沖縄県ビデオ撮影のプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

沖縄県の出張ビデオ撮影

kampsite OKINAWA

ニューユーザー

明るく楽しくがもっとーです。沖縄のロケ地、撮影部、照明部、録音部、車輌部、ケータリングなどなどわからない事はコーディネートします。 どちらかというと、小規模撮影が大得意です。

詳細を見る

こんにちは、SEABIRDZ-STUDIO の椎林隆行と申します。 動画制作のプロダクションをしております。 6年前よりドローン空撮事業として、SEABIRDZ-EYE - Drone Shooting Aerial Okinawa という名前でも活動しております。

詳細を見る

上原 孝心

ニューユーザー

動画撮影を致します。 沖縄県内のプロダクションに所属していてCMカメラアシスタント業、番組カメラマン業、イベント・コンサート撮影業など行ってきました。

詳細を見る

デージドローン石垣島

ニューユーザー

島の思い出でをより美しくドローン空撮を行います。Mavic 2 proを主な機材とし、様々なシチュエーションで撮影、編集を行います。ドローン歴1年、アメリカでの空撮経験有り。

詳細を見る

Okilive

ニューユーザー

成果を上げる動画マーケティング会社ですオキライブはダイレクトレスポンスマーケティングと動画を活用して、企業の売上アップや集客、オンラインビジネスの構築をサポートする沖縄屈指の動画制作会社です。

詳細を見る

BOOST STUDIO

ブロンズ

沖縄宮古島を拠点に様々な撮影に対応いたします!沖縄・宮古島を拠点に写真、動画制作、ドローン事業を行っております。 外食系企業にて店舗運営のキャリアを積み、マーケティング、店舗デザインや古物販売など多岐に渡るビジネスモデルに触れ様々な発信に携わっておりました。

詳細を見る

HARA

ニューユーザー

MV撮影やプロモーション映像を主に 撮影・編集を行なっております! 沖縄のHIPHOPアーティスト等撮影歴あり

詳細を見る

忘年会や新年会・同期会・生年祝いなど、経験豊かなプロのカメラマンが出張撮影して集合写真で素敵な思い出づくりのお手伝いをいたします。 遺影写真の撮影などもおまかせください。

詳細を見る

アトリエアングル(あげだ写真館・美容室)は 写真スタジオ・美容室・衣裳室の3つのお店の集まりです 1つ1つのお店だけでも利用出来ます 例えば、写真撮影だけ、美容だけ、貸衣裳だけ 2つを組み合わせることも出来ます もちろん3つを組み合わせてヘアーメイクをして衣裳を着て 写真を撮影することも出来る アトリエアングルとはこんなお店です スタジオ撮影 ●マタニティ・ニュウボーン・お宮参り・百日記念 ●七五三・1/2成人式・十三祝 ●入園・卒園・入学・卒業 ●成人記念 ●結納・ブライダル ●家族(大家族の集合写真もスタジオで撮影可能) ●グループ写真 (各スポーツチーム・クラブの仲間・みんな一緒にユニ…

詳細を見る

実際の依頼例

出張ビデオ撮影をお願いしました

沖縄県における出張ビデオ撮影の依頼例

出張ビデオ撮影が必要なとき

出張ビデオ撮影業者とは

出張ビデオ撮影業者とは、依頼を受けて現地に出張し、ビデオ撮影を行う業者のことを指します。なお撮影だけでなくDVDやBlu-rayへの書き出し、簡単な編集なども行うことがほとんどです。仕事の規模も様々で、個人向けの撮影を得意とする業者もいれば、商業用ムービーを得意とする業者もいます。中には結婚式専門のカメラマンなど、特定の撮影に特化した業者もいるようです。具体的には以下のような場面において、ビデオ撮影を依頼することができます。

行事・イベント

ご家族がいる方にとって、行事やイベントの機会は頻繁に訪れます。例えば行事であれば幼稚園のお遊戯会、学校の発表会や運動会などがあります。また入学式や卒業式などの式典は貴重な機会のため、綺麗な映像に残したいという方も多いでしょう。イベントであれば部活や習い事の発表会、コンクールなどが挙げられます。中には家が建つまでの思い出ムービーとして、建設の様子を長期的に撮影してほしい、という依頼もあるようです。また個人の依頼だけでなく、法人の記念パーティーや社内イベントなどでも撮影の依頼があります。

冠婚葬祭

人生の節目にある冠婚葬祭においても、大事な日を映像に残して欲しいという方は多いのではないでしょうか。特にお祝い事であるお食い初めや七五三、お宮参り、成人式などでは思い出を映像に残したいという方が多くいます。また数ある行事の中でも多く依頼されるのが結婚式の撮影です。式中の記録だけでなく前撮りや二次会の様子、式典の最中に流すムービーの撮影・編集や撮って出しエンドロールの依頼も増えているようです。なおお葬式やお通夜などにおいても、記録に残して欲しいと撮影の依頼があります。

