い種類があります。そのため断熱リフォームを得意としている業者もあれば、そうでない業者もあります。断熱リフォームを得意とする業者を見分けるためには、以下の3点を見て判断すると良いでしょう。

  1. 取り扱い商品以外の商品の知識もあるかどうか
  2. 取り扱い商品のデメリットもいえるか
  3. 断熱調査でしっかり床下を調査するか

断熱リフォームの内容・費用

ここまで断熱リフォームの効果やメリットについて紹介してきました。今度は断熱リフォームの種類とその大まかな費用をご紹介します。断熱リフォームをする場合には、主に2つのことを考えます。1つは断熱リフォームを家のどこにするのか。2つ目がどんなリフォームをするかです。順に見ていきましょう。

断熱リフォームをどこまでするか決めよう!

断熱リフォームには外と触れる場所にするか、特定の範囲を断熱仕様にするか、家全体を断熱するかの3つの領域で考えましょう。

外との接点をカバーするだけでも全然違う

外との接点は家であれば、玄関、窓の2カ所です。ここに断熱リフォームをするだけでも効果は高く、また価格も抑えられます。コストパフォーマンスの高いリフォーム方法はこの方法になります。

ゾーン断熱で効果がフルに生かされた空間を作る

ゾーン断熱とは家の中でも特に利用する部屋に断熱リフォームを行うことです。価格を抑え、かつリフォームの効果を最大限に体感する事ができます。生活環境になりやすいリビングや寝室にリフォームを施すだけでも、日々の生活の質は格段に上がります。

全断熱で家のどこにいても快適に

ゾーン断熱の弱点は部屋の気温差が極端に違うことです。いつも同じ部屋にいるのであれば問題ありませんが、いろいろな場所に行く方は全断熱をおすすめします。リフォームにかかる費用は高くなりますが、家の中で気温のことで悩まされることは少なくなるでしょう。

断熱リフォームの種類と費用

費用 イラスト

ここまで家をどこまでリフォームするかを説明してきました。次はより詳しく断熱リフォームの種類とその費用について説明していきます。

内窓の追加

内窓を追加することで気密性を高め、外に熱を逃がさないようにします。熱だけでなく、防音などの効果もあります。工期は1日~2日程度で済むため、工事の立ち合いの日程も調整しやすいです。

内窓リフォームの費用

価格も10~30万円程度と他の断熱リフォームに比べて、断然安いです。窓ガラスの種類によって価格は変わるため、そこはリフォーム業者と相談しましょう。

床下の断熱化

特に冬になるとフローリングが氷のように冷え、足がピリピリしませんか?そんな方は床下の断熱リフォームがおすすめです。床下に断熱材を追加するだけであれば1,2日で済みます。ただ断熱材の効果を高めるために床の張替をする場合もあります。その際は+1,2日かかると見込むとよいでしょう。

床下断熱リフォームの費用

価格は1㎡あたり4千~8千円とお手軽にできます。ゾーン断熱にも適しており、手軽に断熱の効果を体感できます。

天井の断熱化

夏になると日当たりがよく、天井が熱くなるような家。または冬になると天井から冷たい風が吹くような家であれば、天井の断熱リフォームをおすすめします。天井裏に人が入れるほどのスペースがある場合には、簡単に断熱材を入れることができるます。そのため工期も1,2日と短く済みます。ただ天井裏が狭い場合は天井材をはがさなければなりません。そこはリフォーム業者に調査を依頼して確認をとってもらいましょう。

天井の断熱リフォームの費用

価格は床下断熱と同様、1㎡あたり4千~8千円です。ただ天井材をはがす場合には追加費用がかかります。見積もりをリフォーム業者に依頼して確認してみましょう。

外壁・屋根の断熱塗装

断熱効果を持つ塗料を屋根や外壁に塗装することで、家全体を断熱化することができます。工期は長く1週間~4週間ですが、全断熱をしたい方には欠かせないリフォームと言えます。

外壁・屋根の断熱リフォームの費用

外壁であれば1㎡あたり3千~4.5千円、屋根なら3千~6千円前後です。

壁に断熱材を入れる

最も効果がある壁の断熱化ですが、その分工期も長く値段も高くなります。工期は2週間~1か月で、値段も100万円を超える可能性があります。そのため一部の使用頻度の高い部屋のみをリフォームするなど予算と相談しながら決めるとよいでしょう。

