広島県広島市 東区ロシア語レッスンのプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

広島県広島市 東区のロシア語教室

エバンス外語スクール

ニューユーザー

16ヶ国語に対応(ポルトガル語、スペイン語、イタリア語、フランス語、ドイツ語、ロシア語、トルコ語、ペルシャ語、アラビア語、ヒンディー語、インドネシア語、タイ語、マレー語、ハングル語、中国語(簡体字・繁体字)、日本語) 16ヶ国語の翻訳・通訳 イタリア語・英語・スペイン語の個人レッスン 16ヶ国語の企業様への出張レッスン現地の大学を卒業したネイティブスピーカーの方からレッスンを受けることが可能。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

エスペラントとは? ★ どんな言語? エスペラント(Esperanto)は中立公平で学びやすい国際共通語です。 ★ エスペラントの目的 エスペラントは民族の言語や文化をその歴史的遺産として尊重し、大切にすると同時に、それぞれの言語や文化の橋渡しの役目を果たすことを目的としています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

一般的な日常英会話から資格対策、留学向けなどご希望に合わせて沢山のコースをご用意しております。 初心者、お子様から上級者までレベルに合わせ土日も開講しております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

ひとりひとりの目的やレベルに応じたカリキュラムをつくりますので、それぞれのペースで英語を学ぶことができます。 小学生総合英語コース、中学生総合英語コース、高校生総合英語コース、一般コースがございます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

実際の依頼例

ロシア語教室をお願いしました

広島市 東区におけるロシア語教室の依頼例

よくある質問

ロシア語レッスンの料金はどのくらいかかる?

ほとんどの教室で、入会金は約1~2万円程度です。入会金無料あるいは大幅な割引を行っている教室もよくあります。グループレッスンの金額は、1レッスンあたりに換算すると約2,300〜3,600円程度が一般的です。ただし1レッスンごとの都度払いを設定している教室はほとんどありません。一定期間内に10回、25回、50回などの指定回数を受講するような、回数制が多いです。例えば3カ月で10回レッスンが約3万円、半年で25回レッスンが約73,000円です。回数が多いほど有効期間が長くなり1回あたりのレッスン料は安くなります。料金の支払い方法は、まとめて一括払いが基本ですが、一定額を超える場合は分割払いが可能な教室もあります。個人レッスンも入会金や支払い条件はグループレッスンと変わりません。レッスン料金は、1レッスンあたりに換算すると約3,400〜5,700円程度で、一般的にはグループレッスンと同じく回数制です。例えば3カ月で10回レッスンが約53,000円、半年で25回レッスンが約13万円です。多くの教室で個人レッスンとグループレッスンの両方を用意しており、目的や希望に応じて好きな方を選ぶことができます。個人レッスンもグループレッスンも教室に生徒が出向くのが一般的です。直接対面して教室に足を運ぶレッスンよりも受講料が20%ほど割安になる、電話やスカイプでのレッスンを提供している教室もあります。

ロシア語レッスンの依頼における注意点は?

体験レッスンは40〜50分です。実際のレッスンは、グループもマンツーマンも40~75分が一般的です。

ロシア語レッスンを依頼する流れは?

ロシア語を学びたい理由、ロシア語レッスンを受けたい理由をなるべくたくさん書いて、レッスン依頼を出しましょう。理由や目標をたくさん書いている方が、レッスン依頼を受け取りやすい傾向にあります。なるべく2人以上の先生や2箇所以上の教室を比較してから1箇所に絞りましょう。

ロシア語レッスン業者の選び方は?

ロシア語レッスンを開講している教室や講師は、地域によってはそう多くありません。そのような場合必然的に選択肢が少なくなってしまうため、オンラインレッスンなども検討しましょう。場所が離れていてもパソコンやタブレットをインターネットで接続して、レッスンを受けることができます。安定したインターネット環境が必要ですが、日本の遠いエリアに住んでいる先生や、例えばロシアに住んでいるネイティブのロシア人の先生を探すこともできるでしょう。

その他気を付けるべきポイントは?

ロシア科学アカデミー言語研究所の発表によると、2002年の統計では1億4260万人がロシア語を話しているという結果が出ています。ロシアの人口の98%に当たる人数です。ロシア連邦はもとは共和国でした。共和国から独立したウクライナ、ベラルーシ、カザフスタン、ウズベキスタンなどロシア近隣の国々でもロシア語を理解する人が多く生活しています。ロシア語能力検定委員会が主催する、ロシア語能力検定検定試験があります。他にはロシア連邦教育科学省が認定するロシア語検定試験があります。これはロシアの国家能力試験で、通称は略してТРКИ( テ・エル・カ・イ)と呼ばれます。