1. ゼヒトモ
  2. 住宅
  3. リフォーム
  4. 外構・エクステリア
  5. トタン屋根修理
  6. 屋根板金の修理にかかる費用相場は?修理方法や屋根工事との違いも解説

屋根板金の修理にかかる費用相場は?修理方法や屋根工事との違いも解説

2024/02/04 2024/02/06
屋根板金の修理にかかる費用相場は?修理方法や屋根工事との違いも解説

雨水の侵入を防ぐ屋根板金は、長年使用していると浮きや反りといった劣化症状が見られる場合があります。屋根板金の腐食が進むと屋根材全体の劣化を引き起こすため、早急に修理することが大切です。

本記事では、屋根板金の修理にかかる費用相場を工事別に解説します。修理方法や屋根工事との違いについても触れているので、ぜひ最後までご覧ください。

屋根板金の修理はなぜ必要?

そもそも屋根板金とは屋根材同士のつなぎ目を覆う金属製の板のことです。接合部分を板金で覆うことで雨水や風、虫の侵入を防ぐ役割を果たしています。主に下記3種類に分類され、基本的にはガルバリウム鋼板が使用された板金が多いです。

  • 棟板金:屋根の頂点部分を覆う板金
  • 谷板金:屋根の谷部分を覆う板金
  • 水切り板金:屋根の軒先を覆う板金

特に頂点部分にある棟板金は雨や紫外線にさらされやすく、劣化スピードが早いのが特徴です。釘で固定されていることが多いですが、日光を浴びて膨脹すると、釘が抜けたりゆるんだりする恐れがあります。釘が抜け落ちると板金が飛ばされ周囲に危険が及ぶ可能性もあるので、早めに修理することが重要です。

また、谷板金や水切り板金は雨風や雪の影響を受けやすいため、ひび割れやサビなどの症状が多く見られる傾向にあります。屋根板金の劣化を放置していると屋根全体の修理が必要になる可能性もあるため注意が必要です。

屋根板金の修理方法

屋根板金の中でも棟板金に深刻な劣化が見られる場合は、交換工事による修理が一般的です。修理業者によっても異なりますが、下記の手順で修理が行われます。

  1. 既存の屋根板金を撤去する
  2. 屋根板金の下地を撤去する
  3. 新しい下地を施工する
  4. 新しい屋根板金を設置する

基本的に屋根板金の修理をDIYでするのはおすすめできません。プロの施工業者に依頼し、まずは見積もりを取るところから始めましょう。

【工事別】屋根板金の修理にかかる費用相場

ここからは、屋根板金の修理にかかる費用相場を工事内容別にご紹介します。

  • 棟板金のコーキング補修をする場合
  • 棟板金のみを交換する場合

屋根板金の修理に必要な費用は、板金代をはじめ足場代や養生代、処分費など多岐にわたります。板金の長さや屋根の勾配などによっても費用が変動するため、相場は事前に確認しておきましょう。

なお、本記事では棟板金の修理を想定した費用相場をご紹介しています。

棟板金のコーキング補修をする場合

棟板金の釘が抜けたり、ゆるんだりしている場合は釘打ちコーキングで対応できます。抜け落ちたくぎを打ち直し、釘頭をコーキング剤でふさぐ方法です。

施工が簡単で特殊な道具も必要ないため、費用相場は約2〜5万円前後が目安となっています。長くても数時間程度で作業が終了する場合が多いです。

棟板金のみを交換する場合

棟板金の劣化が進んでいる場合は、板金自体を交換する工事が必要です。費用相場は下記の通りで、コーキング補修よりも高くなる傾向にあります。

工事内容施工単価/m修理費用相場(板金の長さが25mの場合)
棟板金交換工事約5,000〜6,600円約125,000〜165,000円

業者によっては下地代や足場代が別途必要な場合もあるため、見積もりで内訳を確認することが大切です。約10〜16万円前後が相場の範囲内なので、あまりにも費用が高すぎる場合は業者の変更も検討してみましょう。

棟板金の交換工事を行う際は、屋根裏に溜まった空気を逃がす「換気棟」を同時に交換するのがおすすめです。

また、以下の関連記事では、屋根板金や他の修理の費用相場も掲載しています。ぜひ参考にしてください。

関連記事:屋根修理・工事の費用相場

板金工事と屋根工事の違い

屋根板金工事と同時に屋根工事を行えるケースもあります。板金工事は金属薄板を扱う工事を指すのに対し、屋根工事は瓦やスレートなどの屋根ふき材を使用した修理全般を指すのが特徴です。

