1. ゼヒトモ
  2. 住宅
  3. リフォーム
  4. 外構・エクステリア
  5. 屋根の修理・工事業者
  6. 屋根修理はどこに頼むべき?業者の探し方や依頼時の注意点について

屋根修理はどこに頼むべき?業者の探し方や依頼時の注意点について

2024/01/29 2024/01/31
屋根修理はどこに頼むべき?業者の探し方や依頼時の注意点について

屋根修理は、リフォーム業者や工務店に頼むのが一般的です。しかし、屋根修理を依頼できる場所は数多くあり、かつ屋根の状態によって依頼すべき業者が異なります。そのため、どこに頼むべきかわからず悩んでしまうのではないでしょうか。

今回は、屋根修理をどこに頼むべきか、修理が必要な屋根の状態とあわせて解説します。また、屋根修理をどこに頼むべきか迷った際に実施したいことや優良業者の見極め方、屋根修理を頼む際の注意点もまとめているので、ぜひ最後までご覧ください。

屋根修理を頼むべき状態は?

屋根修理を業者に頼む前に、屋根修理を頼むべき状態を把握しておく必要があります。以下の状態に自宅の屋根が当てはまっている場合は、屋根修理を頼むべきです。

  • 台風などの影響でひび・割れが生じている
  • 屋根板が反りかえっている
  • 屋根全体が劣化している(塗装の剥がれ・屋根材の破損など)

屋根修理はどこに頼むべき?

屋根に劣化や破損などの症状が見られる場合は、以下の業者に修理を頼むべきです。

  • リフォーム業者
  • 工務店
  • 塗装業者
  • 瓦業者
  • 板金工事業者
  • 防水業者

リフォーム業者

住宅全般のリフォームを請け負っている業者であれば、屋根修理にも対応可能です。しかし、屋根の修理に特化した業者ということではなく、業者ごとに得意とする施工が異なります。

そのため、より専門的な知識・技術を求めるのであれば、屋根の修理に精通した業者を探すのがおすすめです。

工務店

工務店とは、戸建て住宅の建築を生業にした業者のことです。屋根修理に特化した業者ではないものの、地域密着で展開していることも多いため屋根の不具合にも対応してくれる場合があります。

工務店は、インターネット上に広告などを出していないことも多く、口コミや紹介を通じないとつながりにくい傾向にあります。

しかし、地域に根ざした対応を意識しているところが多いため、施工における満足感は保証できます。

塗装業者

屋根の塗装に不備がある場合は、塗装業者に依頼すべきです。塗装業者は名称のとおり、屋根の塗装に特化した業者を指します。屋根の状態や素材にあわせて、最適な塗装方法や塗料を選定してくれます。

ただし、雨漏りや屋根材の不具合には対応できないので、あくまで塗装における不備のみが対象となることを認識しておくべきです。

瓦業者

瓦屋根やスレート屋根、トタン屋根など、屋根には瓦を使用したものが多くあります。屋根に使用される瓦は経年劣化や災害により割れや欠けが発生するので、瓦に関する専門知識を有した業者に依頼してください。

瓦業者の中には、金属屋根などの修理も対応できることがあるため、自宅の屋根材を確認のうえ対応可能範囲を事前に聞き出しておくべきです。

板金工事業者

屋根に板金を使用している場合は、板金を専門とした工事業者に修理を依頼してください。トタン屋根やコロニアル屋根、ガルバリウムを使用した屋根が対応可能範囲です。

また板金工事業者の多くは、雨樋(あまどい)の工事にも対応しています。

防水業者

屋根における防水工事を依頼したい際は、防水業者にコンタクトをとってください。ただし、防水業者はハウスメーカーの下請けであることが多いため、インターネットで探しにくいのがネックです。

屋根修理をどこに頼むべきか迷った際に実施したい方法

屋根修理を依頼したくても、どこに頼むべきかわからない。そんなときは、以下に挙げる方法を実施したうえで、自宅の屋根の状態にマッチした修理業者を探してください。

  • 屋根修理業者比較サイト・インターネットでの比較
  • 家を建ててくれたハウスメーカーなどへの相談
  • 看板・チラシのチェック
  • 口コミ・紹介

また、以下の関連記事では、屋根修理・工事の費用相場や施工事例について解説しています。施工事例では、実際にかかった費用も解説しているので、気になる方はぜひご覧ください。

関連記事:屋根修理・工事の費用相場

屋根修理業者比較サイト・インターネットでの比較

屋根修理をどこに頼むべきか迷ったら、インターネットで比較サイトを利用してください。比較サイトであれば、屋根の状態にあわせた施工内容・費用相場を、複数社分まとめて出すことが可能です。

ただし、より細かい施工内容や費用を算出する際は、実際に現場を見てもらってからでないと難しいため、あくまで業者の「傾向」を把握するための手段と認識しておくべきです。

家を建ててくれたハウスメーカーなどへの相談

自宅が戸建て住宅であれば、家を建ててくれたハウスメーカーに相談するのもおすすめです。

ハウスメーカーは屋根の修理に特化しているわけではないものの、建築における情報を把握してくれているので、スムーズに修理までの流れを構築してくれます。

ハウスメーカーによっては、修理対応可能な職人・業者とつながっている可能性もあるので、まずは相談してみるべきです。

看板・チラシのチェック

屋根修理をどこに頼むか迷ったら、街に出て看板をチェックしてみるのもおすすめです。普段何気なく見過ごしていても、意識して見てみると屋根修理に対応している業者の看板は意外に多く出ているものです。

