東京都小平市ボーカルレッスンのプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

東京都小平市のボイス トレーニング・ボーカルレッスン

受講時間を、目一杯楽しい時間にする事に努めてます。東京都小平市、東大和市、東村山市のアットホームな音楽教室 レスキューファイブミュージックアカデミーの 代表兼ドラム科講師の 小山健太郎(こやまけんたろう)です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

AKASHI音・ 演教室

ニューユーザー

 当教室の特長・選ばれる理由 ・ピアノレッスン室 ・地元に根付いて17年の信頼と実績 ・著名音楽ホールにて発表会を多数開催 ・生徒に合わせた柔軟なレッスンスケジュール ・格安なレッスン料 ・充実したカリキュラム ・ご自宅にピアノが無くてもOK  レッスン案内 ピアノ、歌唱、朗読クラスは、生徒さんとのスケジュールを最優先で、曜日と開始時間を決めます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

KaRaoke family

ニューユーザー

自分自身はボーカリストとして普段活動しています。カラオケ店や歌謡バーでのバイトをしていることもあり、年齢性別問わずアットホームで楽しいレッスンにする自信があります! 発声や歌唱は脳の活性化による認知症防止、循環器強化などの身体的メリットやリフレッシュと言った心理的メリットが多くあります。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

ヤマハ音楽教室/宮地楽器/花小金井センターはヤマハ音楽教室です。ヤマハ音楽教室は子どもの成長に合わせた教育で、能力を引き出します。また、グループレッスンにおいて、お友だち同士の刺激を力にし、責任感や意欲を養います。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

大槻音楽研究所は音楽教室です。ピアノ・ヴァイオリンの指導を行っています。所在地は東京都小平市鈴木町です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

大槻よしえバイオリン教室は音楽教室です。ピアノ・ヴァイオリンの指導を行っています。所在地は東京都小平市鈴木町です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

アサダ楽器音楽教室は、アサダ楽器株式会社が運営する音楽教室です。音楽の基礎だけではなく、歌ったり、リズム遊び他音楽の楽しさにふれながら基礎力を育成します。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

サムガイズ・ミュージック

5.0
starstarstarstarstar
ニューユーザー

経験値を生かした本物をレッスンしたいと思います。★プロを目指す方も、趣味の方も!1時間無料体験レッスン  「歌が恥ずかしいくらい下手だから何とかしたい!」「趣味としてやりたい。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

Anga voice studio

0
ブロンズ

女性 責任感が強い初めまして、Anga voice studioです。 ボイストレーニング、ボーカルレッスン、発声レッスン、音痴矯正コース、アニソンボーカルコース 基礎から分かりやすくレッスン致します。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

アルファノートミュージックスクールは、音楽教訓DVD・教訓本を手掛ける出版社アルファノートの運営する音楽教室です。教訓本を著作した講師陣とのマンツーマンレッスン、レッスン日時の指定、無料での楽器・スタジオ使用など個人個人のペースに合わせた指導を行っています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

宮地楽器西国分寺センターは、楽器・楽譜・周辺機器の卸、小売販売や楽器の修理(リペア)・買取を行う会社です。さらに、各種音楽関連教室の企画・運営・管理や住宅のリフォーム・内装工事も手がけています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

30分無料体験レッスン実施中!!!! 1.レッスン料が安い。 2.駅から近い。 3.日時が自由に選べる。夜遅くまで。 4.プロのレッスンが受けられる。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

実際の依頼例

ボイス トレーニング・ボーカルレッスンをお願いしました

小平市におけるボイス トレーニング・ボーカルレッスンの依頼例

よくある質問

ボーカルレッスンの料金はどのくらいかかる?

ボーカルレッスンの料金は1レッスン60〜90分程度で、数千円〜1万円前後です。例えば、宝塚音楽学校に合格したい、音楽大学に入学したい、声楽で留学したいなど具体的かつ難易度の高い目標がある場合は、講師の経歴もしっかり考慮してレッスンを選ぶことになり、レッスン料金も上昇する傾向にあります。

ボーカルレッスンの依頼における注意点は?

何を目的にボーカルレッスンを受けたいのか、ボーカルレッスンを受けることでどうなりたいのかをきちんと講師に解説できるようにしましょう。特に、受験やオーディションなど締め切りがあるような場合は、がむしゃらな練習ではなく、確実に期日までに合格ラインの実力をつける必要があります。そのような「締め切りのある目標」なのか、締め切りはないけれど趣味で学びたいと思っているのかなどに応じて先生の選び方やレッスン内容の密度も変わります。自分の中でボーカルレッスンを受ける理由を明確にしておきましょう。

ボーカルレッスンを依頼する流れは?

ボーカルレッスンを受ける理由をなるべく細かく、わかりやすく具体的に記入して、レッスン依頼を出しましょう。自分の思いを自分の言葉で書いた方が、共感した講師や教室からより多くのレッスンの案内や見積もり依頼を受け取ることができます。

ボーカルレッスン業者の選び方は?

あなたの目標に対して並走してくれる講師に師事をしましょう。また、自分の目標とするゴールを経験したことがある人、あなたの進学したい学校などに実際に生徒を進学させた実績のある先生などを選びましょう。初心者やキッズレッスンの先生を探している場合は、先生の人当たりがいいか、インターネットでの評判はいいかなども検索してみましょう。

その他気を付けるべきポイントは?

喉を痛めると回復にも時間がかかります。回復方法も人により異なります。自己流の練習を続けるよりも、これまでにプロのトレーニングを受けたことのない方はプロのレッスンやトレーニングを受けてみることをおすすめします。