東京都八王子市タップダンスレッスンのプロが近くに41人います

どちらでタップダンス教室をご希望ですか?

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

東京都八王子市のタップダンス教室

PULSE LIFE MUSIC SCHOOL

ニューユーザー

現在のレベル

ニューユーザー

講師が生徒のお宅や通いやすいスタジオまで出張レッスンするミュージックスクールです。ドラム以外の楽器のレッスンも行っております。地域は東京、神奈川、埼玉、名古屋、栃木となっており特徴としては初心者や始めたての方が安心してレッスンを行えるような人柄の良い講師が所属しております。

. . . (もっと読む)

コナミスポーツクラブ橋本はスポーツクラブです。スイミング、体操、ダンスなどの子供スクールも充実しており、運動塾として子供向けのプログラムや、大人向けのプログラムなどもあります。

. . . (もっと読む)

八王子スポーツクラブは、八王子市内では初のスイミングスクールとして1978年に開業いたしました。明るく広々としたプール、脂肪の燃焼や、あらゆる部位の筋力アップに適した数多くのマシンがあるトレーニングジム、天井が高く開放的なダンススタジオ、数種類あるジャグジー、話題の骨盤ストレッチチェアを導入したプリッとルーム、新陳代謝を活発にする採暖室、会員様専用のサロンなどがあります。

. . . (もっと読む)

マックスポーツ国分寺は、ジュニアスクールや成人フィットネスなど総合スポーツクラブです。スイミングスクールを中心にキッズスポーツ及びベビー教室・リトミック教室・大人スイミング・健康教室などのプログラムがあります。

. . . (もっと読む)

SHAKEダンススタジオ津久井校はダンス教室です。ヒップホップ・ハウス・ブレイクダンス・ジャズ・ダンスフィットネスなど多彩なジャンルのダンスを子どもから大人まで、初心者からレベルに応じて指導しています。

. . . (もっと読む)

ワイズダンススタジオ相模大野校はダンス教室です。子ども向けのヒップホップやジャズ、ブレイクダンスのコース、障碍のある子ども向けのコース、小学5年生以上を対象にした上級者向けコースなど多彩なレッスンを提供しています。

. . . (もっと読む)

国立ミュージカルスタジオは、国立市のミュージカル専門スタジオです。ミュージカル、バレエ、ジャズダンス、歌、タップと、幅広く受講でき、初めての方から、プロを目指す方まで元劇団四季講師、東宝芸能講師、ブロードウェイ受賞者による現役のプロダンサーがその人それぞれに合った指導をしています。

. . . (もっと読む)

勝又ダンススタジオは、ダンス教室です。「努力」「発見」「歓び」の三つの言葉を胸に、ボールルームダンスの楽しさを伝えています。ダンスが持つ力で健康で楽しく末永く、ダンス生活をおくれるようレッスンをおこなっています。

. . . (もっと読む)

DANCESTUDIOBINGOは地域に根ざしたアットホームなダンススクールです。子供から大人まで楽しく学べるダンススクールとしてレッスンを提供しています。

. . . (もっと読む)

Y.sDANCESTUDIOはダンス教室です。HIPHOP、LOCK、JAZZ、POP、BREAKIN'、HOUSEなどのジャンルを習うことができます。

. . . (もっと読む)

小俣ダンススタジオは社交ダンス教室です。個人レッスンはお客様の希望に合わせてレッスンが可能です。個人レッスンを数回受ける方や、始めから大人数に抵抗のある方は、2~3人の少人数制ミニクラスレッスンからのスタートでき、友達を数人集めると特別にクラスを設けることもできます。

. . . (もっと読む)

S・Kダンススタジオはダンス・バレエ・コーラスなど多目的に利用できる、レンタルスタジオです。社交ダンス教室もあり、気軽に入れるサークルレッスン、個人レッスンなど自分のペースにあわせて自由な時間にレッスンできます。

. . . (もっと読む)

実際の依頼例

八王子市におけるタップダンス教室の依頼例

タップダンスとは

起源

タップダンスの起源にはいくつかの説があります。アイルランド移民と黒人の歴史や文化がアメリカという国で融合して現在のタップダンスの起源になったという考えが一般的です。

