undefinedストリートダンスレッスンのプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

京都府のストリートダンス教室

B-TRIBE Street Dance School

0
ニューユーザー

ビートライブの特徴 月謝ではありません。来られた時だけ使用 1レッスン ¥1,400〜(60分)で経済的 全校で受講が可能。好きなクラスを組合せ自由 無料の参加イベントを多数ご用意 発表会出演での「ヘアアレンジは無料」 バックアップダンサーなどにも、出演が可能 ダブルダッチのレッスンもあります 特待生制度やチームサポートのシステムも有現在日本におけるダンサー及びダンス界の社会的地位は、まだまだ確立されておらず特にストリートダンスの世界は、 モダン、タップ、ジャズ、ソーシャル、のように芸術ダンスとしての社会的認知が、なされていないのが現実です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

こんにちは。 プロフィールを閲覧いただきありがとうございます。 松下(ダンサーネーム:Matsu)と申します。 【G-Mail 📩】 【Facebook 】 【Instagram】matsu0484 マイケルジャクソンがきっかけでダンスを始め、将来的にはアメリカにチャレンジしたい。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

タニグチマドカ

0
ニューユーザー

ダンスインストラクターを初めて9年目です。現在は40名以上の生徒を一人で教えています。また、城陽市からの依頼でキッズダンスレッスンを開催した際には満員御礼になるなど人気インストラクターとして活躍中。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

フリーランス

ニューユーザー

はじめまして、関西・東京でダンサーとして活動しております、南條良輔と申します。 ジャズ、ヒップホップ、ロック、ポップ、ハウスダンスなど幅広くやっており ミュージカル、舞台、LIVEのバックダンサー、CMなど 現在は東京の方が中心に拠点に活動しております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

●最新のお知らせ ●寺田南校区 敬老会舞台出演 9月18日(日)城陽市福祉センター ●城陽市市民文化祭 煌★舞台フェスタ★ 10月15日(日) 文化パルク城陽 プラムホール ◎生徒募集◎ ※初心者歓迎! 興味のある方も大歓迎! 今日からでも!すぐに入会出来ます! ※電話で!教室で!気軽にご相談下さい! 京本 梢 バレエ教室 〒610-0121 城陽市寺田北東西70-3(念仏寺前) TEL&FAX 0774-52-3648 E-mail homepage 近鉄・寺田駅から東方へ徒歩約6分 JR・城陽駅から西方へ約6分 ~★~寺田スタジオ~★~ 《レッスンスケジュール》 生徒数の変…

. . . (もっと読む)
詳細を見る

実際の依頼例

ストリートダンス教室をお願いしました

京都府におけるストリートダンス教室の依頼例

よくある質問

ストリートダンスレッスンの料金はどのくらいかかる?

ストリートダンスの教室は入会金を設けているところもあり、入会金の相場は約5,000〜10,000円程度です。入会金無料の教室や、特定の条件で半額になるようなキャンペーンを行なっている教室もあります。月謝は約7,000円前後で、レッスンの回数は週に1回、月に4回の頻度です。好きなレッスンを受け放題、という設定の教室もあります。1レッスンずつに支払うドロップインを採用しているダンス教室もあります。1レッスンの単価の平均は約2,000円程度です。

ストリートダンスレッスンはほとんどがグループレッスンですが、教室や講師によってはマンツーマンのレッスンを行っていることも。1レッスンの値段は講師や教室によって異なります。ハイレベルなダンサーにレッスンを受ける場合は、1万円〜数万円かかることもあるでしょう。

ストリートダンスレッスンの依頼における注意点は?

全くダンス経験がない初心者の方は、ダンスの上手な人に弟子入りなどをするよりも、ダンスの教え方に定評のある教室に通ったり、教え方がわかりやすい講師に師事をすると良いでしょう。「ダンス初心者でもわかるように、レッスンをしてくれる教室」を探してみてください。

ストリートダンスレッスンを依頼する流れは?

複数のダンス教室に「ストリートダンスレッスン」があるかどうか、講師がいるかどうか確認して、レッスン内容を確認しましょう。グループレッスンしかないところ、グループレッスンもマンツーマンレッスンもあるところ、開催日時が固定されているスクール、受講者のスケジュールに応じて柔軟にレッスンを組み立ててくれる教室など様々です。複数の教室の条件を比較しながら、体験レッスンに参加したり、見学に行ってみましょう。レッスンや先生との相性があるため、いくつかのスクールを比較します。通ってみたいと感じるスクールがあればまずは数ヶ月通ってみましょう。実際に通い始めて学ぶことで、「ここに決めてよかった」「通ってみたら、意外と合わないことがわかった」など感想が出てくるでしょう。

ストリートダンスレッスン業者の選び方は?

初心者の方は、優先したい条件から選ぶといいでしょう。スクールの立地、通いやすさ、自分と同じレベルの初心者のレッスン生が多いこと、レッスンのスケジュールが柔軟に変更できることなど、教室やスクールのそれぞれの条件の中から譲れないもの、優先したいものを選びましょう。

中級〜上級者は、自分の目標に合うレッスンを選ぶといいでしょう。大会に出場したい、「大会に出場するためにパートナーが見つかりそうな、同じくらいおレベルで踊れるダンサーたちが通っているスクール」、生徒をいつも大会出場に導いている講師がいる、などです。自分の目指したいゴールに向けてサポートしてくれるレッスンや先生を選びましょう。

その他気を付けるべきポイントは?

キッズレッスンを検討している方は、通いやすさを重視して選ぶと長続きしやすいです。また、教室見学の時は、気が合いそうなお友達や同世代の子供がいるかどうかなども、ご家族がチェックしてあげるといいでしょう。