壁の断熱リフォームの費用

費用は1㎡あたり4千~3万円とかなりばらつきがあります。これは工事の方法や使用される断熱材によって変動します。ご自宅の状況がどの方法が適しているかを判断するために、まずはリフォーム業者に相談しましょう。

断熱リフォームの種類と費用の早見表

下の表は断熱リフォームの種類と工期、費用をまとめたものです。こちらを用いてご自身にあった断熱リフォームをチョイスしましょう。

種類工期費用
種類工期費用
床下断熱1日〜2日程度1㎡あたり4千~8千円
天井断熱1日〜2日程度1㎡あたり4千~8千円
外壁の断熱1週間〜4週間1㎡あたり3千~4.5千円
屋根の断熱1週間〜4週間1㎡あたり3千~6千円
壁の断熱2週間〜1ヶ月1㎡あたり4千~3万円

断熱リフォームの補助金制度

断熱リフォームを行うことで国や地方自治体から補助金を受けることができます。リフォーム費用の1/3を補助してくれる制度もあり、うまく活用すれば100万円以上お得に断熱リフォームができます。

詳しくは、以下の記事をご参考になさってください。

また断熱リフォームに詳しいリフォーム業者であれば補助金に関しても熟知しています。気軽に相談してみましょう。

ゼヒトモで断熱リフォームをプロに依頼

断熱リフォームをすることで快適な生活を送れることは理解できた。でも誰に依頼をしていいかわからないかもしれません。

ゼヒトモにはたくさんの断熱リフォームを得意とするプロがいます。

・近くのいい業者を知りたい

・何度かコンタクトをとって自分に合うプロに頼みたい

・一括で複数の業者の見積もりを取りたい

そんな希望があれば、ぜひ下のボタンをクリックしてください。

ゼヒトモならではAIマッチングであなたのニーズにあった理想のプロをご紹介いたします。

\ 無料でピッタリのプロと出会える /

依頼した方の声

<口コミ>
主人の親と同居することになり、二階をリフォームしていただきました。とてもオシャレで居心地の良い空間にしていただけました。こちらの要望も取り入れていただき、感謝しています。ありがとうございました。

<口コミ>
中古の戸建を購入し、事務所に使うためリフォームを依頼しました。全体的な間取りの変更だったのですが1つ1つ丁寧に説明していただき値段も良心的にやって頂けました。出来上がりも見違えるように変わり、綺麗になりました。お風呂も無い物件だったのですがシャワールームも作っていただき使いがっては最高です。大変満足しています。

<口コミ>
急に決まった引越しで、両親の住んでいた空き家のリフォームをお願いしましたが、十分な準備も取れないままにきちっと仕上げていただきありがとうございました。浴室の改装がメインになりましたが、予算も限られていたのですが、健康、安全な住まいのために暖房換気扇付きのユニットバスの設置を勧めてくれて感謝です。おかげさまでこの冬は暖かい部屋でお風呂に入ることができました。ありがとうございました。

住宅リフォーム関連の最新記事

2023/03/20
家庭用蓄電池の設置費用の相場は?

充電式で電気を蓄え、電気代の節約や非常時の停電に役立つ「家庭用蓄電池」。さまざまなメリットがありますが、家庭用蓄電池の費用相場は、メーカーや容量、搭載されている機能によって異なります。 本記事では家庭用蓄電池の使い方や費 […]

2023/03/20
薪ストーブの設置費用はいくら?工事費やランニングコストについてご紹介

おしゃれなイメージの薪ストーブですが、設置にはどの程度の費用がかかるのか気になっている方も多いのではないでしょうか。また、薪ストーブの本体価格や工事内容、煙突などの部材、ランニングコストも気になるところです。 この記事で […]

もっと見る

あなたのお困りごとをプロに相談してみよう

STEP 1:簡単無料依頼

2分でスマホやPCで簡単に依頼内容を入力します。

STEP 2:提案を受ける

最大5人のプロから提案を受けられます。あなたの条件に合うプロを採用してください。

STEP 3:交渉成立

プロと相談した場所・日時・値段で依頼したサービスを受ける。

この記事を書いた人

ゼヒトモ 編集部

ゼヒトモ 編集部

ゼヒトモ 編集部アカウントです。

お役立ち情報をLINEで受け取る

友だち追加

関連サービスからプロを探す