1. Zehitomo
  2. なかむら鍼灸治療センター
avatar

なかむら鍼灸治療センター

tier new-user

0.0

(0件)

大阪府箕面市

承認済み個人情報

本人確認

電話番号

メールアドレス

自己紹介

一言PR

セルフメディケーションの1つの選択肢です。

企業情報・自己紹介

鍼(はり)灸(きゅう)と聞くと肩こりや腰下肢痛に用いられると考えている方が多いと思います。たしかにそのような患者さんが多く訪れ、鍼・灸を施すと筋肉の緊張がゆるみ血行が良くなるなどの効果により、凝りや痛みが改善します。しかし、鍼灸の適応はそれだけではありません。私たちの祖先は何千年もの歴史を経て病への手当の経験や智恵を積み重ね、東洋医学として伝承してきました。東洋医学としての鍼灸は鍼(はり)とお灸(きゅう)を使って、皮膚表面にあるツボ(経穴)に刺激を加えます。このツボのネットワークを経絡とよび、ツボは経絡によって五臓六腑と密接に関連しています。このツボに鍼灸を施すことによって五臓六腑を調節し、五臓六腑を良くすることにより健康を取り戻すことができるというのが鍼灸の考え方です。したがって、鍼灸はいろいろな疾患に効果がみられるのです。

経歴・資格

<院長プロフィール>   1951年生 66歳 博士 Ph.D.(鍼灸学 明治国際医療大学大学院) 明治東洋医学院専門学校 鍼灸科を1973年卒業後、同校教員、附属治療所長、明治鍼灸大学(現明治国際医療大学)助教授・附属京都駅前鍼灸センター長などを歴任。同大学を1997年に退職後も鍼灸師・柔道整復師の養成校において校長・学科長などの要職を務め、40余年にわたり、臨床・教育・研究に従事してきた。

お仕事で心がけていること

ストレスからくるダメージや症状に悩んでいる人、病院に行っても中々、症状が改善しない人、介護中や育児中、仕事がハードで痛みに苦しんでいる人など結構多く、当院にもこのような多くの方が受診されます。 肩こり、腰痛や下痢、便秘などの胃腸障害、あるいはめまい、息苦しさなどの不定愁訴を訴えている人の中には、内面に気分の落ち込みなどのうつ状態が潜んでいることがあります。masked depression(仮面うつ病)とはこのような状態をいいます。心身一如(肉体と精神は一体のもの)という言葉の通り私たちは心と身体を分けて考えることはできません。東洋医学ではまさしく人の身体と精神は一体のものとして構成されています。鍼灸は心身全体の調和を取り戻そうとする人にとって最適の治療法だと思います。そのような意味で、他の慢性疾患や更年期障害、アンチエイジングとしても有効であることはいうまでもありません。 当院は清潔な個室で、リラクゼーションに心がけながら、痛くない、熱くない鍼灸を心がけています。

依頼を出そう(無料)

質問に回答し、お願いしたい仕事について教えてください。

その後、あなたに合ったプロから見積もりが届きます。

仕事をお願いしたい方を見つけたら、採用してください。