undefinedテナーサックスレッスンのプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

岡山県のテナーサックス教室

楽器の修理をお任せいただけます。 遠方のお客様は宅配便での修理も承ります。 また、使っていない楽器、壊れている楽器のお預かり・買取もいたします。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

ピアノ・電子ピアノ・キーボードをはじめ、フルート・オカリナ・リコーダーなどさまざまな楽器や声楽のレッスンを行います。 初心者・中級・上級といったレッスン構成になっており、クラシックやジャズ・歌謡曲などジャンルを問わず基礎から学べます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

当店はくらしき作陽大学・作陽音楽短期大学がある、 岡山県倉敷市玉島(新倉敷)屈指の楽器専門店です。 ピアノ・電子ピアノ・エレクトーン・各種楽器及び 付属品・楽譜のご購入・ピアノ移動・調律・修理・ また不要ピアノ買取など当店にお任せ下さい! 音各社ピアノ・テクニトーン・電子ピアノ・管弦楽器 楽譜(洋書)販売・音楽教室・調律・修理 ピアノ移動・不要ピアノ買取 音楽教室のご案内 ピアノ、声楽、リトミック・・・ お子様はもちろん、大人の方もお気軽にお問い合わせ下さい。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

実際の依頼例

テナーサックス教室をお願いしました

岡山県におけるテナーサックス教室の依頼例

よくある質問

テナーサックスレッスンの料金はどのくらいかかる?

大手音楽教室のテナーサックス教室の月謝の平均は約9,000円で、価格帯は約5,000〜13,000円程度です。レッスンは月1〜3回の頻度です。個人講師主宰のテナーサックス教室は、1レッスン平均約6,000円で、価格帯は約3,000〜10,000円程度です。1回のレッスン時間は30〜90分程度です。

テナーサックスレッスンの依頼における注意点は?

大手音楽教室のテナーサックス教室の体験レッスンは無料のところが多いです。時間は25〜60分程度です。個人講師主宰のテナーサックス教室の体験レッスンは、無料のところもありますが、約1,000円程度の料金がかかるところもあります。大手音楽教室ではテナーサックスの貸し出しを行っているところが多く、体験時やレッスン時に無料レンタルしている、月額3,000〜8,000円ほどで家に持ち帰ることができる、という教室もあります。個人経営の音楽教室では、楽器の貸し出しがあるところとないところがあるので確認しましょう。また自分の楽器を持っている方が、練習がはかどります。メーカーや材質などによって値段が違います。大量生産品や、加工コストの安いイエロープラスやブロンズブラスという材質は値段も安く、初心者にも購入しやすいです。ヤマハなどのメーカーで初心者向けの安いものでは、約15万円程度から販売されています。ヤナギサワなどは約30万円から、高いものでは数百万円するものもあります。中古サックスは、モデルの人気度や商品の状態にもよりますが、ヤマハのもので約10万円など新品よりも安い値段で購入できることがあります。

テナーサックスレッスンを依頼する流れは?

なぜレッスンを受けたいのか、どのような目標があるのか、吹けるようになりたいのはどのような曲なのかなどをなるべく詳しく書いて、レッスン依頼を出しましょう。依頼者(生徒)の目的やレッスンの動機がわかりやすい方が、教える側もわかりやすく、見積り提案を多く受け取ることができる傾向にあります。大手の音楽教室と個人教室など、内容が少し異なる教室やプロを比較しましょう。無料レッスンや体験レッスンは、できる限り参加した方がいいです。先生のことを好きになれそうか、レッスンはわかりやすいかなどを比較して、歌謡教室や師事する先生を決めましょう。

テナーサックスレッスン業者の選び方は?

テナーサックスはアルトサックスの次に多く使われており、音量が豊富で表現力が大きいため、特にジャズでのソロなどで活躍しています。渋く男声的な音色で、ジャズの雰囲気が出しやすいのが特徴です。また、演歌でもよく使われています。プロのサックス奏者はほとんどが全てのサックスを吹くことができますが、アルトサックス、テナーサックスを得意としている奏者が多いです。その奏者が得意としているサックスのレッスンを受講しましょう。

その他気を付けるべきポイントは?

サックスは正式名称サクソフォンといい、人間の声に近く自由な表現ができるため、クラシックだけでなくジャズや演歌など多くのジャンルで活躍する楽器です。金属で作られている木管楽器で、リードというを唇にくわえて息を吹いて音を鳴らします。全体に25個あいている穴(トーンホール)を丸い蓋のようなもの(パット)でふさぐことで音階を変えて演奏するしくみです。トーンホールは全部で25個で、キーやレバーによって指が届かないホールも押さえられるようになっています。サックスにはソプラノからバスまでさまざまな種類がありますが、最もポピュラーなアルトサックスより低い中低音を出すのがテナーサックスです。テナーサックスのメーカーはヤマハ、ヤナギサワ、セルマーなどが有名です。総合楽器メーカーであるヤマハは精度が高く安定した楽器を製造しており、学校の吹奏楽などでもよく使用されています。ヤナギサワは日本のサックス専門メーカーで、豊富なラインナップが特徴です。ジャズや吹奏楽など幅広く使用されており、国内外で人気があります。セルマーはジャズやクラシックなど世界中で愛用されているフランスのメーカーです。1950年代に開発されたマーク6というモデルは今でも根強い人気があります。