セミナー・研修・ビジネス

ビデオ撮影は法人からも多く依頼があり、企業が行うセミナーやイベント、社内研修の様子を撮影してほしいという依頼が増えています。中にはセミナーや講義の様子を生配信してほしいという依頼もあり、撮影と配信の両方に対応している業者もいるようです。また他にもインタビュー撮影や会社紹介、商品紹介のムービーを作成してほしいという依頼などがあります。

記念日サプライズ

最近では、記念日のサプライズで映像を残して欲しいとビデオ撮影の依頼をする方も増えています。依頼としては誕生日や結婚記念日にサプライズをする様子を撮影してもらうというものがあり、中にはプロポーズの瞬間やフラッシュモブの様子を撮影してほしいという依頼もあります。またサプライズの瞬間だけでなく、記念日当日に流すためのムービーとして撮影を依頼される方も多いようです。

ビデオ撮影を依頼するメリット

プロの高い技術で撮影してもらえることは一番のメリットと言えるでしょう。特に商業用の場合、ハイクオリティな映像は企業のイメージや売り上げ向上にもつながります。個人で撮影を依頼する場合も、何度も見返すであろう大切な日の記録を綺麗な映像に残してもらうことで、より素敵な思い出になるのではないでしょうか。またプロに依頼すれば撮影機材を揃える必要がなく、当日も撮影はプロ任せです。ご自身で撮影される場合、撮影に集中し行事など楽しめなかったということもありますが、撮影を依頼すればそちらに気を取られることなく楽しむことができます。カメラ越しではなく自分の目で見て場を楽しみたい、という方にはおすすめでしょう。

よくある質問

出張ビデオ撮影の料金はどのくらいかかる?

行事や内容ごとに料金を設定している業者が多く、全体の相場は3万〜15万円程度です。拘束時間が長い、またはカメラマンの人数が増えるほど料金も高くなる傾向にあり、セミナーや会社の紹介動画など、商業用のものであると100万近くになることもあります。なお動画の簡単な編集であれば料金の中に含まれていることも多いですが、より細かい編集を依頼する場合は別途料金が必要なこともあります。

出張ビデオ撮影の依頼における注意点は?

運動会や発表会における個人の依頼の場合、場所取りまでは担当していないこともあります。そのため良いポジションは自分で確保する必要があるため、注意しましょう。また屋外での撮影の場合、雨天など天候が悪く、場合によっては行事が延期・中止になることもあります。そうしたときの対応も確認しておくのが良いでしょう。

出張ビデオ撮影を依頼する流れは?

まずは業者に電話やメールで問い合わせて、見積もりを依頼します。撮影内容についてのヒアリングをしたあと見積もりを出してもらい、問題なければ発注します。発注後は撮影日時や動き、要望などを細かく打ち合わせます。撮影が終了するとデータを記録媒体で受け取り、清算をして依頼完了となります。

出張ビデオ撮影業者の選び方は?

出張ビデオ撮影業者を選ぶ際は、実績が多く経験豊富な業者を選ぶようにしましょう。特に運動会やスポーツの大会などはスピード感もあり、慣れていないと撮影の段取りが悪いこともあります。撮影の実績はホームページに書かれていることが多いため、依頼の際はまず実績を確認しておきましょう。特に地域に密着した業者であれば、学校行事の段取りや会場の構造などに精通していることも多いためおすすめです。

その他気を付けるべきポイントは?

結婚式や運動会の撮影を依頼する場合、段取りが多く指示も複雑になることが多いです。ですが、口頭だけでは指示もれしてしまうこともありえます。そうした場合でも事前にプログラムや指示書を渡しておくことで、業者もスムーズに動くことができます。指示が複雑になりそうな場合、紙でも確認できるよう事前にまとめておくと良いでしょう。

こんな時も、出張ビデオ撮影業者にお任せ

Q1:撮影や編集にかかる工賃のほか、どういう料金がかかりますか。

A1:依頼の内容によりますが、ビデオをDVD等で納品する場合の送料、料金をお振込いただく際の振込手数料、撮影当日の交通費、駐車場代、早朝や深夜の撮影で宿泊が必要な場合の宿泊費などかかる場合がございます。

Q2: 直前の依頼でも可能ですか。

A2:はい、カメラマンのスケジュールさえ空いていれば急ぎの撮影でも対応してもらえることが多いです。撮影を検討された時点で、一度お近くの業者にお問い合わせされることをおすすめします。