1. Zehitomo
  2. アルトサックスレッスン
  3. 東京都
  4. 板橋区
  5. ビッグバンミュージックスクール
avatar

ビッグバンミュージックスクール

tier new-user

4.8

(4件)

東京都板橋区

承認済み個人情報

自己紹介

一言PR

あなたの人生をジャズで表現し、自分探ししませんか?

企業情報・自己紹介

「ビッグバンミュージック スクール」にお問い合わせ頂きありがとうございます! 当スクールでは、ボーカル、サックスのコースがあります。 ジャズ、ポップスを中心に初心者の方は勿論、プロを目指す方や現役プロの方のスキルアップに至るまで、個々の環境に合わせた幅広い内容で、指導させて頂いております。 レッスンの成果次第で、ミュジックイベントやライブ出演も可能です。プロミュージシャンとの共演へのサポートを致します。主に対面レッスンとなります。 ◎ボーカルコース(ジャズ、ポップス、Jポップ、ゴズペル) ◎ボイストレーニングコース ◎結婚式・イベント等での1曲コース 初めてジャズにトライしたい方や、英語の発音が不得意な方も個々に合わせたレッスンになりますので、ご心配無用です。現役プロの方も、技術的なことは勿論ステージングやマネージング等含め、客観的な視点でアドバイスさせて頂きます。 ◎サックスコース(ジャズ、ポップス、その他)   サックスが初めての方には楽器貸出もあります。個々のレベルに応じた指導となります。初回は無料にてヒアリング&オリエンテーションにて、個々のレッスンの方向性を決めさせて頂きます。 ◎ジャズ理論コース ◎アレンジコース ◎スペシャルアドリブコース    個人レッスン 入会金 ¥5000(税別) 月2回(60分)月謝¥12000(税別) グループレッスン (2人以上でお申し込み下さい) 入会金 ¥5000(税別) 月2回(60分)月謝¥6000(税別) レッスンスケジュールは個人レッスンの場合、その都度の予約制となっております。 レッスン日の変更は、前日までの連絡であれば可能ですが、当日のキャンセルはその限りではありません。 ★只今、ボーカルトライアルコース開講中! 最初の1ヶ月のみ 2レッスン¥5000(税別) トライアルコースから通常レッスンを受けられる方は、入会金は無料です。 〈お問い合わせ〉 ビッグバンミュージック 080-4374-9964 10:00~22:00 https://www.bigbang-music.com [email protected]

