北海道防音工事のプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

北海道の防音工事業者

有限会社三晃緑地

5.0
starstarstarstarstar
ニューユーザー

「株式会社三晃緑地」の石郷でございます。 設立から34年、札幌を中心に北海道での造園/リフォーム業を展開しております。 是非、お客様のご要望にお答えさせていただけたらと思います。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

(株)スマイルホーム

4.3
starstarstarstarstar
ブロンズ

当社は1968年5月1日に創業し、今年で50周年を迎えます。 私の父親で一代目の創業者水口豊治から受け継ぎ、一般住宅の新築・リフォームを行なって参りました。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

レベルの高い技術とサービス提供を心掛けておりますハウスクリーニングサービスからキズやシミなどを研磨で除去した上で塗装やコーティングで仕上げます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

札幌市のアクラス(AQURAS.INC)株式会社は、内装仕上げ工事を中心とした事業を行っています。 店舗や事業所の内装をお客様のニーズに合わせて、安定した品質でご提供しております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

株式会社日成ハウジングでは、札幌市を中心に建築屋リフォームに関する仕事をしております。住まいに関するお困りごとやリフォームの問い合わせなどは、お気軽にご連絡ください。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

株式会社大道工業

0
ニューユーザー

私共は、地域顧客満足度NO.1を目指す住宅リフォーム専門店です。自社施工をモットーに住宅に関する事なら何でも承りますのでお問い合わせください。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

平成2年創業、北海道札幌市白石区に所在し、冷暖房空調、給排水衛生設備設計施工、リフォーム全般を長年の施工経験と技術のご提供を行なっている株式会社エーエム工業です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

K’sカンパニー

ニューユーザー

旭川市の頼れる便利屋旭川の便利屋K'sカンパニーは引っ越し・遺品整理・不用品回収・リサイクル回収・除排雪作業・リフォーム・解体作業などお客様が「やって欲しい」と思われたことは全て行わせて頂きます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

リフォーム倶楽部とは、帯広・十勝の工務店「ホーム創建」が手掛けるリフォーム部門の名称です。 お客様の「ご要望」「現在ご不満な点」「ご予算」をよくお聞きし、お客様の立場で親身になって納得のいくご提案。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

株式会社エクステリアウォールはリフォームをはじめ内装・外装の工事を主な業務として日々技術や知識を磨いております。 リフォームというのは通常、部分部分を少しずつリフォームしていきます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

北海道札幌市を拠点に、デザイナーズリノベーション、太陽光発電・蓄電池を取り入れたZEHリフォーム、インパクトのあるデザイナーズガーデンプロデュースを行っております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

他社にない、オリジナル手作りを創ります。こんにちは シグマジニエイションズ鈴木と申します 札幌市で提案リノベーションを中心に 施工をしている会社です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

実際の依頼例

防音工事業者をお願いしました

北海道における防音工事業者の依頼例

よくある質問

防音工事の料金はどのくらいかかる?

約50万円〜で、外壁に断熱材を張る、遮音性能の高い内装材を使用する、扉を防音扉にする、窓を二重サッシ・防音サッシにする、床材を防音性能が高いものにするなどの防音リフォームを検討することができます。

防音工事の依頼における注意点は?

どの防音工事も、決して安い金額ではありません。しかし防音工事で得られるのは防音性能だけではありません。ご近所との騒音トラブルなどを避けることができます。リフォームの時に「我が家は家族で楽器を演奏するので、防音リフォームをします、リフォームの期間中の騒音でご迷惑をおかけするかもしれません」と挨拶に行けば近所の方は「音漏れを気遣おうとしているのか」と考えてくださるだけでなく、防音工事後も多少うるさかったとしても「あの家は、リフォームはしているのだから」と大目に見てくれることもあるかもしれません。

また防音性の低い家でカラオケやピアノなど音楽の趣味を楽しむことは難しいですが、外でしようとすると、カラオケに行ったり、防音スタジオなどをレンタルするお金がかかったりと、何かと出費が伴います。防音工事にかかる時間と、これから先音楽の趣味を楽しむために使う出費を比較して、どちらの方がお得なのか、楽なのかを比較して考えましょう。

防音工事を依頼する流れは?

複数の業者に見積もり依頼を出して、業者を比較します。「●社の業者様に、同じ条件でお見積もり依頼を出させていただいています」と伝えてもいいでしょう。他者との相見積もりを意識した見積書を出してくれます。

1社に絞ったら契約書を交わして、着工します。支払いも済ませたら完了です。

防音工事業者の選び方は?

業者を選ぶ時に、「その業者の社内に、工事の施工管理者もしくは現場監督がいるのか」を質問して、「いる」と回答する業者を選ぶことを推奨します。また他には、「図面で現場の職人と打ち合わせをするのか」「工事の質を職人に指導するのか(職人に任せきりにしていないか)」「工事が仕上がった時に職人たちの仕事の検査を行うのか」と質問をします。現場の職人と打ち合わせをして、工事の質を職人に指導して、仕上がりも検査するリフォーム会社は信頼できます。

選んではいけない業者は、営業だけして工事は下請けに全て任せてしまうリフォーム業者です。下請け業者に工事を丸投げるすることは、建築業法第22条で禁じられています。

その他気を付けるべきポイントは?

音は換気口や排気口からも漏れることがあるため、遮音性の高い通気口にできないか、今の位置で音漏れするかどうかも慎重に検討しましょう。リフォーム費用を抑えたいときは、床はリフォームをする前に、マットやカーペットなどを敷いて音が響くのを防ぐことができないか、試してみてもいいでしょう。