混同されやすいですが、基本的に板金工事は屋根工事の1種であると覚えておくと良いでしょう。また、屋根ふき材を張り付ける工事はすべて屋根工事となり、金属板を屋根に張り付ける工事も屋根工事に分類されます。

修理に火災保険を適用できる可能性も

自然災害が原因で屋根板金の修理を行う場合は、火災保険を適用できるかもしれません。加入しているプランによっても異なりますが、一般的には下記3つの条件を満たした場合に保険金を受け取ることができます。

  • 風災・雪災・雹災が原因であること
  • 被害を受けてから3年以内であること
  • 修理費用が20万円以上であること

屋根板金の修理費用に火災保険を適用できれば、実質無料で修理することが可能です。保険金を受け取る際は、まず保険会社に連絡をして、申請に必要な書類を受け取るようにしましょう。

修理業者に依頼する際に「火災保険を適用したい」という意思を伝えておくのも大切です。

屋根板金の修理業者を選ぶ際のポイント

決して安くない費用がかかる屋根板金の修理は、下記2つのポイントに着目し、信頼できる業者に依頼することが大切です。

  • リフォーム瑕疵保険に加入している業者を選ぶ
  • 実績や口コミが豊富な業者を選ぶ

また、なるべく修理費用を抑えたい方は、地元の施工業者に依頼すると良いでしょう。業者の拠点と施工場所の距離が近いため、運搬費用が安くなる可能性があります。

リフォーム瑕疵保険に加入している業者を選ぶ

リフォーム瑕疵保険とは、修理・リフォーム後に欠陥が見つかった場合、事業者に対して保険金が支払われる制度のことです。施主ではなく修理業者が加入する保険で、加入しているかどうかは一般社団法人 住宅瑕疵担保責任保険協会の公式サイトで確認できます。

また、依頼した修理業者が倒産した場合は施主に保険金が支払われます。万が一のトラブルに備え、リフォーム瑕疵保険に加入している業者を選ぶと安心して修理できるでしょう。

実績や口コミが豊富な業者を選ぶ

屋根板金の修理業者を選ぶ際は、修理実績や口コミもしっかり確認するようにしましょう。信頼できる業者ほど、公式ホームページに施工実績が記載されているケースが多い傾向にあります。内訳ごとの写真や実際の施工費用なども解説していれば、併せて確認しておくのがおすすめです。

また、実際に施工を依頼した方の口コミを確認するのも大切なポイント。特に、長年地元で親しまれている業者は口コミを調べやすいため、悪評が多すぎないかチェックしておくと安心です。

ゼヒトモで屋根修理業者のプロを探す

屋根板金の修理にかかる費用相場や業者選びのポイントを解説しました。屋根板金を修理する際は、実績や口コミを確認し、信頼できる業者を選ぶことが大切です。

  • 屋根板金の修理をしたい
  • 屋根板金修理の見積もりを取りたい

そんな方は、ゼヒトモで屋根修理業者のプロを探してみませんか?いくつかの質問に答えるだけで、あなたにピッタリのプロが見つかります。屋根板金の修理を検討している方は、ゼヒトモをお気軽にご利用ください。

トタン屋根修理関連の最新記事

2022/12/05
ガルバリウム鋼板屋根の特徴は?費用相場や注意点について

ガルバリウム鋼板屋根は、一戸建てでよく使われている薄い鉄板です。耐震性かつ耐久性が高い屋根材なので、リフォームを検討する方も多いでしょう。 今回は、ガルバリウム鋼板の特徴やメリットやデメリットを解説します。施工費用の相場についても紹介するため、ガルバリウム鋼板屋根へのリフォームを検討されている

2022/09/30
棟板金(むねばんきん)とは?修理方法や費用をご紹介

一戸建て住宅の屋根によく使われているのが、棟板金(むねばんきん)です。棟板金は屋根の頂点にある板材のことで、雨漏りの防止や屋根材の固定に役立ちます。 この記事では、棟板金の劣化症状や修理方法、費用相場などを解説します。屋根の中でも劣化しやすい部分のため、知識をつけてトラブルを防ぎましょう。 棟

あなたのお困りごとをプロに相談してみよう

STEP 1:簡単無料依頼

2分でスマホやPCで簡単に依頼内容を入力します。

STEP 2:提案を受ける

最大5人のプロから提案を受けられます。あなたの条件に合うプロを採用してください。

STEP 3:交渉成立

プロと相談した場所・日時・値段で依頼したサービスを受ける。

この記事を書いた人

ゼヒトモ 編集部

ゼヒトモ 編集部

ゼヒトモ 編集部アカウントです。

お役立ち情報をLINEで受け取る

友だち追加

関連サービスからプロを探す