経歴・資格

ボーカル講師  有桂(ゆうか) 京都外国語大学で英米語を学び、在学中から軽音楽部に所属し、学生プロジャズシンガーとして関西のライブハウスに出演。卒業後、音楽活動を続けながら英語教師の仕事にも従事する。 活動場を関西から東京に移し、ソロボーカリストとして老舗新宿J、NARU、六本木Satin Dol、横浜Bar Bar Bar、Dolphy 等で活動。 《山田壮晃&ビッグバンオーケストラ》の専属歌手となり、都内、各地の有名ライブハウスやレストラン、一流ホテルでのディナーショー、パーティ及びコンサート、数々のジャズフェスティバルや各イベント等に出演。 2010 年の上海万博では日本産業館のステージに1 週間連日出演し、日中親善の架け渡しに貢献。また2011年10 月には澤村美司子音楽賞 特別奨励賞 を授与される。 現在、六本木Satin Doll、All Of Me Club、Keystone Club 東京、Claps、渋谷JZ Brat etc.にて、多彩なゲストプレイヤー、ヴォーカルを迎えながらのビッグバンオーケストラの専属歌手兼マネージャーとして活動。 ビッグバンミュージックスクール、ジャム音楽院(横浜)、コナミスポーツカルチャーセンター等では、ゴスペルを含めてのボーカル講師として指導。 ビッグバンオーケストラとの共演CD 7 作品すべてに参加収録されている。ソロアルバムとしては2 作品発表している。 2008 年NY で活躍する三上クニ(P)氏のピアノトリオとの共演作「Some Other Time」を発表。 偶然のタイミングではあるが、日本全国でブームになった、ボーナス収録の「千の風になって」は、唯一の日本語バージョンである。 2012 年3 月に発表した「DOXY」はVo, P, G という変則的な編成で、マニアックなナンバーを集めたモダンなCD に仕上がっており、「ジャズ批評」誌等で絶賛されている。 歌手としての活動と同時に、コンサート、イベント等の総合プロデュースも手がけ、年2 回 2Days で開催されるミュージックフェスティバル「Strange Community」は2020 年の春で45 回目を迎え、若手から一流ベテランプレーヤーに至るまで、アマチュアを含めた多くのミュージシャンが参加している。また、日本の音楽業界に置けるジャズオーケストラの存続と活性化に真剣に取り組み、併せてジャズボーカリストや、若手音楽家の育成に力を注いでいる。 ジャズを通して学んだ感性を生かして、ジャンルを越えた新たなる世界に挑戦しつつ、どんな時代でも絶え間なく人々に勇気と感動を与え続ける事が出来るボーカリストとして、プロデューサーとしてこれからも表現してゆきたい。 サックス講師 山田壮晃(たかあき) 早稲田大学理工学部出身。22 才よりダンスバンドの草分けであるダウンビーツに入団し、以後いくつかのバンドを経て25 才に奨学金を得て米国バークリー音楽院へ留学。ビル・ピアス氏に師事。サックスの奏法とアンサンブル理論を学ぶ。帰国後森寿男とブルーコーツ、三原綱木とニューブリードに在団。退団後、ニューオータニなどの 一流ホテルで活動。現在フリーとなり1992 年に自己のフルバンド「山田壮晃(Ts) &ビッグバンオーケストラ with 有桂(Vo)」を結成し1995 年より演奏活動を開始。オリジナルを中心に録音したCD「Strange Community」「Chasing You!!!」やデューク・エリントン生誕100 年に向けて「CARAVAN」「Mellow Tone」を立て続けにリリースし、昭和歌謡を集めた「甦る!昭和ジャズ黄金時代Vol.1」を発表。 2013 年に山田壮晃独自の世界観したナンバーや、ゲスト大森明(As)のアレンジも収録した「New Birth」、 2014 年には五十嵐明要(As)をゲストに迎え「Plays Standards」を発表。 オーケストラ以外にはSax カルテットの「メロートーン」や5Sax+Tp+3 リズムの「スィートサックス」を結成。また昨年からは 5 SAX+3 リズムの「ビッグバン5SAX」は定期的にライブハウスで活動、2014 年からはTp(トランペット)、Ts(テナーサックス)、As(アルトサックス)、に3リズム(ピアノ、ベース、ドラム)の3管編成バンド「山田壮晃(Ts)&メロートーンwith 有桂(Vo)」は現在も定期的にライブ活動している。 すべてのアレンジを手がけ,山田壮晃ならではのモダンなサウンドに仕上げ、オーケストラ同様、好評を得ている。また「うめ吉」(唄/三味線)のグループなどにも参加し、ジャンルにとらわれず幅広い音楽性を発揮している。ビッグバンドのアレンジャー&Composer であり、ビッグバンド譜面のスペシャリストとして、多くのヴォーカルを含めたミュージシャンからの支持も厚い。

お仕事で心がけていること

音楽を通していつもナチュラルでいられる事。 いつも人とのコミュニケションを一番大切にしております。 お客様が、現状の環境で何を望んで、どうなりたいかを絶えずヒヤリングし、それに合ったアドバイスをしていきたい。

評価

4.8

4件

5
review star
75%
4
review star
25%
3
review star
0%
2
review star
0%
1
review star
0%
保川さんの評価

わかりやすく丁寧にご指導いただき、レッスン毎に多くの貴重な気付きをいただいております。ありがとうございます!

2021年 2月

山崎さんの評価

基礎的なことからステージに役立つ実践的なことまで丁寧にご指導いただきました。

2021年 2月

北野さんの評価

ジャズは歌ってみたいけれど一体何処で教えてもらえばよいのだろう・・・と考えていた時に、友人のライブで有桂先生の歌を聴き早速門をたたかせて頂きました。レッスンは発声練習から始まり、自分が歌ってみたい曲を使ってリズム・ピッチ・英語の発音・気持ちの込め方などきめ細くご指導して下さいます。レッスンだけにとどまらず、ライブ等で実際に歌う機会も数多く提供して下さいます。熱心なご指導の下、ビッグバンドと歌うという私の夢も叶えて下さった有桂先生に心から感謝しております。

2021年 2月

依頼を出そう(無料)

質問に回答し、お願いしたい仕事について教えてください。

その後、あなたに合ったプロから見積もりが届きます。

仕事をお願いしたい方を見つけたら、採用してください。