埼玉県スペイン語レッスンのプロが近くにいます

どちらでスペイン語教室をご希望ですか?

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

埼玉県のスペイン語教室

コミュニケーションツールとしての英語、受験に通用し強く賢い人材に育てる英語教室です。 楽しいだけではなく、英語で考え英語で意思を伝える使える道具として落とし込んでいきます。

. . . (もっと読む)

各クラス少人数のグループ形式や個人対象のプライベートレッスンなど、様々な形で英会話レッスンを行います。 グループレッスンは幼児クラス、小学生クラス、中学・高校生クラス、大学生・一般クラスがございます。

. . . (もっと読む)

実際の依頼例

埼玉県におけるスペイン語教室の依頼例

スペイン語とは

スペイン語は、スペイン王国を中心に20カ国以上で公用語として採用されている言語です。

スペイン語の特徴

アルファベットは29文字あり、英語と同じように文章の頭の文字は大文字にします。アルファベットの上につく波線は、ティルデ、チルド、エニェなどと呼ばれます。

スペイン語の起源はヨーロッパのラテン語です。スペインがカスティーリャ王国であった時代にカスティーリャ語として普及し、スペイン語の基盤となりました。1713年に創設されたスペイン王立言語アカデミーが現在もスペイン語の規範を定めています。

スペイン王国と南アメリカで話されるスペイン語には単語の使い方や言い回しに違いがあるため、正確に翻訳や通訳をする際は違いがわかることが必要です。ただし日常的なコミュニケーションでは不便がない程度の違いです。

スペイン語が話される国や地域

スペイン王国、南アメリカのアルゼンチンやペルー、ギニアなどを中心に公用語として使用されています。南アメリカに普及しているのは、コロンブスや植民地支配における歴史的な背景からです。

スペイン語は南アメリカのいくつかの国の公用語であるだけでなく、アメリカ合衆国にもスペイン語話者が多く移住しています。そのため英語にスペイン語が併記している看板や標識も増えています。スペイン語系の移民はヒスパニック、ラティーノ、ラティーナなどと呼ばれます。ヒスパニックが南米系の移民の総称、ラティーノは男性、ラティーナは女性を指します。

アメリカと国境を接するメキシコには国が制定する公用語はありませんが、スペイン語話者が最も多いとする説が一般的です。

スペイン語の試験

日本でスペイン語のレベルを図るための試験には、スペイン政府教育文化スポーツ省のもと、インスティトゥト・セルバンテス東京が実施するスペイン語認定証(DELE)があります。DELEは日本国内唯一の公認資格であり、スペイン語能力の証明として全世界で通用する資格です。有効期限がなく、一度取得すれば生涯更新はありません。

その他、公益財団法人日本スペイン協会主催のスペイン語技能検定(西検)もあり、官公庁や企業の採用試験でもスペイン語の語学の評価方法として活用されています。

スペイン語教室の相場

体験レッスンの値段

教室や講座によって、スペイン語学習の経験がない方を対象とした無料体験レッスンが行われており、初心者の方でもスペイン語の基礎やレッスンの感覚をつかむことができます。

無料体験レッスンについては開催日が指定されていたり、スケジュールがはっきりと明示されていない場合もあります。無料か有料か、有料の場合は料金はいくらか、事前に問い合わせましょう。

グループレッスン

約1~2万円程度の入会金が設けられているのが一般的で、教室によってはレッスン料に含まれていることもあります。1レッスン約3,000~4,000円程度に設定されていることが多く、支払いは基本的に月単位、または数カ月単位です。

例えば3カ月間で10回のレッスンで3万6千円、3カ月間で24回のレッスンで8万円です。それぞれの教室や講座には初心者コースから上級者コースまでさまざまなコースが用意されており、コースやレベルに応じて金額が変動します。

個人レッスン(マンツーマンレッスン)

曜日や時間帯で異なりますが、1レッスン約4,000~6,000円程度が相場です。グループレッスン同様、一定期間に複数回のレッスンを受講するプランが一般的で、6カ月や12カ月など長期にわたるレッスンに申し込むと、期間に応じた割引が用意されることもあります。

レッスンはカフェなどの指定された場所に生徒が出向いたり、講師が自宅を訪れたりするなど受講スタイルもさまざまあり、マンツーマンレッスンであれば生徒と講師が一対一なので、自分のペースで集中してスペイン語を学べます。

レッスンの時間や頻度

体験レッスンが60分、実際のレッスンでは60~90分程度の時間設定が多いです。グループレッスン、マンツーマンレッスンともに指定された日時と場所で、週に1~2回程度開講されるのが一般的です。講師が個人で教えている場合は、場所や頻度を調整しやすいです。