看板には連絡先が記載されているので、まずは相談だけしてみる価値はあります。また看板と同様に、自宅に届く折込チラシの内容もチェックしておくべきです。

口コミ・紹介

インターネット上の口コミや、知人の紹介でつながった業者に屋根修理を頼む選択肢もあります。

ただし、口コミや紹介の情報はあくまで「第三者」の感覚であるため、あくまで参考程度にとどめておき、最終的には自身の判断でどこに屋根修理を頼むべきか考えてください。

屋根修理をどこに頼むべきか?優良業者・プロの見分け方

屋根修理をどこに頼むべきか、判断する際は優良業者・プロの見分け方を知っておくことも大切です。ここでは、屋根修理を依頼する優良業者・プロを見分ける、以下の方法について解説します。

  • 地域に根ざした実績があるか
  • 飛び込み営業をしてこないか
  • 屋根調査にかかる時間は30分以内か
  • 修理内容・費用に関する正確な案内はあるか
  • 屋根裏なども細かくチェックしているか
  • 説明時に動画・写真を使っているか

地域に根ざした実績があるか

大手の業者に依頼する場合を除き、屋根修理は地域密着型の業者に依頼することが多くあります。

そのため、できるだけ地域に根ざした実績があるか、インターネットや口コミ、チラシなどの情報から把握したうえで依頼すべきです。

飛び込み営業をしてこないか

屋根修理を謳い、悪質な飛び込み営業をしてくる業者もいます。悪徳業者に依頼すると屋根修理が不十分なものになるばかりか、余計な費用を騙し取られてしまう可能性があるため注意が必要です。

あくまで修理を依頼したいタイミングで、こちらからアプローチできる業者に絞って依頼することを前提にしてください。

屋根調査にかかる時間は30分以内か

実績豊富な業者であれば、屋根の状態をチェックするのにかかる時間は30分以内です。30分以上調査に時間がかかる業者は、実績や技術・知識面が乏しいか、最悪の場合悪徳業者の可能性もあります。

修理内容・費用に関する正確な案内はあるか

屋根調査の内容を、しっかり伝えてくれる業者に屋根修理を依頼してください。曖昧な対応で施工内容や費用をごまかすような業者は、信頼性に欠けるため依頼すべきではありません。

見積書の内容もしっかりチェックし、施工内容の詳細を確認できるかも重視してください。また、あらかじめこちらの要望や予算に応じて、最適なプランを提案してくれるかも重要です。

屋根裏なども細かくチェックしているか

屋根修理においては、表面だけでなく屋根裏の状態をチェックすることも重要です。

こちらからお願いせずとも「屋根裏もチェックしていいか」と確認してくれる業者であれば、実績や技術面が豊富だと認識できます。

説明時に動画・写真を使っているか

実績豊富な業者は、過去の屋根修理における実績を動画・写真で保有しています。

自宅の屋根がどのような状態か、過去の動画・写真を使用してわかりやすく説明してくれる業者であれば、安心して依頼できます。

屋根修理を頼む際の注意点

屋根修理を業者に頼む際は、必ず複数の業者を比較してから依頼してください。一社に絞ってしまうと、施工内容や費用相場を比較できず、損をしてしまう可能性があります。複数の業者を一括で比較できる「相見積もり」を活用し、最適な業者を選んでください。

また、現地調査をしてくれる業者に依頼しないと、工事当日にトラブルが発生するかもしれません。現地の状態をしっかり確認のうえ、最適な施工内容を掲示してくれる業者であれば、安心して依頼できます。

現地調査の有無も含めた「業者としての実績」を把握するため、インターネットや口コミで業者の情報を集めておくことも大切です。屋根修理は決して安い工事ではないため、満足感はもちろん損をしないためにも、ここで紹介した注意点はしっかり理解し、実施してください。

ゼヒトモで屋根の修理・工事業者のプロを探す

今回は、屋根修理をどこに頼むべきか迷っている方に向けて、修理を依頼できる業者の種類や探し方について解説しました。屋根修理を依頼する際は、業者ごとの特徴を理解しつつ、優良業者の見分け方を把握しておくことも大切です。

  • 実績豊富で対応の良い屋根修理業者を探したい
  • いろいろな業者があってどこに依頼すべきかわからなくなっている

そんな方は、ゼヒトモで屋根の修理・工事業者のプロを探してみませんか?いくつかの質問に答えるだけで、あなたにピッタリのプロが見つかります。屋根塗装工事を検討している方は、ゼヒトモをお気軽にご利用ください。

屋根の修理・工事関連の最新記事

2024/02/22
屋根の雨漏りは自分で修理できる?応急処置の内容や業者に依頼すべきケース

雨漏りの修理は専門的な知識が必要になるため、業者に依頼するのが一般的です。しかし、軽微な症状に対処するための「応急処置」であれば、自分で行うことができます。 屋根に雨漏りがあり家の中が濡れてしまった、もしくは雨漏りが発生 […]

2024/02/22
屋根修理は自分でできる?初心者でも可能な補修と業者に依頼すべき症状まとめ

屋根がわずかに損傷したり劣化したりした時、コスト削減を目的として、自分での修理を検討することがあります。 屋根の修理は通常、高い位置での作業が必要となるため、その安全面を考慮すると専門の業者に任せるのが一般的には良い選択 […]

もっと見る

あなたのお困りごとをプロに相談してみよう

STEP 1:簡単無料依頼

2分でスマホやPCで簡単に依頼内容を入力します。

STEP 2:提案を受ける

最大5人のプロから提案を受けられます。あなたの条件に合うプロを採用してください。

STEP 3:交渉成立

プロと相談した場所・日時・値段で依頼したサービスを受ける。

この記事を書いた人

ゼヒトモ 編集部

ゼヒトモ 編集部

ゼヒトモ 編集部アカウントです。

お役立ち情報をLINEで受け取る

友だち追加

関連サービスからプロを探す