有力な説にはほかに、アイルランド人が木靴で音を出して楽しんでいたことが起源というもの、また黒人が奴隷としてアメリカに連れてこられた際に、白人に取り上げられたドラムの代わりに自分の体で音を出しリズムを刻んだことが起源になっているというものがあります。

タップシューズとは

タップシューズは革靴とスニーカーの2種類に分けられます。広く普及している靴は革靴です。紐で締めるオックスフォード型のものが多く、女性用にストラップ付きのものや、かかとの高い女性らしいデザインのものもあります。

靴の裏底のつま先の方をボール、かかとの方をヒールと言います。タップシューズにはボールとヒールの二か所に金属製のチップ(タップス)がついています。自分でタップスをカスタマイズしてつけることができる上級者向けの靴もあります。

基本のステップ

ボールの部分で音を鳴らすことをステップと言います。普通に歩くように床に当てても音が出ないため、フラットに打ち付けます。

ヒールの部分で音を鳴らすことをヒールと言います。かかとを上げて踏みつけるように床におろします。

その他、ボールとヒールで同時に音を出すことをスタンプ、ボールの部分で床を蹴ることをブラッシュ、前に蹴り出すのがフロントブラッシュ、手前に引きながら蹴るのがバックブラッシュ、横に蹴るのがサイドブラッシュです。

有名なタップダンス

映画で有名なタップダンスは1952年のミュージカル映画「雨に歌えば」です。ジーン・ケリーが踊るどしゃぶりの中のタップダンスは映画史に残る名シーンと言われています。

1989年の「TAP」はグレゴリー・ハインズ主演の本格的タップダンス映画、2006年のフルCGアニメーション映画「ハッピーフィート」は大人も子どもも楽しめます。

2003年に製作された北野武監督の「座頭市」も有名です。太鼓をはじめとした和の鳴り物に合わせて、大勢の町人がタップダンスを踊る祭りのシーンは圧巻です。

タップダンス教室、レッスンの相場

体験レッスン

ほとんどの教室がレッスンの見学や体験を行なっており、料金は、1,000円~1,500円くらいが多いです。
メールや電話で予約し、シューズのレンタルが必要な場合は、申し込めば無料で借りられるところもあります。

また、タップシューズを持っていなくてもはじめはスニーカーでも可という教室もあります。

初心者向けレッスン

初めてタップダンスを習う人を対象にしたクラスのレッスン料金は、月に4回の月謝として、一般が約7,000円前後、キッズクラス(5歳から小学生)5,000〜6,000円前後です。1回のレッスン時間は60分前後です。

教室によっては上記レッスン料金以外に、教室入会のタイミングで入会金が約5,000円前後かかることもあります。

初心者向けレッスンではダンスやスポーツなどの経験が全くない人へも基本のステップから教えてくれます。慣れるため、できるだけ間をあけず、週に1回程度のペースでレッスンを受けることを推奨している教室や、基礎的なステップが身に付くまではマンツーマンのプライベートレッスンを行う教室もあります。

中級〜上級者向けレッスン

レッスン料金は多くの教室でレベルによる違いはなく、月に4回のレッスンで約7,000~8500円程度です。チケット制を取り入れているところも多く、金額の例では5回(2ヶ月有効)11550円、10回(2ヶ月有効)21000円、1か月フリーチケット30000円などがあります。

月謝制を取り入れながら追加レッスンを受けることができるようにしている教室もあり、5回目以降1レッスン1,500円、7回目以降1回1,000円で受講できます。入会せずビジターレッスンを受ける制度もあり、1回あたりのレッスンの価格帯は約2,500〜3,000円です。
1回のレッスン時間は、初心者のクラスよりも少し長いところが多く、60~90分程度です。

細かい指導や高度な技を習いたいなど、プライベートレッスンが用意されていることもあります。料金の例はレッスン1回で2,500円、時間は1回25分です。

基礎のステップに慣れてきたら、基礎ステップの練習を中心にしながら少し難しい応用ステップやルーティン、振付にチャレンジし、ステップの上達に加えて、表現力の向上も目指しましょう。

レッスンの服装と靴

服装は、動きやすい服装という指示の教室が一般的です。タップシューズはレンタルしている教室もあります。レンタル料金は約500円前後です。タップシューズを持っていなければスニーカーなどでも良いという教室もあります。