avatar

ディーンズゲート・スタイル

tier new-user

静岡県浜松市 北区

承認済み個人情報

自己紹介

企業情報・自己紹介

プランA-[3,000円でお試し単発オンラインレッスン] 「第二言語習得論」にもとづく本当の英会話上達法をマンツーマンで教えます よく「日本の学校教育だけでは英語が話せるようにならない」と言われます。2020年から小学校でも正式に英語が必修化されましたが、高校までに英語以外にも学ぶべき事柄は多く、英語学習(とりわけスピーキングやライティング)のために割ける時間は限られる以上、こうした日本の英語教育に対する不満は今後もなくならないものと思われます。 しかしながら、高校までの英語教育が全く無意味なのかといえば、そうしたことでは決してなく、足りないのは学校で学んだ英文法や語彙などの「知識」を自ら英語を運用するための「スキル」に変えるための戦略であると考えます。 本講座ではまず、英会話に必要な具体的学習項目(文法・語彙など)や各種トレーニング法(瞬間英作文など)の関係について、私がインターネットにあふれる英語学習についての情報やわが国で無数に出版されている英語関連書籍を約300点入手して独自に分析した結果について説明します。そして、日本の高校までの英語教育の現状を踏まえたうえで、人が母国語以外の言語をどのように習得するのかを研究する学問分野である「第二言語習得論」(Second Language Acquisition) にもとづいた科学的な学習戦略を提示し、具体的に「何を」「どの順番で」「どれだけ」こなせば最短距離で英会話能力を向上させられるのかについて解説します。最後に使用すべき教材も含めて当面の期間の具体的な学習目標について一緒に考え、ご自身の今後の英語学習に生かしていただきます。 ご自身の現状の英語レベルにかかわりなく、「学校英語」を生かして実際に使える英会話能力を身につけるための学習方法に悩む高校生以上の学生や社会人の方々からのお申し込みをお待ちしております。 プランB-[3,000円でお試し単発オンラインレッスン] ネイティブにもわかりやすい英語ライティング術をマンツーマンで教えます 私はイギリス・マンチェスターに6年半在住して大学の博士課程に在籍中、指導教員や博士論文を査読した研究者から「ネイティブと遜色ない高い英文ライティング能力」とのお墨付きを得て、博士論文をもとに原稿採用率8%の壁を突破してイギリスの主要な学術出版社から学術書を出版しました。 本レッスンでは、英文ライティングの極意を知る講師が、研究論文や各種英語試験(英検・IELTS・TOEFL)のライティングパートからブログ記事・ビジネス文書・プレゼン原稿・資料にいたるまで「英語でわかりやすく書く」必要を感じている方々に対して、 英語のライティング能力を高めるコツを冠詞の使い方など文法事項の解説も含めてマンツーマンで伝授します。 最終的には受講生がそれぞれのニーズに応じて論理的でかつ読みやすい英文が書けるようになることを目指します。ぜひお気軽にお問合せください。

経歴・資格

実用英語ラボ ディーンズゲート・スタイル主宰 東京大学法学部卒・英国マンチェスター大学大学院博士課程修了(LLM/PhD・知的財産)。マンチェスター大学のほか、キングズ・カレッジ・ロンドンで学会発表の経験あり。 英国在住は通算6年半、現在は海外の知的財産法に関する研究を継続しつつ、自信をもって英語で世界に情報を発信することができる日本人を育てるべく、実用英語コーチとしての活動も行っている。 著書にKazuhide Odaki, ‘The Right to Employee Inventions in Patent Law: Debunking the Myth of Incentive Theory’ Hart Publishing, Oxford, UK, 2018 (Hardback)/2021(Paperback) その他趣味として ・音楽鑑賞(オアシスをはじめとする主に80s以降のイギリスのロック・ポップス) ・サッカー観戦(マンチェスター・ユナイテッドのファン) ・フランス語・ドイツ語(勉強中) などがあります。

依頼を出そう(無料)

質問に回答し、お願いしたい仕事について教えてください。

その後、あなたに合ったプロから見積もりが届きます。

仕事をお願いしたい方を見つけたら、採用してください。