東京都江戸川区家族写真・記念写真撮影のプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

東京都江戸川区の家族写真・記念写真撮影のカメラマン

井村 章吾

ニューユーザー

宣材写真をはじめとする人物写真を行なっています人物写真を主に撮影しています。 人物写真でしたら、宣材、プロフィール、記念、ポスターなど多数のジャンルを手がけております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

桑田 ゆみこ

ニューユーザー

美容師、着付け師、フォトグラファーです。 人生に訪れる「転機のお手伝い」をしています。 資格を活かして、お支度から撮影まで トータルで思い出を一緒に作っています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

小川 安栄

ニューユーザー

都内でカメラマンをやってます。 普段は雑誌やWeb媒体の仕事をしています 時々動画も撮ります。 ポートレート、グルメ、ライブ、イベント、 スポーツ、物撮り、インタビューと 広く浅くなんでも撮れるのが強みです^_^ニュースの現場、プロスポーツ、対談やインタビューものを数多く経験してきました。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

関 喜一

ニューユーザー

フリーランスのカメラマンです。 主に幼・保育園関係のお仕事をしています。 空いている時間でスポーツや舞台、個人的な紹介での記念撮影や、宣材写真などを多く撮影しています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

an excuse

ニューユーザー

フィルムで写真を撮ってますフィルムでのみ写真を撮っています。 フィルム写真特有の光の入り方や雰囲気、写真が積み重なりストーリーになっていく過程がとても好きです。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

~東京江戸川区小岩の【写真の高橋】へようこそ~ 自然な雰囲気の中でキラリ! 輝いている一瞬の表情をキャッチ!映し撮ります。 ☆古写真復元・古写真再生・生前遺影写真好評撮影中☆ 変退色した写真・破損した写真をプロの技術で元通りの美しい写真に仕上げます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

写真の高橋は東京都の撮影スタジオです。記念撮影や家族写真も行っていますが、就活用の証明写真・アナウンサーの採用試験用の証明写真・ANA CA ・JAL,airdo,,客室乗務員の採用試験用の証明写真等の就活用の写真に力を入れているようです。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

株式会社写真のフォトアートスタジオスタジオzerooneは、写真撮影・商業写真サービスを取り扱う会社・店舗です。主な事業内容は、1. 商業写真撮影、2. フィルム現像、焼付、3. デジタル画像処理、展示用大伸、キャプション制作、パネル加工、4. その他写真に関する全般などです。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

スタジオバッツは、写真館業務やグラフィックデザイン、ホームページ制作などを行っている企業です。人物・ペット・商品の撮影や、障害物を除去するなどの写真編集、写真の文字入れなどのほか、オリジナルドメイン取得代行、宣材PV制作なども行っています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

コイデカメラ/小岩駅ビルポポ店はデジタル・スマホ写真のプリントを中心に写真映像の加工サービスを行っている店舗です。デジタルカメラや関連商品の販売、証明写真などの撮影、フォトブック・グッズの作成、写真・映像データの保存・復旧、写真の修復・加工なども手掛けています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

コイデカメラ/葛西イトーヨーカドー店はデジタル・スマホ写真のプリントを中心に写真映像の加工サービスを行っている店舗です。デジタルカメラや関連商品の販売、証明写真などの撮影、フォトブック・グッズの作成、写真・映像データの保存・復旧、写真の修復・加工なども手掛けています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

写真屋さん21篠崎駅前店は篠崎駅のすぐそばにある写真のプリントを行っている店舗です。それ以外にもフォトブック・グッズの作成や写真の複製・加工、遺影写真の作成や証明写真などの撮影、ならびにネットプリントサービスや動画データのダビングなども手掛けています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

実際の依頼例

家族写真・記念写真撮影のカメラマンをお願いしました

江戸川区における家族写真・記念写真撮影のカメラマンの依頼例

よくある質問

家族写真の撮影の料金はどのくらいかかる?

家族写真・記念写真撮影の料金は撮影枚数と拘束時間によって変動しますが、約3万円前後~で、2時間~程度の拘束時間で対応してくれるプランが一般的です。拘束時間が長い、被写体の人数が多い、写真の撮影枚数(または納品枚数)が多いほど、料金が上がります。

家族写真の撮影の依頼における注意点は?

例えばお宮参り。近所や親戚への挨拶回り、会食などの全てにカメラマンが同行すると、拘束時間は5時間を超え、撮影する写真の枚数も多くなります。予算の兼ね合いなどから冷静に考えると、お宮参りの中で最も写真に残したいのは「お詣り」ではないか?と考えて、お詣りの時だけプロカメラマンにきてもらうと、うまく費用などを抑えることもできます。七五三や旅行先での記念撮影、入園や卒園、入学や卒業、成人式、還暦・古希・喜寿・傘寿・米寿・卒寿・白寿・百寿など、それぞれのタイミングの中でも、プロカメラマンに依頼したい撮影ポイントや時間はどこか?と家族で話し合って、うまく「プロカメラマンに撮ってもらうポイント」と「自分たちで撮影するポイント」を仕分けるといいでしょう。

家族写真の撮影を依頼する流れは?

複数のカメラマンの中から、条件に合うカメラマンを2~3に絞ります。撮影してくれるロケーション、内容、これまでの撮影作品や実績、そして予算(金額)と相談して絞りましょう。撮影日やスケジュールの内容はメールなど、形に残るようにしておきます。撮影・データの納品・支払いなどが全て完了したら終了です。家族行事は年に何度か、もしくは数年に何度かあることも。カメラマンと連絡先を交換して、また次回依頼できるようにしておきましょう。

家族写真の撮影業者の選び方は?

予算など金銭面も大切な選考基準ですが、せっかくプロカメラマンを雇って家族写真・記念写真撮影を行うのであれば、カメラマンのサービスと仕上がる写真の質で選びましょう。写真館やスタジオで撮影をするカメラマン、幼い子供や高齢の家族のために家や近所まで出張してくれるカメラマンなど、様々な条件で撮影してくれるカメラマンがいます。さらに写真は、「よくある、昔ながらの家族写真」もあれば、家族全員が笑っているような、自然な表情で笑っている瞬間を写真に収めてくれるようなカメラマンもいます。カメラマンのこれまでに撮影した写真や、インターネットやSNSでの口コミや評判を確認して、家族の大切な記念の写真をしっかりと撮影してくれそうなカメラマンを選びましょう。

その他気を付けるべきポイントは?

ご家族に赤ちゃんや子供がいらっしゃるご家庭は、乳幼児の撮影に慣れたカメラマンを起用しましょう。慣れているカメラマンは、乳幼児が泣かないよううまく笑わせることができたり、疲れて眠る前にうまく撮影を終わらせたりなど、乳幼児の撮影に慣れている人が多いです。