東京都練馬区防音工事のプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

東京都練馬区の防音工事業者

あなたの困ったを解決しますリビングサポートは住宅リフォームはもちろん、お住まいのことなら丸ごと何でも対応できます。お客様のご要望を詳しくお聞きし、親切・ていねいに作業を進めていきます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

クロスを張替えないで再生する「クロスメイク」 賃貸住宅原状回復工事 壁紙張替え工事 クロス張替え工事 テラス工事 屋根工事 床工事 内外装工事全般 各種店舗工事浦安MONAベネトン改装工事 豊島区インターネットカフェ新規工事 BARクレイジーホース新規工事 大塚歯科医院改修工事 千葉・北千住ファッションホテル改修工事 神奈川県警宿舎 品川プリンスホテルさくらタワーB1 浦安MONA SISLEYリニーアル工事 横浜エスク三ツ川株式会社 総理大臣官邸 東京法務局 東京リゾート&スポーツ専門学校 自動車電機工業(株) NHK放送センター 加ト吉 京橋社会保険事務所 (株)シブ…

. . . (もっと読む)
詳細を見る

弊社は、東京都練馬区で左官工事を営み、地域に密着した会社です。 長年培ってきた技術力と独自のノウハウを駆使し、数々の実績を築いてまいりました。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

☆リフォーム、各種修理 クロス貼替え スタンダード品 当社指定品 6畳 天井、壁 商品代+工事費 48,000円~ 税別 フローリング工事 重ね張り スタンダード品 当社指定品 6畳 床 商品代+工事費 42,000円~ 税別 ☆ハウスクリーニング キッチン、浴室、トイレ、居室ほか、お住まいを清潔かつ美しく快適、綺麗に。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

ご希望のご予算でキッチンやバス、トイレのリフォームを行っております。 エクステリアやウッドデッキなどの外溝工事や、床や壁紙の張り替えなどの内装工事なども対応しております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

マンションやビルなどの大規模修繕工事、一般建築塗装、ウレタン防水工事、内外左官工事などを行っております。各種有資格者が在籍しておりますので、安心してお任せ下さい。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

賃貸マンションや戸建ての原状回復、屋内外のリフォームや増改築、修理やハウスクリーニング、キッチンやトイレなどの設備取替えや修理、風呂場やトイレのタイル張替え等を行っております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

カーテン・シェード・ブラインド・アコーディオンカーテンを取り扱っております。 また、壁紙工事、ふすま・障子の張替、カーペット・じゅうたんの販売、フローリング工事、床敷物工事、椅子張替、室内装飾工事、室内リフォームなども承ります。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

■株式会社建和 住宅リフォームにおいて練馬区有力リフォーム会社の実績と豊かな経験を持つ『建和』が、 あなたのご要望に叶うリフォームをお手伝いします。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

【営業エリア】 練馬区及び近隣 【営業内容】 造園工事一式(伐採、抜根、除草、剪定、植栽、消毒、年間管理、ガーデニング、土壌改良、土の入替え、化粧砂利、敷石、乱形右貼り、つくばい、茶庭、竹垣、植木鉢の植替え、池泉、補修各種) 外構工事一式(エクステリア、ブロック、レンガ、フェンス、土間コンクリート、土留め、ウッドデッキ、パーゴラ、リフォーム各種) 【伐採処分】 一本でも伺います。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

【裁判用の鑑定評価】 ◆家賃の鑑定評価◆地代の鑑定評価◆遺産分割の鑑定評価 ◆借地の更新料の鑑定評価◆立退料の鑑定評価 ほか ※裁判では証拠として提出された鑑定評価の信頼性・説得力が争点になり、鑑定評価の内容について「信頼性」の程度が判決に影響を及ぼします。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

株式会社キバナデザインは、練馬区の手すり工事専門店です。練馬区南大泉を中心に住宅リフォームを行っており、家庭内手すり、野外用手すり、様々な手すりを扱っている他、特注・造作家具の製作も手がけています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

実際の依頼例

防音工事業者をお願いしました

練馬区における防音工事業者の依頼例

よくある質問

防音工事の料金はどのくらいかかる?

約50万円〜で、外壁に断熱材を張る、遮音性能の高い内装材を使用する、扉を防音扉にする、窓を二重サッシ・防音サッシにする、床材を防音性能が高いものにするなどの防音リフォームを検討することができます。

防音工事の依頼における注意点は?

どの防音工事も、決して安い金額ではありません。しかし防音工事で得られるのは防音性能だけではありません。ご近所との騒音トラブルなどを避けることができます。リフォームの時に「我が家は家族で楽器を演奏するので、防音リフォームをします、リフォームの期間中の騒音でご迷惑をおかけするかもしれません」と挨拶に行けば近所の方は「音漏れを気遣おうとしているのか」と考えてくださるだけでなく、防音工事後も多少うるさかったとしても「あの家は、リフォームはしているのだから」と大目に見てくれることもあるかもしれません。

また防音性の低い家でカラオケやピアノなど音楽の趣味を楽しむことは難しいですが、外でしようとすると、カラオケに行ったり、防音スタジオなどをレンタルするお金がかかったりと、何かと出費が伴います。防音工事にかかる時間と、これから先音楽の趣味を楽しむために使う出費を比較して、どちらの方がお得なのか、楽なのかを比較して考えましょう。

防音工事を依頼する流れは?

複数の業者に見積もり依頼を出して、業者を比較します。「●社の業者様に、同じ条件でお見積もり依頼を出させていただいています」と伝えてもいいでしょう。他者との相見積もりを意識した見積書を出してくれます。

1社に絞ったら契約書を交わして、着工します。支払いも済ませたら完了です。

防音工事業者の選び方は?

業者を選ぶ時に、「その業者の社内に、工事の施工管理者もしくは現場監督がいるのか」を質問して、「いる」と回答する業者を選ぶことを推奨します。また他には、「図面で現場の職人と打ち合わせをするのか」「工事の質を職人に指導するのか(職人に任せきりにしていないか)」「工事が仕上がった時に職人たちの仕事の検査を行うのか」と質問をします。現場の職人と打ち合わせをして、工事の質を職人に指導して、仕上がりも検査するリフォーム会社は信頼できます。

選んではいけない業者は、営業だけして工事は下請けに全て任せてしまうリフォーム業者です。下請け業者に工事を丸投げるすることは、建築業法第22条で禁じられています。

その他気を付けるべきポイントは?

音は換気口や排気口からも漏れることがあるため、遮音性の高い通気口にできないか、今の位置で音漏れするかどうかも慎重に検討しましょう。リフォーム費用を抑えたいときは、床はリフォームをする前に、マットやカーペットなどを敷いて音が響くのを防ぐことができないか、試してみてもいいでしょう。