東京都江戸川区屋根の修理・工事のプロが近くにいます

依頼内容を入力する

日時や場所など、依頼したい内容を記入します。

見積りを受け取る

あなたの依頼に合ったプロから見積もりが届きます。

プロを選ぶ

ご予算、ご希望を満たすプロを選び、採用してください

東京都江戸川区の屋根の修理・工事業者

若井 志津也

ニューユーザー

はじめまして。   株式会社 NEO・START の若井です。 僕らの事業内容は主に外壁塗装・防水工事一式・内装工事一式を受付しております。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

有限会社建装は、内装工事、リフォーム工事を行っている会社です。主な事業内容はリフォーム全般、各種塗装、各種屋根工事、内装塗装、外壁・屋根工事等です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

株式会社荒牧塗装は、外壁塗装・屋根塗装・塗り替えリフォームの会社です。お客様の大切なお住まいをお守りすることを第一に、最適な塗装プランを提案致します。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

有限会社薩摩は、建築を中心とした防水、塗装施工を行う会社です。犬小屋から戸建・ビルまで、様々な施工実績がございます。天井や壁に雨漏りの跡や、お家を建てて以来ベランダや屋根のメンテナンス・防水工事行っていない場合の施工もおまかせください。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

株式会社ハイブリッド塗装工業は、外壁塗装を取り扱う会社です。外壁・屋根塗装、雨漏り等のご相談もお気軽にお問い合わせください。営業マンを雇っていないので、一般的な価格でワンランク上の塗料が使えます。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

有限会社タカ建設は建設会社です。主な業務内容は建築工事、大工工事、とび・土工工事、石工事、屋根工事、タイル・れんが・ブロック工事、鋼構造物工事、塗装工事、防水工事、内装仕上工事です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

イナダ建設株式会社は建設会社です。主な業務内容は建築工事、大工工事、屋根工事、タイル・れんが・ブロック工事、鋼構造物工事、内装仕上工事です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

有限会社國松工業は建設会社です。主な業務内容は、屋根工事、外壁工事、リフォーム工事、太陽光発電設備工事、金属加工設計取付です。創業70年の歴史と実績があります。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

株式会社吉田工業は建設会社です。主な工事内容は、建築工事、大工工事、左官工事、とび・土工工事、石工事、屋根工事、タイル・れんが・ブロック工事、鋼構造物工事、鉄筋工事、板金工事、ガラス工事、塗装工事、防水工事、内装修繕工事、熱絶縁工事、建具工事です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

株式会社アリスは、住宅の設計・施工やリフォーム、増改築、屋根工事、外壁工事、塗装工事などを行っている会社です。完全自由設計でお客様の要望に応じたプランを提供します。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

有限会社新建ホームはリフォーム会社です。屋根工事、外壁工事、内装工事、外壁塗装、リフォーム、メンテナンス、改修、増築、修繕、解体など行っています。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

アーアーアーアンシン雨漏り・屋根・修理サービス生活救急車JBR/出張エリア・江戸川区・船堀駅前・小松川・松江受付は、ジャパンベストレスキューシステム株式会社が全国展開しているトラブル解決サービスの受付です。

. . . (もっと読む)
詳細を見る

実際の依頼例

屋根の修理・工事業者をお願いしました

江戸川区における屋根の修理・工事業者の依頼例

よくある質問

屋根の修理・工事の料金はどのくらいかかる?

屋根は全面葺き替えで約50〜100万円程度、場合によって200万円程度になることもあります。屋根の葺き替えの素材別に単価を解説します。単位はいずれも平方メートルです。金属屋根・瓦棒の単価は約4,100〜6,500円、金属屋根・カバールーフは約3,400〜5,800円、セメント瓦は約2,870〜3,700円、石綿スレート瓦は約4,000円〜5,000円、和瓦(5寸未満)は約6,500〜7,000円、和瓦の再利用は約3,000〜4,000円、葺き替え用瓦は約11,000〜1,6000円です。

屋根塗装の塗り替えは、金属屋根は約1,500〜3,000円、石綿スレート屋根は約5,000円程度です。

屋根の修理・工事の依頼における注意点は?

屋根の修理や工事は、足場を組む作業と作業代金がかかります。それは大掛かりな作業です。金額も安くはありません。そのため足場を組むような屋根の修理・工事やリフォームを検討するときは、同じく足場が必要な外壁工事なども一緒にまとめて行いましょう。足場を組み解体する作業もまとめることができます。家の外観・外装を保つことは、資産価値を高めることにもつながります。5〜7年に一度は工事やリフォームを検討しましょう。

屋根の修理・工事を依頼する流れは?

複数のリフォーム会社から、最終的に1社に絞りましょう。いえや、住む人との現在や未来を真剣に話を聞いてくれるリフォーム会社に決めましょう。1社に絞ったらスケジュールや金額を確認して契約を締結します。支払いを行い着工、工事が完了したら終了です。支払いのタイミングはリフォーム会社や、リフォーム金額によって異なります。

屋根の修理・工事業者の選び方は?

もし業者選びを急いでいなければ、もしくはあなたに時間があるのであれば、実際の施工現場を見せてもらいましょう。工事の様子を見ていると、また、いくつかの工事の様子を見せてもらうと、てきぱきしているか、仕事にどのように取り組んでいるか、道具や建築材料が丁寧かどうか、現場がごちゃごちゃしていないかなどが業者によって違いがあることがわかります。営業担当の見積書ややり取りをする人よりも、修理や工事に関わる職人との方が過ごす時間や期間が長いこともあるため、職人がどのような人柄なのかも重視しましょう。

その他気を付けるべきポイントは?

リフォーム前に必ずご近所へ挨拶が必要です。音や、屋根から人が周囲を見渡していることを機にするご近所さんもいます。また外壁塗装などを伴い場合は塗料の匂いなども周囲に迷惑がかかります。工事にかかる見込み日数、工事に着手してもらう職人が滞在する時間帯などを、ご近所に知らせておきましょう。