テニスレッスンのプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

テニススクール一覧

明るく・楽しく・多少キツク 頑張りましょう!SBCパーソナルトレーニングジム 代表の 大田です。 箕面にて、 「ダイエット&ボディメイク」 「ゴルフコンディショニングなどのスポーツパフォーマンス」 などに向けたパーソナルトレーニングを行っております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

知育ラボ

0
ニューユーザー

楽しいレッスンで継続&上達をお手伝いいたします!株式会社知育ラボ ジェネラルマネージャー兼 テニスコーチ フィットネスコーチ 岡部慎一郎  テニス歴:13年(国際大会、全国大会出場経験あり) トレーニング歴:13年<▼仕事をする上で心がけていること> 「自分が楽しむ!」です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

1 プロテニスコーチ。32年のプロテニスコーチキャリア有り。24~26年前のジュニアデビスカップチームコーチ。ITFジュニアプルからインカレプレーヤーの指導を得意とする。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

出会いを大切にしていきたい、携わる全ての方を大切にしていきたいという想いを胸にこの店名にしました。ストリングで結ばれた人と人の縁を繋げていけるショップ、そんな空間(House)を提供していけるショップという想いを胸に皆様のテニスライフのお手伝いをさせて頂きます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

竜美丘テニスクラブでは初心者の方から上級者の方までより上手に、そしてより楽しくテニスをプレイして頂けるようレッスンを通じてお手伝いいたします。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

公認指導者の資格保持者が主体となったレッスン。コーチ陣は日本プロテニス協会公認の指導者や日本体育協会公認の指導資格保持者が主体。上達するためのアドバイスをしている。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

テニスを好きになってほしい一心です!こんにちは。 大木萌と申します。 27歳で平日は営業をしております。 大学までテニスをしており、 大学は同好会庭球連盟シングルス優勝 高校は近畿国体に出場致しました。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

Real Style加圧トレーニングは、それぞれ目的や体力も違う為、個々に合わせたトレーニングメニューを考えさせて頂きます! より効果を感じて頂く為に、頑張って頂く所はございますが、低負荷・短時間で早く効果がでるよう、一人ひとりと向き合いながらトレーナーと一緒に頑張ります。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

ピープス

ニューユーザー

すべての人、動物達に平和を!!こんにちは。チームピープスです! 埼玉県を中心にテニススクール、サークル、アパレル販売をしております。 個人的には2018年より年齢別全日本優勝を目指してトレーニングはじめました。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

生活のすべてに潤いと楽しさと喜びを提供する。スポーツ事業部:  フロリダでの指導者修行を経て、テニスプロコーチとして35年、地域のテニス  愛好家、ジュニアトップ選手の育成に携わっています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

岩野 共純

ニューユーザー

現役テニスコーチ 初心者からトーナメントプレーヤー、ジュニア育成選手。ありとあらゆるプレイヤーをおうえんします。 ショットの指導から戦術や戦略、トレーニングに至るまで、多大な知識とスキルが自慢です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

松山 直弘

ニューユーザー

フィッ鳥栖テニススクール チーフコーチ。 硬式テニスプライベートレッスンをしております。 テニススクールでは人数が多くて物足りない方や、もっと細かく教えてもらいたい方! 試合に勝ちたい方! ダブルス上手くなりたい!ダブルスで勝ちたい! そのような要望に応えるべく! レベルを一つ上げる練習を提供しております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

実際の依頼例

テニススクールをお願いしました

日本のテニススクールの依頼例

よくある質問

テニスレッスンの料金はどのくらいかかる?

テニスレッスン教室3社の入会金の平均は4,500円です。3,000円台~6,000円程度の価格帯が多いですが、事務手数料1,000円程度のみで入会金がいらない教室もあります。入会金と別に、年会費等がかかる教室もあります。初心者向けテニスレッスン教室の月謝は平均8,000円程度で、グループレッスンです。個人レッスンの料金は1レッスン5,000円〜6,000円程度で時間は30分程度です。

ジュニア向けのテニスレッスンの月謝も平均8,000円程度で、別途コート使用料金がかかる教室もあります。

テニスレッスンの依頼における注意点は?

テニスレッスン、特に初心者向けのグループレッスンは平日の昼間に開講されるスクールも多く、仕事や学校などに通っている場合は通いづらいでしょう。個人レッスンは、講師が融通を利かせてくれることもありますが、テニスコートの営業時間内でのレッスンとなるため、極端に早い時間や遅い時間、つまり早朝や深夜のレッスンは難しいでしょう。テニスレッスンに通うときは、毎週上手く時間を捻出する必要があります。

テニスレッスンを依頼する流れは?

いくつかのテニスレッスンの無料体験レッスンや、レッスン見学に申し込んで、参加してみましょう。教室や先生を比較してから決断することをお勧めします。近所にあまり選択肢がない場合は、まずは通って、数回レッスンに通ったり、3ヶ月程度続けてみてから決めてもいいでしょう。まずはやってみる、まずは慣れてみる、など、まず最初の数歩を踏み出してみましょう。

テニスレッスン業者の選び方は?

大会で結果を出したい、部活動で成果を残したい、ペアで技術を磨きたいなど、明確な目標がある場合は、生徒を育てて成果を出した実績のある講師を選んだり、教室やレッスンを選びましょう。実績のある講師や元プロの講師などは、レッスン料金も高く予約が取りづらいこともありますが、明確に成果を出したい場合は実績のある指導者に指示するのが最も確実な方法です。グループレッスンでわいわい、趣味として楽しくテニスをしたい、という場合はまず気になると思う教室やレッスンに何回か通って、他に通っている人の雰囲気やレッスンのわかりやすさ、レッスン場所の通いやすさなどを観察して、他のスクールなどと比較してから選びましょう。

その他気を付けるべきポイントは?

テニスレッスンを受講するためには、レッスンに必要な道具を揃えましょう。ラケット・シューズ・ウェア・タオルや水筒なども用意しましょう。