1. Zehitomo
  2. チェロレッスン
  3. 東京都
  4. 港区
  5. L'Atelier de Miki(音楽教室)
avatar

L'Atelier de Miki(音楽教室)

tier new-user

5.0

star-rating-1star-rating-1star-rating-1star-rating-1star-rating-1
(4件)

東京都港区

承認済み個人情報

電話番号

メールアドレス

自己紹介

企業情報・自己紹介

六本木ヒルズから徒歩五分にあるインターナショナル音楽教室です。 発表会やコンサート、生徒友好イベントなど多くあります。 クラスはピアノ、バイオリン、チェロ、フルート、歌、ソルフェージュ(0歳からのクラス)があり、子供(0歳)から大人(シニア)まで幅広くレッスンしています。 講師は外国人か外国で勉強した現役の演奏家ばかりです。 アットホームな雰囲気で楽しくレッスンをしています。 クラシックはもちろん、ほかのどんなジャンルでも可能です。 レッスン代の例: 子供ピアノ 月に3回・1回45分・13400円より 大人ピアノ 月に2回・1回60分・15750円より 忙しい社会人の為に、レッスンは毎回希望日を予約するシステムで通いやすくなっています。回数券もあります。 平日10時から22時まで。土日もレッスンをやっています。 お気軽にお問い合わせ下さい。

経歴・資格

代表のマルタン美樹の経歴 桐朋学園を経てフランスへ。 エコールノルマル音楽院を首席で卒業後、ヨーロッパでピアニストとして活動。 2004年帰国し、ラトリエドミキ音楽教室を開設。ヤマハ音楽教室講師の指導や、演奏家やピアノ教師の指導も行う。日本でもピアニストとして活動中。2019年コンサート予定はウィーンでオーケストラとピアノ協奏曲など。語学は英語、フランス語が堪能。

アルバム

アルバム

評価

5.0

star-rating-1star-rating-1star-rating-1star-rating-1star-rating-1

4件

5
review star
100%
4
review star
0%
3
review star
0%
2
review star
0%
1
review star
0%
クライアントの評価

確認済み

star-rating-1star-rating-1star-rating-1star-rating-1star-rating-1

お世話になっている先輩のオススメでこの教室を知り、息子が4歳のときに入会しました。年に一度の大きな発表会では、「みんなに見てもらいたい!演奏を聞いてほしい!」という欲求を満たす、良い機会になっています。発表会では、弾けるのかな?と思っていた『アラベスク』に挑戦!マルタン先生の根気づよく、適確なご指導により、かっこよく弾けるようになってきました。そんな折、私自身も習うことになりました。歌のレッスンで得た予期せぬ副産物が、「英語が聞けるように再びなった事」です。映画やドラマを字幕なしで理解し、頭の中でクリアに文章になる程の変化が起きました。長年英語を学んできた身としては、興奮するほどの嬉しさです。代表のマルタン先生は、「これぞほんものの国際人!」というお人柄で、優しく明るい、パワフルなレッスンをしてくれます。そして音楽や芸術の持つマジックも加わり、私も息子も日々の忙しさもプラスに代わる程、元気に過ごしています。「音楽は精神安定に良い」、というのは、こう云う事かと実感しています。音楽との関わりは親子ともども、将来に渡ってずっと続けて行きたいと強く考えています。

2019 June

クライアントの評価

確認済み

star-rating-1star-rating-1star-rating-1star-rating-1star-rating-1

池澤さん:娘がラトリエドミキでピアノを習い始めたのが4歳の時、ピアノは弾けるようにないたいけど中々上達せずやる気を無くしていた娘に優しく丁寧に楽しむ事を教えて下さまた。今年で5年目になりますが娘の成長に合わせ、コミュニケーションを取ることを大事にして下さり、色々とアプローチを変え細かな所まで考えレッスンをして下る先生方には本当に感謝しております。 音楽と光のコラボレーションなどアートに沢山触れある素敵なイベントあり、先生方のレベルの高い演奏なども聞ける事ができるのもこの教室の魅力の1つで、子供の感性を育てて頂ける教室です!

2019 June

クライアントの評価

確認済み

star-rating-1star-rating-1star-rating-1star-rating-1star-rating-1

対木さん:ラトリエドミキに長女が通いだして早10年。長女は2歳から(ソルフェージュ→ピアノ)、次女は4歳から(ソルフェージュとバイオリン)通っています。幼いころは練習時間の確保は一人では難しく、練習したら?と促すことが多かったものの、レッスンを休みたいといわれたことは一度もありません。本人は忘れていると思いますが、長女が3年生の頃に音楽との結びつきの強さを垣間見る機会がありました。学校から浮かない顔で帰宅し、しばらくしてピアノに向かったところ、びっくりするような荒っぽさでピアノを弾き、どうやらストレスは頂点に。静かに聞き耳を立てていると、徐々に音が穏やかになり、10分ほどでいつもの音になりました。部屋から戻ってきた娘はとてもすっきりした表情で、誰も癒してくれなかった気持ちを音楽が癒してくれたようです。娘たちは楽器に限らず、聴いたり歌ったり、ごく自然に音楽に寄り添って成長しています。 最近は、次女のバイオリンの練習に付き添う時間が長いのですが、次女の練習が始まると、長女は途端にピアノの練習を始め、我が家はとても賑やかです。

2019 June

依頼を出そう(無料)

質問に回答し、お願いしたい仕事について教えてください。

その後、あなたに合ったプロから見積もりが届きます。

仕事をお願いしたい方を見つけたら、採用してください。