福岡県店舗デザインのプロが近くに102人います

どちらで店舗デザイン事業者をご希望ですか?

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

福岡県の店舗デザイン事業者

NARAインテリア

5.0
starstarstarstarstar
ニューユーザー

現在のレベル

ニューユーザー

住宅リフォーム、建築内装外壁防水工事、賃貸物件現状復旧工事、車庫工事、キッチンバストイレ水周り、壁紙カーテンブラインド工事、襖、建具工事2018年3月で事業を始めて40年、そして仕事の経験は50年を経過したことになります。

. . . (もっと読む)

建研

5.0
starstarstarstarstar
ブロンズ

現在のレベル

ブロンズ

安心価格!まごころ施工!福岡市、糟屋郡、古賀市、福津市、宗像市近郊にてリフォーム工事、塗装工事をメインに営業しております! 住まいをトータルサポートいたします! ○水廻りのリフォーム ○間取り変更、増築 ○バリアフリー ○内部、外部の塗替工事 ○店舗設計施工 ○ご予算にあわせました工事仕様のご提案 長年培った経験と信用、安心価格、もちろん御見積りは無料です! アフターも万全です!仕事をいただいて完了後に喜んでいただいた時の満足感! お客様のニーズにお応えできます様、豊富な経験を生かしましてご提案させていただきます! お客様の半数以上がリピーター様です!経験25年のベテランスタッフが適切なア…

. . . (もっと読む)

福岡県福岡市に本社を構え、香港と上海に支社を構えています。主な事業内容は新築住宅、リフォーム、リノベーション、施設建設、ギャラリー、古民家再生などを行っており、次世代ソーラーシステムのパッシブソーラー「そよ風」と、高触媒技術の「そらピュール」を提供しています。

. . . (もっと読む)

現在のレベル

ニューユーザー

福岡市のリフォーム会社アクアコーディネイトでは 小さなリフォームから大きな増改築まで、 お住まいの事でしたら何でも喜んで承っております。 全て自社で受注から施工まで行う事により、 驚きの低価格で、高品質なリフォームを実現! 施主様とご家族様にとって快適なお住まいと、 喜びの笑顔をお届けします。

. . . (もっと読む)

ヒロ工務店

ブロンズ

現在のレベル

ブロンズ

リフォーム業界30年になります。現場打合せ商品仕入れお客様と直接打合せベテランのアドバイス少しでもお客様のために頑張ります。リフォーム業界30年お客様とアドバイスできることを何よりたのしみにしています。

. . . (もっと読む)

アド・アクトはお店の顔である看板で、イメージ作りと集客のお手伝いを致します。 イベント看板、LED看板、屋上広告塔など場所に合わせて目立つ看板を豊富に取り揃えておりますのでお客様のご要望にお応えいたします。

. . . (もっと読む)

野立広告、電柱広告、店舗看板、既存看板の面板・電球取替を承っております。 野立広告は何も無い土地へ企画・賃貸借交渉・広告掲載に至る全過程を当社が代行して行い、小さい看板から大きな看板までお客様のご予算に応じご提案、看板は当社が責任を持って保守管理を行います。

. . . (もっと読む)

サラダ館福間駅前店は、贈り物用商品をお取り扱いしております。冠婚葬祭用、記念品、お中元やお歳暮向けの商品がございます。メッセージカードやラッピングも承ります。

. . . (もっと読む)

増築工事、トイレ・洗面所・浴室全面改装、キッチン改装、屋根瓦工事、外壁工事、壁全面塗装、ビル外壁塗装、防水工事、白蟻工事、マンションリフォーム、戸建まるごとリフォーム、部分リフォームなどを承っております。

. . . (もっと読む)

□■主なプロジェクト■□ 【北九州市】 ○青庵(ダイニングバー) ○肉衛門(焼肉店) ○銀次郎 別館 要(居酒屋) ○柳浦堂(バー) ○焼肉処 かねよし(焼肉店) ○おうし座(焼肉店) ○a' Street(洋食店) ○カジュアルレストランLIDO(洋食店) ○回転すし 旬(回転寿司) ○焼肉たんぽぽ(焼肉) ○居食亭あじまる(居酒屋) ○凛(ラウンジ) ○お好み焼ふそう スピナ大手町店(お好み焼) ○はが園芸・住宅(店舗併用住宅) ○和や(居酒屋) ○メンバーズ ミサ(スナック) ○丸福水産 北九州空港店(鮮魚店) ○鳥火鳥火(焼鳥店) 【福岡市】 ○Tulip Soup(スープ専門店)…

