山梨県鉄骨工事のプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

山梨県の鉄骨工事業者

当社は左官工事メインですが、その他にも内装・外装のリフォーム工事、ウッドデッキやカーポートなどのエクステリア工事など幅広い分野に精通しています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

当社は、屋根・外壁の施工メインの板金業者として創業致しました。 現在では屋根・内外装工事はもちろん、リフォーム工事全般に対応しております。心掛けているのは、お客様への気配りと真心込めた工事です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

弊社は創業以来14年、地元山梨を中心に地域密着・家づくり一筋で営業してまいりました。 環境問題が取りざたされる中、エコライフを目指し住み良い空間を提供できる様、日々勉強を続けています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

塗装工事はただ単に見栄えを良くするだけではなく、住まいの寿命にも大きく関係します。 屋根や外壁など、直接外気に触れる箇所は劣化も早く、そこから生じる問題は住まい全体を蝕んでしまう事もあります。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

新築からリフォームまで当社にお任せください。 ツーバイフォー工法から自然素材や無垢材を使用した在来工法など幅広い工法による住宅や別荘、店舗などの新築工事を扱っております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

製罐諸機械の生産ライン設備などの設計・施工・改造・修理や、鋼構造物工事、タンク製造・設置などを取り扱っています。 鉄・ステンレス・アルミなどの各種金属製品の製作や配管工事なども承ります。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

お客様第一思考を実践しております。 高気密高断熱住宅のことならお任せください。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

当社は注文住宅、内装、塗装、水まわり、増改築など幅広い分野の工事を取り扱っております。 人にも環境にも優しく、そこに住む人に毎日笑顔が絶えないような・・・そんな住宅を理想としております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

私達は水まわりの専門業者として地域密着、そして年中無休で営業を行っています。これには理由があり、水のトラブル…蛇口の水漏れ等は不意をついて起こるものです。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

造園、エクステリア、ガーデニングなど対応致しております。お客様へ的確なアドバイスと丁寧な対応で信頼を築いております。緑あふれる住まいをご提供致します。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

山梨県北杜市で建設業を営んでおります。 父の代から続く家業で、地場で長い実績がありますので、ご安心してご依頼していただけるかと思います。 地域が有名な八ヶ岳南麓の冷涼な山岳高原地であり、別荘・セカンドハウスの建設には力を入れております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

自分や家族のための住まいは、まわりの風景にマッチした、健康的なものでなければなりません。 木の家工房では、"安心して住める、自然素材の家"を基本テーマとして、これから新しく家を建てる人たちのお手伝いをしております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

実際の依頼例

鉄骨工事業者をお願いしました

山梨県における鉄骨工事業者の依頼例

よくある質問

鉄骨工事の料金はどのくらいかかる?

鉄骨工事の料金は各社のこれまでの工事や相場に則って算出されており、各社が相場を公開しないため一概に「この面積でいくら」とすぐに明言することはできません。そもそも鉄骨工事においては「見積もり」ではなく「積算」という考え方があります。積算とは、設計図・仕様書・現場の状況などに基づき工事に必要な諸材料の数量、各職種の人工数、建物各部分の数量などを詳細に出し、それぞれの単価で金額を算出して、さらに諸経費を加えて工事費を算出する業務です。ここまでの工程を経て金額の概算を出すことができます。複雑です。よく見積もりの産出に「現場を見ないと見積額は算出できない」また、「積算のスキルがないと見積額は算出できない」と言われますが、鉄骨工事はまさにその代表です。スキルある人が現場を見なければ算出することができません。

鉄骨工事の依頼における注意点は?

まず見積もり費用の算出にある程度時間がかかることを理解します。例えば部分別方式で科目別に算出すると大項目で1.直接仮説、2.土木・地業、3.躯体、4.外部仕上、5.内部仕上、と存在し、さらに中科目で2.1土木、2.2地業、3.1基礎躯体、3.2上部躯体、4.1屋根、4.2外部壁、4.3外部開口部、4.4外部天井、4.5外部雑、5.1内部床、5.2内部壁、5.3内部開口部、5.4内部天井、5.5内部雑、さらに小科目で3に鉄筋、コンクリート、型枠、鉄骨、既成コンクリート、などに分類することもできます。

鉄骨工事を依頼する流れは?

最も簡単に表現すると、見積もりを依頼して積算を経て契約し、着工、清算、引き渡して完了です。積算と着工、そして着工後の工事に最も時間がかかります。

工事を構成するのは、仮設工事・土工事・地業工事・コンクリート工事・鉄筋工事・鉄骨工事・組積工事・防水工事・石工事・金属製建具工事・ガラス工事・塗装工事・内装工事・雑工事です。

鉄骨工事業者の選び方は?

工事の実績がある、場数を踏んでいる事業者を選びましょう。特に鉄骨工事は、鉄骨造建築の工事の中で3〜5割を占める重要な工事科目です。部材の構成も複雑で、材料の種類も多く、設計図面も細かいです。これまでどのような鉄骨工事をしたか、どのような工事に携わったかを重要視しましょう。

その他気を付けるべきポイントは?

鉄骨工事の見積もり(積算)は複雑です。公益財団法人日本建築積算協会が「建築コスト管理士」、「建築積算士」という資格を出しています。もともと国土交通省の資格だったものです。このような資格を有している社員が在籍する会社には、安心して見積もり依頼(積算依頼)を出すことができます。