山梨県タップダンスレッスンのプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

山梨県のタップダンス教室

山梨スタジオにて、バレエ・ダンス・HIPHOPをはじめヨガやミュージカルソングなど多種多様なレッスンを行っております。 各クラスの受講料は月謝制・チケット制とあり、特別レッスンやビジター料金などもあります。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

富士吉田駅から徒歩10分の駅近、ダンススタジオ「スタジオK・D・C」は、3歳から入会できます。 スポーツクラブへの講師派遣も行っています。 チア、ブレイクダンス、ヒップホップ、ストリート、ジャズ、バレエ、リトモスなど幅広いジャンルのレッスンがあります。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

コミヤマダンススタジオは、完全予約制でダンスレッスンを行っています。目的や希望に合わせて個人レッスン出来ます。 商業インストラクターといった、資格を持った講師が指導いたします。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

実際の依頼例

タップダンス教室をお願いしました

山梨県におけるタップダンス教室の依頼例

よくある質問

タップダンスレッスンの料金はどのくらいかかる?

タップダンスレッスンの体験レッスンの料金は、1,000~1,500円程度の教室が多いです。無料で見学ができる教室もあります。初心者向けレッスンは入会金5,000円前後、月謝は6,000〜7,000円程度の教室が多いです。中級者〜上級者向けのレッスンは、レッスン回数が月に4回で、月謝が7,000~8,500円程度です。

料金形態は教室によって異なり、入会金が必ず必要な教室、入会金不要でチケット制を取り入れている教室などもあります。月謝制の教室は月に4回のレッスン、チケット制の場合は通うペースを自分で決めることができます。中級者〜上級者のパーソナルレッスンを約30分程度で3,000円前後の料金で行なっている講師もいます。

タップダンスレッスンの依頼における注意点は?

レッスン時の服装に特に規定のものはなく、動きやすい服装という指示がほとんどです。タップシューズはレンタルしている教室もあり、レンタル料金は無料もしくは数百円〜1,000円程度です。レッスンに定期的に通うようになり、慣れてきたら自分のシューズを買うという方向で、購入のための相談にのってくれるでしょう。

タップダンスレッスンを依頼する流れは?

レッスンの見学や体験が随時可能という教室がほとんどです。メールや電話で予約をして、シューズのレンタルが必要な場合は申し込みます。予約した日時に指定の場所に行き、レッスンを受けます。お試しレッスンを予約して初めて行くときは、指定されている時間が「実際のレッスン時間」であることも多く、前後の着替えなどの時間を含まないこともありため、前後に別の予定があるときは注意しましょう。もちろん逆に、「着替えなどの時間も含めて●分」というところもあります。

タップダンスレッスン業者の選び方は?

2〜3のレッスンや違う教室、講師のレッスンを受けて自分に合う教室や講師を探しましょう。週に1回、月に何回かお金を払って通うのですから、いくつかの教室を比較することは問題ではありません。自分が「良い!」「通いたい」と思う教室を探しましょう。教室によっては発表会やステージに上がる機会を用意しているところもあります。そのような、定期的に練習の成果を見せることのできる催しを行っている教室にかようと、レッスンにも力が入ります。その他に、友人と通うことができる、親子で通うことができる、学校や職場や自宅から近くて通いやすい、レッスン生の雰囲気など、様々な視点から比較しましょう。

その他気を付けるべきポイントは?

タップダンスを始めてみたい、気になっているという方は、まずはいくつかのお試しレッスンを受けてみましょう。自分に合うかどうかは、試してみないとわかりませんよ。タップダンスが出てくる有名な映画や作品はいくつかあります。ミュージカル映画「雨に歌えば」の中でジーン・ケリーが踊るどしゃぶりの中のタップダンスが有名です。アメリカで製作されたフルCGアニメーション映画「ハッピーフィート」やアイリッシュ・ダンスやアイルランド音楽を中心とした舞台「リバーダンス」もタップダンスの一種と言えるでしょう。日本の映画では、北野武監督の「座頭市」が有名です。太鼓をはじめとした和の鳴り物に合わせて、大勢の町人がタップダンスを踊る祭りのシーンは圧巻です。自分でタップダンスを始めて、踊ってみることで、このような名作映画たちにも興味が湧き、趣味や共感の幅が広がるでしょう。