. . . (もっと読む)

店舗や住宅の、内装リフォーム・手すりの取付けからバリアフリー工事まで、小さな工事でも承ります。 畳・襖・障子・網戸・カーテン・ジュータンや、内部改修工事・防水工事・介護リフォームもおまかせください。

. . . (もっと読む)

増改築・リフォームはお任せください。 地元に密着し、創業昭和57年から積み上げた実績と技術をもとに、独自のプランをお客様にご提案します。 一般住宅をはじめ店舗、工場、アパートなど事業向けの企画設計、施工もしています。

. . . (もっと読む)

店舗デザイン事業者の写真一覧


写真をクリックで詳細を表示

Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...
Loading interface...

実際の依頼例

福岡県における店舗デザイン事業者の依頼例

よくある質問

店舗デザインの料金はどのくらいかかる?

相場は施工費全体の10〜15%です。デザイナーとクライアントの関係性や、物件が居抜き物件か、一から全てをデザインして施工して備品を準備するか、のどちらかによっても施工費全体の価格は異なります。

例えば飲食店は、店舗デザインにかかる費用以外には、保証金・仲介手数料・内装設計料・内装工事費・衛生設備費・厨房設備費・厨房備品費・看板工事費・家具照明費・レジ設備費・保険の費用・通信設備費やBGM・販促費・運転資金などが必要になります。

店舗デザインの依頼における注意点は?

デザイナーがこれまでにどのような仕事をしたかによって、「質問をした場合に回答ができる」「質問をしても、よくわかっておらず回答ができない」ということが起こります。店舗のデザインには、お客様の導線や法律上必要な寸法などがありますが、そのような「デザイナーとして知っておくべきこと」はどのデザイナーはわかるとしても、どこまでそのデザイナーが知識を有しているかどうかは、デザイナーの器量と経験次第です。

例えば飲食店において、料理のサービス方法や運営方法をデザイナーに質問したところで、新人や経験の少ないデザイナーは即答できなかったり、「私に聞かれてもそれはわからない」という人がいます。しかしかつて飲食店の店舗デザイン経験がある人であれば親身になって相談に乗ってくれることもあります。

店舗デザインを依頼する流れは?

物件選びから相談に乗ってもらえるデザイナーを確保すると、いろいろな相談をしながら進めることができます。複数のデザイナーに見積もり依頼や相談をして、まず設計業務に対しての見積書を受け取り、設計実務に入ってもらう前に契約書を結びます。設計業務を開始するときに契約金の半分を支払い、引き渡し時に残り半分を銀行振込で支払います。

「どうしても希望の物件がありすぐにでも契約したい」という状況ですでに物件を決めている上で、さらに「この物件内をデザインしてほしい」という依頼をする場合、希望に沿ってもらえないこともあることを理解しましょう。当然お客様の導線や法律上必要な寸法などを加味してデザインが行われます。

例えば飲食店のデザインに「物件は決まっている、客席は30席ほしい」とこちらの要望だけを伝えても、デザイナー目線で物件を見たときに、必ずしも希望に乗れないことも。導線を確保しながら家具を配置し、必要な寸法を確保するために「20席しか確保できない」「この間取りであれば席数は15席になる」ということもあります。

店舗デザイン業者の選び方は?

こちらの希望を言われるがままに聞いてくれるようなデザイナーではなく、デザイナー目線でもきちんと意見を発言してくれる起用しましょう。しかし方位学や風水など、どうしても自分に譲れないポイントがあるときは「これは譲れない」とデザイナーに伝えて、デザイナーにも理解してもらいましょう。どうしても譲れないポイントも「いやこれは」と否定されては、その後の仕事ややりとりがこじれてしまうことも考えられます。

またデザイナーに現場工事の監督や業者の選定を任せる場合、関係性が問題なさそうかも気にかけましょう。現場監督や現場の業者の工事がうまくいかずやり直しで工事費用がかさむような事例も多々発生します。そのときに、デザイン上の問題なのか、工事上の問題なのか、そもそもデザイナーと工事業者はかねてからの付き合いがあったのか、やり直し工事の費用負担先はどうなるのかなど話がややこしくなります。

その他気を付けるべきポイントは?

店舗の開店やリニューアルデザインに対して、イメージやインテリアデザインに固執するだけでなく、営業を継続していくこともきちんと考えておきましょう。投資予算をある程度抑えて、損益分岐点をどうするのかなど、「店舗をデザインした後、営業を継続するためのこと」にも気を配ってくれるようなデザイナーと出会えると、力強いパートナーになってくれるでしょう。