群馬県鉄骨工事のプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

群馬県の鉄骨工事業者

株式会社ミタカ工房

5.0
starstarstarstarstar
ニューユーザー

『リフォーム業界をリフォームするリフォーム専門店!!!』 20年前、ミタカ工房創業時に、私の理想とともに掲げた言葉です。 今読み返すと、「随分と大きな事を言ったものだ」と思いますが、ここまでくる過程では、幾度となくこの言葉に助けられ、勇気づけられてきました。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

長沼内装

ニューユーザー

リフォーム、店舗工事ゼヒトモおまかせ下さい。内装工事を10年以上経験して様々な現場を見てきたのでお客様にあった最適な仕上げをご提案致します。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

私の中では『設計士』という仕事はございません。 図面だけでなく、起案から現場管理、引渡しまでトータルで見れる事が『建築士』の本意であると考えます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

名の知れた大きな会社がすべて安心とは限りません。お客様が"安心"の名のもとに"看板"にお支払いになる看板代はけして小さいものではありません。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

小野建設は群馬県伊勢崎市を中心に数多くのお客様と出会い、そして数多くの施工経験を積みかさねております。 皆様にご提案できるのは確かな信頼・実績と技術力で御客様へしっかりとご納得いただける提案を行い、迅速な工事を得意としております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

当社では個々のお客様のイメージを立体化することにより、出来上がりに近い形を目で見てご確認頂ける、パースでのご提案を取り入れております。 お住まいを希望されるお客様には、店舗建築などの知識・材料を生かし、同じ予算でも「少しお洒落な家づくり」を、店舗や福祉施設の事業主様には、条件や日程・周辺環境を考慮しながら特長を持った「空間づくり」のお手伝いをさせて頂きます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

「ダメだ!岡田は!」と言われぬ様に こんな事を心掛けています。 (1)やたらと不安をあおる業者 お住まいの状況をしっかり把握出来る様に様々な角度から調査し、最良な方法を一緒に検討していきたいと思います。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

当社では、それぞれのお客様の個性と感性を重視し住宅外部のガーデン&エクステリアのデザインから施工、管理まで一貫して携わって参りました。 施工後は、暮らし、気持ち、時間に何かしら変化があると、お客様は教えてくれます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

弊社では防水、害虫防除を中心に社会に貢献できるよう日夜努力しております。 おかげさまで施工させて頂いたお客様にはご好評を頂いております。今後とも有限会社トラストテック群馬をよろしくお願い致します。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

人々は自然を崇拝し、自然に宿る霊の存在を信じ、永遠性の高い石に願いを込めてお祀りして参りました。やがて、その石に絵や文字を刻み、祖先の供養と現在、未来が平穏で幸せであることを願いました。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

日本の伝統的住宅である数寄屋造り、そして民家造り。その歴史はそれぞれ違いますが、いずれも日本の気候、風土や文化を反映した、日本建築の代表 的な造りです。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

当社は創業以来60年以上にわたって在来工法での家づくりに携わってまいりました。 その技術は現代建築においても色褪せることなく、脈々と受け継がれています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

実際の依頼例

鉄骨工事業者をお願いしました

群馬県における鉄骨工事業者の依頼例

よくある質問

鉄骨工事の料金はどのくらいかかる?

鉄骨工事の料金は各社のこれまでの工事や相場に則って算出されており、各社が相場を公開しないため一概に「この面積でいくら」とすぐに明言することはできません。そもそも鉄骨工事においては「見積もり」ではなく「積算」という考え方があります。積算とは、設計図・仕様書・現場の状況などに基づき工事に必要な諸材料の数量、各職種の人工数、建物各部分の数量などを詳細に出し、それぞれの単価で金額を算出して、さらに諸経費を加えて工事費を算出する業務です。ここまでの工程を経て金額の概算を出すことができます。複雑です。よく見積もりの産出に「現場を見ないと見積額は算出できない」また、「積算のスキルがないと見積額は算出できない」と言われますが、鉄骨工事はまさにその代表です。スキルある人が現場を見なければ算出することができません。

鉄骨工事の依頼における注意点は?

まず見積もり費用の算出にある程度時間がかかることを理解します。例えば部分別方式で科目別に算出すると大項目で1.直接仮説、2.土木・地業、3.躯体、4.外部仕上、5.内部仕上、と存在し、さらに中科目で2.1土木、2.2地業、3.1基礎躯体、3.2上部躯体、4.1屋根、4.2外部壁、4.3外部開口部、4.4外部天井、4.5外部雑、5.1内部床、5.2内部壁、5.3内部開口部、5.4内部天井、5.5内部雑、さらに小科目で3に鉄筋、コンクリート、型枠、鉄骨、既成コンクリート、などに分類することもできます。

鉄骨工事を依頼する流れは?

最も簡単に表現すると、見積もりを依頼して積算を経て契約し、着工、清算、引き渡して完了です。積算と着工、そして着工後の工事に最も時間がかかります。

工事を構成するのは、仮設工事・土工事・地業工事・コンクリート工事・鉄筋工事・鉄骨工事・組積工事・防水工事・石工事・金属製建具工事・ガラス工事・塗装工事・内装工事・雑工事です。

鉄骨工事業者の選び方は?

工事の実績がある、場数を踏んでいる事業者を選びましょう。特に鉄骨工事は、鉄骨造建築の工事の中で3〜5割を占める重要な工事科目です。部材の構成も複雑で、材料の種類も多く、設計図面も細かいです。これまでどのような鉄骨工事をしたか、どのような工事に携わったかを重要視しましょう。

その他気を付けるべきポイントは?

鉄骨工事の見積もり(積算)は複雑です。公益財団法人日本建築積算協会が「建築コスト管理士」、「建築積算士」という資格を出しています。もともと国土交通省の資格だったものです。このような資格を有している社員が在籍する会社には、安心して見積もり依頼(積算依頼)を出すことができます。